映画レビュー

映画「はじまりは5つ星ホテルから」 レビューbyとも

2017/07/27

イメージ画像

映画のイメージ

3DS『バッジとれ~るセンター』でゲットしたバッジを使った、私の勝手な映画のイメージ画像です。
画像のキャラクターと映画は一切関係ありません。
3DS『バッジとれ~るセンター』のレビューはこちら
→ HOMEメニューにかざれる バッジとれ~るセンター レビューbyとも

概要

原題 VIAGGIO SOLA / A FIVE STAR LIFE
公開年 2013年
ジャンル ドラマ
監督 マリア・ソーレ・トニャッツィ
主なキャスト マルゲリータ・ブイ、レスリー・マンヴィル

 

あらすじ

高級ホテルの覆面調査員であるイレーネ(マルゲリータ・ブイ)。
様々な国の実在する5つ星ホテルを評価する日々。
あることをきっかけにして、仕事、家族、愛について見つめなおすイレーネ。
その答えは・・・。

スポンサーリンク

記事下広告1

感想と評価

ジェンダー学者ケイト(レスリー・マンヴィル)のホテルでの会話と、主人公のイレーネの最後の言葉がこの映画の全てだと思う。

なにが幸せなのか、どう生きていけばよいか。
人生に疲れて立ち止まった人が観ると、すごく勇気がもらえると思う。
特に女性は、共感する部分が多いのではないでしょうか。

5つ星ホテルの格付け調査員としての顔と、私生活の顔との対比がおもしろかったです。
また、ホテルの格付け方法も見ていて、飽きませんでした。

ちなみに恋愛や格付けが、メインではありません。
心揺さぶるドラマ系です。

総合★★★★☆
脚本★★★★☆
演出★★★☆☆
映像★★★★☆

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-映画レビュー
-,