ゲームの旅路

特集:湖の国「ドレッシーバレー」/ 旅行ブログ『マリキャとみー』【スーパーマリオ オデッセイ】

2017/11/22

マリキャとみー

旅行ブログ『マリキャとみー』です。
前回に引き続き、取材はマリオ、キャッピー。
レポートはともみなとが担当します。

それぞれの頭文字をとって、『マリキャとみー』です。

旅行ブログ『マリキャトミー』シリーズ

さて、パワームーンは、680個を超えました。
コンプは無理ですが、やれるだけのことはやってみます。

・・・全然、プレイできてなくて、まだ、料理の国で止まってるよ・・・。

さて、今回の特集は、湖の国「ドレッシーバレー」です。

画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したものです。
『スーパーマリオ オデッセイ』公式サイトはこちら
→ 『スーパーマリオ オデッセイ』公式サイト

スポンサーリンク

記事下広告1

湖の国「ドレッシーバレー」概要

人口 中規模
面積 やや狭い
民族 ドレッシーナ人
通貨 ウロコ型
産業 服飾、デザイン
気温 平均26度

 

ドレッシーナ人

この国に住む、ドレッシーナ人。
みなさん、女性なのでしょうか。
それとも「男女」はないのでしょうか。

服飾やデザインが産業の国ですので、みなさん、お綺麗なドレスを着ていらっしゃいます。

 

通貨(ローカルコイン)

この国の通貨はウロコ型。
あちこちに隠されています。
ご自由に取っていいとのことなので、遠慮せずにいただきましょう。

1人50枚まで、集めていいそうです。

 

衣装

湖の国「ドレッシーバレー」で手に入れることができる衣装。
その名も「水着服」
取材班の1人・マリオが着てみました。
ちょっと、幼く見えますねぇ。

女性が買い求める場合は、女性用があるはずなので、店員に問い合わせてください。

ローカルコインで、買い求めましょう。

 

おすすめスポット紹介

水の広場

湖の中に「水の広場」があります。
中は空気で満たされているため、問題はないのですが、ここの出入り口に行くまでには泳がなくてはいけません。
水泳能力や潜水能力がない方は、残念ながら、ここの観光地へ行くべきではないと思われます。

ちなみに出入り口は、膜が張ってあります。

 

ショーウィンドー

国宝級の逸品として扱われていた、ウェディングドレスがここにあったそうですが、クッパというカイブツに盗られてしまったそうです。
「このドレスをまとった者は、永遠の幸せもまとう」と言われているウェディングドレス。
一目、拝見したかったです。

 

水生生物 ドッシー

自由気ままに湖を泳いでいる、ドッシー。
とても大きく、迫力がありますが、危害を加える生物ではありません。
またとても友好的な生物なので、一緒に泳ぐことができます。
背中に立って一緒に行動することも可能ですよ。

 

ファスナー

国のいたるところにファスナーがあります。
キャッピーを使って、開けることが可能だそうです。

・・・この国の人々は、どうやって開けるのでしょうか。

 

寄り道しよう

プクプク・魚

きれいな魚たちが泳いでいます。
また、プクプクも泳いでいます。

プクプクと一緒に泳ぐことが可能ですが、当たるとダメージを負うそうなので、近づきすぎないようにしましょう。

 

おみやげ店:クレイジーキャップ

「ドレッシーバレー」で唯一のお店。
おみやげのラインナップはこの通り。

  • 湖の国のステッカー

  • ドッシーのゴムボート
  • 水の広場のスノードーム

マリオの隣にあるのが「水の広場のスノードーム」。
その左にあるのが、「ドッシーのゴムボート」です。

スノードームが好きなので、フリフリしたいですが、なんだか大きくて重そうですね。
また、ドッシーのゴムボートには、ぜひとも乗って遊びたいと思います。

それにしても、マリオ、なんて顔してるのでしょうか・・・。
と、思ったら、あの目はキャッピーですね。

 

パワームーン探訪

通貨と同じく、こちらも様々な場所に隠されているパワームーン。
この国では薄ピンクです。
かわいらしいですね。

 

パワームーンが取れない?

ブログ読者のウルフさんからの質問です。

泳ごうとすると、息が続きません。
どうすればいいんですか?

お答えします。
所々、空気の泡が浮いていたり、吹き出していたりします。
その空気の泡に入るだけで、息が回復します。

もしくは、プクプクをキャプチャーするという手もありますし、「おたすけモード」にするという手もあります。
「おたすけモード」にすると、息のことを考えずに攻略できますよ。

 

あとがき

4回目の掲載となった旅行ブログ『マリキャとみー』。
いかがだったでしょうか。

さて、次回は森の国「スチームガーデン」です。
お花が有名な国だそうです。
また、森の中に鉄骨があるそうなのですが・・・なんだか想像ができません。
どんな国か、楽しみです。

関連記事はこちら
→ 2人プレイも楽しい!最高の箱庭!なぜCERO B?スーパーマリオ オデッセイ ファーストレビュー

 イラストbyみなと

※この記事は『スーパーマリオオデッセイ』を題材にした、旅行ブログ風の記事です。
記事の内容とゲームの内容は必ずしも一致しません。

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームの旅路
-, , ,