ゲーム情報

FLYHIGH EXPRESS 社長のぶっちゃけ生放送 見ました!

2018/09/02

フライハイ エクスプレス

2017年12月28日21時より、フライハイワークスの生放送「FLYHIGH EXPRESS 2017.12.28 年末特別編」が放送されました。
フライハイワークスのKOU社長が1人で、生で放送すると言う企画。
ソフト情報や裏話、小ネタなど、かなりぶっちゃけた内容で、とても楽しかったです!

 

公式動画はこちら

 

2時間という長い内容なので、特に紹介したい部分をピックアップしてまとめていきます。
放送中に質問コーナーがありましたが、それに対する回答もいたします。

画像は全て、上記動画からキャプチャーしたものです。
[権利表記 © Flyhigh Works. All Rights Reserved.]

この記事は、みなとがお伝えします。

スポンサーリンク

記事下広告1

前置き

放送時間の21時になっても、なにやらゴソゴソ。
どうやら、トラブっている様子・・・。

なんでも、今回の放送はフライハイワークス社長のKOUさん1人で行うとのこと。
緊張しているのか、少し噛みながらの進行でした。

フライハイ エクスプレス

セール情報や裏話も盛り込みますが、「ユーザーとの意見交換」をメインとした内容になるとのこと。
それで、録画ではなく生放送を選んだのですね。

フライハイ エクスプレス

フライハイ エクスプレス

俺もツイッターでちょいちょいコメントさせていただきました。
一応、トレンドにも入ったみたいです。

 

セール情報

まずは、現在開催中のフライハイワークスのセール「100万DL突破!年末年始大セール!」についてです。

 

3DSとWiiUでの、全65タイトル合わせて100万ダウンロードを突破したとのこと。国内だけで。
体験版は400万ダウンロード。
すごいですねぇ。

 

それを記念し、e-shopではセールを開催中です。
新作ですら、割引中!
詳細はこちらの公式HPで
→ 100万DL突破!年末年始大セール!

セール期間は、2018年1月10日の、9:59までです。

 

しかし、このセール。
「多すぎてよくわからん」という声が来ているとのこと。

 

そこで社長自らが、独断と偏見によって注目タイトルをピックアップしてくれました。

 

1,500円で揃えられるセット

フライハイ エクスプレス

  • 魔神少女 200円
  • 魔神少女Ⅱ 500円
  • 魔神少女Ⅲ 800円

いずれも3DS用ダウンロードソフトです。
シリーズ全て揃えても、1,500円!

『魔神少女Ⅲ』は、27日に発売されたばかりなのに800円
通常価格は1,000円です。
この機会にぜひ!

 

1,000円で揃えられるセット その1

フライハイ エクスプレス

  • 魔女と勇者 200円
  • 魔女と勇者Ⅱ 300円
  • 魔女と勇者Ⅲ 350円

いずれも3DS用ダウンロードソフトです。
シリーズ全て揃えても、850円!

『魔女と勇者Ⅲ』も、27日に発売されたばかりなのに、350円
通常価格は400円です。
このシリーズは累計14万ダウンロードされているとか。
フライハイワークスを語る上で、なくてはならないソフトだそうです。

また、「『魔女と勇者1』のラスボスで詰んだセーブデータ」がある人は、『2』をやると『1』のラスボスからリベンジ出来るモードが搭載されていることが明らかになりました。
『1』のラスボスで詰んでいた人には、朗報ですね。

 

フライハイ エクスプレス

PVも紹介されましたが、ファイル名やステータスバーが表示されたりして、手作り生放送感が満載でした。
PVへのこだわりも強く、音のタイミングなど見どころを語ってくれました。

 

1,000円で揃えられるセット その2

フライハイ エクスプレス

  • アーバントライアル フリースタイル 300円
  • アーバントライアル フリースタイル2 640円

シリーズ2作を合わせても940円。
両方3DS用ソフトです。

 

300円で揃っちゃうセット

フライハイ エクスプレス

  • ガンマンストーリー 100円
  • ガンマンストーリー2 200円

こちらはシリーズ2作で300円。
3DS用です。
値段に対して作り込みがしっかりしているようで、Youtubeコメントでも高評価でした。

この作品のPVは社員がKOUさん1人の時に作ったらしく、CEROの表記を間違っていたらしい。(本当はB)

 

タイトル名付け直しましたシリーズ

海外作品をローカライズする際、原作のままだとタイトルが分かりづらかったりするものも多いようです。
そういったものは、社長自ら名前を付け直すとのこと。

ここでちょっとしたクイズになりました。

▼2 fast 4 gnomz

フライハイ エクスプレス

最初はこちら。

『2 fast 4 gnomz』

わかりませんよねぇ。
ヒントは「○○○○○○ナー」

 

フライハイ エクスプレス

答えは『ゲキヤバランナー』。

主人公の顔を見て。
「キモい。ヤバい奴だ」と感じて名付けたとのこと。ぶっちゃけすぎ(笑)
「ゲキヤバランナー」のロゴも、社長の自作。
激辛感を出したらしい。

 

▼Quell & Quell Memento

フライハイ エクスプレス

次はこちら『Quell』と『Quell Memento』。

「Quell」は、抑える、鎮めるといった意味だそうです。

 

フライハイ エクスプレス

答えは、『Shizuku』と『Shizuku memory』でした。

上画面の水滴は、3DSの傾きを感知して流れ方が変わるとか。
「無駄機能」と言ってましたが、気に入っているそうです。
いいですよね、「無駄機能」。

 

▼Shift It!

フライハイ エクスプレス

原作名は『Shift It!』。
直訳すると「ずらせ!」。

パズルゲームだそうです。

.

フライハイ エクスプレス

答えは、『ワケダス』。

パズルゲームの王様『テトリス』に倣って名付けたとか。
それ、言っちゃうんだ・・・。

 

フライハイ エクスプレス

他にも、ユーザーにわかりやすいように、伝わりやすいように名付けたタイトルは多いようです。

 

売れなかった! けどもっと売れるべきだったタイトル

原作の完成度や、ローカライズの労力に見合わないほど売れていないタイトルもあるとのこと。
今回は、特に売れてほしい2本を紹介していました。

 

▼クニットアンダーグラウンド

フライハイ エクスプレス

WiiU用のダウンロードソフト『クニットアンダーグラウンド』。
セール価格は800円。

ローカライズは非常に苦労したらしく、社長が実際に攻略しながらゲーム内容を把握していったようです。
発売後に発覚した「隠しエリア」は、当然未翻訳状態に。

 

フライハイ エクスプレス

現在ローカライズ中の『ゴルフストーリー』も、同様の理由で難航しているとか・・・。

フライハイ エクスプレス

ゲームの完成度も非常に高いそうで、「埋もれてほしくない」1本とのこと。

 

▼マルディタカスティーラ ドン・ラミロと呪われた大地

フライハイ エクスプレス

3DSとPS4用のダウンロードゲーム『マルディタカスティーラ ドン・ラミロと呪われた大地』。
3DS版はセール中は800円です。

見た目は『魔界村』っぽいですが、実際プレイすると結構違うとのこと。

 

フライハイ エクスプレス

特徴的な原作のアルファベットを日本語にする際、近い雰囲気になるように、文字の形を新規に作成。
全体調整をしたり、丁寧なローカライズをしたにもかかわらず、売れなかったそうです。

フライハイ エクスプレス

 

2作品とも「何本売れたのか」をぶっちゃけていましたが、秘密にしてほしいとのことなので、この場ではバラしません。
あえて言うなら、2作品とも悲しい結果です。

 

ユーザーへの質問コーナー

「もっとユーザーの声が聞きたい」とのなので、質問コーナーが始まりました。

俺なりの回答も載せますね。

 

音ゲーの追加要素について

フライハイ エクスプレス

音ゲーでの追加楽曲の売り方について、ユーザーはどちらが良いのか。

  1. 1,000円の本体+DLCパックが各500円(スマホ方式)
  2. 4,000円の本体+定期的な追加楽曲無料

俺は「2」かなぁ。
最初の出費は多いですが、その後は気楽にプレイできますし。

 

『スチームワールドディグ2』の価格設定

フライハイ エクスプレス

北米での価格は、19.99ドル。
日本では、2,000円です。この値段は、

  1. 高いとおもった
  2. ちょうどいいとおもった
  3. 安いとおもった

未プレイの人にも答えてほしいとのこと。

俺は、「3」ですね。
ローカライズの労力もありますし、原作と同等の値段でも良いと思います。
ただ、原作からして少し強気な価格設定な印象ですが。

 

インディーズゲームに対する「検討ライン」

フライハイ エクスプレス

『スプラッシャ―』『テスラグラッド』『RIVE』の3タイトルは、あまり売れなかったとのこと。
3タイトルとも1,500円。
ユーザー的に、こういったインディーズが「買うか検討する」ラインになるのはいくらか?

  1. 800円
  2. 1,000円
  3. 1,200円
  4. 1,500円
  5. 1,800円
  6. 2,000円

うーん、あまり値段で考えているわけではありませんが、1,000円以下だと気軽に買っちゃいそうですね。
「2」かな。

 

なぜ、買わなかったか

フライハイ エクスプレス

先ほどの3タイトル、「なぜ買わなかったか」価格以外の理由があるなら教えてほしいとのこと。

  1. 見た目のクセが強いので吟味するまでもなかった。
  2. 商品説明やPVも見たけど、買うほどの感じじゃなかった。
  3. ソフトがたくさん出すぎて、聞いたことすらなかった。
  4. 普段なら買ってたかもしれないが、積みゲーが多すぎて踏みとどまった。
  5. (99.)そのほか(自由回答)

見た目のクセは、あまり気になりません。
そもそも自分に合っているジャンルかで購入を検討したりします。
そういう点では「99」ですかね。

ただ、今はよほどのことがないかぎり「4」です。
積みゲーが多すぎて大変なことになっています・・・。

 

予算の使い方

フライハイ エクスプレス

東京ゲームショウ2017では、32台のNintendo Switchを用意して試遊してもらったとか。
でも、これはかなりのお金がかかったようです。
この予算の使い方はアリなのか、疑問にも思ったようです。

同じ予算を使うとして、

  1. アキバとかに専用のスペースを借りて、定期的に小規模の新作体験会をやった方がうれしい
  2. その予算をソフト制作などに使ってほしい。イベントはいらない。
  3. それでも東京ゲームショウにドーンと1点賭けしてほしい
  4. (99.)そのほか(自由回答)

これは個人的な要望が強くなりますが・・・。
そもそも東京等でイベントをやられても、赴くことができません。
北海道は、とても遠いのですよ。

ソフト制作は十分頑張っていると思いますし・・・。
ここは、「広報や宣伝」に予算を使ってみてはどうでしょうか?

今回のような放送もそうですが、全国のゲームショップにチラシを置くとか、まず認知されないことには売れないでしょうし・・・。
なので「99」ですね。

 

「フライハイワークスが新作出した」という情報はどこで知った?

フライハイ エクスプレス

フライハイワークスの新作情報の入手元についての質問です。

  1. eShopをチェックしてる
  2. スイッチのニュース機能で知った
  3. ツイッターをチェックしてる
  4. YouTubeのチャンネルを登録してる
  5. FLYHIGH EXPRESSで知った
  6. ゲームショウで知った
  7. ネコマリオタイムなどで知った
  8. そのほか(自由回答)

うーん、ゲームブログを運営している手前、ゲームショウ以外の情報源はどれも活用している次第です。
あえて1つを挙げるなら「5」でしょうか。
これが1番早いはず。

 

今後の展望

フライハイ エクスプレス

フライハイワークスは、リリースしているソフトに比べると、「発信力」が足りないとの自己分析。

フライハイ エクスプレス

社長であるKOUさん自らがもっと前に出て、ゲーム実況やゲーム関連の放送等に関わっていきたいそうです。
ノーギャラで出演したいとおっしゃっています。
配信者の方は検討してみては?

 

 

ちなみにKOU社長の得意なゲームは、

  • ファミコンのゲーム
  • アクションゲーム
  • パズルゲーム
  • スプラトゥーン
  • バーチャファイター

『スプラトゥーン2』のウデマエの画像が貼られていました。
「ガチアサリ」まで「S+」・・・、マジで上手いですわ。

 

フライハイ エクスプレス

本当にゲームが好きで、ゲーム業界を盛り上げたい気持ちでいっぱいなのだと感じました。
好感度、上がってますよ!

 

お知らせ

最後に、今年の成果や新作情報などのお知らせが入りました。

今年の成果

フライハイ エクスプレス

「2017年おすすめソフトランキング」。
『スチームワールドディグ2』が3位に!

 

フライハイ エクスプレス

『神巫女-カミコ-』。
ワールドワイドで16万ダウンロード突破!

KOU社長は特にこの作品がお気に入りのようで、『神巫女』が批判されると「ムッ」とするとか。

 

フライハイ エクスプレス

『VOEZ』。
ワールドワイドで5万ダウンロード突破!

2018年1月25日にはパッケージ版も発売しますし、勢いは続きそうです。

 

新作情報

フライハイ エクスプレス

フライハイ エクスプレス

『OPUS 地球計画』の続編、『OPUS 魂の架け橋』のリリースが決定!
ハードはNintendo Switch。
詳細は続報を待ちましょう。

 

フライハイ エクスプレス

『Ninja Smasher! アルケミックダンジョンズ』のQ-Cumber Factoryの新作が発売予定。
こちらも詳細は続報を待ちましょう。

 

フライハイ エクスプレス

12月28日に、Nintendo Switch『スライムの野望』が発売されました。
スライムが主人公のゲームですが、一周回って「ニンゲンモード」でプレイ可能なステージもあるとか。

 

小話

放送内容終了後に、軽い質疑応答のような時間がありました。
少しだけ、その中身に触れます。

  • 『ゴルフストーリー』は難航しているけど、頑張っている
  • KOU社長、足の裏怪我した
  • KOU社長は独身
  • KOU社長は37歳
  • フライハイワークスの自社ロゴは自作(フォトショップ)
  • DEEMOのアップデートは来年旧正月前には
  • ゲリラ配信は是か非か

 

まとめ

以上です。
途中いくつか省略した部分もありますが、とても楽しい放送内容が伝わったでしょうか?

ゲームが大好きで、ゲーム業界を盛り上げたい、KOU社長の人柄がよくわかる放送でした。
当ブログでも、よりいっそう応援したくなりました。

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲーム情報
-, , , , ,