ゲームの旅路

特集:雪の国「パウダーボウル」/ 旅行ブログ『マリキャとみー』【スーパーマリオ オデッセイ】

2017/12/10

マリキャとみー

旅行ブログ『マリキャとみー』です。
前回に引き続き、取材はマリオ、キャッピー。
レポートはともみなとが担当します。

それぞれの頭文字をとって、『マリキャとみー』です。

旅行ブログ『マリキャとみー』シリーズ

ただでさえ外を見れば雪なのに・・・雪の国かぁ。

さみぃ。

さて、今回の特集は、雪の国「パウダーボウル」です。

画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したものです。
『スーパーマリオ オデッセイ』公式サイトはこちら
→ 『スーパーマリオ オデッセイ』公式サイト

スポンサーリンク

記事下広告1

雪の国「パウダーボール」概要

人口 中規模
面積 深く広い
民族 ボウル人
通貨 結晶型
産業 ケーキ、レース
気温 平均-10度

 

ボウル人

この国に住む、ボウル人。
みなさん、寒さ対策として、防寒服を身につけています。
ふわふわで、あったかそうです。

なお、見た目に反して、陽気な方々ですよ。

 

通貨(ローカルコイン)

この国の通貨は結晶型。
雪の結晶は、その地の「水蒸気の供給量」と「気温」によって、その結晶の形に違いが生まれます。
これは「樹枝付角板」という結晶の形が、近いですかね。
水蒸気が多めで、気温は-15度くらいでしょうか。

って、これローカルコインだから、水蒸気も気温も関係ないや。

あちこちに隠されています。
ご自由に取っていいとのことなので、遠慮せずにいただきましょう。

1人50枚まで、集めていいそうです。

 

衣装

雪の国「パウダーボウル」で手に入れることができる衣装。
その名も「防寒服」
取材班の1人・マリオが着てみました。
おじさ・・・に、似合いますね!

女性は女性用のもっとかわいいのがあるはずですので、お店に確認を。

なお、この防寒服、かなりあったかいんだそうですよ。

ローカルコインで、買い求めましょう。

 

おすすめスポット紹介

雪下の集落

パウダーボウルは、氷雪を掘り拡げて作られた町だそうです。
なので、完全に「室内」というわけではないので、雪が入りこんでいます。

なお、こちらが町の入り口。

知っていますか?
雪の日より、放射冷却のせいで、晴れている方が寒いのですよ。
この日は本当に寒い日だったそうです。

 

バウンドボウルGP

この国の名物レースといえば、このバウンドボウルGP。

見てください、この熱気!!

たくさんのお客さんで埋め尽くされています。

なお、室内に巨大モニターがありますので、寒がりの方や、選手のアップを見たいという方は、こちらをご利用ください。
しかし、ある程度の寒さではありますので、防寒服の着用を。

なお、この方々はバウンドボウルGP選手たち。
バウンドするために防寒服は必要最低限になっています。

寒そうですねぇ。

と思ったら、真ん中の選手がくしゃみをしました。

ひどい顔になっています。

風邪をひかずに、レースを頑張ってもらいたいです。

 

寄り道しよう

かき氷!?

かき氷屋さんがあります。
天然氷から作られるかき氷は、かなりおいしいと聞きましたが、あまりの寒さに食べる気がなかったとマリオが申しておりました。

 

ペンギン?

こちらの鳥。
ペンギンのような出で立ちですが、なんと空を飛べます。
「ピーピーピピピピピ」という鳴き声で、飛んでいきます。

なんという鳥なんでしょうか。
ソラトビペンギンとかでしょうか。

 

ビューゴー

口から大量の風を吹く、ビューゴー。
この風に巻き込まれたら、大変です。

・・・逆にこの風を利用したいくらいですね。

 

凍てつく海

「寄り道」というより、お知らせ。
ここの国の海は、入ったら最期。
どんどん、凍っていきます。
ですから、間違って入ってしまった場合は、できるだけ早く上がりましょう。

 

おみやげ店:クレイジーキャップ

「パウダーボウル」にある唯一のお店。

おみやげのラインナップはこの通り。

  • 雪の国のステッカー

  • ボウル人のラグマット
  • ボウル人のマトリョーシカ

ボウル人のラグマットは、帽子型テーブルの下に敷いてあります。
防寒効果が高くて、あったかいんですよ。

そして、右上にあるのが、ボウル人のマトリョーシカ。
レース(バウンドボウルGP)の歴代王者がモデルとなっていて、開けるたびにボウル人が出てくる民芸品です。

 

ミニゲーム

バウンドボウルGPに出場することができます。

ボウル人の体格を活かしたレースで、コースをバウンドしながら進みます。

なかなか難しいとマリオから聞いたのですが・・・マリオどこでしょうか。

 

パワームーン探訪

通貨と同じく、こちらも様々な場所に隠されているパワームーン。
この国では黄色です。

 

パワームーンが取れない?

ブログ読者のウルフさんからの質問です。

「ダッシュ!ダッシュ!冷たい水」「ダッシュ!ダッシュ!急こう配」というパワームーンが取れません。
ロケットフラワーを使って水面を走ればいいと思うのですが、スピードが速すぎて曲がり切れず落ちてしまいます。
どうすればいいですか?

お答えします。
コの字型の曲がり角が、難しいところですね。
思い切って、ジャンプで谷を飛び越えて、コの字を無視してしまいましょう。

谷の直前で飛び越えて、すぐに左に曲がるとスムーズです。
ロケットフラワーの効果も、次のロケットフラワーまではギリギリ間に合います。

パワームーンが見えても、取らずにスル―します。
奥の段差にジャンプで乗り、壁をかわしながら走ると、もう1つのパワームーンに辿りつきます。
最初のパワームーンを取ると、ロケットフラワーの効果が切れてしまうので、そのまんま走り抜けましょう。
奥のパワームーンを取ったら、最初のパワームーンまで落下すると良いでしょう。

 

あとがき

8回目の掲載となった旅行ブログ『マリキャとみー』。
いかがだったでしょうか。

さて、次回は海の国「シュワシュワーナ」です。
雪から海。
今度はあったかそうですね。

関連記事はこちら
→ 2人プレイも楽しい!最高の箱庭!なぜCERO B?スーパーマリオ オデッセイ ファーストレビュー

 イラストbyみなと

※この記事は『スーパーマリオオデッセイ』を題材にした、旅行ブログ風の記事です。
記事の内容とゲームの内容は必ずしも一致しません。

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームの旅路
-, , ,