ゲームの旅路

特集:滝の国「ダイナフォー」/ 旅行ブログ『マリキャとみー』【スーパーマリオ オデッセイ】

2017/11/22

マリキャとみー

旅行ブログ『マリキャとみー』です。
前回に引き続き、取材はマリオ、キャッピー。
レポートはともみなとが担当します。

それぞれの頭文字をとって、『マリキャとみー』です。

旅行ブログ『マリキャトミー』シリーズ

さて、妻をほおって、焼き肉を食べに行った誰かさんのことは気にせず、行ってみましょう。

会社の付き合いってものがあるのよ。許してよぉ。

や・き・に・く~。
そんなカロリー高いもの、妊婦には無理だよぉ。
出産後も母乳に悪影響出るから、やっぱり無理・・・。

いつ食べられるの~焼き肉~!!

落ち着いて~。

さて、今回の特集は、滝の国「ダイナフォー」

画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したものです。
『スーパーマリオ オデッセイ』公式サイトはこちら
→ 『スーパーマリオ オデッセイ』公式サイト

スポンサーリンク

記事下広告1

滝の国「ダイナフォー」概要

人口 不明
面積 平地は狭い
民族 不明
通貨 石貨型
産業 不明
気温 平均29度

 

通貨(ローカルコイン)

この国の通貨は石のお金型。
あちこちに隠されています。
1人50枚まで、集められるそうです。

パイナップルか、パインアメに見える。

 

衣装

滝の国「ダイナフォー」で手に入れることができる衣装。
その名も「原始人服」
取材班の1人・マリオが着てみました。

髪のボリュームがスゴイことになってますね。
女性が買い求める場合は、女性用があるはずなので、店員に問い合わせてください。

ローカルコインで、買い求めましょう。

 

おすすめスポット紹介

「ダイナフォー」に来て、まず目に入るのが、この大きな滝。
かなりの落差があります。
しかし、滝つぼに入っても安全ということです。
勇気のある方はぜひ、お試しを。

なお、第2の滝は危険です。
うっかり落ちないようにしましょう。

カメラにもかかる水しぶき。迫力満点です。

 

恐竜

噂の恐竜を発見しました。
特殊なことをして、この恐竜を操れるとか。
操ってどうするのでしょう。
岩を壊したり、電柱を壊したりするのでしょうか。

 

2Dマリオ

なんと、取材中のマリオがペラペラになったそうです。
無事に帰還したマリオに聞いてみると、

「なんだか懐かしかったよ」

と言っていましたが、なにを言っているのでしょうか。
マリオには休暇が必要かも知れません。

みなさまは、無事に帰還できないかと思われますので、安易に土管に入らないようにご注意ください。

 

寄り道しよう

ワンワン

ワンワンと呼ばれる、不思議な鉄球があちこちにいます。
よく聞くと、「ワンワン」と言って近づいてくる、人懐っこいヤツです。

しかし、大きくて重いので、じゃれつかれると危険です。
鎖で繋がれているので、近づかない限りは安全です。
近づきたいのはわかりますが、遠巻きから観察をしましょう。

 

帽子型の雲?

あちこちに帽子型のフワフワしたものが浮いています。
触ってそのフワフワを体感しましょう。

ちなみにこれをどうするのか、取材してきたマリオとキャッピーに聞いてみたのですが、2人とも答えてくれませんでした。
帽子と関連があるのでしょうか。

 

化石

岩をよくよく見ると、クリボーとトゲゾーの化石がありました。
古代から生息していたのでしょうか。

あちこちにあるので、探してみてください。
ちなみに、この2種以外にもいます。

 

おみやげ店:クレイジーキャップ


「ダイナフォー」にある唯一のお店。
こちらのお店は、帽子の国「カブロン」のカブロン人が経営しています。

おみやげのラインナップはこの通り。

  • 滝の国のステッカー

  • ティラノサウルスの模型
  • トリケラトプスの壁掛け

左にあるのが、ティラノサウルスの模型。
右にあるのが、トリケラトプスの壁掛け。

今回は買い忘れがなかったようで、安心しました。

ちなみにマリオは・・・こっち見てる!!怖い。

 

 

パワームーン探訪

通貨と同じく、こちらも様々な場所に隠されているパワームーン。
帽子の国「カブロン」と同じく、この国でも黄色です。

 

パワームーンが取れない?

ブログ読者のウルフさんからの質問です。

ストーリークリア後に、ダイナフォーに行くと、様子が変わっていました。
パワームーンを探そうと、ヒント鳥に聞くと「滝を旅するスフィン・クイズ」と教えてもらいました。
けれど、スフィンクスなんてどこにもいません。

お答えします。
実は、スフィンクス、いないようで、ちゃんといるのです。
けっこう離れた場所にいるので、見つけにくいだけなのです。
また地上にもいませんよ。
なにか道具を使って見つけてみましょう。

 

あとがき

2回目の掲載となった旅行ブログ『マリキャとみー』。
いかがだったでしょうか。

さて、次回は砂漠の国「アッチーニャ」です。
逆さピラミッドが有名だそうです。
また、特殊なバスにも乗れるのだとか。
どんな国か、楽しみです。

関連記事はこちら
→ 2人プレイも楽しい!最高の箱庭!なぜCERO B?スーパーマリオ オデッセイ ファーストレビュー

 イラストbyみなと

※この記事は『スーパーマリオオデッセイ』を題材にした、旅行ブログ風の記事です。
記事の内容とゲームの内容は必ずしも一致しません。

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームの旅路
-, , ,