解説・操作方法・攻略

たまごっちのぷちぷちおみせっち ごひーきに ミニゲーム操作方法解説編

2017/11/07

1つの記事としていましたが、見やすさを考慮し、2つに分けました。
なお、複合店の操作説明は省いています。

今作のレビューはこちら
→ たまごっちのぷちぷちおみせっち ごひーきに レビューbyとも

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

発売日 2006年7月27日
発売元 バンダイナムコゲームス
開発元 七音社、ディンプス
ハード ニンテンドーDSシリーズ
ジャンル ミニゲーム集
CERO A(全年齢対象)
公式サイト ぷちぷちおみせっち ごひーきに 公式サイト
たまごっちのゲーム総合サイト
画像の出典 画像は全て上記サイトより引用
権利表記 ©BANDAI・WiZ 2004 ©2006 NBGI

 

操作説明

1・ケーキ屋

お客が注文した見本の絵を見ながら、ケーキを作る。
見本のケーキと同じ形の道具を選択。
見本のケーキと同じ色のフレーバーを選択し、ボウルをタッチして、フレーバーを全部入れる。
《あけ・しめ》ボタンを押し、オーブンにかける。

「チン」の音が聞こえたら、再度、《あけ・しめ》ボタンを押し取り出す。ここで、取り出さないと焦げる。
見本のケーキと同じようにクリーム、チョコペン、トッピングをしていく。
クリームとチョコペンの量は制限がある。チューブの中身の量が減るのでわかる。
完成したら、《OK》ボタンで終了。

見本の絵のクリームとチョコペンの区別がつきにくく、判定もシビア。
トッピングを選択すると、中央に出現するので、邪魔になる。
時間制限いっぱいになりがち。

[16年9月25日/11月4日追記]
《あけ・しめ》ボタンを押す場面で、DSを閉じると、オーブンやワッフルメーカーが起動します。
「チン」の音が鳴って、DSを開けると、焼けています。
ただ、連続でこれをやっていると、ヒンジ(開閉金具)が壊れそうです。

また、クリーム、チョコペン共に、色は別でも制限量は同じです。

 

2・お花屋

お客が注文した花束やリースを作る。
”あおいデカはなたば”なら青い花で、ラッピングは大きいのを。
”きいろプチはなたば”なら黄色の花で、ラッピングは小さいのを選択。

まず、お花を選択し、指示通りの色の花を選択。花の種類が6種類あるが、どれでも可。
間違ったら、ゴミ箱へ移動。
次にラッピングを選択。

大きさを指定し、ラッピングの色を選択。ラッピングの色はどれでも可。
ラッピングを選択後、お花を選んでいってもいい。
やりやすい方で。

完成したら、《OK》ボタンで終了。
リボンや飾りはリース作りで使う。
花束の方で使用しても可。時間制限いっぱいになりがち。
なお、でかの花束は6本入れればOK。花の位置を変えなくてもOK。

[16年11月3日追記]
注文される花束ですが、なんとラッピングがなくても、評価がもらえました。
またプチの場合、お花1本でOKでした。

 

3・ガソリンスタンド屋

ガソリンを入れたり、洗車したり、タイヤ交換までありリアル。
お店が大きくなると非現実になっていくが・・・。

ガソリンはガソリンの給油口の色で判断。「マンタン!」の表示が出るまで、入れる。
洗車は何度もスライドして「ごしごし」の音が出なくなるまでこする。
タイヤは同じ色と形を選択し、壊れているタイヤを持ち上げるとゴミ箱が出るので、移動し、新しいタイヤをつける。

ワックスも車の色と同じものを選択し、何度もスライドし「ワックスワックス」の音がなくなるまでこする。
似ている色があるので注意。
完成したら、《OK》ボタンで終了。

 

4・ハンバーガー屋

お客が注文した見本の絵を見ながら、ハンバーガーを作る。
上から、中身の材料が降ってくるので、それをバンズで受け止める。中身の材料をすべて乗せたら、《OK》ボタンを押すと、上から自動でバンズが降ってきて、完成する。
間違って乗せた場合、その間違えた中身の材料をタッチすると、タッパーが出てくるので、それに入れる。

 

5・ブティック屋

お客が注文した見本の絵を見ながら、服を作る。
まず型紙を選択する。
服なら服の型紙を選択し、服の種類を選択する。
次に色を選択。

部位によって色が違うので、部位毎に色をつけていく。
アクセサリーやレースがある場合は、それらを見本の通りつけていく。
完成したら、《OK》ボタンで終了。
レースの道具は使いにくい。

 

6・回転寿司屋

注文された寿司、飲み物、デザートを提供していく。
基本、わさび入りだが、店舗が大きくなるとわさび禁止マークが出てくるようになる。
まず、しゃりを選び、左にあるわさびをしゃりに付ける。
注文されたネタを選択し、しゃりに乗せ、レールに乗せる。

しゃりを乗せた後、わさびでもいい。

わさびを選択し、付けたと思ったら、付けていないことがある。
わさびを選択後、わさびを乗せなかった場合、「わさびなし~」と言うのでそれを聞き逃さないように。
わさびが少なくなったら、わさびを選択しおろし器でおろす。

わさびなし客が出てくるようになると、難易度がぐっと上がる。
向かって左のお客からお皿を取っていくので、それを考慮したうえで、作成していくといい。
なお、間違って完成してしまった寿司は捨てることができない。
デザートや飲み物を選択して、消そう。
また、注文されていないものをレールに乗せても流れていくだけで、ペナルティはない。

 

7・クリニック屋

具合が悪い患者を診ていく。
医師免許を持っていないと思われるので、ヤブである(笑)

会話で、熱があるみたいと言われても実際にはなかったりするので、会話の情報は無視でいい。
まず検査。

体温計を選択し、顔に当て「たいおんたいおん」の音がなくなるまでタッチし続ける。
体温計に熱のマークが出たら、手当ての氷のうを当て続ける。
ひどい震えがなくなるまでタッチし続ける。
体温計に冷えのマークが出たら、手当ての湯たんぽを当て続ける。
ひどい震えがなくなるまでタッチし続ける。

次に、お薬。
吹き出しで出ているマークと色が同じ薬を選択。
口に持っていき、飲ませる。

ゲッソリしていれば、マッサージを選択。
花のつぼみを選択し続け、花が飛んだら、次のつぼみを選択。
笑顔になったら、《OK》ボタンで終了。

お店が大きくなれば、やることは増える。
検査の聴診器をあて、出てきた色と同じ注射を打つ。
鼻水が出ていれば、手当てでティッシュを選択し、鼻水がなくなるまで鼻に当て続ける。
鼻がよくわからない場合、「くしゅくしゅ」の音が出るので、音でわかる。

 

8・ボウリング屋

手動ボウリング屋。ピンが流れてくるので、ピンを指示通りに立てる。
お客がボールを投げたら、ボールも戻してあげる。
ひたすらピンを立てる。

時々、金色のピンが流れてくるが、それを設置して、倒れても、会話が少し変わるだけ。
なお、ボウリングのルールは無視されている。

 

9・ライブハウス屋

音楽と歌に合わせて演奏する。
歌詞の上に出る楽器と、同じ楽器をタイミングよく押していく。
曲が速く、リズムも難しく難易度は高め。

口のマークはDSのマイクに向かって掛け声をかけるので、プレイする場所を選ぶ。
しかし、少し失敗しても、大目に見てくれるので、掛け声だけわざとやらないという手もある。
なお、演奏の途中でポーズを押すと、最初からやり直し。

[16年11月4日追記]
選択したキャラクターによって音楽が変わる。

 

10・フライトアテンダント屋

乗客から出された注文をカートに載せて運ぶ。
注文した乗客が座っているマークと同じマークに、注文された商品を乗せて、カートを上へ弾く。(まとめて乗せてOK)
各乗客への手渡しは自動。

 

最後に

いかがだったでしょうか。
少しでもお役にたてるとうれしいです。

今作のレビューはこちら
→ たまごっちのぷちぷちおみせっち ごひーきに レビューbyとも

関連記事はこちら
→ 『たまごっち』シリーズ

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-解説・操作方法・攻略
-, , ,