ゲームレビュー

ママにゲーム隠された レビューbyみなと

2017/10/27

ママにゲーム隠された

スマホアプリで人気の『ママにゲーム隠された』が、Newニンテンドー3DS用ダウンロードソフトとして登場!
価格は500円(税込)です。

ママに隠されたゲーム機を探し当てる、「脱出ゲーム」です。

あの手この手でゲーム機を隠すママ。
ステージごとに異なるアイテムや仕掛けを使い、柔軟な発想で解いていきましょう。

全50問。
全てクリアすると、オマケ要素もあります。

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

発売日 2017年7月12日
発売元 ハップ
開発元 コトブキソリューション 
ハード Newニンテンドー3DSシリーズ
ジャンル 脱出ゲーム
CERO A(全年齢対象)
公式サイト ママにゲーム隠された
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの

 

ゲーム内容

操作方法

ママにゲーム隠された

操作は、基本的にはタッチでおこないます。

ステージ中、気になる箇所をタッチすると、そこを操作します。
扉なら、開ける。
アイテムなら、拾う。
直感的に操作しましょう。

拾ったアイテムは、下画面右上の「アイテム」で選び、使いたい場所にドラッグしましょう。
割とピンポイントで置かなければならないアイテムもあります。
いろいろ試してみましょう。

ステージによっては、タッチではなく、ボタンやジャイロ機能を使う場面もあります。

最終的には、主に発見した「ゲーム機」をタッチすることで、ステージクリアになります。

 

ゲームオーバー

ママにゲーム隠された

隠れているママを見つけてしまったり、少年にとって喜ばしくない結果になった場合、ゲームオーバーとなります。

  • ステージの最初から「リトライ」
  • 「ヒント」のミニゲームを始める
  • ステージ選択に戻る

の、いずれかを選択しましょう

 

ヒント

ママにゲーム隠された

ステージ攻略中に「スタートボタン」で「メニュー」が現れます。
その中の「ヒント」や、ゲームオーバー時に「ヒント」を選択することで、「ヒント」のミニゲームが開始します。

8枚のカードの中から「ヒント」と書かれたカードを2枚揃える「神経衰弱」です。
「ヒント」以外の絵柄を揃えてしまうと、カードはシャッフルされ、ミニゲームのやり直しになります。

またステージの「ヒント」によっては、青色のヒントカード、ピンクのヒントカードの2種類が出現。
2つのヒントをもらえることができます。

何度でも挑戦できます。

ここで記されるヒントは、かなり大きなヒントです。
そのものズバリ答えを言っているものもあるため、ご利用は自己責任で。

 

オマケのミニゲーム

ママにゲーム隠された

本編全50問をクリアすると、特典としてミニゲームが遊べます。
その名も『GAME CATCH』。

ワシが上空からゲーム機を大量に落すので、少年を左右に動かし、「Aボタン」でキャッチしましょう。

フンに当たったり、ゲーム機が地面に落ちるとゲームオーバーです。
それまでキャッチできたゲーム機の台数が、スコアになります。

地面に落ちさえしなければ、わりとスレスレでもキャッチできます。
フンの当たり判定は小さいようで、頭に当たらないように気を付ければ平気なようです。

ミニゲームの開始画面で左右のボタンを押すと、「ハードモード」も遊べます。

 

良い点

シュールなバカゲー その発想力に脱帽

ママにゲーム隠された

最初の方の問題は、まだまだ普通。
本棚やクローゼットに隠されたゲーム機をゲットすれば良かった。

けれど、すぐに今作のバカっぷりが発揮されます。

室内にワニやヘビ。
場合によっては落とし穴。
野球選手やマジシャンまで登場。

ママ・・・何者!?

とにかく想像を絶する隠し方をしてくるママ。
こちらも常識にとらわれない、トンデモな解き方が必要となるバカゲーです。

意外なものがアイテムになったり、ボタンやジャイロ機能を使ったり・・・。

そのシュールな展開に、思わず笑ってしまいました。

ママにゲーム隠された

 

ラストは必見!? 「脱出」の意味を知る

最後の「50日目」は、非常に上手い落し方をしていて感心しました。
直前の「49日目」ともつながりがあり、不覚にも少し感動しました。

今作のジャンルは「脱出ゲーム」。

その本当の意味を知ることになります。
気になる人は、プレイしてみましょう。

 

不満点

短すぎる

総問題数、50問。

1問、1分かかりません。
多少詰まったとしても、1時間くらいで全問クリアできます。

クリアしたら、あとはミニゲーム『GAME CATCH』でハイスコアを目指すくらいしか、することがなくなります。

 

ヒントミニゲームの存在意義

「ヒント」を見るためには、神経衰弱のミニゲームをする必要があります。
失敗しても、何度でも再挑戦ができます。

ヒントミニゲームが、ただ面倒くさいだけの存在になっています。
「ヒント」を簡単に見せないためのシステムでしょうが、時間がかかるだけで大したペナルティでもないです。

クリアタイムが記録されるわけでもないので、「ヒント」に時間がかかってもあまり意味がないです。

せめて、もうちょっとゲーム性の高いミニゲームにしてほしかったなぁ。

 

Newニンテンドー3DS専用

今作は、Newニンテンドー3DS専用です。
「New」ではない3DSではプレイできません。

特に容量や機能を使っているようには思えないのに・・・。

なぜだろう・・・?

プレイ状況

ソフトウェア ダウンロード
プレイ時間 ノーヒントで、1時間

 

総評

ほとんどタイトルのインパクトに負けて購入したゲームですが、後悔はしていません。
500円分は笑わせてもらいました。

  • シュールな雰囲気
  • 柔軟で突飛な発想
  • お手軽でサックリ終わる脱出ゲーム

この辺りを求めている人には、ちょうどいいゲームですよ。

ただ、あまりにも短いので「時間と値段が釣り合わない」と感じる人も多いと思います。
「Newニンテンドー3DS専用」なのも、無駄に人を選んでいる要因になりそうです。

ママにゲーム隠された

凡ゲーか、良ゲーかは、あなた次第

全体評価   ★★★☆☆

シナリオ   ーーーーー
操作性    ★★★★☆
システム   ★★★☆☆
キャラクター ★★★★☆
ビジュアル  ★★★☆☆
音  楽   ★★☆☆☆

妻からもちょっと言わせてもらいます

夫・みなとがプレイ後、ママに挑戦してきました。

あまりにもシュール。
そして、おもしろい!
大笑いするほどではありません。
クスッと笑えるステージがたくさんあるという感じです。

で、「わざとこれを選択したらどうなるんだろう」と不正解のルートを選択してみたくなりました。
不正解を選んだら、選んだで、新たなシチュエーションが見られるので、それはそれで楽しかったです。

50日目をプレイして、謎の感動がありました。
全国の保護者に一石を投じるような・・・、ある意味で「やりすぎも良くない」というような・・・、そんな感じ。

欲を言えば、全50問ではなく、全100問くらい欲しかったです。

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームレビュー
-, , ,