ゲームレビュー

わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言! トキメキUP! レビューbyとも

2016/12/21

概要

【発売日】2012年9月27日
【発売元】任天堂
【開発元】任天堂、シンソフィア
【ハード】ニンテンドー3DSシリーズ
【ジャンル】ファッションコーディネイト
【CERO】 A(全年齢対象)
【公式サイト】https://www.nintendo.co.jp/3ds/aclj/index.html
画像は全て上記サイトより引用

プレイヤーは、セレクトショップの店長となり、お客様の要望に応え、商品を販売していくゲーム。
コンテストがあり、モデルを採用して、トータルコーディネイトをし、優勝を目指すというストーリーもある。
店長のアバターは自分好みに作ることができる。

%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%ba4

©2012-2014 Nintendo/syn Sophia

 

アップデート

今作は、『わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言!』の、様々なおまけ機能を追加した無償バージョンアップ版である。
バージョンアップ版のパッケージも販売されているが、『わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言!』を持っていると、『わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言! トキメキUP!』版にバージョンアップできる。

なお、無償アップデートするには、インターネットに接続したニンテンドー3DSシリーズ本体で、公式サイトに記載されているQRコードを読み取るか、ニンテンドーeショップにて、『わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言! 』を検索後、更新データを選び、更新する。

 

スポンサーリンク

記事下広告1

プレイ状況

【ソフトウェア】パッケージ版
【プレイ時間】20時間
【シリーズのプレイ状況】なし

 

ゲーム内容

自分のお店

自分が店長となり、お客様にリクエストされたとおりの商品を提示すると、購入してくれる。
展示会では様々なブランドショップが並んでおり、そこで商品の仕入れができる。

%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%ba3

©2012-2014 Nintendo/syn Sophia

 

「よくばり宣言! 」と「トキメキUP!」の違い

「トキメキUP!」版では以下の5点が追加された。

▼DJナオトのコーデチェック
自分が作ったアバターがモデルとなり、コーディネイトし、ナオトに採点してもらう。
コンテストのように決められたテーマはない。

▼ハナエのファッション占い
その名の通り、コーディネイトで運勢を占ってもらう。

▼マコトのAR特撮スタジオ
「?」のARカードを使って、ゲーム内のキャラクター達を現実世界の背景で、写真が撮れる。
「?」のARカードはニンテンドーのホームページからダウンロードできる。
ARカードのPDFファイルはこちら→
https://www.nintendo.co.jp/support/3ds/pdf/3ds_arcard.pdf

▼テツコの家
ショップ経営などについて、アドバイスがもらえる。
またテツコのコーディネイトもできる。

▼夢彼氏
自分好みの男性アバターを作り、その男性と夢の中でデートするというもの。
コーディネイトもできるし、ツーショット写真も撮れる。

 

すれ違い通信

プレイヤー同士がすれ違うと、プロフカードが交換される。
プロフカードとは、自分の紹介カードで、名前や職業、好きなテイストなどを書くことができる。
また、そのプレイヤーのアバターが来店してくれる。

 

GILRS MALL(ガールズモール)

インターネットに接続すると、ガールズモールにも出店することができる。
お店には3体のマネキンにコーディネイトができ、全国のプレイヤーへ、自分が考えたコーディネイトを販売できる。
また逆に、全国のプレイヤーのお店で、コーディネイトを購入できる。

 

良い点

解説

ファッション用語の解説が丁寧でわかりやすいです。
テレビでよく聞く単語が、あーそういうことなのかと、改めて知ることができます。

 

たくさんの商品をコーディネート

来店したお客様のコーディネートを考えたり、自分自身のコーディネートを考えたり。
商品を選んで仕入れたりと、服だけでなく、帽子や靴、アクセサリーまで、たくさんあるので、とにかく、着せ替えや買い物が楽しかったです。

%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%ba%ef%bc%91

©2012-2014 Nintendo/syn Sophia

 

コーディネートの勉強になる

この服とこの服は合わないと思ったが、一応、着せてみると意外にぴったり。ということが多々あった。
もちろん、センスの問題なのだが。
しかし、実際には、おいそれと着ることができないものを、ゲーム内で着せて、センスを磨くということが可能だと思う。

 

外装とマネキン

お店の外装まで変えることができます。
また、ショーウィンドウにマネキンを置くことができ、全身コーデができます。
そして、通りすがりのお客様に買ってもらうことができます。
売れた時の喜びはひとしおです。

 

自分のアバター

自分のアバターはコーディネイトはもちろん、メイクや髪形、自分の部屋のインテリアも購入でき、かなり楽しめました。

 

不満点

男性用の服

このゲームは、男性の服も取り扱うことができます。
しかし、女性に比べ、ブランドや種類が少なく、偏りがあります。

%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%ba2

©2012-2014 Nintendo/syn Sophia

 

商品豊富でも…

商品の数はホントに豊富。
しかし、色違いだったり、似たようなのが多かったりと、数は多いけれど、種類として考えると、普通でしょうか。

 

飽きる

主に「服を仕入れて、お客様に売る」。これの繰り返し。
さすがに飽きました。

 

夢彼氏

自分好みの男性アバターを作り、その男性のコーディネイトをし、デートする。
写真も撮ってラブラブ・・・それで?
全年齢対象なだけあって、私にとってキュンキュンするようなことはありませんでした。

 

総評

他の方のレビューを見ると、お金が余って仕方がないとあるのですが、私はお金カツカツでギリギリでした。
仕入れと売却のバランスが下手だったのかなぁ。
とにかく、ファッションのセンス磨きなら、このゲームはピッタリだと思います。
また、今作のプレイヤーは女児のイメージがありますが、女児よりも大人の女性にぴったりで、大人の男性がプレイしてもいいと思います。

全体評価   ★★★☆☆

シナリオ   ★★★☆☆
操作性    ★★★☆☆
システム   ★★★☆☆
キャラクター ★★★☆☆
ビジュアル  ★★★☆☆
音  楽   ★★★☆☆

わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言!  超完全コレクション
わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言! 超完全コレクション

GIRLS MODE 3 キラキラ☆コーデ
GIRLS MODE 3 キラキラ☆コーデ

-ゲームレビュー
-, ,