ゲームレビュー

サクッと!大砲忍者 レビューbyみなと

2017/08/02

先日の当ブログの「ニンテンドーダイレクト 2016.9.1にて気になったゲーム」でも書いた、ニンテンドー3DSの本体内蔵ソフト「すれちがいMii広場」のあそび、第三弾。

サクッと!スロットカー』または『サクッと!株トレーダー』のどちらかを無料でダウンロードできる。

今回は「すれちがいMii広場」の「サクッと!シリーズ」の「サクッと!大砲忍者」をレビューしていきます。

なお、まとめ買いの購入方法は「まとめ買いの方法」に記述しています。
加えて、ゲームをプレイするには「すれちがいMii広場」を更新する必要があります。

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

発売日 2016年9月2日
発売元 任天堂
開発元 プロペ
ハード ニンテンドー3DSシリーズ
ジャンル 一発シューティング
CERO A(全年齢対象)
公式サイト サクッと!大砲忍者
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの

 

ゲーム内容

妖怪を倒すべく、古くから忍びの家に伝わる秘術・大砲で戦う。
大砲のタマは、Mii自身。人間大砲である。
Miiは何の装備もないまま、大砲に入れられる。
照準はナビゲーターが最初から固定してくれている。

サクッと!大砲忍者

とものMiiが大砲にIN。この顔(笑)

すれ違った人、もしくは歩数で稼ぐ「 ゲームコイン 」2枚ですれ違った人を呼び出す、の2つの方法で、そのすれ違った人「仲間」の数だけ、「へんげの術の巻物」が用意される。

サクッと!大砲忍者

「仲間」は、その「巻物」を凧にくくりつけ、空へあげる。
その巻物をキャッチするゲーム。
その高さは「仲間」の身長によるところのようだ。

サクッと!大砲忍者

透明の○が軌道のガイド LRで仲間を切り替え、良い位置へ。

 

プレイヤーは、凧揚げしている「仲間」を横移動させ、凧がうまく大砲の軌道上になるよう調節する。ここがゲーム部分。
制限時間があり(20秒+仲間の人数×2秒。3人なら合計26秒)、その時間内であれば「かかし」を飛ばす試し撃ちができる。
この軌道のガイドは、ステージが進むと表示されなくなる。
試し撃ちを繰り返そう。

凧の位置が決定したら、自分を発射!
空中で巻物をキャッチし、その巻物に応じて戦う姿に「へんげ」する。

サクッと!大砲忍者

武器もその「へんげ」の一環で装備され、最終的に妖怪を攻撃することになる。
凧の中心にMiiが当たれば、「アッパレ!」と表示され、二度「へんげ」して攻撃力が上がる。
倒せたら次のステージへ。

サクッと!大砲忍者

倒せずとも、与えたダメージは記録されている。
連続「へんげ」の回数はカウントされる。回をまたいでもカウントされている。

サクッと!大砲忍者

すれちがった人数は5人だったが、4回「アッパレ!」を出したため、連続へんげ回数は9回となっている。

 

記録を見る

それまでの戦歴、達成した条件に応じてメダルがもらえる。
トロフィー みたいなもの。
「メダルくわしく」を見ると、細かく獲得条件が書いてある。

サクッと!大砲忍者

 

良い点

手軽にプレイ

今回も「サクッと」というだけあって、数分で終わる。
チュートリアルもあっという間。
毎日、たくさんの人とすれちがって処理が追いつかないという方に第三弾のあそびはピッタリです。
今作はとくに「サクッと」が強く、一回のプレイにかかる時間は2、3分。

 

まとめて呼び出し

ゲームコイン を使って、たくさんの仲間を呼ぶ時、ちまちまと1人ずつ呼び出すより、まとめて呼び出したい!」という声に応えてあります。
最大10人(ゲームコイン20枚分)、一気に呼び出せます。

 

楽しいモーション

大砲で飛ばされ、巻物を取るたびに「へんげ」をするのだが、その動作が疾走感があって楽しい。
「へんげ」の種類も豊富に用意されていて、何が出てくるか。という楽しみもある。
また、敵妖怪を仕留めたときのモーションも凝っている。

 

不満点

やれることが少ない

「仲間」が揚げる凧の位置を調節し、自分を発射。これだけ。
ステージによっては位置取りが難しくなるが、やることは一緒。
他の「サクッと」シリーズのような、空いた時間で楽しむようなモードもない。

 

やりこみ要素

やりこみ要素としては「戦績に応じたメダルの獲得」がある。これだけ。
高難度モードも用意されているが、モチベーションが保てるか心配。
せっかく豊富な「へんげ」が用意されているのだから、見たことのある「へんげ」を閲覧できたら良いのに。

 

プレイ状況

ソフトウェア ダウンロード
プレイ時間 発射6回(16年9月14日現在)
シリーズのプレイ状況(みなと ピースあつめの旅
すれちがい伝説
すれちがい伝説Ⅱ
すれちがい迷宮(第一弾)
すれちがいゾンビ(第二弾)
クッと!スロットカー(第三弾)
サクッと!株トレーダー(第三弾)
サクッと!勇者食堂(第三弾)
サクッと!探検隊(第三弾)

 

総評

コンセプトはおもしろいのだが、いかんせんゲーム性が低い。
とにかくサクサクあっという間にプレイできるので、時間がない人、すれちがいを処理する手間が惜しい人にオススメです。

関連記事はこちら
→ サクッと!株トレーダー レビューbyとも
 サクッと!勇者食堂 レビューbyとも
 サクッと!探検隊 レビューbyとも
 サクッと!スロットカー レビューbyみなと

全体評価   ★★★☆☆    

シナリオ   ーーーーー   
操 作 性  ★★★☆☆ 
システム   ★★★☆☆
キャラクター ーーーーー
ビジュアル  ★★★★☆
音   楽  ★★☆☆☆

まとめ買いの方法

広場の下画面の第3弾と書かれたウサギの穴を選択。
するとウサギが話してかけてくるのだが、「サクッと買う」を選択すると「まとめ買いもできます」とウサギが言ってくるので、それを選択。

 


↑当ブログの人気・イチオシ記事はこちら!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームレビュー
-, , , ,