ゲームレビュー

エビコレ フォトカノKiss レビューbyとも

2016/12/15

概要

【発売日】 2015年2月5日
【発売元】角川ゲームス
【開発元】ディンゴ
【ハード】PS VITA
【ジャンル】恋愛シミュレーション
【CERO】 D(17才以上対象)
【公式サイト】http://photokanokiss.jp/
画像は上記サイトより引用。または
ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの。

主人公の少年は高校2年生。
ひょんなことから、父親からデジタル一眼レフカメラをもらう。
学校へカメラを持っていき、いざ撮ってみると、カメラの魅力に気付き始める。
そんな彼を見ていたのは、写真部の部長と、フォト部の部長。
それぞれの部長から、部活に勧誘される。
彼は、どちらかの部活に入ることを決心する。

女の子と会話をし、距離を縮め、カメラで撮る。
そんな日々を送りながら、学園祭までに数多のヒロインから一人を選び、思いを伝えるのが目的。

[2016年11月18日 追記]
今作のみなとレビューは→『エビコレ フォトカノKiss レビューbyみなと

 

スポンサーリンク

記事下広告1

プレイ状況

【ソフトウェア】ダウンロード版
【プレイ時間】25時間
【シリーズのプレイ状況】なし

 

感想

フォトカノのセーブデータが壊れました。
傷心の中、レビューを書いていきます。

まず、なにも知らず、1周目。
トロフィー情報を見て、「はいはい。同時にクリアしていけばいいんでしょ」と、2人の女の子に学校祭の約束をして、ダブルブッキングさせてしまう。
攻略情報を見て、唖然。
ダブルブッキングさせると、後日談の「ラブラブデイズ」が発生しないと知る。
ロードしても、やり直し不可なので諦める。

傷心の中、2周目。
トロフィー『恋の迷い人(4人以上の女の子を同時にレベル6にする)』を目指すが、途中で断念。
2人に絞り、ロード&セーブで2人をクリアし「ラブラブデイズ」を発生させる。
しかし、2人目のクリア時に「写真データ壊れているしwww全部削除しか選択肢ないしwwwダセェwww」・・・とは言われてないが、警告が出て、泣く泣く、今まで撮ってきた写真のデータを削除。
1周目で、SSデータ化(スクリーンショット化)した写真以外、もう2度と見ることはできなくなってしまった。

あまりの傷心続きの為、しばらく、フォトカノを離れる。

 

傷が癒えたところで、フォトカノ再開。
2周目でクリアした2人分の「ラブラブデイズ」を攻略していこうと意気込む。
しかし、開始早々、カクカク。
ロードもやたら長い。
よく見ると、「写真データ保存中」がずっと右上に出ている。
これはおかしいと、クラウドにアップロード&インストールを試みるも、そもそもアップロードがうまくいかない。
ずっと0%のままで、動かないのだ。
キャンセルもできない。
なので強制終了。
それを2回繰り返す。

そして、私は諦めた。
さよなら、私の25時間。さよなら、ヒロインたち。

以上のことから、ラブラブデイズ以外でのレビューとなります。
ラブラブデイズについては、みなとレビューで。→『エビコレ フォトカノKiss レビューbyみなと

 

良い点

魅力的な女の子とシナリオ

9人それぞれ、個性があって、知れば知るほど、魅力的になります。
それほど、好きでもなかった女の子でも、こういう一面があったのかと、驚かされます。
また、感動して泣けてきます。

2016-08-23-143110

 

写真撮影

撮影はジャイロ機能でもでき、そのジャイロ機能を使った撮影はリアリティがあって楽しかったです。
会話よりも、撮影の方が楽しくて、早く会話終われと思いながらプレイしてました。

2016-08-23-142251

 

不満点

作業トロフィー

女の子とイチャイチャしたいのに、それよりもトロフィー・・・となってしまう。
なぜなら、このゲームのトロフィーは写真部で女の子Aとクリア、フォト部で女の子Aとクリア、と、女の子1人につき、2度もクリアしなくてはならない。
確かに、ストーリーは変わってくるから、両方トロフィーを作りたい気持ちはわかるけれど・・・。
ちなみにトロフィーの為、2回クリアが必要な女の子は6人。1回のみのクリアは3人。
6×2+3・・・。もう作業トロフィーですよね。

%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%8e3

©2011, 2013, 2015 KADOKAWA CORPORATION Developed by DINGO Inc.

ポイント

全員の女の子が今どれくらいのポイントなのか、学校にいる最中はわかりません。
夜、妹の果音の部屋に行って聞けば、全員分わかります。
だけど、日中はわからないので、ポイントを覚えておかなくてはいけない。
もちろん、その女の子と出会っている最中はわかりますよ。
でも、他の女の子のポイントは確認できない。
しかも時々、イベントの為、果音が教えてくれないときた。
日中でもわかるようにしてほしかった。

 

写真判定

どう見ても、eroticなのに、判定ではbeautiful。
判定基準がよくわからなく、なかなかerotic判定が出ず、苦労しました。

2016-08-23-143023

 

システム

システムの説明がちょっと足りない。
ナビゲーションもよくない。

撮影する時のポーズの番号や記号の違いがわからず、適当にやっていました。
よく見たら、左上に、ポーズを取る場所が書いてあるではないですか。

けっこう終盤まで気付かなかったです。

あと、ボタンを偶然押したら、なにか表示されたが、なんのボタンかわからないままというのが2つあった。
1つは判明した。
学校の活動での場面のところでL1を押すと時間割が出て、誰がどこにいるか検討がつく。
さらに、次の時間割までスキップできる。

これも終盤まで気付かなかったです。

 

アホ毛あっぴ~

下記の写真のアヒルの名称。
各撮影場所に4体ずつ隠れており、それぞれ250~1000のダックポイントがあり、撮影すると手に入る。
このダックポイントを99,999にするトロフィー「黄色い悪魔」がある。
スキルを得られるとはいえ、このアヒル必要だったのでしょうか。

女の子は自分を撮影してくれると思って、ポーズをとっているのに、実はアヒル探しに専念していて、女の子ほったらかし・・・。
女の子に「ねー、どこいくのー?」とか言われて、ホントに申し訳なく思ってくる。
いや、ずっと女の子を撮影していて、飽きてくる気持ちもわかる。
でもこんな間抜け面のアヒル撮影していて楽しいかという話。
かわいい妖精探しとか、ちいさいおじさん探しの方が楽しかった気がする。

2016-08-23-142907

 

その他

1・会話

?を選択したのに、通り過ぎることがあった。はっきりした色の時に押したんだけれど・・・。バグ?

2・うさパワー

うさパワー補充のために果音の部屋にいちいち行かねばならないのが面倒。
また、イベントの為、補充ができないこともある。
あと、うさパワーを使用する際、カードを選んだら、あとはスキップしたかった。

3・ロードが長い

会話に入る前など、ロードが長くて、テンポが悪いです。
前作よりもロード時間が短くなっているそうですが、ワンテンポ遅いです。

4・文章や会話のスキップ機能

スキップを押すと、ずーっとスキップのまま。
今の会話だけスキップしたいって時が不便だったし、スキップ解除も会話中でないと解除出来ず、不便だった。
スキップ機能のカスタマイズをしたかった。

 

総評

なぜ写真のデータやセーブデータが壊れたかというと、メモリカードの空き容量がなかったから。
公式の推奨で、空き容量3GB~8GBと書いてあるんです。
なぜ、ゲーム画面の最初にそれ警告しないんだ!!
でも空き容量は10GBくらいあったはずなんです。それが1G切ってました。
写真、どんだけ容量使うんだ!!

なので、このゲームをプレイするなら、たっぷり空き容量を用意しておくこと。
そして、定期的に写真データを削除またはSSデータ化しておくこと。

なにも知らない私は、データごとやられましたからねぇ。
トロフィー情報は無事ですが、今まで積み上げてきたスキルやポイントがなかったことに・・・。
夫に引き継いだら、夫、楽に攻略できると思っていたのに・・・。
残念です。

 

ちなみにこのゲーム、評価がすごく高いんですよ。
たぶん魅力的な女の子と、シナリオが良いおかげだと思います。
不満点があったとしても、それらが消してくれる。

でも私は、シナリオで感動して泣いたとしても、不満点が消えるほど夢中にはなれませんでした。
また、会話よりも撮影の方が楽しくなってきてしまって、会話に魅力が感じられませんでした。
あっ、会話はちゃんと見てましたよ。
・・・バイオリズムマッチング会話は読んでなかったけれど・・・。

ちなみに今まで、プレイしてきた恋愛シミュレーションは、「ドリームクラブ complete edipyon」のみ。
エロ耐性がないわけでもないし、こういうゲームは嫌いではないのですが。
まぁ、データが消えて、とどめ刺された感じです。

全体評価   ★★★☆☆

シナリオ   ★★★★☆
操作性    ★★☆☆☆
システム   ★★☆☆☆
キャラクター ★★★★★
ビジュアル  ★★★★☆
音 楽    ★★★☆☆

フォトカノ ビジュアルワークス (TECHGIAN STYLE)
フォトカノ ビジュアルワークス (TECHGIAN STYLE)

フォトカノ オリジナルサウンドトラック
フォトカノ オリジナルサウンドトラック

-ゲームレビュー
-, ,