ゲーム情報

コジプロがオーストラリア火災について、支援を開始 / 新作ゾクゾク!ワンフェス2020冬 みなとも Game News Pick Up 20年2月5日~11日

「ゲーマー夫婦 みなとも」がこの一週間で得た、「気になるゲーム情報」を紹介します。
それに合わせ、当ブログで公開した過去の記事も紹介しますので、ご覧ください。

また、「ゲーマー夫婦 みなとも」にとって、この一週間がどんな一週間であったかを振り返りつつ、なにをプレイ中なのかもご紹介します。
この一週間の当ブログ1番人気の記事も発表しちゃいますよ。

先週の「みなとも Game News Pick Up」はこちら
→ 『The Wonderful 101: Remastered』クラウドファンディングがスタート / 『Dead Cells』の追加DLCが配信決定 Game News Pick Up 20年1月29日~2月4日

スポンサーリンク

記事下広告1

最近の気になるゲーム情報

新作ゾクゾク!ワンフェス2020冬

2月9日。
フィギュアの祭典「ワンダーフェスティバル2020冬」が開催されました。

今年も多くの新作フィギュアの情報が公開されたようです。

出ている情報の中で特に気になったのは、

  • figma:『デスストランディング』クリフ
  • figma:『スプラトゥーン2』テンタクルズ
  • ねんどろいど:『真・女神転生シリーズ』じゃあくフロスト
  • ねんどろいど:『十三機兵防衛圏』冬坂五百里
  • フィギュア:『十三機兵防衛圏』薬師寺恵
  • フィギュア:『風ノ旅ビト』旅ビト

あたりです。

『十三機兵防衛圏』がフィギュアでも評判になりそうでうれしい限りです。
機兵も作ってほしい!
あとBJ!比治山&焼きそばパンでもいいよ!

よくばりだ(笑)
でも確かに焼きそばパン片手の比治山は見てみたい。

 

映画とゲームの融合『デスカムトゥルー』の発売時期と価格が明らかに

「映画とゲームの融合」という挑戦的な作品とされる『Death Come True(デスカムトゥルー)』の発売時期が、2020年6月と発表されました。
対応機種は、スマホ、PC、Nintendo Switch、PlayStation4です。

価格は1,900円を予定しているとのこと。

俳優陣は豪華ですし、意外と安いですね。
これは、「映画のように楽しんでほしいと思い、映画の一般的な料金と同じ価格にした」という意図があるそうです。
ちなみに略称は「デスカム」だそうですよ!

どの機種でプレイするか、悩みます。

 

コジプロがオーストラリア火災について、支援を開始

コジマプロダクションが、オーストラリアで発生した大規模火災について支援活動をすることを発表しました。

上記サイトから対象商品を購入することで、収益の一部が支援に使われるとのこと。

  • CONNECT FOR AUSTRALIA アバター:110円(税込)
  • CONNECT FOR AUSTRALIA Tシャツ(S, M, L, XL):各3,300円(税込)

が、対象商品です。

支援活動に賛同される方は、まずは気軽にアバターから購入してみませんか?

ただいま、予約受付中。
アバターは2月配信予定で、Tシャツは3月に発送予定だそうです。

 

『勇者死す。』リマスター版が2月26日に発売

「魔王討伐後、相打ちとなった勇者が5日間だけ復活し、魔王討伐後の世界を旅する」
という異色のRPG『勇者死す。』のリマスター版『勇者死す。again』が発売されることが明らかになりました。

機種は、PC、Switch、PS4。
価格は3,980円(税込)です。

  • 追加シナリオ
  • ギャラリーモード

などの追加要素もあるそうです。
コンプチェックもしやすくなっているようです。

これはかなり斬新なコンセプトの作品です。
一度は触って見るといいかも。

 

PSストアで3つのセールが開催中

https://store.playstation.com/ja-jp/grid/PN.CH.JP-PN.CH.MIXED.JP-GAMECAMPAIGN/1?emcid=jGMsepad-gpsaw-br_0010358

PSストアでは、3つのセールが開催中です。

  • Essentials Picksセール:2月18日まで
  • リマスター&レトロセール:2月20日まで
  • 1,500円以下セール:2月18日まで

の3つです。

ちなみに「Essentials」は「必需品」。
セールページを見た感じ、「これはプレイしとこうぜ!」って言いたげなラインナップ。
まぁ、公式から特に告知もなかったのでよく分からないんですが・・・。

 

 

今、読んでほしい過去の記事

『レイトシフト』レビュー

「映画とゲームの融合」というと、既に配信されている『レイトシフト』というゲームが思い浮かびます。

ただ、『レイトシフト』はまず映画館で「操作できる映画」として公開されたものがゲームになったので、『デスカムトゥルー』とはベクトルが違うかもしれません。

ゲームとしてはちょっと粗があった『レイトシフト』。
『デスカム』と合わせてプレイするとおもしろいかもしれません。

LATE SHIFT(レイト・シフト) 感想・レビューbyとも

 

VITA版『勇者死す。』レビュー

VITA版の『勇者死す。』は、当ブログでレビュー済みです。

評価自体は抑えぎみですが、その斬新なコンセプトには感心しました。
トロコン もしています。

勇者死す。 感想・レビュー byみなと

 

 

この1週間のゲーマー夫婦

この1週間を振り返る

▼『キャットクエスト2』購入

ネコとイヌが主役のオープンワールドアクションRPG『キャットクエスト2』のSwitch版を購入しました。
PS4版も発売されていますよ。

 

とものゲームプレイ状況

▼デス・ストランディング / PS4

ストーリーをクリアしました。
どう表現したらよいかわからないほど、感動的で、涙を流しながらのエンディングでした。

あと、『デススト』に登場する「看板」をアイロンビーズで作成しました。
良い出来です!

【アイロンビーズで作ってみた】看板 / PS4『DEATH STRANDING』

 

みなとのゲームプレイ状況

▼キャットクエスト2 / Nintendo Switch

Switch版『キャットクエスト2』のプレイを開始しました。
今はレベル50くらい。

サクサク手軽な、可愛いアクションRPGです。

第一印象は、こちらの記事で。
→ キャットクエスト2 感想・ファーストレビュー byみなと

 

▼ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ 体験版 / Nintendo Switch

配信開始した『P5S』の体験版をプレイしました。

無双風のアクションですが、かなり「『P5』の続編」って感じです。
製品版が楽しみです!

製品版にセーブデータの引継ぎはできませんが、気になる方はプレイしてみましょう。
ほぼ製品版と同じ流れを体験できると思います。

体験版レビューはこちら。
→ ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ 体験版 感想・レビュー byみなと

 

▼デス・ストランディング / PS4

ともがクリアしたので、自分のデータでクリア後のやりこみをプレイしています。

うーん、やっぱり楽しい。
良い作品です。

 

 

当ブログ一番人気の記事

最後にこちらの発表です。
20年2月5日~11日の間の当ブログ一番人気の記事は・・・

キャットクエスト2 感想・ファーストレビュー byみなと

でした。

↑この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。
励みになります。

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲーム情報
-