ゲームの旅路

DARK SOULSⅢ(ダークソウル3) 冒険の軌跡 第3章 byみなと

2017/07/18

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

2017年4月20日の発売日に購入し、先日エンディングに到達した『DARK SOULSⅢ(ダークソウル3)~THE FIRE FADES EDITION~』。

みなとがどのようなプレイスタイルで、どのようにエリアを進んでいったか、「冒険の軌跡」として書きつづっています。
各エリアの攻略難度・各ボスの苦戦度も「5つ★」で表現してみました。

あくまで、
「俺はこんな感じで冒険しましたよー」
っていう記録です。
プレイ日記ってわけではありません。

最後となる第3章は、「古竜の頂」~エンディング

なお、記事の性質上多少のネタバレはありますので、未プレイの方・エンディングまで到達していない方はご注意くださいませ。
(ラスボスの名前と、DLC 2最終エリア「輪の都」の最終ボスの名前も載せています)

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

発売日 2017年4月20日(オリジナル版は2016年3月24日)
発売元 フロム・ソフトウェア
開発元 フロム・ソフトウェア
ハード プレイステーション4
ジャンル アクションRPG
CERO D(17才以上対象)
公式サイト DARK SOULSⅢ 公式サイト
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
PSストアのページ DARK SOULS Ⅲ THE FIRE FADES EDITION(PS4)

 

エリア攻略の合間に

誓約「暗月の剣」

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

「イルシール」で誓いを立ててからは、ずっと「暗月の剣」という誓約でプレイしていました。

これは、「『青教』の誓約のプレイヤーが、他のプレイヤーからの侵入をうけている際、助っ人として呼ばれる」というもの。
つまり、自動で対人プレイが始まる。ということ。

俺は、そもそも「侵入プレイ」はする気になれないし、気を使うため、あまり助っ人を呼びたくないのですが、この「自動で助っ人として召喚される」という仕様は性に合ってました。

騎士団総長ヨルシカが気にいったから・・・じゃ、ないよ!

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

多い時は10分置きぐらいに呼ばれ、活躍したり、しなかったり。
その間、自分のほうの攻略は中断してしまいますし、無駄骨も多いですが、楽しかったなぁ

なんだかんだで成果は上がり、誓約のレベルもかなり上がっています。

 

古竜の頂~エンディング

18.古竜の頂

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

隠しエリア。

「気付くわけないじゃん!」
というくらい凄い隠し方をしているエリアです。
ヒントなんてあったか?

標高の高い古代遺跡で、ヘビみたいな竜みたいな敵たちが徘徊しています。
彼らの攻撃はなかなか激しく、大型のタイプは一撃も重く、油断できません。

召喚士、岩トカゲ、火を吐く飛竜など、さまざまな敵が出てくる難所でした。

攻略難度:★★★★☆

 

ボス:古の飛竜

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

エリア序盤に登場する巨大な竜。

大ダメージのファイアブレスをガンガン吐いてくるため、合い間をぬって攻撃!
・・・ノーダメージ?

実は、このボスエリアは非常に広く、火を避けながら登っていく構造になっていました。
途中には例の大型を含むザコ敵もたくさんいて、こいつらを撃退しながら進行していきます。

最終的には、古竜の頭に落下攻撃をするとクリア。
一撃で倒せてしまいました。

思わず「おおー」と声が出ましたよ。

苦戦度:★★☆☆☆

 

ボス:無名の王

DARK SOULS III THE FIRE FADES

竜の背中にまたがって、威風堂々としたいでたちで現れる「無名の王」。
誰か、名前つけたげて。

竜との激しい協力攻撃をなんとかかわしながら、こちらの攻撃を当てていきました。
竜のふところに入りすぎるとカメラが荒ぶるため、注意が必要です。

竜を倒すと、今度はその力を受け継いだ「無名の王」がパワーアップ!
さらに強力な攻撃をくりだしてきます。

彼の技はどれもカッコ良く、王の名にふさわしく、様になっていましたね。

が、遠距離攻撃には弱いようで、こちらの呪術はかなり有効でした。

苦戦度:★★★☆☆

 

19.アリアンデル絵画世界

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

DLC 第1弾として配信された「アリアンデル絵画世界」。
完全版である『DARK SOULSⅢ~THE FIRE FADES EDITION~』には、はじめから入っていました。

攻略可能になるのは「深みの聖堂」で絵画の切れはしに触れてからなので、だいぶ序盤に来ることはできます。
が、最初の篝火(チェックポイント)近くに公式メッセージが。

「力が足りなければ、引き返せ」

・・・引き返しました。

 

で、まぁ、本編も終盤にさしかかってますし「さすがにもういいだろう」と思い、攻略を開始しました。
し か し 、まー難しい!

開始早々、幽鬼の群れ、オオカミの群れ、妖樹の群れ。
ちょっと進むと、デカイオオカミ、デカイ騎士、爆発する遠距離攻撃。
さらに進むと、鳥人みたいなのがウヨウヨ、キャプテン・クロみたいな剣士、幽鬼の群れ、ハエハエハエハエ・・・。
別ルートだと、狭い道に爆発攻撃。

美しい雪原の第一印象をぶち壊す、これでもかというくらいの難所の連続。
精神的にもキツイ。
まさに猛吹雪。
いや、吹雪よりエグイかも・・・。

攻略難度:★★★★★

 

ボス:王者の墓守/墓守の大狼

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

絵画の底。
狭い爆発エリアを抜けた先は、一面が凍った谷底。
その奥に、雪と氷に閉ざされた墓。

完全に人型の NPC と同様の「王者の墓守」は、数匹のオオカミを引き連れて敵対してきます。
オオカミをさっさと片付け、墓守とサシの勝負に持っていきました。

なかなかテクニカルに立ち回ってきまして、こちらの盾も上手に崩してきますが、そこまでの強敵ではありません。
問題は、後半戦。

墓守の体力を半減させると、どこからか「墓守の大狼」がやってきます。
道中で遭遇した、デカイオオカミです!

彼らの連携攻撃がとっても強力で、避けきれない、受けきれない。
ホント何度も負けてしまいました。

 

墓守と大狼を合流させずに、早めに片づけると何とか戦えるようになりました。

道中の大狼をキチンと撃退していれば、ボス戦では弱体化していたらしいのですが、知らずに一度はぐれてしまったのですよねぇ・・・。

苦戦度:★★★★☆

 

ボス:修道女フリーデ/教父アリアンデル

DARK SOULS III THE FIRE FADES

「アリアンデル絵画世界」の最後は、怒涛の三連戦でした。

まずは、「修道女フリーデ」。
冷気をまとった大鎌を軽やかに振るい、姿を消したりして立ち回る姿は、とても美しい

見とれている場合ではないので、こちらも相手の動きを読み、攻撃を当てる必要があります。

 

フリーデを倒すと「教主アリアンデル」が激怒し、フリーデを復活させ、共闘してきます。

このターンはあまり苦戦しません。
アリアンデルの動作は遅いし、フリーデもサポートに徹するので、アリアンデルにガンガン攻撃するとすぐに終わりました。

 

問題の3段階目。
アリアンデルの力を得たのか、フリーデが火の力を発現し「黒い炎のフリーデ」として立ちはだかります。

怖ろしく強い。
今までの攻撃がさらに強く激しくなり、黒炎による攻撃が加わり、手がつけられない状態に。
だいたい、この段階にくるまでにエストもかなり使ってしまっているため、FP不足になりがち。
最終的には、たまたま「対処しやすい攻撃が続いたから勝てた」にすぎませんでした。

じつにキツイ戦いでしたが、全編を通してこのフリーデが、ボスでは一番好きです。
「シスター×冷気×大鎌」という贅沢な属性もさることながら、その優雅で強力な立ち回りは素敵でした。
なにげにスタイルも良い。

苦戦度:★★★★★

 

20.吹き溜まり

DARK SOULS III THE FIRE FADES

DLC 第2弾の前半「吹き溜まり」に到着。
あらゆるものが流れ着くという、灰に埋もれた世界です。

灰が積もった場所は軟着陸できるので、「落下しながら進む」というおもしろい進行でした。

ここに出現する「天使」は、本体を倒さねば無限復活する厄介者で、強力な攻撃を広範囲に展開し、こちらの攻略を妨害してきました。
「天使」をなんとかしないことには、ここの冒険は、ままなりませんね。

攻略難度:★★★★☆

 

ボス:傷ついたデーモン/うろ底のデーモン/デーモンの王子

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

3体同時討伐!
ではなく、最初は「傷ついたデーモン」と「うろ底のデーモン」の2体を相手にします。

2体とも仕留めると、2番目に倒した方が「デーモンの王子」として復活!
どちらを2番目に倒したかで、王子の能力が変わるようですが、正直よくわかりませんでした。

バッサバッサ飛びあがり火を投げつけたり、メテオを落としたり。
王子の攻撃はどれも迫力があり、最終決戦のような雰囲気!
「デーモンの王子」ですからね。
ゲームによっちゃ「魔王」みたいな扱いでもおかしくありません。

あきらかに「火に強い」敵なので、こちらは闇の呪術で応戦。
頭を集中的に狙うと怯むので、そこへ「致命の一撃」を入れるのが、とても気持ちよかったです。

苦戦度:★★★★☆

 

21.輪の都

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

DLC 最終エリア、「輪の都」。

巨人の召喚士が、いきなり無数の弓兵による歓迎をしてくれました。
しょっぱなから何回死ぬのよ・・・。

とにかく、非常に強力な敵が大量に登場し、何度も何度も負けながら進行しました。

特に途中の大階段は、大型の戦士が多数うろついていて、どうしたらいいかもわからない状態でした。
1体ずつ弓で釣りだして撃破していましたが、こやつ、実は「落下攻撃」が超有効でした。
途中でたまたま発動して気付きましたが、もっと早く気付きたかった~。

そこを過ぎても、人面の虫や、巨人の召喚士、竜狩りの鎧、竜など、難所が目白押し!

攻略難度:★★★★★

 

ボス:闇喰らいのミディール

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

道中、ファイアブレスで妨害してきた闇の竜とご対面。

多数のバリエーションがあるファイアブレスや、噛みつき、飛び立ち、なぎ払い。
一手一手が強力で、下手に当たると簡単にやられてしまいます。

特に、下方に炎を吐き続け、それがだんだん収束していき、超高出力の闇ビームに変化する技。
完全に『シン・ゴジラ』です。
めちゃくちゃカッコいい&めちゃくちゃ強力。
当たると一瞬で死にます。

・・・強すぎです。

こちとら呪術師。
メインの攻撃手段たる「火」が利かず、「闇」も利かない。
当然「理力」中心にステータスを振っているため、物理攻撃もたいして利かない。

いたしかたなく「致死の水銀」という手を使いました。
これは、自分の周りに霧を発生させ、その霧に触れている者のHPを削る魔術です。
最大HPに対しての「割合ダメージ」を与え続けるので、HPの多いミディールにはとても有効でした。

ですが、この手段は罪悪感がすごい。
溶けるようにHPが無くなる様子は、みていてツライ気持ちになりました。
もう二度と使いません。

苦戦度:★★★★★

 

ボス:法官アルゴー/教会の槍

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

見た目は、道中でいた巨人の召喚士によく似たボス「法官アルゴー」。
また無数に召喚して攻撃してくるのかと思いきや・・・、「教会の槍」を召喚して死んでしまいました。

「教会の槍」は「教会守り」という NPC と登場し(登場タイミングはずれる)、協力して襲ってきます。
1回目はいいところまで行きましたが、2回目は瞬殺されました。

・・・?
もしや、対人戦?

実は、「教会の槍」は誓約を結んだ他プレイヤーだったのです。
他プレイヤーが、ボスとして登場!
デモンズソウル』でも同様のシステムがありましたが、まさかここで登場するとは!

「強いはずだ。勝てるのか?」
と思い再挑戦すると、「教会の槍」に異変が。

何もせず、こちらが「教会守り」を倒すのを待っているのです。
で倒したら、自ら「猛毒状態」になり、「HPが減り続ける」装備品を着け、仰向けになってしまいました。

とりあえずこちらも、かしずいて待ってみましたが、ついにそのままお亡くなりになりました。

・・・「勝ちをゆずるプレイ」をしている人だったのでしょうか?
こちらが単独だから、戦わなかったのでしょうか?
楽に勝てて助かりはしましたが、「色んなプレイスタイルがあるんだな」と、改めて思いました。

苦戦度:★★☆☆☆

 

ボス:奴隷騎士ゲール

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

ついにDLC最後のボスへ。
このDLC自体、『ソウルシリーズ』の最後のエリアだそうです。
このボスは「シリーズ最後のボス」と言ってもいいかもしれません。

このボスも3段階で戦法が変わる強敵でした。
最初の獣のような状態は、慣れると動きを見切れるようになり、難なくいけるようになりました。

しかし、そこから先が大変でした。

剣とマントによる波状攻撃。
ボウガンの速射で削ってくる。
距離を取ってもワープで迫ってくる。

しかも、一撃一撃が重たくHPも高い。
3段階目はオーラ爆発のような攻撃も加わり、さらに凶悪に。

もう、3段階目に移行するころにはエストも尽きてしまい、どうにもならない状態に。

全編を通して、ここで唯一、他プレイヤーに協力を要請しました。
「太陽の戦士」を召喚し、一緒に倒しました。
「太陽の戦士」様、ここで改めて礼を言わせていただきます。
ありがとうございました!

苦戦度:★★★★★

 

22.無縁墓地

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

DLC エリア攻略に夢中になり、すっかり存在を忘れていた「無縁墓地」。
ゲーム最序盤、始まりのエリア「灰の墓所」そっくりの場所でした。

かなり暗く、出てくる敵も強くなっていますが、短いエリアです。

攻略難度:★☆☆☆☆

 

ボス:英雄グンダ

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

ボスも、最初のボスのパワーアップ版です。
ただし、こちらは寄生されておらず、最後までガチンコ勝負です。

近くにサインがあったので「達人」という NPC を呼んでみましたが、何一つ役に立ちませんでした。
何の達人なんですか?

しょうがないので普通に1対1での勝負になりますが、正統派の戦士らしい攻撃になっており、かなりの強さです。
斧槍のリーチが思っていたよりも長く、距離を取ったつもりでも当たってしまう事もしばしば。

とはいえ、DLCを生きのびた俺にとっては、問題になる相手ではありませんでした。

苦戦度:★★☆☆☆

 

グンダ戦を終えそのまま進むと、拠点である「火継ぎの祭祀場」と同じような場所に到達します。
そこはまるで「過去」のような雰囲気。

しかしこの「無縁墓地」は「ロスリックの高壁」からシームレスに、地続きに繋がるエリア。
もしかしたら、時間軸がおかしいのはいつもの「火継ぎの祭祀場」の方なのか・・・?

 

23.最初の火の炉

DARK SOULS III THE FIRE FADES

ラストダンジョン。

ここから「吹き溜まり」に行くことも可能。

敵はなく、ただ進み、ラスボスへ。

攻略難度:なし

 

ボス:王たちの化身

DARK SOULS III THE FIRE FADES

剣・槍・魔術・呪術をタイプチェンジで切り替えながら戦う、平成ウルトラマンみたいなラスボス。

プレイヤーキャラみたいな攻撃方法で、多種多様な技を駆使してきます。
こちらは、苦手なタイプの時は牽制し、丁寧にスキを見つけて攻撃を重ねました。
今作のラスボスを飾るにふさわしく、純粋な戦いが楽しめました。

後半は大剣に固定。
うーん、やっぱり大剣が最強なのか?

苦戦度:★★★☆☆

 

24.エンディング

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

「王たちの化身」を倒し、出現した篝火に触れると、エンディング。
ここまでにとった行動により、エンディングのパターンはいくつかに分かれるようです。

俺がこの時点で観る条件が整っていたエンディングは2つ(正確には3つだが)。

オンラインストレージを利用し、その2つとも鑑賞して、『ダークソウル3』1周目をクリアとなりました。

通常エンディングはあっさりし過ぎだし、やはり「火防女」エンドが良いなぁ。

 

クリア時のステータス

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

さて、無事にエンディングを迎えましたので、その時のステータスを公開します。

誓約 暗月の剣
レベル 116
生命力 33
集中力 24
持久力 10
体力 12
筋力 18
技量 25
理力 40
信仰 36
7

 

主な装備品はこちら(強化・変質は未記入)。

右手1 デーモンの爪痕
右手2 鬼切と姥断
左手1 黒騎士の盾
左手2 暗月の長弓
砂の呪術師のフード
奴隷騎士の鎧
指輪1 魔女たちの指輪
指輪2 寵愛の指輪+3

基本はこんな感じで、ほかの部位は攻略するエリア・ボスによって変えています。

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

特に「砂の呪術師のフード」と「奴隷騎士の鎧」の組み合わせはお気に入りです。
フード付きポンチョみたいでオシャレ。

 

まとめ

以上、みなとが『DARK SOULSⅢ(ダークソウル3)~THE FIRE FADES EDITION~』にて冒険した軌跡です。

3回にわけてお送りした「冒険の軌跡」いかがでしたか?
参考になるとは思いませんが「こんな感じ」っていうのは伝わったかと。

このゲームの旅路は、あくまで「俺にとって」のものです。
今作はプレイヤーによってさまざまなプレイスタイルが生まれることと思います。
人によっては苦戦するエリア、楽勝なボス、全然違う事でしょう。

「『ソウルシリーズ』最終作」とも言われている今作。
その濃密なゲーム体験は、発売日から今日までの約2ヵ月間、大いに楽しませてくれました。

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事はこちら
→ DARK SOULSⅢ(ダークソウル3)~THE FIRE FADES EDITION~ セット内容紹介
→ ダークソウル3完全版、やってみた byみなと
→ DARK SOULSⅢ(ダークソウル3) 冒険の軌跡 第1章 byみなと
 DARK SOULSⅢ(ダークソウル3) 冒険の軌跡 第2章 byみなと

→ 『DARK SOULSⅢ(ダークソウル3)~THE FIRE FADES EDITION~』 レビューbyみなと

PSストアのページはこちら
→ DARK SOULS Ⅲ THE FIRE FADES EDITION(PS4)

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます



-ゲームの旅路
-, ,