ゲームの旅路

DARK SOULSⅢ(ダークソウル3) 冒険の軌跡 第1章 byみなと

2017/07/27

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

2017年4月20日の発売日に購入し、先日エンディングに到達した『DARK SOULSⅢ(ダークソウル3)~THE FIRE FADES EDITION~』。
キャラクターメイクが可能な、オープンワールドのアクションRPGです。
職業や装備品、どんなプレイスタイルで冒険するかは、プレイヤ―によってさまざまです。

そこで今回は、みなとがどのようなプレイスタイルで、どのような順番でエリアを攻略していったかを書いていきます。
各エリアの攻略難度・各ボスの苦戦度も「5つ★」で表現してみました。

あくまで、
「俺はこんな感じで冒険しましたよー」
っていう記録です。
「日記」というより、簡単なレポートですね。

道中の写真も載せていますが、いかんせん今作は写真撮ってる余裕がない!
なので、写真掲載率は中途ハンパだったり、2周目の写真を載せていたりしますので、お許しを。

なお、記事の性質上多少のネタバレはありますので、未プレイの方はご注意くださいませ。

書いていたらやたら長くなったので、3回に分けます!
今回は「灰の墓所」~「燻りの湖」までです。

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

発売日 2017年4月20日(オリジナル版は2016年3月24日)
発売元 フロム・ソフトウェア
開発元 フロム・ソフトウェア
ハード プレイステーション4
ジャンル アクションRPG
CERO D(17才以上対象)
公式サイト DARK SOULSⅢ 公式サイト
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
PSストアのページ DARK SOULS Ⅲ THE FIRE FADES EDITION(PS4)

 

マイキャラ

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

  • 名前はsiva(シヴァ)
    『ファイナルファンタジー』の召喚獣ではなく、『メガテン』でおなじみの、インド神話の破壊神からつけました。
    男性です。
    一度、肌の色を青にしてみようとしましたが、怖すぎたのでやめました。
  • 素性は呪術師
  • 副葬品は生命の指輪

 

灰の墓所~燻りの湖

1.灰の墓所

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

最序盤のチュートリアルエリア・灰の墓所。
ここに書かれているメッセージは、ほぼ操作説明です。

1体だけ強力な大トカゲが潜んでいますが、立ち回りに慣れていれば問題ありません。

攻略難度:★☆☆☆☆

 

ボス:灰の審判者、グンダ

最初に登場するボス。
動きも遅く、簡単ですが、途中で寄生生物が暴れだすとこはビックリしました。
この寄生生物の形状がネズミそっくりで、妻・ともの心を折ってしまいました。

苦戦度:★☆☆☆☆

 

2.火継ぎの祭祀場

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

拠点となる「火継ぎの祭祀場」。
店や鍛冶屋がちゃんと機能しているし、進行度に合わせて人も増えるし、火防女は可愛いし、ステキな場所です。

ここから、本格的な冒険の舞台「ロスリック」へ飛び立ちました。

攻略難度:なし

 

3.ロスリックの高壁

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

不意打ち、ショートカット、囚われの人、ドラゴン、集団戦、騎士戦、遠距離戦・・・。
『ダークソウル』の「あたりまえ」を、しっかり体験できる教科書的エリア。

メッセージもたくさん書かれていますし、攻略していて楽しいエリアでした。
大柄の亡者や、騎士、寄生生物など手ごわい敵もいて、よい緊張感も得られます。

攻略難度:★☆☆☆☆

 

ボス:冷たい谷のボルド

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

巨体なのに素早い、なかなかのボスでした。
「冷気」という、初めて見る攻撃に戸惑いながら、何度も叩きつぶされながらも、撃破。
「動きを観察する」大切さを、勉強できるボスです。

苦戦度:★★☆☆☆

 

4.不死街

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

ボロボロな木造の家が多い、「不死街」。
いたるところに死体がぶらさがっていたりして、怖いエリアでした。
太った魔術師みたいなオバさんがとても強く、何度もやられてしまいました。

道も入り組んでいるし、不意打ちも多いし、強力な敵も多い。
でも、NPC とのイベントも多数あって重要なエリアです。

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

「カタリナのジークバルト」という、ナイスなオッチャンにも会えました。

攻略難度:★★☆☆☆

 

ボス:呪腹の大樹

巨大な樹がボスなので、初見は何がなんだか分からず逃げ回りました。デカイよ!

周りのザコ敵はいくら倒しても増えてくるので、サッサとボスを攻撃した方がよいです。
後半戦は比較的安全な場所があったので、そこからチクチクと・・・まぁ踏みつぶされることも多かったですが。

苦戦度:★★☆☆☆

 

5.生贄の道

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

「不死街」の地下、冷気をまとった強力な騎士の先に新たなエリア「生贄の道」がありました。
これまでとエリアの様子が大きく変わり、森や沼といった自然の脅威が立ちふさがります。

敵もやたらアグレッシブに攻撃する連中が多く、盾で受け切れずに倒されることもしばしば。

「こんな序盤でこの難度かよ」
と、絶望したものです。

なお、この「生贄の道」から2つのエリアへ進むことができます。

攻略難度:★★★☆☆

 

ボス:結晶の古老

「魔術師タイプのボスは弱い」

そんな先入観を持っていました。
・・・見事に打ちくだかれました。

強い。
しかも分身する。

協力NPCを呼んだこともありましたが、たいして役に立ちませんでした。

何度も何度も、装備品や戦法も変えながら挑戦しました。
勝った時も、ギッリギリ。

ちなみに、『DARK SOULSⅢ(ダークソウル3)~THE FIRE FADES EDITION~』に付属している攻略本に載っている情報は、このボスまででした。

苦戦度:★★★★☆

 

6.ファランの城塞

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

毒の沼や、物騒な敵がひしめく魔境「ファランの城塞」。

とにかくヤ~な雰囲気で、少し進むのも神経がすり減るエリアでした。
正規ルートを行くだけなら、それほど長くないのが救い。
取り逃したアイテムがたくさんありましたが、レベルが上がってから再探索することにしました。

攻略難度:★★★☆☆

 

ボス:深淵の監視者

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

毒々しいエリアに反し、ボスは騎士でした。
もっとこう、おどろおどろしいボスを想像していたので、ある意味安心。

ただ、メッチャ強い。
しかも、複数登場して同士討ちをし出します。カオス。

後半戦は強化された一体を相手にしますが、これまた強い。
NPC の協力のおかげで、なんとか撃破しました。

苦戦度:★★★☆☆

 

7.深みの聖堂

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

「ファランの城塞」と同時攻略したエリア「深みの聖堂」。

ゾンビみたいな敵がワラワラ。
墓守みたいな敵が超強い。
ちょっと勘弁してほしいくらい気持ち悪い敵も・・・。

「聖堂」なんて名前のわりに、精神衛生上とっても厳しいエリアでした。
しかも長い。

何度も倒れ、ひたすらジリジリ進んで、やっと「聖堂」内に入りました。
そこからまた巨人やらウジやら詐欺やらを乗り越えて、ボスです。

攻略難度:★★★★☆

 

ボス:深みの主教たち

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

これまでにないくらいの大量の敵集団。
いくらでも湧いてくる坊さんを、ちぎっては投げちぎっては投げ・・・。

「全然減らん、なんなんだ」
からくりに気付いたのは、5分くらい奮闘してからでした(遅い)。

タネが分かれば、どうってことないボスでした。

苦戦度:★☆☆☆☆

 

8.カーサスの地下墓

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

「ファランの城塞」の先、ガイコツが動き回る地下墓へ。
ガイコツの敵は倒しても1度だけ復活するやつがいます。
ダークソウル1』でのガイコツは、術者を倒さないと無限復活するタイプだったので、それに比べればかなり良心的。

ただ、このエリアに登場する両手剣のガイコツ。
動きが素早くスタイリッシュなうえ、飛び道具まで備えた強敵でした。
出るゲーム、間違ってません?

「ガイコツには、火だろう」
と、呪術師の俺はひたすら火の玉で応戦してましたが、よくよく考えたら「ガイコツには打撃」でしたね。
苦戦してアタリマエでした。

攻略難度:★★★☆☆

 

ボス:覇王ウォルニール

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

墓地のボスは、当然ガイコツ。
みるからに「ガシャドクロ」な覇王が登場しました。

部下も従え、多勢に無勢。
初見はかなり圧倒されました。
ですが、弱点もしっかりあり、冷静に戦えば難しくない相手でした。

苦戦度:★★☆☆☆

 

9.燻りの湖

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

「カーサスの地下墓」で、つり橋を切ると行けるエリア。
的確なメッセージがあったから行けたが、なかったら気付かなかったろうなぁ。

入って早々遠距離攻撃の洗礼をうけ、デッカいワームが幅をきかせ、「わーわー」言いながら逃げ回ってたら、落下。
地下遺跡に到達。
ここから攻略するものなのね。

ただ、この地下遺跡の敵は強力で、「燻り(くすぶり)」の名の通り、火に強い敵ばかり。
呪術師のメイン攻撃手段は火なので、ここはずいぶん苦戦しました。

攻略難度:★★★★☆

 

ボス:デーモンの老王

ボスもやっぱり、火に強い。
とにかく火は封印して、槍による攻撃に専念しました。

NPCにも協力してもらい、なんとか撃破。

苦戦度:★★★☆☆

 

まとめ

さまざまなプレイスタイルが楽しめますので、苦戦するポイント・印象に残っているエリアも人それぞれ。
「俺は、こんな感じでした」
というのが伝わったでしょうか。

長くなってしまったので、この記事は3回に分けて公開いたします。
次回をお楽しみに。

関連記事はこちら
→ DARK SOULSⅢ(ダークソウル3)~THE FIRE FADES EDITION~ セット内容紹介
→ ダークソウル3完全版、やってみた byみなと
 DARK SOULSⅢ(ダークソウル3) 冒険の軌跡 第2章 byみなと
 DARK SOULSⅢ(ダークソウル3) 冒険の軌跡 第3章 byみなと
→ 『DARK SOULSⅢ(ダークソウル3)~THE FIRE FADES EDITION~』 レビューbyみなと

PSストアのページはこちら
→ DARK SOULS Ⅲ THE FIRE FADES EDITION(PS4)

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームの旅路
-, ,