ゲームの旅路

DEATH STRANDING(デスストランディング)プチ感想・あるある エピソード6~エピソード8

2019年12月22日

はじめに

新ジャンル、ストランド・ゲーム。
DEATH STRANDING(デスストランディング)』は、その新しい方向性の作品で、プレイしていると新鮮な感想をたくさん抱きます。

今回は、みなとが『デススト』をプレイ中に感じたことをダーッと書いていきます。
「プチ感想」や「あるある」みたいな内容の記事になります。

プレイ済みやプレイ中の人が読むと、ちょっと「ふふっ」となるのではないかと。

今回は、「エピソード6」~「エピソード8」まで。

 

ストーリー部分のネタバレはなしですが、未プレイの人にはよく分からない記事になると思います。
ですが、未プレイの人でも「なんだかおもしろそう!」と思っていただければ幸いです。

この記事は、みなとがお伝えします。

前回はこちら
→ DEATH STRANDING(デスストランディング)プチ感想・あるある エピソード4~エピソード5

画像はハード本体のスクリーンショット機能で撮影したものです

スポンサーリンク

『デススト』プチ感想&あるある

エピソード6

DEATH STRANDING

ひたすら雪山の旅。
んん!?なんかハート型の地形がある・・・。
ゼルダ BotW』かな?

 

DEATH STRANDING

落とし物の名前と、右上の画像に注目。

PSPだ!
でもやたらデカくて重い荷物だなぁ。
何個も入っているのかな?

 

今日もひたすらジップライン。

雪山は移動が本当に大変なので、ジップラインのありがたみが違います。
オンラインで打たれているジップラインにも、大いに助けられました!

国道造りも、忘れてませんよ。

 

パイルスケルトンやグローブなど、新たな装備品をゲット。

繋いだシェルターでもらえる装備品は、どれも雪山の攻略で活躍しました。

 

DEATH STRANDING

うぉぉ、スゴイ天候だ。

 

エピソード7

DEATH STRANDING

再び戦場へ。
クリフ、怖カッコイイな。

 

エピソード8

DEATH STRANDING

「ヒートユニット」
うん、湯たんぽだね。まぎれもなく湯たんぽ。

 

DEATH STRANDING

クリプトピオシスストラップ!
かわいすぎでしょ、商品化してない!?

 

DEATH STRANDING

ハートマン、いいキャラだなぁ。

 

あるある

雪山は思った以上に体力を使い、スタミナ切れになる。
モンスターエナジーも切れる・・・。

雪山の急斜面をあなどって、滑落して死ぬ。
久しぶりに「結び目」に来た。

ぼちぼちポートノットより東の建設物が劣化しはじめる。
でも補修に戻ってるヒマない。

見てないメールやドキュメントがたまってくる。
でも攻略のヒントやメモリーのヒントにもなるから見た方が良いんですよねぇ。

ふと「最近トイレ行ってない」と思い立ち、トイレへ。
グレネードが10本も取れたりする。
ごめんよ、サム。

 

 

さいごに

いかがでしたか?

共感するところはありましたか?

この辺りは、本格的に雪山を攻略することになります。
もう視覚的に寒い寒い。

もらった装備品は、どんどん装備した方が良いです。

次回は、最後まで一気に行こうと思います。

次のエピソードはこちら
→ DEATH STRANDING(デスストランディング)プチ感想・あるある エピソード9~エピソード15

関連記事はこちら
→ DEATH STRANDING(デスストランディング) 感想・レビュー byみなと
→ 【アイロンビーズで作ってみた】『DEATH STRANDING(デスストランディング)』

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!
入力していただいたコメントは、管理人が承認するまで画面には反映されません。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームの旅路
-

Copyright© ゲーマー夫婦 みなとも =Gamelovebirds MINATOMO= , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.