ゲームレビュー

GRAVITY DAZE 2 Alternative Side :時の箱舟 - クロウの帰結 レビューbyみなと

2017/05/01

概要 

【配信日】2017年3月21日
【ハード】プレイステーション4
【公式サイト】
 http://www.jp.playstation.com/scej/title/gravitydaze/2/
画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの

『GRAVITY DAZE 2(グラビティデイズ 2)』の大型ストーリー DLC 『GRAVITY DAZE 2 Alternative Side :時の箱舟 - クロウの帰結』をレビューします。
主人公は重力使い「グラビティ・クロウ」。

全6話構成で、クリアまでにかかる時間は、約3時間。
トロコン するのに、俺は+2時間ってとこです。
無料です。

時系列的には、第1作『GRAVITY DAZE』終了後~スペシャルアニメーション「Ouverture」までの間のお話です。

DLCをインストールしてから今作を起動すると、画像のような画面となり「本編」か「外伝」を選択してプレイすることになります。
つまり、外伝は本編から完全に独立したコンテンツとなります。
バットマン アーカム・ナイト』における「家族の問題」のようなものです。

 

また、DLCをインストールした状態ですと本編の方にも少し変化があり、

「デルヴール採掘海溝」に31層以降が出現します。
タリスマン掘りをやり込む場合は、訪れてみては。
また「採掘」に限り、クロウでのプレイが可能となっています。

本編のレビューはこちら
→ GRAVITY DAZE 2 ファーストインプレッション レビューbyとも
→ GRAVITY DAZE 2(グラビティ デイズ 2) レビューbyみなと

前日譚となる1のレビューはこちら
→ GRAVITY DAZE(グラビティ デイズ) レビューbyみなと

 

スポンサーリンク

記事下広告1

良い点

クロウはカッコいい

本編では少しの間のみ操作可能だったクロウ。
DLC では「主人公」となり、ひたすらクロウでのプレイが可能。
彼女専用のアクション・技もいくつかあり、クール&パワフルに戦える。
クロウの専用曲もかなりカッコいいのでオススメ。

 

クロウの過去が明らかに

素性に謎の部分が多いクロウの、過去がかなり明らかになった。

また、前作(『1』)をプレイした際、顛末が気になっていた「最下層のロスト・チルドレン」。
『2』でも全く触れなかったこの問題、この DLC で解決した。

 

「戦闘」のバリエーションが豊か

  • 味方を護りながらの戦闘
  • 敵を倒して出現する粒子を追う
  • 台座の色を揃えてボスを出現させる
  • 敵の注意を引き目的地まで誘導する

など。

 

不満点

自由さはない

本編での最大の魅力の一つであった「オープンワールド」。
どこへ行こうとも、どこへ飛ぼうとも「自由」であったが、この DLC でそれは不可。

開始したら指示やルートに合わせ行動する一本道であり、本編における「上層に到達してから」と、流れはあまり変わらない。
DLCの「エピソード2」に関しては探索要素・ステルス要素が存在するが、他のエピソードはやれることが少ない。

ステルス要素に関しても、特別出来の良いものではない。
見つかっても十分逃げられるし、捕まっても戻されるだけ。
「一度も見つからない」と獲得できる トロフィー はある。

時系列的に「ジルガ・パラ・ラオ」には行けない。
「ヘキサヴィル」でも自由に行動できるわけではない。
クロウを成長させることも出来ない。

 

細かいところが分かりづらい

話の流れと、結果。
それ自体はよく分かる。

しかし「記憶」に関すること、最初の「実験」や、光と闇の固定化が失敗した理由、失敗したことによって起こった影響・・・。
などなど、特に三人の「超越者」たちが言っている話の、半分も理解できなかった。

本編でも難解な話をする連中ではあるが、この DLC では特に意味不明で「ゲームとして成立させるために適当な事言ってるのか?」と思ってしまうほど。

 

総評

楽しみにしていた「クロウ編」ではありましたが、思いのほか不満点が強くなってしまいました。
「自由行動」が出来るだけでも、評価は全然違うのですが・・・。
ひょっとして、手段あります?情報求む!

ストーリー自体は、どこかで必ず消化しなければならない内容ではありました。
ただ、この内容はむしろ『1』の補完であり、可能であれば『1』の DLC として配信すべきだったのでは、と思いました。
まぁ、この作り込みで「無料」なのは、素直に喜ぶべきです。
本編をお持ちの方は必ずダウンロードしましょう。

なお、最下部に「記憶の場所」のヒントが載っています。
わかりづらい場所にある為、おまけとして載せましたが、ネタバレしています。

【シリーズのプレイ状況】
 GRAVITY DAZE(グラビティ デイズ)VITA

 GRAVITY DAZE 2(グラビティ デイズ 2)(PS4)
トロフィー 状況】100%
トロコン 難易度】普通

全体評価   ★★★☆☆

シナリオ   ★★★☆☆
操 作 性  ★★★☆☆
システム   ★★☆☆☆
キャラクター ★★★★☆
ビジュアル  ★★★★☆
音   楽  ★★★★★

GRAVITY DAZE シリーズ公式アートブック /ドゥヤ レヤヴィ サーエジュ(喜んだり、悩んだり)
GRAVITY DAZE シリーズ公式アートブック /ドゥヤ レヤヴィ サーエジュ(喜んだり、悩んだり)

GRAVITY DAZE 2 オリジナルサウンドトラック
GRAVITY DAZE 2 オリジナルサウンドトラック

記憶の場所のヒント

オマケとして、「エピソード2」の記憶集めにおいて、最も探しづらいと思われる記憶の場所をお教えします。
ヒントのつもりですが、割とズバリその場所を写しているため、自力で探したい方は、見ない方が良いです。
「どうしても見つからない」と言う方は、参考にしてください。
ちなみに、記憶は全て見つけなくてもクリアは可能です。
トロコン には必要です。

 

 

 

 

 

 

 

-ゲームレビュー
-, , ,