コラム 週刊アトラス

【感想】私たちのバイブル『真・女神転生Ⅲ』【ゲーマー夫婦の「ゲーム茶話会」】【週刊アトラス】

2021年5月9日

はじめに

ゲーマー夫婦の、がっつりダベろう「ゲーム茶話会(さわかい)」

略して「ゲゲ茶(ちゃ)」。
「ちゃ」には「チャット(ダベる)」の意味も含んでいます。

あるゲームやテーマについて、夫婦で語り合ってみるコラムです。

 

今回は、2020年10月29日に発売された『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』について。

感想や感じたことを会話形式でお届けします。

ゲゲ語り(ゲーマー夫婦の『ゲームをまったりと語ろうよ』)」をさらにディープにしたような対談記事です。
一緒にお茶でもすすりながら、楽しんでいってください。

 

画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したものです。
【権利表記 ©ATLUS ©SEGA All rights reserved.】

スポンサーリンク

『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTE』感想対談

話題1:私たちにとって、なくてはならない作品

「ゲゲ茶」の第2回は、ちょうど【週刊アトラス】の更新も、ということで『メガテン3』について語っていこう。
なんと言っても、うちらにとってすごく重要な作品だからね。
そうだね。
『メガテン3』との出会いはなんだったの?

中学生の時に『真・女神転生』と『真・女神転生Ⅱ』はプレイしててね。
そんでしばらく経ってから『Ⅲ』の存在を知ったの。

その時はすでに無印版と『マニアクス』が出てて、特典の香炉が付いてる無印版を買うか、追加要素のある『マニアクス』を買うか悩んだんだよねぇ。
結局『マニアクス』を買ったんだけど、結果的には正解だったよね。

そうなんだ。
でも迷う気持ちわかる。香炉・・・。

私は下記の4コマの通り。

関連記事
4コマまんが『みなともゲーマー夫婦漫才』No.5

「ゲーマー夫婦 みなとも」の日常が、4コマまんがになりました。No.5は、私たちの大好きな『メガテン』が登場します。

みなとに勧められて、どっぷりハマっちゃった。
ふふふ、難しいけど理不尽じゃないバランスになってたからね、『マニアクス』は。
ここでともが『メガテン3』にハマったからこそ、このブログでもアトラスを多く扱うことになったんだし、感慨深いよね。
確かになぁ。
あの世界観が合わなかったとしたら、ペルソナにも手を出していたかどうかわかんないなー。
うちらが最初にプレイした『ペルソナ』は『ペルソナ4』だったよね。
もちろん雰囲気もシステムも全然違うんだけど、「アトラスらしさ」っていうのはしっかりあるからね。
そうだねぇ。
まぁ『ペルソナ4』の話はまた今度!
そうだね。
まぁとにかく『メガテン3』は、うちら夫婦がアトラスにハマるきっかけになった作品。
ってことだよね。
それだけ思い入れがあるよ。

 

 

話題2:バトルも合体も、ストーリーも

『メガテン』と言えば、特徴的なシステムがいくつもあるよね。
特に『メガテン3』から実装された「悪魔全書」とか、属性が重要なバトルとか。
「悪魔全書」はもうそれはそれは100%目指したいよねぇ。
まぁ100%にするには、レベルMAXにならなきゃだけど。

あと、敵の弱点をついたら、こっちのターンが増えるのもいいよね。
たまに間違って無効の属性やって、あっちのターンになるけど・・・。

1手をミスると大損害だけど、狙い通りにハマれば完封もできるのがこのプレスターンバトルのだいご味だよね。
ボスにだって効く補助スキルも重要だし、ほんとうにバトルが楽しい。

わかるわかる。
まぁ、エンカウント率も悪くないしね。
ストーリーもスゴイよね。
なんせ「冒頭いきなり東京崩壊」だもん。
普通、それを阻止するための冒険に出るじゃん。

真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER

確かに!
阻止じゃないもんね。もう事後だもん。
しかも悪魔になってるし(笑)

ふふふ、事後。
まぁ『メガテン3』に限らず『メガテン』って日常が崩壊してからが本番だからねぇ。

『3』の崩壊後の雰囲気も、そこから創世へ向かう物語も、かなり良かったよね。
マルチエンディングなのも良い。

マルチエンディングなのはいいけど、コンプは厳しいよねぇ。
まぁコンプしたいのもゲーマーのサガかもしれないけど。
このシリーズの場合「自分の考え方に合ったルートを選ぶ」っていうのが楽しい進め方だと思うよ。
どれが正解とかないんだし。
そうだねぇ。
・・・でも私、いっつも先生ルートか、マニアクスルートだわ。
まぁ俺もそうなんだけど。
今回は意識してヨスガにしたけどね。

真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER

 

 

話題3:リマスター版をプレイして

真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTE

15年以上の時を経てリマスター版が発売されたわけだけど、実際プレイしてみてどうだった?
うちらはオリジナル版もプレイしているから、印象の違いとかも気づくとこあるんじゃないかな。
グラフィックがキレイになったし、音声もクリアになった気がする。
より細かいところまでわかるし、小さい音も聞こえたよ。
確かにね。
さすがにPS2の時は粗い部分もあったからね。
まぁ、リマスター版でも動画の部分は多少粗かったけどね。

あとさ、声優さんの存在が大きいよね。
みなさん、役にぴったりとハマってて、オリジナル版から声優さんがついてたような気がしてくるもん。

うんうん!
やっぱり迫力と臨場感が違うよ。声って大事だよね。

悪魔合体のシステムは、リマスター版が出たばかりの時は無印版と同じだったんだけど、アップデートで大きく変わったんだよね。
○×を繰り返さなくても良くなった。

真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER

そうだった。
私、アップデート前にクリアしたから、それは体験してないんだよね。
○×大変だもんなー。
でもあれはあれで悪くないんだけど。
それは、毒されているというのでは?
あはは。
やっぱりかー。
ふふふ。
攻略を簡単にしたい人、ダンテを使いたい人、稼ぎやすくしたい人。
それぞれのニーズに合わせた DLC も充実していたし、リマスターとしては完璧な作りになったんじゃないかな?
だね。アップデートも含めて、よいリマスター版でしたよ。

真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER

 

 

話題4:好きな悪魔とかスキルとか

じゃあここで、お互いに好きな悪魔を発表しちゃいましょう。
『メガテン3』に登場する悪魔限定でね。
ベスト3にしよっか。

では、どうぞ!

え?急だな。
えっと・・・
決められない。
ヴィシュヌシヴァベルゼブブ(ハエ型)、メタトロンだいそうじょう・・・。
2人も削らなきゃならないの?
しかも順位も!?
えええっと・・・。

真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER

あ、じゃあTOP5でいいっす。
順位も決めんで良いよ。

その5体ね。
あ、意外とクー・フーリンとか入らないんだね。

イケメンより、イケオジ派です!
じゃあ俺も5体挙げちゃお。
ベルゼブブ(ハエ型)、ティターニアマザーハーロットピクシージャアクフロスト
かな。
ジャアくん入るんだね。
ちょっと意外。

真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER

アリスがいれば入れたいんだけどね、『3』には出ないし。
ジャアくんは、なかなか衝撃的な登場だったからインパクト枠。
デカラビアと迷ったけど。
ふふふ。
確かに、あのインパクトはデカいよね。

で、デカラビアもいいよね。
かわいそうだけど(笑)

あ、じゃあスキルは?
魔法とか技とか。
何か好きなのある?
え?えっとねぇ。
うーん。やっぱり「ランダマイザ(※)」だな。

※物理攻撃力、魔法威力、防御力、回避率、命中率すべてを1/8下げる。
4回まで重ねがけできる。

おー、やっぱりランダマイザだよね。
みんなに持たせたくなる。

俺は「破邪の光弾※」。
見た目重視で!

真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER

※主人公専用スキル。

あーカッコイイよねぇ。手からビーム!

 

 

話題5:『メガテン3』の今後

リマスター版が出たこと自体が奇跡みたいなもんだけど、今後の『メガテン3』の展開ってなにかあったりするかな?
さすがにリメイクとかは厳しいと思うけど、例えばアニメ・・・は違うか。
人修羅が別作品に登場したり?
おお!人修羅が別作品に登場ってのはいいねぇ。
ライドウが『メガテン3』に出たように、ゲストキャラとして出てもいいよね。
まぁ、作品によっては変になっちゃうかな。

実は一応過去にもゲスト参戦はあるんだよ。
クリア後要素とか DLC とかだけどね。
個人的には、もう少し積極的に出て欲しいかな。
それこそライドウくらいに。

あるとしたら、『メガテン5』にかなぁ。

・・・来るかなぁ。
来てほしいけどもさぁ。
そういえば人修羅は、アクションフィギュアの「figma」になるって発表があったけど、まだ続報がないね。
おぉ!確かに。
頓挫していないことを願おう。
でも物がいいだけに、値段張るんだよなぁー。
そうなんだよねぇ。
うーむ、悩ましい。

 

 

おわりに

今回は第2回目の「ゲゲ茶」×【週刊アトラス】ということで、『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』を取り扱いました。

今後も、新しい作品や過去にプレイした作品などなど、不定期でお送りします。

次回作もお楽しみに!

 

それでは、コンゴトモヨロシクお願いします。

【週刊アトラス】関連記事はこちら

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

+2

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-コラム, 週刊アトラス
-, , , , , ,