ゲームレビュー

ASSASSIN'S CREED REVELATIONS(アサシンクリード リベレーション) レビューbyとも

2017/07/28

アサシンクリード リベレーション

壮大なシリーズとなる、アサシンクリードの第4作目。
また「エツィオシリーズ」の最終章。
シリーズのストーリーは全て繋がっている為、『アサシンクリード』『アサシンクリードⅡ』『アサシンクリード ブラザーフッド』をプレイ後、この作品をプレイした方がいい。

2012年の現代を生きる、デズモンド。
ルネサンス期を生きる、エツィオ。
そして、十字軍時代を生きる、アルタイル。
この三つの時代と三人を交差しながら、物語は進む。

 

今作は、17年2月23日に発売された『アサシンクリード エツィオコレクション』(PS4)でプレイ。
これは『アサシンクリードⅡ』の3部作をまとめたもので、PS4版にリマスターされている。
『アサシンクリード Ⅱ』『アサシンクリード ブラザーフッド』『アサシンクリード リベレーション』さらに、各ダウンロードコンテンツも収録。
さらに短編映画『アサシンクリード リネージ』、短編アニメーション『アサシンクリード エンバース』も収録。
しかし、マルチプレイモードは未収録。

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

発売日 2017年2月23日(エツィオコレクション / オリジナル版は2011年12月1日発売)
発売元 ユービーアイソフト
開発元 ユービーアイソフト モントリオール・スタジオ
ハード プレイステーション4
ジャンル ステルスアクションアドベンチャー
CERO Z(18才以上のみ対象)
公式サイト アサシンクリード エツィオコレクション(18歳以上対象)
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
PSストアのページ アサシン クリード エツィオコレクション(PS4)

 

ゲーム内容

『BROTHERHOOD』から『REVELATIONS』の変更点

基本システムは『ブラザーフッド』と同じだが、操作方法が一部変更になった。
特筆すべき点をまとめたので、参考にしてほしい。

▼操作方法変更

一部の操作方法が変更。慣れるまで、しばしかかった。

  • ナイフを投げる。銃を撃つ。毒針を撃つ。(クロスボウを撃つは□ボタンのまま)
    □ボタン → △ボタン
  • タカの目発動
    △長押し → L3長押し
  • ビューポイントのシンクロ
    △ボタン → L3長押し
  • 味方を雇う
    △ボタン → ○ボタン
  • 店に入る(店舗に寄る)
    △ボタン → ○ボタン

 

▼チュートリアル

ロード時間中にチュートリアルのお知らせが入る。
お知らせが出たら、コントローラーのタッチパッドを押して、チュートリアルを起動することができる。

アサシンクリード リベレーション

 

▼爆弾

今作から爆弾作成、爆弾使用ができるようになった。
チュートリアルができるので、とある人物の元でプレイするといい。
このチュートリアルを全てプレイすると、 トロフィー「炎の男」が獲得できる。

アサシンクリード リベレーション

この壁にかかっている絵を選択して、チュートリアルをする。

アサシンクリード リベレーション

右は弟子達への伝達用。左が爆弾作りの作業台。

アサシンクリード リベレーション

種類は10種類

 

▼フックブレード

エツィオのお助けアイテム的存在、フックブレード。
今回は「ダブルジャンプ」はせず、このフックブレードを使う。
また、遠くへ渡る際に使ったり、武器として使ったりする。

アサシンクリード リベレーション

アサシンクリード リベレーション

 

▼テンプル騎士団の認知度

前作では、敵を殺したり、スリをしたりすると、「悪い噂」がたった。
今作では、街中で敵を殺すのはもちろん、お店を解放したり、ロケーションを買ったりすると、アジトの場所が漏れていく。
最大以上、バレるとアジトが攻撃され、アジト防衛戦になる。(攻撃をされているアジトは黄色になる)
認知度を下げる(秘密に戻す)には、先触れに賄賂を渡すか、役人を殺す。

アサシンクリード リベレーション

 

▼アジト防衛戦(タワーディフェンス)

ストーリー中に1回。あとは認知度が最大以上になったら、防衛戦になる。
いわゆるタワーディフェンス形式のミニゲーム。
アサシンを配置したり、バリケードを建てたりして、アジトを守る。
自ら銃で攻撃もできる。

アサシンクリード リベレーション

 

▼尾行者

テンプル騎士団の手先の尾行者。
群衆に紛れ、油断をしているエツィオを刺しに来ます。
さらに街中ならば、ストーリー攻略中だろうが、構わずにやってきます。
対処方法は、□ボタンでカウンターを発動すること。
突然曲が変わるので、ほんとにびっくりする。

アサシンクリード リベレーション

うまいこと、スクショ撮れた

 

▼その他の変更点

  • 馬に乗ることがなくなった。
  • 美術商がなくなり、書店ができた。
  • 先触れへの賄賂と下がるパーセンテージが変更。前作は500fで75%減少したが、今作は100fで25%の減少。
  • 使者にマークが付くようになった。というより、スリがいなくなったかも。
  • トンネルの再建が不要。
  • 娼婦がいなくなり、代わりにロマ(ジプシー)が登場。
  • 花の中にも隠れられるようになった。

アサシンクリード リベレーション

アサシンクリード リベレーション

隠れてます

 

やり込み要素

1・イシャク・パシャの回顧録

全部で10枚。
書店を全て再建すると、回顧録の地図が、書店にて売り出されるので、わかりやすい。

 

2・アニムスデータの破片

全部で100個。
50個集めると、自動的に残り50個の場所がマップに載る。
なお、100個中12個はシークエンス8以降で取れる。

アサシンクリード リベレーション

 

3・ギルドミッション

前作『ブラザーフッド』でもあったギルドミッション。
今作の方が、何を得られるのかが一目瞭然でわかりやすい。

アサシンクリード リベレーション

それぞれのミッションクリアの報酬は以下の通り。

【アサシンギルド】

  • アサシンはミッションに派遣されることで能力が向上する
  • アサシン・シグナルの再チャージに必要な時間が短縮される
  • アサシンの武器をアンロック

【傭兵ギルド】

  • 傭兵を雇う費用が安くなる
  • 傭兵アビリティ(強くなる?)をアンロックする
  • 傭兵の武器をアンロックする

【盗賊ギルド】

  • 盗賊を雇う費用が安くなる
  • 盗賊アビリティ(移動中、自動でスリ。撃退後、自動で死体をさぐる。)をアンロックする 
  • 盗賊の武器をアンロックする

【ロマギルド】

  • ロマを雇う費用が安くなる
  • ロマアビリティ(番兵に毒を吹きかけ殺す/毒ガスブレスだね。)をアンロックする
  • ロマの武器をアンロックする

【爆弾】

  • アジトで手に入る爆弾の材料が増える(アジト内の宝箱が6個に)
  • 爆弾所持量アップグレード(各種類が5個に)

 

4・蓋つきの井戸

前作まで、井戸に蓋はなかったのですが、今作には蓋つきの井戸が30箇所あります。
これを破片爆弾で壊していきます。
特に トロフィー やシンクロ率には関係ないのですが、こういうの全部破壊したくなります。

アサシンクリード リベレーション

 

追憶の旅と操作方法

アニムスデータの破片をある程度集めていくと、アニムスの島にある、柱が光り、中へ入れるようになる。
デズモンドの幼少からの記憶をたどっていくのだが、突然の1人称視点。
しかも、視点が低い。
自分がネコになったよう・・・。

  • ジャンプ
    ×ボタン
  • 土台の変更
    R1
  • 土台を出現させる
    R2
  • 古い順番に土台を消す
    □ボタン

アサシンクリード リベレーション

 

ダウンロードコンテンツ『失われた記憶』

鬼畜だというウワサを聞いていましたが、とりあえず、全てのメモリーをクリアしました。
やり込み要素でもある「記憶の断片」は、全て揃えられませんでした。夫に託す。
さて、この DLC 、オリジナル版では有料DLCなんですよね。
なぜDLCにしたのかが疑問です。
とっても大事な話が入っているのに、これが有料DLCだったとは・・・。
『エツィオコレクション』には、全てのDLC(マルチプレイ除く)が収録しているので、よかったです。

ちなみに操作方法は追憶の旅と同じ。
違うのは、高くジャンプする土台が出現することと、 ギミック

アサシンクリード リベレーション

アサシンクリード リベレーション

ここのステージが一番難しかった。記憶の断片見えているけれど、取れてない。

 

良い点

シリーズ1番のかっこよさ

『アサシンクリード』からずっとプレイしていて、1番かっこいいと思います。
はぁ~。おじさん萌え~。

アサシンクリード リベレーション

 

タカの目が改善

ずっと不満だった、タカの目使用中のミニマップの非表示。
これが、やっと改善され、表示されるようになりました。
おかけで、とても使いやすくなりました。

また、タカの目を発動すると、道に線が見えるようになりました。
画像のこれはターゲットの足取り。
かなりいいです。

アサシンクリード リベレーション

 

追憶の旅、DLC失われた記憶

前作までのパズルはなく、代わりに登場したこれ。
なにをすればいいかは教えてくれません。
でも、自分で考え攻略していくのは楽しかったです。
詳しくは上記の「やり込み要素」にて。

 

表情と人々の生活

今作も、人々の生活が多種多様。詳しくは、最下部の「写真集」にて。

 

シークエンス100%

前作は100%にするのが、けっこう難しかったが、今作は、がんばればいけるレベル。
その代わり、記憶系が難しい。

 

その他の良い点

  • 流血表現のON/OFF機能(私はOFFにしてプレイ)
  • トンネルシステム(今作は最初から全てのトンネルが開放済み)
  • ビューポイントのシステム
  • 支配地からの解放
  • ムービースキップができる
  • 群衆に紛れた際の自動移動や、仲間と行動している時の自動移動
  • 前作同様、何度でもストーリーをプレイできる

 

不満点

バグや不具合

今作だけでなく、シリーズ全体で、処理落ちというか、バグを見かけていました。
人々の行動がおかしかったりするだけなので、特に問題視はしていませんでした。
しかし今回は・・・。

1・ゾンビ

敵を倒しているにも関わらず、警戒のマークだけが動いていた。
まさにゾンビ状態。
ステルスで攻略している際にそれが出た時は、やはり見つかってしまって、やり直しました。
けれど、2回目もゾンビ状態に・・・。
危うく、詰みかけました。

 

2・トロフィー(「爆弾マニア」の取り方)

爆弾マニアという トロフィー
これは爆弾を30個作るという、簡単なトロフィー。
30個くらいすぐに作れるし、またかなりの数の爆弾を使っている。
しかし取れない。

調べると、オリジナル版でも「取れない」と言っている方がいました。
「つまり、直ってないんじゃないか!!」と憤慨していましたが、以下の方法で獲得できました。
でも納得いかないけどね。

 

トロフィー:爆弾マニアの取り方】
作業台で爆弾をなにか1つだけ作る → 作業台を離れる → 武器選択画面で爆弾を選択 → ○ボタンで爆弾を最大値まで追加する を繰り返す。

ちなみにオリジナル版で「賢人」という書物を35冊全て集めるトロフィーもバグで取れなかったらしいんです。
でも、オリジナル版でのパッチで修正されたようです。
まぁ、今回プレイして、大丈夫だろうと思っていたら、トロフィー取れるのに、2分くらいかかって焦ったけど。

 

3・爆弾のギルドチャレンジ

爆弾のギルドチャレンジ、
「爆弾作りですべてのケースを1回以上使う」
「爆弾作りで各効果アイテムを使った爆弾を1つ以上作る」の2つ。
「がんばって爆弾作って、使っても、取れな~い!!」と憤慨していましたが、上記の【トロフィー:爆弾マニアの取り方】と同じ方法で作成したら、2つとも取れました。
「1回以上使う」って書いてあるけど、使わなくても取れるの?
これも納得いかないなぁ・・・。

 

「水深30メートル以上潜る」が間違っている

盗賊のギルドチャレンジに「水深30メートル以上潜る」とあるのですが、「潜れない」とずっと悩んでいました。
実は、正しくは「30メートル以上の高さからダイブする」。
これ誤訳なのか、単なる間違いなのかわかりませんが、UBIサポートの公式サイトで訂正してありました。

オリジナル版は2011年に発売。
『エツィオコレクション』は2017年に発売ですよ。
なぜ、修正しなかったのでしょうか。

ちなみにダイブの方法は、普通に落ちてもダメです。やり方は以下の通り。

【やり方の一例:武器庫地区のマストの横木から海へダイブ】
まず、武器庫地区へ行き、船のマストの横木まで登る。
網の部分は、内側ではなく、外側から登る。
横木に来たら、スティックを前方に倒しながら、R2を押しておく。
その状態で×ボタンでジャンプ → 直後に再度×ボタン。(タタンという感じ)
すると、落ち方がダイブの形に変わる。

 

チュートリアル

ロード画面中に表示される、チュートリアルですが、これ、表示中にタッチパッドを押さないと消えてしまうのですよ。
そして、いざチュートリアルをプレイしたいとなると、ロード画面でチュートリアルが出るまで、試さないといけないという。
武器を購入した際にチュートリアルが表示されるとの情報もあったのですが、もう全ての武器を買ってしまったので、検証できません。

とにかく、いつでもチュートリアルができるようにしてほしかった。

 

その他の不満点

  • 地図のアイコンのON/OFFがゲーム終了後リセットされる
  • 前作のように、もっと建物を攻略したかった。

 

プレイ状況

ソフトウェア パッケージ版
プレイ時間 31時間 /  DLC 『失われた記憶』12時間
所持しているサウンドトラック アサシンクリード エツィオコレクション特典サウンドトラック
シリーズのプレイ状況(とも ASSASSIN'S CREED(PS3)
ASSASSIN'S CREEDⅡ(PS4)
ASSASSIN'S CREED BROTHERHOOD(PS4)
トロフィー 状況 91%(17年4月7日時点)
トロコン 難易度 難易度は普通だが、DLC『失われた記憶』の関連トロフィーがかなり難しいと思われる

 

総評

長かった『エツィオコレクション』もこれで終わり。
全体的に不親切だったけれど、楽しかったです。
まぁ、その話は別の機会に。

さて、最後に今作で撮れた、今作の住民やおもしろいスクショを最下部にまとめました。どうぞ。

関連記事はこちら
→ 「アサシンクリードシリーズ」カテゴリー

PSストアのページはこちら
→ アサシン クリード エツィオコレクション(PS4)

全体評価   ★★★★☆

シナリオ   ★★★☆☆
操作性    ★★★★☆
システム   ★★★★☆
キャラクター ★★★★☆
ビジュアル  ★★★★★
音  楽   ★★★★☆

写真集

アサシンクリード リベレーション

お店1番乗りだね。まだ開業すらしてないけど。

アサシンクリード リベレーション

ささやかな飲み会

アサシンクリード リベレーション

忘れ物

アサシンクリード リベレーション

その食べ物なに?

アサシンクリード リベレーション

パフォーマー集団

アサシンクリード リベレーション

サイコロゲームしてる

アサシンクリード リベレーション

空中をハンマーで叩いているやつと、空中を支えているやつ

アサシンクリード リベレーション

女性が泣いている。絶対、右の奴が原因。

アサシンクリード リベレーション

ネコ発見

アサシンクリード リベレーション

見えない何かを呼んでいる・・・。怖い。

アサシンクリード リベレーション

「へい姉ちゃん、今からどう?」

アサシンクリード リベレーション

マイケルジャクソンの「ゼログラヴィティ」を練習中なのね。まぁ、逆だね。

アサシンクリード リベレーション

ラジオ体操中

アサシンクリード リベレーション

「タネも仕掛けもない、空中爆弾だぞ」

アサシンクリード リベレーション

こ、この姿は!?

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームレビュー
-, , ,