特別企画

暑い夏にプレイしたい、オススメ納涼ゲーム10選

暑い日々を過ごしているゲーマーのみなさま、お元気でしょうか。

プレイするだけで、暑さを忘れられるような、そんな素敵なゲームがあったらいいですよね。

というわけで今回は、みなさまにオススメしたい「納涼ゲーム」をご紹介します。
なお、基本的に私たちがプレイしたゲームを推していきます。

画像の出典は基本的にハード本体のスクリーンショット機能で撮影したものです。

この記事は、みなと

ともがお伝えします。

スポンサーリンク

記事下広告1

 

見ているだけで寒い!「雪」で涼む

OPUS ~魂の架け橋~

一面の雪原の中を探検し、ロケットを飛ばす材料を集める探索アドベンチャー。

今作は、イヤホンやヘッドホンの使用を推奨しています。
なぜなら歩くたびに、雪の中を歩く「ザクザク」とした足音が聞こえてきます。

その他にも雪の寒さや厳しさが伝わってきますので、暑い夏にピッタリです。

OPUS~魂の架け橋~

ちなみに私は、寒さとは関係なく、ガンガン泣きました。

レビュー記事はこちら
→ OPUS~魂の架け橋~ 感想・レビュー byとも

 

 

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

オープンワールドゲームの『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』。
草原や砂漠、海や川などもありますが、雪山もあります。

雪山にいる時は、寒さに強い服を着なくてはなりません。
なぜなら、凍えてライフがどんどん減っていくからです。

その凍えるリンクを見ているだけで、寒くなってきます。

夏にはピッタリですね!(鬼畜)

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

レビュー記事はこちら
→ ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 感想・レビュー byとも

 

 

真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY(ディープ ストレンジジャーニー)

3DSで登場した『メガテン』シリーズ、ダンジョンRPG『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』。

なんと言っても、舞台が南極

寒そうなダンジョンは少ないですが・・・。

真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY

機種的にも熱くなりづらい携帯機ですし、じっくりどっぷり遊ぶのに適したゲームです。

レビュー記事はこちら
→ 真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY(ディープ ストレンジジャーニー) レビュー byみなと

 

 

Horizon Zero Dawn / ホライゾン ゼロ ドーン

オープンワールドゲームの『Horizon Zero Dawn』。
DLC『凍てついた大地』では、一面が雪に覆われた、新たな土地でのクエストが開放になります。

寒い中での冒険になりますが、寒い土地ならではのクエストや機械獣がいます。
ストーリーにもご注目を。

Horizon Zero Dawn

廉価版により、DLC『凍てついた大地』が付属した完全版が、なんと約2,000円。
その価格で、大作がプレイできるというのだから、太っ腹です!

レビュー記事はこちら
→ 『Horizon Zero Dawn』(ホライゾン ゼロ ドーン) 感想・レビュー byとも
→ DLC『凍てついた大地』 感想・レビュー byとも【Horizon Zero Dawn / ホライゾン ゼロ ドーン】

 

 

見ているだけで心地よい!「水」で涼む

釣りスタ ワールドツアー

釣りで魚と戯れながら、涼むというのはいかがでしょうか?

182種類もの魚を釣ることができ、釣り場もロマンティックな場所や綺麗な場所がほとんどです。
水しぶきのグラフィックもいいので、涼めると思います。

釣りスタ ワールドツアー

BGMを消し、波の音を聴きながら釣りができるので、臨場感を味わえます。

レビュー記事はこちら
→ 釣りスタ ワールドツアー 感想・レビュー byとも

 

 

あつまれ!金魚すくい

夏といえば、縁日。
縁日といえば、金魚すくい。

その「金魚すくい」がいつでもどこでもプレイできます。

最大4人での対戦が可能で、途中からやってくる外来種やアイテムの存在で、最後の最後まで勝負がわかりません。

涼しさを感じながら、白熱した戦いをどうぞ。

レビュー記事はこちら
→ あつまれ!金魚すくい 感想・レビューbyとも【Nintendo Switch】

 

 

コーラル サンゴ海の探検

購入予定である『コーラル サンゴ海の探検』。
今作は、プレイヤーが海流となってサンゴ礁を救う、パズル要素のあるアドベンチャーゲームです。

コーラル サンゴ海の探検

© Copyright 2016 by Rainy Frog. All Rights Reserved.

ひんやりとした海中を美しいグラフィックで表現している今作。
サンゴ礁が直面している環境問題に関する勉強にもなりますよ。

 

ABZÛ(アブズ)

海が舞台のゲームを、もう1つ紹介。
ABZÛ(アブズ)』でリフレッシュしましょう。

ABZU

ダイバーとなり、魚とたわむれ、海底の謎に触れる。

溜息が出るほどの海中表現は、言葉で言い表せないほどの美しさです。
ゆったりとした音楽でも癒されます。

寝苦しい夜は、『ABZÛ』でひと泳ぎしてリラックスしてみては?

 

 

怖さで冷やす!?「ホラー」で涼む

返校~Detention~

台湾発のホラーゲーム『返校~Detention~』。

今作には確かに「怖さ」がありますので、涼しくなるでしょう。
しかし、今作はストーリーが優秀なので、暑さを忘れてしまうと思います。

彼らのこと、彼らの身の回りの状況、彼らの生きた時代、などが見えてくると、どんどんストーリーに引き込まれていくはず。

レビュー記事はこちら
→ 返校~Detention~ 感想・レビュー byとも

 

 

CLOCK TOWER 2 (クロックタワー2)

怖いことで有名な『CLOCK TOWER 2』。
襲ってくるシザーマンが神出鬼没なので、逃げ切れるかが勝負です。

逃げ回っているうちに、暑さを忘れてしまうでしょう。

クロックタワー2

©SUNSOFT

私、ホラー系は怖いので、ほとんどやったことがないのですが、これは何度もプレイしました。
なぜプレイできるのかは、未だ不明。

レビュー記事はこちら
→ CLOCK TOWER 2 (クロックタワー2) レビューbyとも

 

 

番外編 ~風に当たりながらプレイする~

Nintendo Labo (ニンテンドー ラボ) Toy-Con 04: VR Kit

番外編として、『Nintendo Labo VR Kit』の「風Toy-Con」を紹介します。

これは、段ボールを組み立てて「足踏みで風を起こす装置」を作れるキットです。
踏むと、実際に風がバフォっと顔に当たります。

VRキット / 風Toy-Con

もちろん、Laboに入っているゲームと連動して遊ぶことができますが・・・。

「風Toy-Con」はゲーム関係なく「踏むと風が起きる装置」です。
なので、別のゲームをプレイ中でも足で操作して、バフォバフォ涼むことが可能です。

うちわであおぐより効果的かもしれませんよ。

また、『Nintendo Labo VR Kit』には「カメラToy-Con」も含まれています。
「カメラToy-Con」の海中撮影も、涼しさを感じられる要素ですよ。

レビュー記事はこちら
→ VRキット / 風Toy-Con 感想・レビュー byみなと【Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)】
→ VRキット / カメラToy-Con 感想・レビュー byとも【Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)】

 

 

まとめ

ゲーム機や、テレビ画面からの熱により、汗を流しながらゲームをしている私たち。

まだまだ暑い日々が続きます。

熱中症対策をしながら、ゲームをより楽しいものにしていきたいですね。

↑この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。
励みになります。

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-特別企画
-, , ,