解説・操作方法・攻略

Miitopia(ミートピア) ゲーム内容詳細 byとも

2017/06/15

概要

【発売日】2016年12月8日
【発売元】任天堂
【開発元】任天堂
【ハード】ニンテンドー3DSシリーズ
【ジャンル】みまもりシミュレーション
CERO】 A (全年齢対象)
【公式サイト】https://www.nintendo.co.jp/3ds/adqj/
画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの

昨日、発売された『Miitopia』。
5時間ほどプレイしたので、ファーストインプレッションとして紹介していきます。
クリアをしたら、またレビューします。

[16年12月16日追記]
クリアしました。
良い点、不満点、クリア後要素などはこちらへ→「Miitopia(ミートピア) クリア編 レビューbyとも
なお、ゲーム内容についてはこのままどうぞ↓

 

なお、事前に配信されていた「予告編」の情報はこちら。
好きなMiiでみるMiitopia(ミートピア) 予告編 やってみた byとも
好きなMiiでみるMiitopia(ミートピア) 予告編 更新後やってみた byとも

 

[17年3月29日追記]
17年3月29日より、体験版がニンテンドーeショップにて配信されました。
なんと、序盤をまるごとプレイできるそうです。
体験版のデータを製品版に引き継ぐことも可能です。
未プレイの方は、この機会に一度プレイしてみてはいかがですか?
体験版の回数制限は30回です。

なお、マイニンテンドーにて、今作のダウンロード版が20%で購入できます。
購入には、プラチナポイント800ポイントが必要です。
また、 2017年6月30日23時までの期間限定です。
詳しくは、公式サイトにて → https://my.nintendo.com/

 

スポンサーリンク

記事下広告1

プレイ状況(16年12月8日時点)

【ソフトウェア】パッケージ版
【プレイ時間】5時間

 

序章

ざっくり言うと、Mii(アバター)を使った冒険ファンタジーってところか。
しかし、必要とされる操作は、選択のみなので、誰でもプレイが可能。
また漢字には、ふりがなが書いてあるので、小さい子でもプレイできる。

いつの間に通信 をONにしておけば、主人公以外は他のプレイヤーが作ったMiiを使えるので、かなり楽である。
順を追って説明していく。

なお、オートセーブ対応。

ゲーム開始前に

1・起動後

いつの間に通信 をONにするか、OFFにするか問われる。
トップメニュー画面の設定で、後から変更可能。
なお、電子説明書も右下にある。

2・主人公を選ぶ

「あなたのMiiを教えてください」と問われる。

  • 選ぶ MiiスタジオにいるMiiから選ぶ。
  • 最初から作る Miiを一から作る。Miiスタジオで作るよりも、髪の毛、まゆげ、目、口、メガネ、ヒゲの色が24色も増えています。[16年12月11日追記]
  • QRコードを読み取る(Miitomoのmiiも可) カメラ画面に切り替わります。

以上3項目の中から選び、Miiを選択する。
次に、「選んだMiiの名前を決めてください。」(6文字以内)
「自分のことをなんと呼ぶか。」(6文字以内)
「どんな性格だと思うか。」(やさしい、げんき、マイペース、クール、がんこ、てんねん、しんちょう、の7つから1つを選ぶ)
を答え、変更がない場合は決定ボタン。

なお、後から変更は可能だが、Miiに関しては、手直しはできるが、既存のMiiに変更はできない。

 

登場人物を決める

全ての登場人物の顔はMiiである。
その登場人物全てを自分の思い通りのMiiのキャスティングにできる。
冒険する仲間はもちろん、大魔王や町民、兵士などなど。

まずはサイショーの町の8人をキャスティングすることになる。
それぞれ、どんな人物なのか説明が書いてあるので、ふさわしい人物をキャスティングすればいい。

  • 選ぶ 
    Miiスタジオ
    トモコレ(「トモダチコレクション 新生活」のセーブデータ)
    フレンド(フレンドの顔)
    みんなのMii(いつの間に通信 をONのみ)
  • 最初から作る Miiを一から作る。Miiスタジオで作るよりも、髪の毛、まゆげ、目、口、メガネ、ヒゲの色が24色も増えています。[16年12月11日追記]
  • QRコードを読み取る カメラ画面に切り替わります。

1・いつの間に通信

すでに大量に作ってある場合はいいが、そんなに作っていないという場合や、一から一人一人作るのは面倒という場合は、 いつの間に通信 で、他プレイヤーが作ったMiiを使うといい。
「みんなのmii」や「おすすめ」がそれにあたる。
また、いつの間に通信をONにしている場合は「いっきに決める」で、8人全員を一気に変更できる。

[16年12月12日追記]
今作は、ネット環境がなくてもプレイできる。

2・後から変更する場合

Xボタン(または左上のメニューをタッチ)でメニューを開き、「きろく」→「ずかん」→「配役mii図鑑」→「配役を変える」で、後からでも変更が可能。(詳しくは下の「図鑑」にて)

3・Wiiの「似顔絵チャンネル」やWiiU「Miiスタジオ」

Wiiの「似顔絵チャンネル」やWiiU「Miiスタジオ」にいるMiiも、連れてこられる。
その場合は、いったん3DSの「Miiスタジオ」にコピーする必要がある。
方法は最下部『移動方法』で。

 

序章

さて、画像を見ていきましょう。

んー。ひどいことをするものです。

悩みましたが、主人公は自分のMiiにしてみました。


やはり、信じてはくれなさそうです。

大魔王は「予告編」同様、アトラスの看板悪魔、ジャックフロスト。
名をヒーホーに変え、登場です。

町民の顔が・・・。

口がないので、なにも発せません。

ああ!!「トモダチコレクション 新生活」で生まれた子ども、ことみが!!

なすすべもありません。
と、ここで・・・。


とある事情で、力が目覚めます。

職業は6種類。
せんし、まほうつかい、そうりょ、とうぞく、アイドル(男女選択可)、りょうりにん。
その中から、料理人を選んでみました。

[16年12月11日/12月13日/12月15日追記]
しばらくは、この6種類しか選べませんが、ストーリーを進めていくと、職業は増えます。
詳しくは『職業と転職』にて。

戦闘の選択肢は『たたかう』、『ワザ・まほう』、『回復グッズ」の3つ。
料理人は、『戦う』を選択すると、持っているフライパンで攻撃します。
この時は、また『ワザ・魔法』できませんでしたが、レベルがあがると、回復する技や、攻撃技を覚えます。

このMiiの性格を「がんこ」にしていたので、がんこ行動なるものが発動。
防御力を高めるようです。

戦闘に勝ち、ことみの顔を取り返しました。
戦闘終了後、食べ物とお金をゲットしました。
もう少し詳しい戦闘についてはこちら→『戦闘について

お礼にお金をもらいました。人によっては、ゲーム券をくれたりもします。

ことみは助けましたが、町にはまだ、顔を奪われた住民が。
Aボタンを押してみましょう。

地図に顔が表示されました。
どうやら、ここに顔があるようです。

 

職業と転職

[16年12月15日追記]
ストーリーを進めていくと、職業は増えます。
職業は、戦士、魔法使い、僧侶、盗賊、アイドル(男女別)、料理人、ネコ、小悪魔、科学者、戦車、姫、花、以上12種類。
最初はできませんが、
中盤になると、全員、転職できるようになります。

宿にいる時に、メニュー画面→「なかま」→転職したいMiiを選択→「転職」で、できます。
しかし、転職してもレベル1からで、装備品等を既に持っていたとしても、それはその人物のものとなり、転職者は一から装備品等を集めることになってしまいます。
それを回避するには「カタログ」。
「おこづかいをあげる」→「カタログ」を選択すると、今まで手に入れた武器と服&帽子を購入できます。
なので、「レベル1からでもいいから、転職したい」という場合は、この「カタログ」機能が追加されるまで、ストーリーを進めることをオススメします。
なお、元の職業は、元の職業のレベルを引き継いで、復職できるし、料理を食べて得ることのできるパラメーターも引き継ぎます。

 

仲間

仲間が増えました。
このキャスティングも悩んだのですが、夫・みなとのMiiにしました。
なお、魔法使いです。

さすが料理人。その場で作って、回復させます。

あっ。ハートマークがついて、ハートのピンクが少し増えました。
こうやって、信頼関係を築くんですね。

しかし、こんなことも・・・。


みなとの性格「マイペース」。
後ろに隠れ、身を守る技。
いい技も持っているんですが、これは喧嘩の種になりそう。

こういう、関係を築くイベントも起こる。

1日が終了。
宿泊についてはこちら「宿泊」で。

道を歩いていると、転んでしまいました。

好きレベルが上がって、技を覚えたようです。

いいところを見せたいが為に、攻撃力が高い一撃をしました。
他にも好きレベルをあげると、技を覚えていくので、どんどん上げていきたい。

3人目の仲間。
テレビ東京『ウルトラマンオーブ』より「ガイ(石黒英雄)」。
「予告編」で使用したこともあって、彼以外は考えられませんでした。

宿にて。出発する際、黄色で囲んでいるのが、出発する仲間。
新しい仲間は、連れて行かない状態になっているので、選択して、連れて行きましょう。

4人目の仲間。
テレビ東京『ウルトラマンオーブ』より「ジャグラー(青柳尊哉)」。
「予告編」で使用したこともあって、彼以外は考えられませんでした。

[16年12月11日/12月13日/12月16日追記]
しばらくはこの4人で戦闘します。
しかし、ストーリーを進めていくと、新たな展開で、仲間は増えます。
どのMiiを使うか、また悩みますね。
なお、仲間は、主人公含み、計10人です。
終盤では(主人公は戦闘から外すことはできないので)9人中3人を選びながら、戦闘をします。

 

戦闘について

[16年12月15日追記]
主人公以外は、操作ができません。
プレイヤーは主人公を操作するか、ふりかけ、安全地帯、逃げ帰るを使うくらいしかできません。
『ふりかけ、安全地帯、逃げ帰る』については、こちら→『戦闘で役立つ便利な機能

「○○○も勝手に行動する」にチェックを入れると、主人公も自動で動きます。
全滅した場合は、強制的に宿に戻るだけで、特にペナルティはありません。

戦闘中にXボタンで、敵の残りHPを見ることができます。
また、主人公の番になった時、「たたかう」を選択しても見ることができます。
敵の名前の下のメーターが、その敵のHPです。

 

戦闘で役立つ便利な機能

ストーリーを進んでいくとできるようになります。

1・ふりかけ

[16年12月11日/12月13日/12月15日追記]
不思議な粉をふりかけて、HP、MPを回復させます。
戦闘前や戦闘中に「ふりかけ」をタッチして、回復させたい仲間にふりかけるだけ。
道中でもメニューから「ふりかけ」が使えます。

ストーリーを進めていくと、「HP」「MP」の他に、「命」「ノリノリ」「まもり」が増えます。
「命」は死んでしまった仲間を復活させます。
「ノリノリ」は強くなります。ただ、主人公の行動は選べません。
「まもり」は敵から攻撃を受けても、ガードがあるうちは、攻撃が効きません。
攻撃を受けると、ガードは消えます。

[16年12月17日追記]
HP、MPのボトルは、顔を奪われた人を助けた目標数に応じて、増量していきます。
2500人を助けると、最大になります。
最大HPは999。最大MPは500です。

2・安全地帯

状態異常にかかりました。

戦闘中に「安全地帯」をタッチし、後ろにある安全地帯に仲間を移動させます。
治りが早くなり、敵の攻撃もあたりません。

[16年12月13日/12月15日/12月16日/12月17日追記]
安全地帯にいると、HP、MPも回復します。
また、顔を奪われた人を助けた(敵を倒した
)目標数に応じて、回復スピードや回復量が上がっていきます。
2500人を助けると、最大値になります。
最大回復HPは200。最大回復MPは50です。

3・逃げ帰る

ピンチの際は「逃げ帰る」をタッチすると、戦闘を離脱できる。
しかし、戦闘だけでなく、ダンジョンからも撤退してしまう。

 

道中

1・地図の見方


[16年12月13日編集]
全て通った(宝箱などを消化した)場所が黄色の旗。

ピンクがまだ行っていない場所。
灰色が分かれ道を通っていない(宝箱などを消化していない)場所。

2・分かれ道

道を進んでいると、分かれ道になります。

上画面に表示される地図ではこんな感じ。
進んでいない道が途切れています。
[16年12月13日追記]
ただ、この画面は、そのダンジョンに入る前に上画面に表示される。

なので、場所によっては、事前に確認しておかないと、未踏の道がわからなくなる。

3・隠された小道[16年12月11日追記]

道中、隠された小道に、Miiが気づくことがあります。
下画面に表示される「!」をタッチすると、隠された小道に行けるようになります。

4・アミーボ [16年12月11日追記]

任天堂ファンが道中に現れる。(地図に表示されている)
この人にアミーボを見せると、そのアミーボのキャラクターの衣装が手に入るのではないかと思うが、我が家はアミーボ対応ではないので、レビューできません。

5・レアな敵 [16年12月11日追記]

倒すと多くのお金がゲットできるレア敵がいる。
道中に時々現れるので、捜索してみるといい。

また、全能力があがる食べ物を落とすレア敵もいる。

[16年12月13日追記]
一度出会い、即、逃げられました。その名も珍(レア)ピョン。まんまだ。
その後出会って倒したところ、経験値を2000くれました。

6・その他[16年12月13日追記]

道中で出会う人々を一部、紹介します。

  • 旅する美食家 レアな料理をくれる
  • どこでもポストマン 手紙を届けてくれる
  • ミスタークイズマン 主に配役のMiiに関して、クイズを出題してくる。全問正解すると、賞品をくれる
  • 旅する写真家 写真を20Gで売りつけてくる。買うか、買わないは自由。
  • なやむ探検家 とある地域で、冒険に関してのヒントをくれる。

 

宿泊

宿

宿に泊ると、全回復します。
また、同じ部屋に泊った者同士の好きレベルがあがります。

 

1・料理

ご飯が食べたいそうです。
「料理をあげる」を選択。


敵が落とした食べ物を食べます。
食べ物によって、あがる能力値が違います。
上げたい能力値を考えながら、与えるとよいかと。


[16年12月11日編集/12月15日追記]
Miiは食べ物に好みがあります。

嫌いなものを食べさせると、メーターは上がりますが、少し下がります。
逆に好きなものを食べさせると、メーターにボーナスが入ります。

おまかせで食べさせてもいいのですが、好き嫌いの配慮なく与えてしまうので、一人一人に食べさせた方がよさそうです。

二人ともお腹いっぱい食べました。

[16年12月13日追記]
料理を食べさせる時の表示がよくわからなかったので、解説します。

  • 赤で囲んだ丸
    HP、MP、攻撃、魔力、守備、素早さの各数値が表示されている。
    レベルアップ時にこの数字が増えていく。
  • 青で囲んだ丸
    料理を食べたことによって補正される、HP、MP、攻撃、魔力、守備、素早さの各数値。
    つまり、赤で囲んだ丸の数値+この数値がその能力のパラメータとなる。
    なお、攻撃や守備、職業によって魔力は、装備品により、さらにパラメータが増える。
  • ピンクで囲んだ丸
    料理を食べることで増えるメーター。
    このメーターが満杯になると、青で囲まれた丸の数値が増える。
  • いぶくろ 食べた量が増えていく。満杯になると、おなかいっぱい。
  • 下の吹き出し 仲間にあげる料理の名前と詳細。

 

2・おこづかい

今度はお小遣いが欲しいそうです。
「おこづかいをあげる」を選択。


ローブですか。いいですよ。

って、ちょっと!
・・・差額のおつりは返してもらえたので、よしとします。

ちゃんと、欲しいものを買ってくることもあります。
装備品を買ってきた時は、それを着用するかしないかを選びます。
その際、色を選ぶこともできます。

 

3・みんなのようす

誰と誰を一緒の部屋にするかを選びます。
ここで選んだ状態が、次回、宿で泊る状態になります。


「・・・」は二人で何か話すようです。
「・・・」を選択して見てみましょう。

これは、みなとがジャグラーと話がしたいと思っている合図。
二人を一緒の部屋にして、話をさせてみましょう。

 

4・ゲームコーナー

宝箱などで手に入る、ゲーム券。
このゲーム券1枚を使って、ゲームにチャレンジできる。

▼ルーレット[16年12月11日/12月15日追記]
ハズレなしのルーレット。
自動でいずれかに止まり、止まった先のアイテムや経験値などがもらえる。
ここでゲットした、不要な装備品は換金も可能。

旅行券は、1人選ぶと、その選んだMiiと同じ部屋のMiiが旅行へ行く。
二人の好きレベルが大きく上がる。
旅行のクラスによって、上がる量は変わる。

しかし、ケンカ中は「行く相手がいない」と言われ、旅行券は換金される。
また、1人で部屋にいる場合も、「行く相手がいない」と旅行券は換金される。
Sクラスだと1500Gも換金されるので、換金目当てにあてるという手もある。

 

▼ジャンケン勝負[16年12月11日/12月13日/12月15日追記]
ジャンケンに勝つと、500Gものお金をもらえる。
もらった500Gを賭け金として、2回戦目に挑み、勝つと1000Gがもらえる。
なお、私はまだ、2回戦目で勝ったことがないので、それ以上のレビューはできない。
3回戦はもらった1000Gを掛け金として、勝つと2000Gになる。

が、私はまた負けたので、それ以上はレビューできない。

なお、ストーリーが進むにつれて、初期の金額が500G→800G→1500G→3000Gへと上がっていく。

 

野宿

あまりに宿まで遠いと、野宿になります。
[16年12月11日/12月13日追記]
野宿の場合、基本的にHPのみ全回復となります。
イベントで、MPを回復したり、お金をゲットできたりします。
また、イベントによっては、なにも回復しないこともあります。

 

メニュー

Xボタンまたは左上のメニューをタッチすると、メニュー画面になります。
宿屋へ一発で戻ることや、ゲームをやめるのも、ここから操作。

仲間

1・詳しく

メニュー画面→「なかま」で、仲間の情報等が見られたり、Miiの設定の変更ができる。
Miiを選択し、「くわしく」を選択すると、以下の3つが見られる。

▼能力
[16年12月11日追記]
能力をタッチすると、好き行動の一覧と、その職業の技の一覧が見られる。
好き行動一覧は、まだ、手に入れていない好き行動も見られ、好き行動の相手も見られる。

▼関係図

▼実績

また、仲間のQRコードの獲得、Miiスタジオへのコピー、 いつの間に通信 に投稿をするのも、ここのカテゴリー。
QRコードは、「SDカードに保存しますか?」で「はい」を選択すると、QRコードのみ。
QRコードが表示されている画面で、写真を撮ると、MiiとQRコードのセットがSDカードに保存される。

 

2・書き換え

  • miiのカオ[16年12月11日追記] 
    仲間の顔を手直し、または一から作り直せる。
    髪の毛、まゆげ、目、口、メガネ、ヒゲの色が24色も増えています。
  • なまえ 仲間の名前を変更できる。6文字以内。
  • 自分の呼び方 自分のことをなんと呼ぶかを変更できる。6文字以内。
  • 性格 仲間の性格を変更できる。優しい、元気、マイペース、クール、頑固、天然、慎重の7種類。
  • キメ台詞[16年12年13日追記] 
    仲間のキメ台詞が10文字以内で書ける。
    キメ台詞は、技をくりだした時ではなく、敵を倒した際に発する。
    違った場面でも発することもあるのだが、多くはこの時。
  • ポーズ この場面でのポーズを変更できる。12種類。

 

着がえ

メニュー画面→「きがえる」で、武器と衣装のチェンジができる。
そこまでは普通だが、今作では、強さはそのままで、見た目だけ変えることができる。
つまり、一番強い武器や服を着て、見た目だけ、気に入ったものに変えることができるというわけ。
なお、見た目だけ変えるときは、服と帽子は別々に変更できる。
8種類ある色も、ここで変更。
[16年12月13日追記]
「見た目を変える」→「ぼうしの見た目」→ 一番上の「(なし)」を選択すると、帽子を脱ぐことも可能。

これは、シェフのエプロンの帽子と、フリルのエプロンの服の組み合わせ。

 

図鑑

メニュー画面→「きろく」→「ずかん」で、様々なデータが見られる。
かいぶつ、りょうり、ぶき、ふく、おんがくの5つ。
やり込み要素である。

なお、配役のMiiを変更する時は、このカテゴリー内の「配役mii図鑑」でする。
変更したい配役を選択、「配役を変える」→「選んで決める」。

  • おすすめ いつの間に通信 がONの時のみ使える。他プレイヤーが投稿したMiiを選べる。
  • 選ぶ Miiスタジオ、トモコレ(「トモダチコレクション 新生活」のセーブデータ)、フレンド(フレンドの顔)、みんなのMii(いつの間に通信 をONのみ)。
  • 最初から作る Miiを一から作る。Miiスタジオで作るよりも、髪の毛、まゆげ、目、口、メガネ、ヒゲの色が24色も増えています。[16年12月11日追記]
  • QRコードを読み取る カメラ画面に切り替わります。

 

「配役を変える」→「くわしく」で、QRコードを作る、Miiスタジオにコピー、(いつの間に通信 に)投稿をするを選べる。
QRコードは、「SDカードに保存しますか?」で「はい」を選択すると、QRコードのみ。
QRコードが表示されている画面で、写真を撮ると、MiiとQRコードのセットがSDカードに保存される。
[16年12月11日追記]

『Miiスタジオにコピー』ですが、Miitopiaで作ったMiiで、髪の毛、まゆげ、目、口、メガネ、ヒゲの色を新色の24色で作った場合、その色は変更になってコピーされます。

 

アルバム

メニュー画面→「きろく」→「アルバム」→「くっつける」で2枚から4枚の写真をくっつけて、1枚の画像にできる。
つまり、2コマ~4コマの漫画のようにできるということ。
例えば・・・

とか・・・

などといった、画像が作れます。

 

その他

1・勲章

メニュー画面→「きろく」→「くんしょう」で、プレイレコードや実績のようなものが見られます。
ソート機能がないのが残念。

2・ハイライト

メニュー画面→「きろく」→「ハイライト」で、大きなイベントを再度見ることができます。

3・戦い(のリプレイ)

[16年12月11日追記]
メニュー画面→「きろく」→「たたかい」で、今までの戦闘のリプレイを見ることができます。
履歴は100件。

4・大事なもの

メニュー画面→「きろく」→「だいじなもの」で、貴重品の一覧が見られます。

 

役にたつ豆知識

早送り

戦闘中、歩いている最中、会話中などは、Bボタンまたは下画面をタッチし続けることで、早送りができます。

 

写真

オレンジのカメラマークで写真が撮れます。
また、Yボタンを押しながら、十字キーの上ボタンで、上画面。
Yボタンを押しながら、十字キーの下ボタンで、下画面のスクリーンショットが撮れます。

 

HPバナナとMPアメ

[16年12月13日/12月15日追記]
食べた量が目標値に達すると、回復量が上がっていきます。
HPバナナとMPアメは宿にストックされ、宿から出発する際に、自動的に持つことになります。

 

とある乗り物

[16年12月16日追記]
とある乗り物に乗ることができます。
メニュー画面を開くと、名前があるので、それをタッチすると、どこからでも呼び出せます。

 

まとめ

自分の身近な人物のMiiを使って、おもしろくしたり、現実には会えない著名人や漫画のキャラのMiiを使って、夢の競演をしたり。
その人、その人で、楽しみ方は違ってくると思います。
また、自分の好きな人だからこそ、楽しいと思います。

まだまだ、ゲームの前半。
これからも楽しみです。

[16年12月16日追記]
クリアしました。
クリア後レビューはこちら → Miitopia(ミートピア) クリア編 レビューbyとも

Miitopia(ミートピア)
Miitopia(ミートピア)

ポチと!  ヨッシー ウールワールド
ポチと! ヨッシー ウールワールド

 

WiiUから3DSにMiiを連れてくる方法

WiiUの「Miiスタジオ」を起動。
「Miiをおくる・もらう」→「ニンテンドー3DSと通信」をタッチ。

3DSの「Miiスタジオ」を起動。
3DSの画面の「Miiをおくる・もらう」→「Miiスタジオ」→「募集している人をさがす」→「WiiU」をタッチ。

つながったら、WiiU、3DS共に「Ok」をタッチ。
WiiUの中の3DSへ送りたいMiiをタッチ。
WiiUの画面の右下の「おくる」をタッチ。
送れたら、WiiU、3DS共に「Ok」をタッチ。

 

Wiiから3DSにMiiを連れてくる方法

Wiiの「似顔絵チャンネル」を起動。
「ニンテンドーDSと通信」を選択。
「ニンテンドーDSと通信」の項目がない場合、A・B・1・2(2は長押し)の順に押す。

3DSの「Miiスタジオ」を起動。
「Miiをおくる・もらう」→「似顔絵チャンネル(Wii)」をタッチ。
Wii側のユーザー名が出るので、選択する。

つながったら、WiiリモコンのAとBを同時押しするとMiiを掴めるので、上の枠に入れる。

なお、WiiからWiiUへの引っ越し等でMiiがWiiのデータに入っている場合、「Wiiメニューへ」を起動し、「似顔絵チャンネル」を起動することで、上記と同様の操作ができる。

 

-解説・操作方法・攻略
-, , , , ,