解説・操作方法・攻略

マリオカート8デラックス バトルモード解説「ドッカン!ボムへい」編

2017/07/27

ドッカン!ボムへい

「ドッカン!ボムへい」の解説をします。
うちは未プレイですが、GC 『マリオカート ダブルダッシュ!!』以来の登場となるようです。
一風変わった投げ合いバトルを制し、立派なボマーを目指しましょう。

スポンサーリンク

記事下広告1

バトル設定

設定項目は以下の通り。

チーム 個人戦 チーム戦      
アイテム ノーマル アイテム ダイナミック アイテム ストイック アイテム    
バトルタイム 1:00 2:00 3:00 4:00 5:00
CPU CPU よわい CPU ふつう CPU つよい    
CPU マシン マシンすべて カートのみ バイクのみ    
コース えらぶ じゅんばん おまかせ    
バトル数  4ラウンド 6ラウンド 8ラウンド    
12ラウンド 16ラウンド 24ラウンド    

 

基本ルール

  • 「ふうせんバトル」と、基本は同じ
     
  • 「ふうせん」を5個所持した状態でスタート
     
  • 出現アイテムは「ボムへい」のみ
    そのため、ルーレットは発生しない
    「ボムへい」は10個まで所持できる
     
  • 自分の使った「ボムへい」でライバルの「ふうせん」を割ると、1ポイント
     
  • 自分や味方の「ボムへい」のダメージは受けない
     
  • 初期の5つの「ふうせん」を全て失うと、獲得したポイントを半分失い、「ふうせん」3個所持した状態で復活する
    7ポイント所持していた場合、4ポイント失う
     
  • 最終的にポイントを多く所持している人の勝ち
ドッカン!ボムへい

クッパが「こうら」持ってる!・・・と思ったら、オブジェでした

 

戦略・攻略法

「ボムへい」を使いこなす

この競技での「ボムへい」は、他の競技とは少し挙動が違います。
投げ方を覚え、ねらった位置に投げ込めるようになると、勝率が上がりますよ。

ドッカン!ボムへい

この「仕事した」感

 

▼前へ投げる

Lボタン(SLボタン)を押すと、「ボムへい」を前へ投げます。
この時、Lボタン(SLボタン)を押す長さによって、飛距離が変わります。

短く押せば目の前に。
長く押せば遠くに投げます。

また、「ボムへい」を前へ投げた場合、敵や地面、壁に当たると即座に爆発します。

ライバルに直接当たりに行きながらLボタン(SLボタン)をチョンと押すことで、ミサイルのような効果があります。

ドッカン!ボムへい

すぐ目の前に投げ、爆発させる。自分の「ボムへい」ではダメージを受けません

 

▼後ろへ投げる

スティックを後ろへ倒しながらLボタン(SLボタン)を押すと、「ボムへい」を自分の真後ろに置きます。

この場合、「ボムへい」は直ぐには爆発せず、少し歩いてから爆発します。
後方のライバルとの距離が離れている際、置いておくと効果的です。
また、アイテムボックス周りや、カーブ終わりなどに仕掛けるのも有効でしょう。

ドッカン!ボムへい

テクテク歩いて、ドカン!

 

ふうせんを守る

「ふうせんバトル」同様、所持している「ふうせん」を全て失うと、ポイントは半減してしまいます。
「いかにして、ダメージを受けないか」も重要な戦略となります。

とはいえ、防御に使えるようなアイテムもないので、ひたすら「ボムへい」で立ち回る必要があります。

他のルールとは違い、Lボタン(SLボタン)を長押ししても、「ボムへい」を自分の後ろに付けることはできません。
前へ後ろへ投げ分けし、牽制・先制攻撃することが、最大の防御と言えます。

そのため、「ボムへい」の数を確保するのは、最優先事項です。
弾切れにならないよう、アイテムボックスはしっかり獲得しましょう。
「ボムへい」は10個までしか持てないので、無駄にならないようしっかり使うことも大事です。

もちろん、マップをよく見て「逃げ」に徹してもOKです。
チーム戦の場合、「味方に爆風を当てて守る」という手もあります。

ドッカン!ボムへい

 

アイテムボックスに関して

「ドッカン!ボムへい」では、アイテムボックスには「ボムへい」しか入っていません。

制限時間が残り1:00を切ると、このアイテムボックスの数が増大します。
2個積み状態のアイテムボックスが出現するようになるのです。

バトル設定の「アイテム」を「ダイナミック アイテム」にした際は、最初から2個積み状態のアイテムボックスばかりになるので、なかなか壮観です。

ドッカン!ボムへい

全部、2個積み

 

まとめ

ドッカン!ボムへい

爆弾を投げこなす「しずちゃん」が見れるのは、『マリオカート』だけ!

ドッカンドッカン、非常に攻撃的な競技の「ドッカン!ボムへい」。
終盤になると、お構いなしにそこらじゅう爆風だらけになるので、とってもカオス。

「自分の爆風は平気」というのが重要で、色んな戦法が編み出されることかと思います。
何は無くとも気分爽快。
ぜひ遊んでみましょう。

「バトル」に関する共通の仕様はこちら

マリオカート8デラックス バトルモード解説

マリオカート8デラックス バトルモード解説

「バトル」専用コースの紹介はこちら

マリオカート8デラックス バトル専用コース紹介

マリオカート8デラックス バトル専用コース紹介

「バトル」各競技の解説はこちら

マリオカート8デラックス バトルモード解説「パックンVSスパイ」編マリオカート8デラックス バトルモード解説「あつめてコイン」編マリオカート8デラックス バトルモード解説「いただきシャイン」編


↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-解説・操作方法・攻略
-, , ,