ゲーム情報

2017年7月のPS Plus フリープレイタイトルの紹介

2017/07/27

はじめに

PSN (プレイステーションネットワーク)の有料会員サービスPS Plus。
PS Plusでは、毎月「フリープレイ」などの追加料金の発生しないコンテンツを配信しています。
基本的には、毎月第一週の水曜日に配信開始され、翌月の第一水曜日前日に配信終了。
この期間にダウンロードリストに入れておけば、PS Plusに加入している限り、いつでもダウンロードでき、いつでも遊べる。
【PS Plus公式サイト】http://www.jp.playstation.com/psn/plus/index.html?hfclick=HDR_DR_psnplus

2017年7月。
今月のコンテンツから、「フリープレイ」のタイトルを中心に、簡単にご紹介します。

PSストアの特設ページはこちら
→ 2017年7月のフリープレイ

スポンサーリンク

記事下広告1

GRAVITY DAZE®/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動

発売日 2015年12月10日
発売元 ソニー・インタラクティブエンタテインメント
開発元 SCEジャパンスタジオ
ハード プレイステーション4
ジャンル 重力アクション・アドベンチャー
CERO C(15才以上対象)
公式サイト GRAVITY DAZE PORTAL SITE
画像の出典 画像はハード本体のスクリーンショット機能を使って撮影したもの
提供期間 2017年7月5日(水)~2017年8月1日(火)
PSストアのページ GRAVITY DAZE(PS4)

『PS Plus生誕7周年記念企画 「フリープレイ」アンコール配信』により選ばれたゲームです。
詳しくは公式ブログで
→ PS Plus生誕7周年記念企画 「フリープレイ」アンコール配信投票結果発表! 7月から配信の3タイトルが決定!

重力使い「グラビティ・キトゥン」を操り、縦横無尽に「ヘキサヴィル」の街を飛び回る、オープンワールドアクションアドベンチャー。
『グラビティデイズ』の1作目が、再びフリープレイ配信になりました。

PS VITA版のレビューはこちら
→ GRAVITY DAZE(グラビティ デイズ) レビューbyみなと

PSストアのページはこちら→ GRAVITY DAZE(PS4)

 

KILLZONE SHADOW FALL

KILLZONE SHADOW FALL

発売日 2014年2月22日
発売元 ソニー・コンピュータエンタテインメント
開発元 ゲリラゲームズ
ハード プレイステーション4
ジャンル FPS
CERO D(17才以上対象)
公式サイト KILLZONE SHADOW FALL
画像の出典 画像は上記サイトより引用
権利表記 ©2014 Sony Computer Entertainment Europe. Published by Sony Computer Entertainment Inc. Developed by Guerrilla.
提供期間 2017年7月5日(水)~2017年8月1日(火)
PSストアのページ KILLZONE SHADOW FALL(PS4)

こちらも、『PS Plus生誕7周年記念企画 「フリープレイ」アンコール配信』により選ばれたゲームです。
詳しくは公式ブログで
→ PS Plus生誕7周年記念企画 「フリープレイ」アンコール配信投票結果発表! 7月から配信の3タイトルが決定!

海外開発のSF FPS(一人称視点のシューティングゲーム)。
『キルゾーン シャドウフォール』が再フリープレイとなりました。

グラフィックの美しさは凄いですね。
ただ、FPSには興味がないのでスル―します。

PSストアのページはこちら
→ KILLZONE SHADOW FALL(PS4)

 

チャイルド オブ ライト

チャイルド オブ ライト

発売日 2014年5月1日
発売元 ユービーアイソフト
開発元 Ubisoft Montreal
ハード プレイステーション4
ジャンル ロールプレイングゲーム
CERO A(全年齢対象)
公式サイト チャイルド オブ ライト(PSのソフトウェアカタログ)
画像の出典 画像は上記サイトより引用
権利表記 © 2014 Ubisoft Entertainment. All rights Reserved. Child of Light, Ubisoft and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.
提供期間 2017年7月5日(水)~2017年8月1日(火)
PSストアのページ チャイルド オブ ライト(PS4)

こちらも、『PS Plus生誕7周年記念企画 「フリープレイ」アンコール配信』により選ばれたゲームです。
詳しくは公式ブログで
→ PS Plus生誕7周年記念企画 「フリープレイ」アンコール配信投票結果発表! 7月から配信の3タイトルが決定!

日本の古典的RPGをリスペクトしたゲームシステムを採用しているようです。
2Dの世界を冒険し、戦闘はコマンドバトルです。
絵本のようなやわらかいグラフィックも特徴的。

PSストアのページはこちら
→ チャイルド オブ ライト(PS4)

 

The Unfinished Swan

The Unfinished Swan

発売日 2014年10月23日
発売元 ソニー・インタラクティブエンタテインメント
開発元 SCEサンタモニカスタジオ
ハード プレイステーション4、PS VITA、プレイステーション3
ジャンル アクション
CERO A(全年齢対象)
公式サイト The Unfinished Swan(PSのソフトウェアカタログ)
画像の出典 画像は上記サイトより引用
権利表記 ©2014 Sony Interactive Entertainment America LLC.
提供期間 2017年7月5日(水)~2017年8月1日(火)
PSストアのページ The Unfinished Swan(PS4)
The Unfinished Swan(PS VITA)

The Unfinished Swan(PS3)

真っ白な世界が、絵の具のボールをぶちまけることで色づき、道が現れる。
独特なシステムの一人称視点アクションゲーム。

アーティスティックで不思議な雰囲気の作品ですね。
初めて知りましたが、なかなかおもしろそうなコンセプトです。

PSストアのページはこちら
→ The Unfinished Swan(PS4)
 The Unfinished Swan(PS VITA)
 The Unfinished Swan(PS3)

 

アスディバインハーツ

アスディバインハーツ

発売日 2016年12月13日
発売元 ケムコ
開発元 エグゼクリエイト
ハード プレイステーション4、PS VITA、プレイステーション3
ジャンル RPG
CERO A(全年齢対象)
公式サイト アスディバインハーツ
画像の出典 画像はPSストアより引用
権利表記 ©2014-2016 KEMCO/EXE-CREATE
提供期間 2017年7月5日(水)~2017年8月1日(火)
PSストアのページ アスディバインハーツ(PS4)
アスディバインハーツ(PS VITA)

アスディバインハーツ(PS3)

スマホアプリや3DSなどで、無数のダウンロードゲームを世に出している「ケムコ」のRPG。
「PC版RPGツクール」で作ったような印象ですが、公式サイトを見る限りは、かなりの大作タイトルのようです。

「上限のない成長」って点は『ディスガイア』みたいで不安ですが、パズルっぽい成長システムはおもしろそうです。

PSストアのページはこちら
 アスディバインハーツ(PS4)
 アスディバインハーツ(PS VITA)
 アスディバインハーツ(PS3)

 

勇者死す。

勇者死す。

発売日 2016年2月25日
発売元 日本一ソフトウェア
開発元 ピラミッド
ハード PS VITA
ジャンル ロールプレイングゲーム
CERO C(15才以上対象)
公式サイト 勇者死す。
画像の出典 画像は公式サイトから引用
権利表記 ©2016 Nippon Ichi Software, Inc. © G-MODE, Shoji Masuda/Pyramid
提供期間 2017年7月5日(水)~2017年8月1日(火)
PSストアのページ 勇者死す。(PS VITA)

勇者が魔王を倒し、その後死ぬまでの6日間を体験する斬新なコンセプトのゲームです。
死んだら自分の葬式を見て6日前に戻り、また死ぬまでの6日間を体験。
その6日間で何を成したかで、その後の世界が決まっていくそうです。

もともとは2007年に配信されたケータイゲームのリメイク版で、原案は桝田省治氏。
音楽は伊藤賢治氏と、とても豪華な顔ぶれです。

非常に尖ったゲームデザイン。
すごく人を選びそうですが、やってみようと思います。

PSストアのページはこちら
→ 勇者死す。(PS VITA)

 

@SIMPLE Vシリーズ Vol.2 THE 逃走ハイウェイ フルブースト ~名古屋-東京 激走4時間~

@SIMPLE Vシリーズ Vol.2 THE 逃走ハイウェイ フルブースト ~名古屋-東京 激走4時間~

発売日 2014年4月30日
発売元 D3パブリッシャー
開発元 タムソフト
ハード PS VITA
ジャンル カーチェイスアクション
CERO C(15才以上対象)
公式サイト 逃走ハイウェイ フルブースト
画像の出典 画像はPSストアから引用
権利表記 ©2014 D3 PUBLISHER
提供期間 2017年7月5日(水)~2017年8月1日(火)
PSストアのページ THE 逃走ハイウェイ フルブースト(PS VITA)

無実を証明するため、名古屋~東京までの高速道路にてリアル4時間を警察から逃げ切る、カーチェイスゲーム。
道中の全ての車を運転可能。
時には徒歩で逃げる。
キャリアカーの荷台を利用してジャンプ!

・・・うん。
バカゲーだね、おそらく。
「こういうの作ってみたかったんだよね」っていう開発の声が聞こえてきそう。

PSストアのページはこちら
→ THE 逃走ハイウェイ フルブースト(PS VITA)

 

『龍が如く 極』PlayStation®Plus 12ヶ月利用権バンドルパック

『龍が如く 極』PlayStation®Plus 12ヶ月利用権バンドルパック

©SEGA

フリープレイではありませんが、お知らせせねばなりますまい。

先月のキャンペーン「12ヶ月利用権+2ヶ月」は終了してしまいましたが、入れ替わりでお得なキャンペーンが開始されました。

PS Plus「12ヶ月利用権」とダウンロード版『龍が如く 極』がセットとなって、登場!
値段は、通常の「12ヶ月利用権」と同じ5,143円(税込)です。

ただし、数量・期間限定です。
欲しい方は、お早めに!

PSストアの特設ページはこちら
→ 「龍が如く 極」 PlayStation®Plus 12ヶ月利用権バンドルパック

 

まとめ

今回紹介したコンテンツは、既に配信されています。
提供期間は2017年8月1日までとなってますので、PS Plus加入者は、気になるソフトをダウンロードリストに入れるのをお忘れなく。

今回は、アンコール企画で選ばれた3作品を加え、計7タイトルとなりました。

アンコール企画で選ばれた作品、チョイス自体は「人気の3タイトル」ってことですし問題ないのでしょうが、長くPS Plusに加入している身としては、旨味は薄いですね。
どうせなら「今までフリープレイ配信されたことのあるタイトルから、1本だけ無償提供権」の方がありがたかったが・・・ぜいたくかな?

そうそう、条件が整っている人には「カート内10%割引クーポン」がメールで送られているはずです。
私たちはこういったクーポンで DLC など、セールすることがなさそうなコンテンツを購入しています。

クーポン取得の条件はこちら

対象者:PS Plus 生誕日6月29日(木)時点でPS Plusに加入の方、かつ過去累計で365日間以上PS Plusに加入頂いている方

PSブログより引用

 

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲーム情報
-, , , , ,