ゲームレビュー

TIME TRAVELERS(タイムトラベラーズ) レビューbyとも

2017/07/27

タイムトラベラーズ

主人公は5人。
それぞれの正しい選択で、世界を救えるか。
フルボイス・フルモーションで、ストーリーが進む。

PS VITA 版でプレイしたが、ニンテンドー3DS版、PSP版も発売している。

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

発売日 2012年7月12日
発売元 レベルファイブ
開発元 レベルファイブ
ハード PS VITA
ジャンル タイムトラベルアドベンチャー
CERO C(15才以上対象)
公式サイト TIME TRAVELERS
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
PSストアのページ TIME TRAVELERS(タイムトラベラーズ)

 

ゲーム内容

5人のタイムトラベラー

主人公は5人。
その5人が正しい選択をしないと、タイムストップとなり、先へ進めなくなる。

タイムトラベラーズ

選択肢が出る。この中から選ぶ、もしくはタイムアップすると、ルートが決まる。

タイムトラベラーズ

良い選択肢をすると、「Good Choice!!」が出る。

タイムトラベラーズ

タイムストップしてしまった所。これを動かすには、いずれかの主人公の行動を変える必要がある。

 

PCE(プレイングシネマイベント)

今作ではPCEという名称だが、 QTE のこと。
表示されているボタンを正しく押さないと失敗になる。

タイムトラベラーズ

 

TTフォン(タイムトラベラーズフォン)

ストーリークリア後要素。
過去の「みこと」と、電話やメールができる。
PS VITA の時間設定が連動している為、TTフォンをクリアするには時間がかかる。
ちなみに、私は未クリアだが、夫みなとはクリア済み。

タイムトラベラーズ

 

良い点

ストーリー

シナリオがとても良いです。
プレイ初期は、ちんぷんかんぷんに陥りますが、だんだんと予想がついてきて(理解できるようになり)、感動に繋がります。

 

各キャラクターとモーション

個性あふれるキャラクター。
サブキャラに至るまで、練り込まれて作られています。
初めてプレイした際は、主人公の1人である、ルサンチ☆マンが好きではなく、ダラダラとプレイしていました。
しかし、ルサンチ☆マンの本領が発揮された時、感動して泣きました。

またモーションもよくできている。
まぁ、セリフと口が合っていないのが気にはなるが。

タイムトラベラーズ

 

音楽

全体を通して、とてもいいです。
音楽を担当したのは、坂本英城氏。
100万トンのバラバラ』や『討鬼伝』シリーズなどなど、有名ゲームソフトも担当されているそうです。
あー、わかります。好きです!

エンディングテーマである「The Final Time Traveler」/サラ・オレイン。
とっても素敵なソプラノで、シナリオと相まって、泣いてしまいます。

この記事を書くにあたって発見したのですが、『ゼノブレイド』のエンディングテーマである「Beyond the Sky」もサラ・オレイン氏が歌っていました。
全然、気が付きませんでした。

小ネタとネタ

スパイク・チュンソフトとのコラボキャラが登場します。
どれも、私は未プレイなので、「お!」くらいしか思えませんでしたが・・・。

それよりも、私は映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の小ネタが大好きでした。
まだ小ネタはあるのですが、ネタバレになるので、それ以上は言いません。

ちなみにネタでは、これ↓が一番好き。

タイムトラベラーズ

 

機能

オートプレイ機能、既読スキップ機能があるので、サクサクである。
また、主人公が変わってもオートプレイ機能は持続したままだったので、プレイしやすかった。

あと、「選択」では、未選択のもの、選択したもの、選択中のものがわかりやすく、プレイしやすかった。

タイムトラベラーズ

灰色が選択済み、赤色が選択中、白色は未選択。

 

不満点

ストーリーと描写

良い点にも挙げたシナリオ。
しかし、所どころ、都合が良いのが残念。
「さすがにそれはない!」とか「どこからそれを?」とか、ツッコミどころがあるのです。

また、シナリオとモーションの繋がりが変だったりします。

初めてプレイした時は、ストーリーに夢中でまったく気付かなかったのですが、記事の為に再度プレイした際に気付きました。

タイムトラベラーズ

 

テキストログ

会話等が、テキストログとなって見られるのは、とても良いのですが、その主人公毎でしか見られません。
主人公を選択して、各テキストログが見られるとよかったです。

また下の画像のように見られない時が。なぜ??

タイムトラベラーズ

 

気になった点

ゲーム性

謎解き要素もほぼなく、自分が選択したストーリーをただ見守るだけ。
1本の映画を観ているような感覚になる。
PCE(QTE)はあるが、そこまで多くなく、ゲーム性は低い。
私は、シナリオに引き込まれたので、不満点にはならないが、人によっては不満点になり得る。

 

プレイ状況

ソフトウェア ダウンロード版
プレイ時間 不明
所持しているサウンドトラック TIME TRAVELERS オリジナルサウンドトラック
シリーズのプレイ状況(とも なし
トロフィー 状況 62%
トロコン 難易度 難しくはないが、TTフォン関連が面倒。

 

総評

正しい選択をし続けると、10~12時間ほどでエンディングを迎えることができます。
しかし、今作の醍醐味は、間違った選択をした時です。
ぜひ、感動のエンディングを迎える前に、全ての違う選択をして、どんなことが起こるかを観てほしいと思います。

PSストアのページはこちら
→ TIME TRAVELERS(タイムトラベラーズ)

全体評価   ★★★★★

シナリオ   ★★★★☆
操作性    ★★★★☆
システム   ★★★★☆
キャラクター ★★★★★
ビジュアル  ★★★★★
音  楽   ★★★★★

夫からもちょっと言わせてくれ

今作のクリエイターは『428 〜封鎖された渋谷で〜』と同じ人だそうです。
『428』は未プレイですが、「『ラジアントヒストリア』好きなら楽しめる」と聞きましたので、気になるところです。

 

俺は、クリア後要素である「TTフォン」もクリアしています。

本編とは打って変わって「恋愛ゲーム」なのですが、こちらも意外な仕掛けがあり、楽しめました。
ただ、「TTフォン」関連の トロフィー はとっても面倒くさいのです。

そのトロフィーですが、トロフィーリストで見ると、このように絵が繋がっているのです。

トロフィーリスト

これは、揃えたくなる!・・・が、諦めました。

池田奈緒さんによる、キャラクターデザインも素敵ですね。

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームレビュー
-, , , ,