私たちのお気に入り

珠玉のオープニング・エンディング・テーマ曲 / ゲーム音楽10選

2018/11/08

はじめに

ゲームに必須なものの1つは、「音楽」。
戦闘曲だったり、イベント曲だったり、フィールド曲だったりと、1つのゲームで、何十曲と使用されています。
多いものだと、百曲を超えるものまであります。

かっこいい曲、美しい曲、しんみりする曲、泣ける曲、ネタ曲など、曲調もさまざまなものがあります。

そのたくさんの曲に魅了される人も少なくないはず。

私たちも常々、素晴らしい楽曲に魅了されています。
そんな時は、CDやデジタルミュージックを購入して、いつでも聞けるようにしています。

 

さて、この記事では私たちがゲームをプレイし、ハマった曲たちを紹介します。

今回は「オープニング・エンディング・テーマ曲」をチョイス。
たくさんのお気に入りの曲の中から、悩みに悩み抜いて10曲を選びました。
それでは、OP・ED・テーマ曲をご紹介します!

この記事は、みなと

ともがお伝えします。

スポンサーリンク

記事下広告1

選曲ルール

以下のルールに則り、選曲しました。

  • 私たち(もしくはどちらか)が実際にプレイしたゲームタイトルで使用している楽曲。
    またはそのアレンジ曲。
     
  • 私たちが購入し、所持している楽曲。
     
  • 初回特典CDなど、これから購入したい方が困るような楽曲は選ばない。
     
  • 1作品から、1曲まで。

紹介は、楽曲タイトルの五十音順です。

なお、『ペルソナシリーズ』の楽曲は別記事で特集する予定です。

 

オープニング・エンディング・テーマ曲 10選

曲名「GRAVITY DAZE 2」

『GRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択』より「GRAVITY DAZE 2」。
メインテーマ。

エリック・ミヤシロさんによる、トランペット演奏が印象的。
空を飛んでいるような、突き抜けるような爽快感が味わえる1曲です。

残念ながら下記の試聴では、そのトランペット演奏は聞けません。
しかしオーケストラの演奏も、トランペットに負けていませんよ。

レビュー記事はこちら
→ GRAVITY DAZE 2(グラビティ デイズ 2) レビューbyみなと

試聴はこちら

 

曲名「荒野の果てへ」

『ワイルドアームズ』より「荒野の果てへ」。
オープニング曲。

口笛から始まる「荒野の果てへ」。
その真新しさは、時を経ても、色あせていません。
物語の印象にピッタリな曲です。

『ワイルドアームズ2』でプレイを放置していると、スクリーンセーバー画面になるんですが、その時にこの曲がかかるんですよ。
この曲が聞きたいがために、わざと放置していましたね。

試聴はこちら

 

曲名「心のかけら」

『二ノ国 漆黒の魔導士』より「心のかけら」。
エンディング曲で、麻衣さんが歌っています。

フィールドの場面では、「心のかけら」の歌詞がないバージョン「フィールド」を聞いて、プレイします。
エンディングで歌詞付きの曲を聞いて、鳥肌が立ちました。

麻衣さんは、作曲の久石譲さんの娘さん。
透明感があって、粒のはっきりした声が魅力的です。

レビュー記事はこちら
→ 二ノ国 漆黒の魔導士 レビューbyとも

試聴はこちら

 

曲名「スタッフロール」

『真・女神転生III NOCTURNE』より「スタッフロール」。
エンディング曲。

美しいピアノの調べから始まる「スタッフロール」。
それまで、禍々しい世界で激しい戦闘を行っていたとは思えないほど、神秘的な曲です。

昨年おこなわれた「メガテン楽曲人気投票」では、この曲に票を入れました!

レビュー記事はこちら
→ 真・女神転生III-NOCTURNE マニアクス レビューbyみなと

試聴はこちら

 

曲名「Snake Eater」

『メタルギアソリッド3: スネークイーター』より「Snake Eater」。
オープニング曲で、シンシア・ハレルさんが歌っています。

力強い歌声は、とても印象的。

今作を象徴するキャラクター「ザ・ボス」を思い起こします。

試聴はこちら

 

曲名「DARK SOULS Ⅲ」

『DARK SOULS Ⅲ』より「DARK SOULS Ⅲ」。
メインテーマ。

これから始まらんとする戦いの前の、荘厳な1曲。
高貴で宗教的な雰囲気を感じます。

タイトル画面で、この曲に聴き入ってしまいました。

レビュー記事はこちら
→ 『DARK SOULSⅢ(ダークソウル3)~THE FIRE FADES EDITION~』 レビューbyみなと

 

曲名「DREAMING MY WAY HOME」

『ローグギャラクシー』より「DREAMING MY WAY HOME」。
エンディング曲で、バーバラ・ケスラーさんが歌っています。

美しい歌声が心に、しみわたります。
1度聞いたら、虜になること間違いなしの名曲です。

本編中でも、ディーゴ(cv.石塚運昇)の重要なイベントで流れるんですよ。
・・・運昇さん・・・。

あなたの声は忘れません、運昇さん。
ご冥福をお祈りします。

試聴はこちら

 

曲名「どんなときでもひとりじゃない」

『WILD ARMS 2nd IGNITION(ワイルドアームズ セカンドイグニッション)』より「どんなときでもひとりじゃない」。
オープニング曲で、麻生かほ里さんが歌っています。

歌詞が強烈で、勇気をもらえる1曲。
曲調もかっこよく、これから冒険に出ようとする1歩を押しだしてくれます。

選考する際、ディスク2のオープニング曲「Resistance Line」と迷いました。
「Resistance Line」もいいんですよぉ。

 

曲名「花」

『俺の屍を越えてゆけ』より「花」。
オープニング曲で、樹原涼子さんが歌っています。

痛烈な悲しさと、深い優しさを感じる名曲です。

ゲームを起動したら、いきなり「花!」ですよ。
印象に残らないわけがない!

試聴はこちら

 

曲名「Reset」

『大神』より「Reset(リセット)」。
エンディング曲で、平原綾香さんが歌っています。

ラスボス戦で大泣きした後に、この「Reset」。
何度泣かせれば気が済むんだと、嘆いたくらい、泣きました。

私たちが大好きな平原さん。
ゲームに起用されたと聞いた時は、ビックリしました。
なので『大神』は、より一層、大事な作品の1つです。

レビュー記事はこちら
→ 大神 レビューbyみなと

試聴はこちら

 

まとめ

知っている曲、気に入った曲はありましたか?

次回の楽曲紹介は「夜」がヒントです。
お楽しみに。

関連記事はこちら
→ 「 おすすめミュージック 」 一覧

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-私たちのお気に入り
-,