ゲーム情報

ゼノブレイド2 ザ・コンプリートガイド 内容・見どころ紹介

2018/02/08

Nintendo Switch用ソフト『ゼノブレイド2』。
その完全攻略本である『ゼノブレイド2 ザ・コンプリートガイド』が、2018年1月20日に発売されました。

今回は、この攻略本に「どんなことが書かれているか」を紹介したいと思います。

こういう情報が、欲しかった!

こういう内容なら、不要かな

など、攻略本購入の参考にしていただけたら。
と思います。

スポンサーリンク

記事下広告1

ゼノブレイド2 ザ・コンプリートガイド 概要

発売日 2018年1月20日
編集 電撃ゲーム書籍編集部
出版社 株式会社KADOKAWA
サイズ A5(約21cm×約15cm)
厚さ 3.2cm
ページ数 368ページ
定価 2000円(税別)
ゲームの公式サイト ゼノブレイド2公式サイト
画像の出典 ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したものと、上記サイトから引用したもの
権利表記 Ⓒ2017 Nintendo / MONOLITHSOFT

攻略本の内容は、2017年12月22日現在のものです。
そのため、12月22日に追加された「TIGER!TIGER!」の「EASYモード」についての記載はされていますが、2018年1月19日に追加された「追加クエスト」等については記載されていません。

 

内容

システム解説

ゼノブレイド2

天候や「傭兵団」など、今作の基礎知識がわかります。
「権利書」の入手先なども記載されています。

ブレイドシステムの解説や、バトルシステムの解説も、細かく丁寧に書かれています。

「フィールドスキル」の持ち主が一目でわかる表もあります。
「ブレイドコンボ」の早見表もあり、「レベル差補正」での補正値も分かります。

また、信頼度やお金の稼ぎ方にも言及しています。
この項目以降はネタバレが強くなってしまうので、まずはこの「システム解説」をじっくり読んでから、今作を始めるのも良いと思います。

今作はゲーム中のチュートリアルが不親切な部分がありますし、後で読み返すことができません。
攻略本でこの辺りを予習・復習すると、今作のシステムへの理解度が大幅に増すかと。

 

ドライバー&ブレイド

ゼノブレイド2

今作に登場する全ドライバー・全ブレイドの情報が記載されています。

「好きなアイテム」や「キズナリングの効果」はもちろん。
ドライバーなら、操作キャラ時の立ち回りや、操作していない時の立ちまわらせ方も記載。
ブレイドなら、各キズナリングの開放条件が記載されています。

また、コモンブレイドが持つ能力も詳しく書かれていますし、全アーツ・全必殺技の効果や、全武器のデータも記載。

 

[18年2月8日追記]
ネタバレになるので詳しくは書けませんが、とあるキャラの覚醒後の姿のイラストも載っています。
ゲーム中では、戦闘中に小さくしか表示されません。
なので、じっくり見ることができるのは貴重ですね。

全身ではなく、胸から上のみのイラストな点は残念。

 

▼ハナライズ

ゼノブレイド2

ハナの強化システム「ハナライズ」についても、ここに記載されています。

各パーツの詳細データは当然として。
「TIGER! TIGER!」における、ステージ毎のパーツの入手確率も記載。
「TIGER! TIGER!」の、各ステージの「隠しエリア」への入り方も記載されています。

 

ストーリー&クエスト

メインストーリーの流れや進め方、攻略のアドバイス等を記載。
クエストを受けられるようになるタイミングもわかります。

全クエストの発生方法や攻略方法。
推奨レベルも記載。
レアブレイド1人1人に用意された「ブレイドクエスト」の進め方も、細かく書いてあります。

直接「クエスト」に繋がるとは限らない特殊なイベント(各地を旅しているフララーとか)の詳細情報もあります。

傭兵団任務の「任務条件」や「推奨スキル」が一覧になっている表もあります。
地域ごとに分けて記載されていて、受注条件もわかります。

 

マップ攻略

ゼノブレイド2

ある意味、この攻略本で最重要なマップ

ここに記載されている内容はこんな感じ。
地域ごとに分けて記載されています。

  • 発生する天候や、雲海の満ち引き
  • ロケーションやランドマークの場所
  • 宝箱の場所
  • フィールドスキルを使う場所や、必要レベル
  • クエストやキズナトークの発生場所
  • 採集ポイントの場所・種類・出現するアイテムの確率
  • サルベージポイント毎の、ボタン順
  • ユニークモンスターの場所と、出現条件
  • ルートが分かりづらいロケーションや、秘境・絶景の場所、行き方
  • 販売アイテム

などなど、盛りだくさん。

特に分かりづらいルートは図で解説されているので、グーラ等で迷うことも無くなると思います。
販売アイテム欄にはチェックボックスが用意されていて、購入したらチェックすることで、無駄なく権利書が買えます。

 

データ

エネミー826種、アイテム1647種のデータが記載。
キズナトークのデータでは、どの選択肢を選べば、誰の信頼度が上がるか。も書いてあります。

モンスターは、「どの地域に出現するか」は書いてありますが、細かい場所はわかりません。

 

まとめ

いかがでしたか?

この本は、『ゼノブレイド2』の複雑なシステムや、入り組んだマップを理解するのに、とても役に立ちます。
「採集アイテムの出現確率」なんかは、どこの攻略サイトにも載っていないような情報だと思います。

紙の質も思ったより固めで、繰り返し使用しても傷みづらそうです。

 

不満な点としては。

  • ユニークではないモンスターの、正確な生息場所が分からない点
  • ユニークモンスターのみのリストがない点
  • ユニークモンスターの発生条件が「データ」にはなく、「マップ」にしか掲載がない点
  • 文字が小さい点

などが挙げられます。

また、記載されている内容は完全に、データや情報のみです。
開発者のコラム的なものや、読み物的なものはありません。
その辺りを、物足りなく感じる人もいるかと思います。

 

攻略や、やりこみには必携の一冊。
『ゼノブレイド2』を、もう一段階楽しみたい人は、買ってみてはいかがでしょう?
かゆいところに、きっと手が届くと思います。

関連記事はこちら
→ ゼノブレイド2 (Xenoblade2) レビュー byとも
→ ゼノブレイド2 (Xenoblade2) レビュー byみなと
→ 第1話をクリア ホムラ可愛い! ゼノブレイド2 (Xenoblade2) ファーストレビュー byみなと
→ ゼノブレイド2 (Xenoblade2) バトルシステム 解説・攻略のコツ
→ ゼノブレイド2 (Xenoblade2) ブレイドシステム 解説
→ TIGER! TIGER! ゲーム内容解説・攻略のコツ【ゼノブレイド2】
→ ゼノブレイド2 (Xenoblade2) 小ワザ・小ネタ集

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲーム情報
-, , ,