ゲームレビュー

GOROGOA(ゴロゴア)感想・レビュー byとも

文字も会話もない、パズルゲーム『GOROGOA(ゴロゴア)』。

今作をプレイをした方の評価が高く、気になっていた作品でした。
そして今度は自分がプレイをして、その評価の高さに納得がいきました。

今作は、スマホやXbox One、 Nintendo Switch、 PlayStation 4、PC等、さまざまな機種で発売されています。
私がプレイしたのは、Nintendo Switch版

ネタバレなしの、感想・レビューです。

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

「→」をクリックすると展開します。

『GOROGOA(ゴロゴア)』概要
発売日 2017年12月21日
発売元 Annapurna Interactive
開発元 Buried Signal
ハード Nintendo Switch
ジャンル パズル
プレイ人数 1人
対応コントローラー Proコントローラー
プレイモード TVモード、テーブルモード、携帯モード
CERO A(全年齢対象)
通常価格 1,500円(税込)
公式サイト GOROGOA(任天堂公式サイト)
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
権利表記 © 2017 Buried Signal, LLC. Published by Annapurna Interactive under exclusive license. All rights reserved.

Nintendo Switchの動画撮影機能に対応しています。

 

ゲーム内容

一見、バラバラな絵を、移動させたり、重ねたり、拡大したり(ズーム)、縮小したり(ズームアウト)して、1つに繋いでいきます。

進行すると、さきほどとは違う絵が現れ、物語は大きく変化していきます。

ボタン操作でも、タップ操作でもプレイができます。

 

クリア後要素

2012年に発表された、オリジナルデモゲームがプレイできます。

本編では使用されなかった絵が、デモゲームで使用されたりして、新たな一面を見ることができます。

 

攻略のコツ

詰まってしまったら、以下のことを実施しましょう。

  • とにかく、移動
  • とにかく、拡大(ズーム)
  • とにかく、縮小(ズームアウト)

よくよく見ると、ヒントが書いてあったり、絵柄が同じだったりと、観察することがとても大事です。

 

良い点

芸術的な絵

手書きで描かれています。

とても独特で、芸術性が高いです。

時々、アニメーションも入りますが、違和感はありません。

 

奇想天外なパズル

普通のパズルとは違い、思いがけない展開を魅せてくれます。

おお!そうなる!?

とても驚きながら、楽しみながらプレイができました。

 

くり返したくなるストーリー

クリア後だからわかること、気になることが出てきて、2周目をプレイしました。

2周目をクリアしても、謎の部分があります。
考察しがいのある、ストーリーだと思います。

 

子どもでもプレイ可能

私がプレイしているのを見て、子ども達(8歳と4歳)もプレイしたいと言ってきたので、

わからなくなったらヒントあげるから、やってごらん

と、渡しました。

サクサクプレイできるところもあれば、ヒントさえあればできるところもあり、結局2人ともクリアしました。

文字がないので、攻略する糸口さえ発見できれば、どんどん進むことができるパズルゲームは子どもにも優しかったです。

 

不満点

「大きい画像で表示」の誤爆

Nintendo Switch版は、携帯モードだと、画面タップ操作に対応しています。
このゲームはボタン操作よりも、タップの方が、プレイしやすいので、ずっとタップ操作していました。

拡大したい時にタップするのですが、拡大できる場所を探している時に、ついついダブルタップになってしまいます。

ダブルタップすると選択したコマが大きい画像で表示されるのです。

今、それがしたいわけじゃないのに

となりました。

「大きい画像で表示」は、別な操作方法がよかったです。

 

プレイ状況

ソフトウェア ダウンロード
プレイ時間 3時間

 

総評

とても頭を使いました。
けれど、攻略の糸口を発見できた時は、かなりの達成感を味わいました。
ぜひ、自分の力でクリアしてほしいと思います。

Nintendo Switch版の通常価格は、1,500円(税込)です。

全体評価   ★★★★★

シナリオ   ★★★★☆
操作性    ★★★☆☆
システム   ★★★★☆
キャラクター ★★★★★
ビジュアル  ★★★★★
音  楽   ★★★☆☆

夫からもちょっと言わせてくれ

独創的な、絵とパズルのインディーズゲーム『GOROGOA』。
早ければ2時間くらいでクリアできてしまいますが、満足度はとても高かったです。

異なる場面の絵をつなげて、新たな道を発見する驚きは、ぜひ「これ以上の前情報なし」で体験してほしいです。

作った人の頭、良すぎか!?

ってなりました。

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームレビュー
-, , ,