私たちのお気に入り

ジューシー&ザクザク! とも特製 唐揚げレシピ公開

2017/08/25

私たち、家族が大好きな唐揚げ。
しかし、作るたびに美味しさが変動してしまっていました。
そこで、最高の唐揚げを作ろうと、奮起。
材料を吟味し、作り方を研究し、ようやく、1つのレシピを作ることに成功しました。
熱々でも、冷めても美味しいです。

ゲームとは程遠い記事ではありますが、あまりの美味しさに、記事にするべきとの声(夫)がありましたので、記事にしました。
作った感想など、コメントで頂けると、ありがたいです。

スポンサーリンク

記事下広告1

材料

唐揚げ約30個分の材料です。
また、3~4時間ほど、冷蔵庫で寝かしておく必要があることを先にお伝えします。
寝かせると中まで味がしみ込むので、その方がより美味しいです。

材料一覧

鶏もも肉・・・500g(皮付きのまま)
玉ねぎ・・・1/4(使うのは1/4だが、すりおろす為、1/2に切っておき、それをすりおろした方がやりやすい)
しょうが・・・2カケ分(親指くらい)

★おろしニンニク・・・小さじ2
★料理酒・・・大さじ1
★しょうゆ・・・大さじ5
★あらびき胡椒・・・少々
★一味、もしくは、七味・・・少々

片栗粉・・・60g
強力粉・・・60g(薄力粉でもいいのですが、強力粉の方がザクザクとした食感になるのでオススメです)
油・・・フライヤーの半分くらいの油

 

下ごしらえ

  • 鶏もも肉
    皮を付けたまま、3~4センチくらいの塊に切っていく。
    皮を上にして、出刃包丁で切ると切りやすい。
     
  • 玉ねぎ
    皮をむいた玉ねぎを1/2に切り、1/2の玉ねぎの半分をすりおろす。
     
  • しょうが
    2カケ分をすりおろす。

 

作り方

  1. 下ごしらえをした、[切った鶏もも肉、玉ねぎのすりおろし、しょうがのすりおろし]を1つのボールに入れる。
     
  2. ★の調味料を(1)のボールに入れ、よく混ぜる。
     
  3. 3~4時間ほど、冷蔵庫で寝かしておく。
     
  4. 片栗粉と強力粉を(1)のボールとは別のボールに入れ、交ぜる。
     
  5. (1)のボールを冷蔵庫から取り出し、軽く混ぜる。
     
  6. 粉が入ったボールに、2~3個ずつ肉を入れ、粉をまぶしていき、余分な粉を落とし、バット(もしくは皿)に入れる。
    全ての肉に粉をまぶしたら、5~10分ほど、なじませておく。
    一度にたくさん入れてしまうと、温度が下がるので、たくさんは入れないこと。
     
  7. 170~180℃(※)の中温に温めた油の中に、肉を入れ、中火で揚げていく。
     
  8. 肉を入れてから1分経ったら、網じゃくし等で、肉を油から1秒ほどすくい上げて、空気にさらし、再び油の中に投入する。
     
  9. 空気にさらしてから、2~3分経ったら、菜箸で肉を1つ持ち上げてみる。
    菜箸に振動が伝わってくれば、火が通っている証拠。
    バットに移し、油をきっておく。
    もし、振動がなければ、振動が来るまで、揚げ続ける。
    1回目の揚げが終わると、油の温度が下がっているので、170~180℃になるまで待ってから、2回目を投入する。

※170~180℃とは、菜箸を入れた際に、箸全体から細かい泡が出るくらいの温度。
こちらで、動画が見られます。
→ 日清オイリオHP http://www.nisshin-oillio.com/kitchen/study-oil/temperature.html

 

唐揚げによく合う 特製スパイスの作り方[17年8月25日追記]

唐揚げだけでも、とってもおいしいのですが、さらにおいしくなるスパイスをご紹介します。

このスパイスは、私たちが好きな中華料理屋さんの唐揚げに付いてくるスパイスをどうにかマネて作ってみようと奮起して作られたものです。
大元のスパイスには勝てませんが、それでも満足のいくスパイスに仕上がりました。

唐揚げ+スパイスでさらにウマウマです。

材料一覧

  • 花椒塩(ホァジョーエン)
  • コショウ
  • ジンジャー(粉末タイプ)
  • 山椒(さんしょう)

どれもスーパーのスパイスコーナーに売っています。

作り方

分量は・・・適当です。
ジンジャーと山椒は香りづけなので、花椒塩とコショウが多めになるくらい。
なので、

ジンジャー 1:山椒 1:花椒塩 2:コショウ 2

という感じ。
味見をして、少ししょっぱく感じるくらいがベストです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。
初心者の方でも、わかりやすいように書いたつもりですが、作り方について、わからないことがあれば、コメントください。

なお、レシピ公開は、今後もあるかどうかは不明です。

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-私たちのお気に入り
-