私たちのお気に入り

カッコよすぎ!アツいバトル曲 / ゲーム音楽10選

2018/11/08

はじめに

ゲームに必須なものの1つは、「音楽」。
戦闘曲だったり、イベント曲だったり、フィールド曲だったりと、1つのゲームで、何十曲と使用されています。
多いものだと、百曲を超えるものまであります。

かっこいい曲、美しい曲、しんみりする曲、泣ける曲、ネタ曲など、曲調もさまざまなものがあります。

そのたくさんの曲に魅了される人も少なくないはず。

私たちも常々、素晴らしい楽曲に魅了されています。
そんな時は、CDやデジタルミュージックを購入して、いつでも聞けるようにしています。

 

さて、この記事では私たちがゲームをプレイし、ハマった曲たちを紹介します。

今回は「バトル曲」をチョイス。
たくさんのお気に入りのバトル曲の中から、10曲だけを選ぶのは、困難を極めました。
悩みに悩み抜いて選んだ、バトル曲をご紹介!

この記事は、みなと

ともがお伝えします。

スポンサーリンク

記事下広告1

選曲ルール

以下のルールに則り、選曲しました。

  • 私たち(もしくはどちらか)が実際にプレイしたゲームタイトルで使用している楽曲。
    またはそのアレンジ曲。
     
  • 私たちが購入し、所持している楽曲。
     
  • 初回特典CDなど、これから購入したい方が困るような楽曲は選ばない。
     
  • 1作品から、1曲まで。

紹介は、楽曲タイトルの五十音順です。

なお、『ペルソナシリーズ』の楽曲は別記事で特集する予定です。

 

バトル曲 10選

曲名「Uncontrollable」

XenobladeX (ゼノブレイドクロス)』より「Uncontrollable」。
通常の敵よりも強い、オーバードとの戦闘曲です。

冒頭のギターで心奪われます。
その後、男女のボーカルが入りますが、それもかっこいいんです。
サビでは圧巻の盛り上がりです。

恐ろしいオーバードですが、この曲に乗せられて、戦闘も楽しくなります。

レビュー記事はこちら
→ XenobladeX ゼノブレイドクロス レビューbyとも

試聴はこちら

 

曲名「CROWNED」

星のカービィ Wii』より「CROWNED」。
ラスボス戦での曲。

激しいストリングスが印象的。
『カービィ』とは思えないほど、熱く、悲しく、カッコいい曲です。

でも、ちゃんと『カービィ』な部分もあって、驚喜します。

なお、試聴はできませんが、下記の『星のカービィ 20周年スペシャルコレクション』に付属しているCDに収録されています。

 

曲名「クロスファイアシークエンス」

WILD ARMS Advanced 3rd(ワイルドアームズ アドヴァンスドサード)』より「クロスファイアシークエンス」。
ボス戦での曲です。

この曲を聞くと、戦闘場面を思い出して、身が引き締まります。
繰り返されるメロディーが耳に残ります。

『ワイルドアームズ3』は、時々やりたくなって、今までに2、3度クリアしました。
リメイクまだですか?

試聴はこちら
→ ワイルドアームズ アドヴァンスドサード ― オリジナル・サウンドトラック

 

曲名「戦闘!!」

Xenoblade2 (ゼノブレイド2)』より「戦闘!!」。
こちらは、通常戦闘曲。

痛烈なギター音から始まり、雄大なサビへと繋がります。
通常戦闘曲なので、何度も聞いているのですが、飽きずに聞いています。

元気をもらえる1曲です。

レビュー記事はこちら
→ ゼノブレイド2 (Xenoblade2) レビュー byみなと
→ ゼノブレイド2 (Xenoblade2) レビュー byとも

試聴はこちら

 

曲名「戦乱 吹き荒ぶ熱風の果て」

世界樹の迷宮IV 伝承の巨神』より「戦乱 吹き荒ぶ熱風の果て」。
『世界樹の迷宮III 星海の来訪者』の「戦乱 荒れ狂う波浪の果て」のアレンジバージョンで、『Ⅳ』では終盤のボス戦で流れます。

テンションアップ間違いなしの、強烈なバトル曲です。
ギターの旋律にシビれます。

『世界樹の迷宮X(クロス)』でも流れますよ。

レビュー記事はこちら
→ 世界樹の迷宮IV 伝承の巨神 レビューbyみなと

試聴はこちら

 

曲名「たたかいの刻」

ノーラと刻の工房 霧の森の魔女』より「たたかいの刻」。
通常戦闘曲。

『ノーラ』のほんわかな見た目とは裏腹に、クールで華麗なバイオリンが戦闘を盛り上げてくれます。
一度聞いたら、虜になること、間違いナシ!

戦闘曲の中でも、屈指の名曲だと思います。

試聴はこちら

 

曲名「通常戦闘」

真・女神転生III-NOCTURNE』より「通常戦闘」。
その名の通り、通常戦闘曲。

メタルロックな怪しいボイスも、世界観にピッタリです。
途中で、極上のギターソロも堪能できます。

もしギターが弾けたなら、この曲やりたい。

レビュー記事はこちら
→ 真・女神転生III-NOCTURNE マニアクス レビューbyみなと

試聴はこちら

 

曲名「名を冠する者たち」

ゼノブレイド』より「名を冠する者たち」。
通常の敵よりも強い、ユニークモンスターとの戦闘曲です。

圧倒的な、かっこよさと、スタイリッシュさにノックアウトされます。
この曲を聞きながら、ユニークモンスターを倒しますが「ここ!」という時に盛りあがってくれます。

ユニークモンスターの怖さじゃなくて、BGMに鳥肌が立ちます。

レビュー記事はこちら
→ Xenoblade ゼノブレイド レビューbyとも
→ Xenoblade ゼノブレイド レビューbyみなと

 

曲名「熱情の律動(リズム)」

ロマンシングサガ ミンストレルソング』より「熱情の律動(リズム)」。
特定のボス戦での曲。

ボーカルは岸川恭子さん。
フラメンコを思い起こさせる、熱くも美しいメロディーは、強烈な印象を植え付けてきます。

「熱情の律動」というタイトルがピッタリ。
踊りたくなります。踊れないけど。

試聴はこちら

 

曲名「Fly Me To The Moon(∞ Climax Mix)」

ベヨネッタ』より「Fly Me To The Moon(∞ Climax Mix)」。
通常戦闘曲。

ジャズのスタンダードナンバーをアレンジ。
鮮やかに、美しく戦う、ベヨネッタのイメージにピッタリです。

スタンダードジャズを、まさかのバトルアレンジ!
艶っぽくて素敵です。

試聴はこちら
→ BAYONETTA ORIGINAL SOUNDTRACK

 

まとめ

知っている曲、気に入った曲はありましたか?

これからも、楽曲紹介をしていく予定ですので、お楽しみに。

関連記事はこちら
→ 「 おすすめミュージック 」 一覧

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-私たちのお気に入り
-,