「 洋画 」 一覧

映画「コンスタンティン」 レビューbyとも

【月曜日は映画レビュー】末期の肺ガンを患うジョン・コンスタンティン。彼は人間以外のものを見ることができる力を利用し、悪魔祓いを生業としていた。監督はフランシス・ローレンス。主なキャストは、キアヌ・リーブス、レイチェル・ワイズ、シャイア・ラブーフ、ティルダ・スウィントン、ピーター・ストーメア。

映画「オーケストラ!」 レビューbyとも

指揮者として再起を夢見る男は劇場清掃員として働いていた。監督は、ラデュ・ミヘイレアニュ。主なキャストは、アレクセイ・グシュコフ、メラニー・ロラン。

映画「はじまりは5つ星ホテルから」 レビューbyとも

高級ホテルの覆面調査員であるイレーネが主人公。様々なできごとを通じて、人生を見つめ直します。監督はマリア・ソーレ・トニャッツィ。主演はマルゲリータ・ブイ、レスリー・マンヴィル。

映画「しあわせの隠れ場所」 レビューbyとも

アメリカンフットボール選手のマイケル・オアーのエピソードに基づいて映画化。監督はジョン・リー・ハンコック。主なキャストは、サンドラ・ブロック、クィントン・アーロン。

スポンサーリンク

映画「レ・ミゼラブル」 レビューbyとも

有名なミュージカル『レ・ミゼラブル』。臨場感あふれる撮影方法が特徴的。監督はトム・フーパー。主なキャストはヒュー・ジャックマン、アン・ハサウェイ、ラッセル・クロウ、アマンダ・サイフレッド、サマンサ・バークス。

映画「ダークナイト ライジング」 レビューbyとも

ブルース・ウェインは、とある事情により、バットマンの活動を止め、引きこもり状態。悲しみから抜け出せないでいた。監督はクリストファー・ノーラン。主なキャストは、クリスチャン・ベール、アン・ハサウェイ、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット。

映画「ダークナイト」 レビューbyとも

ある日、ゴッサムシティに新しい検事がやってきた。その名は、ハービー・デント。監督はクリストファー・ノーラン。主なキャストは、クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン。

映画「バットマン ビギンズ」 レビューbyとも

アメコミヒーローであるバットマン。バットマンはどのようにして誕生したのかが分かる1作。監督はクリストファー・ノーラン。主なキャストはクリスチャン・ベール、リーアム・ニーソン、キリアン・マーフィー、マイケル・ケイン。

映画「モネ・ゲーム」 レビューbyとも

モネの名画を手に入れるため、詐欺を働く。監督はマイケル・ホフマン。主なキャストはコリン・ファース、アラン・リックマン、キャメロン・ディアス。

スポンサーリンク

映画「リピーテッド」 レビューbyとも

記憶が1日しか持たないクリスティーンが主人公。監督はローワン・ジョフィ。主なキャストはニコール・キッドマン、コリン・ファース。

映画「リトル・ダンサー」 レビューbyとも

女の子に混ざって、バレエを習う男の子。家族には内緒です。監督はスティーブン・ダルドリー。主なキャストは、ジェイミー・ベル、ゲアリー・ルイス。

映画「マスク」 レビューbyとも

ジム・キャリーと、キャメロン・ディアスの出世作。監督はチャールズ・ラッセル。主なキャストは、ジム・キャリー、キャメロン・ディアス。

映画「天使と悪魔」 レビューbyとも

宗教VS科学という歴史を知っているとなお楽しめる今作。監督はロン・ハワード。主なキャストはトム・ハンクス、オドレイ・トトゥ。

映画「ダ・ヴィンチ・コード」 レビューbyとも

宗教系やオカルト系が好きな人にオススメ。監督はロン・ハワード。主なキャストはトム・ハンクス、オドレイ・トトゥ。

映画「アイム・ノット・ゼア」 レビューbyとも

アメリカのミュージシャン、ボブ・ディランの伝記的映画。監督はトッド・ヘインズ。主なキャストは、ケイト・ブランシェット、クリスチャン・ベイル。