体験版レビュー

ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー特別体験版 レビューbyみなと

2017/07/27

コンフィグ

2017年6月29日に発売される、『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』。
これは、2010年に発売されたDS『ラジアントヒストリア』のリメイクです。

現在、発売に先行して「特別体験版」が配信されています。
もちろん、無料です。
この体験版でプレイできるところまでやってみましたので、感想・レビューをしますね。

オリジナル版は「隠れた名作」と言われています。
俺も、そう言ってます。
でも、隠れているなんてもったいないくらいの作品なので、この体験版を機に、たくさんの方にプレイしてもらいたいです!

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

製品版発売日 2017年6月29日
体験版配信日 2017年6月21日[ニンテンドーeショップ]
発売元 アトラス 
開発元 アトラス
ハード ニンテンドー3DSシリーズ
ジャンル ファンタジーRPG
CERO B(12才以上対象)
公式サイト ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー
画像の出典 画像は上記サイトより引用したものと、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
権利表記 ©ATLUS ©SEGA All rights reserved.
体験版のボリューム 約8時間
体験版でプレイできる回数 無制限 

 

感想とゲーム内容

ネメシア

体験版のボリューム

この体験版では、序盤をまるごとプレイできる。

具体的には、

  • 「正伝」の1章終了まで
  • 「異伝」の1章終了まで
  • 新規要素である「亜伝」を1エピソード
  • 上記期間内の全ての「依頼」や「バッドエンド

これら全てがプレイ可能!
実際プレイしてみると、約8時間もの大ボリューム。

今作の魅力・特徴はバッチリ体験できる。

 

体験版の仕様

  • 音質が製品版より低い

  • 「中断セーブ」は使用できない
    通常のセーブポイントでのセーブは可能。
     
  • レベル上限は「20」
    普通にプレイしてみたら、レベルは18まで上がった。
    なかなか的確な上限設定。
     
  • 体験版特典アイテムが貰える
    貰えるアイテムは以下のとおり。
    体力の果実:最大HPが10上昇する
    マナの果実:最大MPが5上昇する
    セレスリキッド:味方全体のMPを200回復
    メディの枝:味方全体のHPを1000回復
    いずれも、序盤では手に入らない強力な消費アイテム。
     
  • セーブスロットは8個
    SDカードに保存される。
    製品版では14個。
    増えた6個は、本体に保存される分。
     
  • 製品版へデータを引き継げる
    必ずセーブデータを残しておくこと。
    製品版で2章以降に進むためには、体験版で1章をクリアしていたとしても、改めて製品版で1章の最後をクリアする必要がある。
     
  • プレイ回数に上限がない
    今まで3DSソフトの体験版といえば、「プレイ回数」が決まっているものだった。
    しかし、この体験版は無制限でプレイ可能!
    それが可能なら他の体験版でもそうしてよ。

 

オリジナル版とリメイク版の違い

基本的なシステムは、オリジナル版と同じ。
全体を丁寧なドット絵で描いていて、「グリッド移動」を駆使する戦闘も健在。

主な変更点は公式サイトにも記載されているが、改めて。
補足と個人的な感想も入れつつ紹介する。

▼キャラクターデザインを一新

オリジナル版は、「こにしひろし」氏。
リメイク版は、オリジナル版のイメージをもとに「廣岡正樹」氏によってリファイン。

オリジナルレイニー

リメイクレイニー

上がオリジナル版のキャラクターデザインで、下がリメイク版。
リメイク版の方が明るい印象だが、俺は前の方が神秘的で好き・・・。

髪形などが変わったキャラクターもいる。

 

▼キャラクターボイスが追加

コンフィグ

顔グラフィックがあるキャラクターは、完全フルボイス
それ以外のキャラクターは、あいさつや掛け声など、一部のセリフのみボイスがつく。

ちょっとしたイベントでも、しっかりボイスがついている。

ただし、「顔ありキャラ」と「顔なしキャラ」との会話が微妙な感じに。
特に序盤の「ディアス(顔あり)」と「パロミデス(顔なし)」の会話は、けっこうシュール。

ボイスの音量をOFFにできるので、気になる人はOFFにしても良い。

 

▼追加シナリオ「亜伝」

可能性の世界

新キャラクター「ネメシア」とともに追加された、新たなシナリオ「亜伝」。
「可能性の世界」という、いわゆる「パラレルワールド」を体験するクエスト。

『テイルズ オブ エクシリア2』をプレイ済みの人には、「分史世界」というと伝わるかな。

『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』を始める際、この「亜伝」を含めたシナリオをプレイ可能な「パーフェクトモード」と、「亜伝」を本編クリア後にプレイ可能になる「アペンドモード」の、どちらかを選択する。

オリジナル版クリア済みの人は「パーフェクトモード」を。
リメイク版からプレイする人や、オリジナル版未クリア、もしくは内容を忘れた人は、「アペンドモード」で始めるのが良いかと。

どうでもいいけど「あでん」って、なんか抜けた語感だな。

 

▼難易度選択

  • FRIENDLY
    戦闘が苦手な人向き。
    フィールド上の、一部の敵シンボルを攻撃して倒し、戦闘を回避できる「ハイパースマッシュ」が使用可能。
    全滅時のリトライを、何度でも可能。
    ただし、「FRIENDLY」から別の難易度には変更できない。
     
  • NORMAL
    適度なゲームバランス。
    とはいえ、そこそこ難しめ。
    全滅時のリトライには、特定のアイテムが一定数必要。
    しかし、リトライアイテムの収集は、それほど困難ではない。
     
  • HARD
    上級者向き。
    全滅時のリトライはできない。

以上3つの難易度から選択できる。
難易度変更は、メニュー画面の「Config」で。
ただし、1度「FRIENDLY」にすると、別の難易度にはできなくなる。

 

▼イベントイラスト追加

イベントイラスト

イベントシーンで、印象的な一枚絵が表示されるようになった。
表示済みの一枚絵や、仲間キャラクターの紹介絵は、メニュー画面の「Gallery」で閲覧できる。

 

▼サポートスキルの追加

サポートスキル

戦闘に参加していない、控えのキャラクターが一定確率で「サポートスキル」を使用してくれるようになった。
単純にダメージを与えるものや、補助効果があるものなど、キャラクターによってさまざま。
MPは消費しない。
基本的には、コンボの最初に割り込むかたちで発生するようだ。

 

まとめ

オリジナル版の良い点をほとんど継承しつつ、新規要素をしっかり備えた「良リメイク」だと、現段階では感じました。

キャラクターデザインに関しても、有料 DLC で「オリジナルデザイン」に戻せます。(250円)
豪華限定版『パーフェクトエディション』には、最初からそのDLCが付いてきます。
ただし、新規キャラクターについては、変更不可です。

とにかく、「体験版」としてはビックリするくらいの大ボリューム!
プレイして損をすることなど一切ないので、是が非でもプレイしてみてください。
きっと、今作の魅力を体験でき、先が気になることでしょう!

「隠れた名作」を、「みんなが認める名作」にしたいところです。

なお、この体験版をAmazonで購入(無料)すると、ニンテンドー3DS用の「特別テーマ」が貰えます。
すでにe-shop等でダウンロード済みの人でも、Amazonで購入手続きさえすれば、コード番号がメールで来ますので、「テーマショップ」でコード入力してゲットしましょう。

オリジナル版のレビューはこちら
→ ラジアントヒストリア レビューbyみなと

「限定版 ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー」についてはこちら
→ まさに完璧! 限定版 ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー 開封紹介

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-体験版レビュー
-, , ,