ゲームレビュー

極限脱出ADV 善人シボウデス レビューbyみなと

2017/04/22

概要 

【発売日】2012年2月16日
【発売元】スパイク・チュンソフト
【開発元】チュンソフト
【ハード】PS VITA
【ジャンル】極限脱出アドベンチャー
【CERO】C(15才以上対象)
【公式サイト】http://www.spike-chunsoft.co.jp/zendesu/
画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの

極限脱出ADV 善人シボウデス

練り込まれて緊迫した「ノベルパート」と、アイテムや仕掛けを駆使して解く「脱出パート」を交互に展開する「極限脱出シリーズ」の2作目、『極限脱出ADV 善人シボウデス』をレビューします。

「極限脱出(ZERO ESCAPE)シリーズ」は、『極限脱出 9時間9人9の扉』、『極限脱出ADV 善人シボウデス』、『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』の3部作。

今作『極限脱出ADV 善人シボウデス』は2012年にPS VITA、3DSで発売され、先日PS4版やPC版もリリースしました。
今回のレビューは、VITA版です。

さらに本日(17年4月13日)、今作『極限脱出ADV 善人シボウデス』と前作『極限脱出 9時間9人9の扉』がパワーアップしてセットになった『ZERO ESCAPE 9時間9人9の扉 善人シボウデス ダブルパック』がVITA版、PS4版、PC版で発売。
こちらには3作目『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』は付いてないので、注意しましょう。

極限脱出ADV 善人シボウデス

ちなみに俺は、『極限脱出ADV 善人シボウデス』のみプレイ。
前後2作は未プレイです。

 

スポンサーリンク

記事下広告1

良い点

緻密で意外性のあるシナリオ

「閉鎖空間に囚われた複数の男女が、時に協力し、時に裏切り、命を懸けたゲームに翻弄される。」
こういう作品、実はかなり多い。
いわゆる「デスゲームもの」という括りにはなるが、今作を、よくある「デスゲームもの」だと思って進めると、いい意味で裏切られる。

極限脱出ADV 善人シボウデス ファイ

今作のシナリオ担当は打越鋼太郎氏。
『Ever17 -the out of infinity-』等を手掛けた人で、その緻密に作り込まれたシナリオは、非常に面白い。
「ゲームならでは」の仕掛けもあり、完成度は高い。

極限脱出ADV 善人シボウデス カラー

 

手頃な難易度の脱出パート

脱出パートもよく出来ている。
道具やヒントを回収し、組み合わせたりして解く。
オーソドックスな「脱出ゲーム」の作りで、分かりやすい。
難易度も絶妙で、しっかり観察し考えることで、解けるように出来ている。

極限脱出ADV 善人シボウデス アイテム

さらに面白いのは、各パートで最終的に開ける金庫は、入力するパスワードによって中身が変わる点。
普通に攻略していれば脱出用のアイテムが手に入るが、解き方を変えると資料が手に入る。
この資料は今作の世界設定等を理解できる、重要ファイルだ。

極限脱出ADV 善人シボウデス FILE

どうしても解けない場合、EAZYモードにすることも可能。
一緒に居るパートナーが少しずつヒントをくれるようになる。
ただし、その脱出パートが終了するまで難易度は戻せない。
手に入るファイルもグレードが下がる。(歯抜け状態になる)

 

マルチエンディングとチャート

シナリオ中には重要な選択肢がいくつかある。
それにより挑む脱出パートが変わり、エンディングも分岐する。( マルチエンディング

ルート中では解決出来ない問題に当たると「TO BE CONTINUED...」となり、別のルートを選択するポイントまで戻る必要がある。
その際使用するチャートが分かりやすく、シナリオの全体像が把握できて良い。

極限脱出ADV 善人シボウデス コンティニュー極限脱出ADV 善人シボウデス チャート

 

不満点

テンポが悪い

エリア移動の際、いちいちドアの開閉やスイッチ操作のデモが入る。
シナリオ中も、全員が驚いているようなシーンは、一人一人がいちいち驚く。

このように、一つ一つの演出が長く、ゲーム全体のテンポを損なっている。

極限脱出ADV 善人シボウデス 驚く

一人ずつワイプが出る。一気に出てよ!

 

3Dモデリングが残念

脱出パートのエリアを初め、ほぼ全てのシーンや、各キャラクターは3DCGでモデリングされている。
が、その出来はあまり良くない。

服が体に貼り付いてたり、手が手袋みたいだったり・・・。
2D絵の出来がいいだけに、大変残念。

極限脱出ADV 善人シボウデス アリス

 

今作だけでは完結しない

今作には、前作『極限脱出 9時間9人9の扉』での話が出てくる。
俺は未プレイなので詳しくは分からなかったが、前作での謎が、今作で随分解けたようだ。

しかし、今作で新たに生まれた謎も多く、それは今作だけでは解決しないものもある。
最終作『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』も未プレイなので何とも言えないが、3部作をキチンとプレイすることが前提のシナリオである。

極限脱出ADV 善人シボウデス K

 

総評

脱出ゲームではありますが、それ以上にシナリオの魅力に満ちた作品です。
数々の伏線が終盤一気に回収される様は、見事。
各ルートによって異なる展開、異なるパズル。
よくここまで・・・と感心してしまいました。

極限脱出ADV 善人シボウデス

ただ、今作だけでは分からない部分も多いため、これから始める人は『ZERO ESCAPE 9時間9人9の扉 善人シボウデス ダブルパック』がベストかと思います。
3部作セットとか出ないのかな・・・?

【ソフトウェア】ダウンロード版
【プレイ時間】約20時間
【シリーズのプレイ状況】なし
【トロフィー状況】100%
【トロコン難易度】普通

全体評価   ★★★★☆

シナリオ   ★★★★★
操 作 性  ★★☆☆☆
システム   ★★★★☆
キャラクター ★★★☆☆
ビジュアル  ★★☆☆☆
音   楽  ★★★☆☆

-ゲームレビュー
-, , ,