ウルトラマンZ 第9話感想

ウルトラマン

2020/8/15

ウルトラマンZ 第9話 感想夫婦対談 / 新メダルと新必殺技 ウインダムとキングジョ―夢のロボット対決!

『ウルトラマンZ(ゼット)』第9話「未確認物質護送指令」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

ゲーム情報

2020/8/12

『メガテン3』新情報が12日正午公開 / フライハイワークスセール開催中 みなとも Game News Pick Up 20年8月5日~11日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!AmazonでSwitch対象商品が500円OFFになるクーポン付きカタログ登場。など。

ゲーム情報

2020/8/10

『Mortal Shell』『Monstrum』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年8月6日~8月19日

20年8月6日~8月19日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『妖怪学園Y ~ワイワイ学園生活~』などなど。

ゲームの旅路

2020/8/10

『ツシマ』は中盤越え / 『アンリアルライフ』クリア ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.16

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『あつ森』『ゼノブレイドDE』『ゴーストオブツシマ』『アンリアルライフ』です。

週刊アトラス

2020/8/12

『メガテン3』『メガテン4・F』『メガテンDSJ』声優のお仕事まとめ【週刊アトラス】

あの声優さん、他に何の役をやっているんだろう?近年のメガテン声優さんにスポットを当て、代表作を調べてみました!意外な繋がりが見えるかも?

ウルトラマンZ 第8話感想

ウルトラマン

2020/8/15

ウルトラマンZ 第8話 感想夫婦対談 / これが「戦士の戦い方」だ!ガンマフューチャー参上

『ウルトラマンZ(ゼット)』第8話「神秘の力」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

特別企画

2020/8/7

ブログ開設4周年記念 夫婦対談 / 累計PV数やニュース、カミングアウトも!

開設4周年を迎えた私たち夫婦のブログ。全体のリニューアルや新企画の始動など、大きく動きがありました。健康に関わる報告も・・・。

ゲーム情報

2020/8/5

Amazon予約数ランキングで『メガテン3』が初登場1位 / 「State of Play」7日午前5時! みなとも Game News Pick Up 20年7月29日~8月4日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!Switchのサマーセールは8月6日~8月19日ですが、すでにセールが開始されているゲームもあるので、公式をチェックしましょう。

ゲーム情報

2020/8/4

『ザ・コーマ』『くっころでいず』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年7月30日~8月12日

20年7月30日~8月12日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『ハードコア・メカ』などなど。

ゲームの旅路

2020/8/3

『あつ森』はアプデで花火 / 『アンリアルライフ』開始 ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.15

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『ゼノブレイドDE』『ゴーストオブツシマ』『アンリアルライフ』『テトリス99』など。

ゲームレビュー 解説・操作方法・攻略

IA/VT -COLORFUL- (イア ビジュアルトラックス) レビュー byみなと

2018年2月6日

IA/VT -COLORFUL-

今回は、ボーカロイドの「IA」を題材にしたリズムゲーム『IA/VT -COLORFUL- (イア ビジュアルトラックス)』をレビューします。
IAは、初音ミク等のクリプトン製のボカロではなく、1st PLACE社から出ているボーカロイドです。
正式名称は、IA -ARIA ON THE PLANETES-(イア・アリア・オン・ザ・プラネテス)。
長いね。

彼女の単独リズムゲームである今作。
ミクの『project DIVA』シリーズとは、どんな違いがあるのでしょうか?

スポンサーリンク

概要

発売日 2015年7月30日
発売元 マーベラス
開発元 マーベラス
ハード PS VITA
ジャンル リズムゲーム
プレイ人数 1人
CERO C(15才以上対象)
公式サイト IA/VT -COLORFUL-
画像の出典 画像は上記サイトより引用したものと、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
権利表記 Ⓒ2015 Marvelous Inc./1st PLACE Co Ltd. | IA PROJECT

 

ゲーム内容

リズムゲームの基本ルール

IA/VT -COLORFUL-

今作ではリズムゲーム中のスクリーンショットを撮影できないので、公式サイトの画像を引用させていただきます。

中央のサークルに向かってラインが伸びていて、そのラインに沿って「リズムマーカー」が流れてきます。
「リズムマーカー」がサークルに重なった瞬間に、対応するボタンを押します。

対応するボタンは、「○」「△」「□」「×」「十字ボタン」の、8種類。
『DIVA』シリーズと違い、「○」と「右ボタン」等は別のボタン扱いです。
虹色のマーカーは、どのボタンでもOK。

タイミング判定は「COOL」「FINE」「SAFE」「MISS」。
「MISS」以外は成功扱いで、コンボが続きます。
判定は、かなり緩いです。

曲の盛り上がり(サビ等)にさしかかると、サークルが巨大化。
「リズムマーカー」は、内側から放出する形になり、サークルの縁にくるタイミングに合わせてボタンを押します。

 

基本的には、こんな感じですね。
ミクで言うと、『project MIRAI』と『project DIVA』を合わせたようなシステムです。

 

楽曲要素の開放

IA/VT -COLORFUL-

フリーモードでリズムゲームをプレイすると、成績に応じてポイントが加算されます。
このポイントが一定数に達すると、プレイヤーのレベルがアップ。
レベルに応じて、楽曲や衣装等の要素が開放されていきます。

フリーモードでは、曲をクリアすることでPV鑑賞等の要素が開放されるほか、難易度NORMALで「D」以上の成績でクリアすると、その曲の難易度HARDが開放されます。

PVを鑑賞したい曲があるなら、EASYでもいいから1回クリアする必要があります。

 

デイリープレイ

IA/VT -COLORFUL-

1日1回オススメ曲が遊べるモードです。
未解放の曲も登場します。

1度始めたら、リトライできません。
ポイント等も得られません。

未開放の曲や、未プレイの曲が優先的に選ばれるようです。
未プレイの曲が減ると、「ミッション」が課せられたリズムゲームをプレイすることになります。
ミッションクリアの際には、ポイントを得られます。

IA/VT -COLORFUL-

7日間連続でプレイすると得られるトロフィーがあります。

 

ステップアッププレイモード

IA/VT -COLORFUL-

「EASY」「NORMAL」「HARD」の難易度ごとに用意された、課題をクリアしていくモード。

  • EASYは15ステップ
  • NORMALは20ステップ
  • HARDは25ステップ

ステップは段階ごとに難しくなっていき、ポイントや衣装等が得られます。
ただし、得られるポイントは、あくまで課題ごとに設定されたポイントです。
例えPERFECTでクリアしたとしても、ポイントが加算されたりはしません。

 

良い点

キラキラのビジュアル

リズムゲーム部分の操作感は優秀で、音も小気味良く、楽しいです。

曲の盛り上がりに発生する「カラフルセクション」は、見た目でも非常に綺麗で、まさに「カラフル」。

 

おおらかな難易度

IA/VT -COLORFUL-

リズムゲームとしての難易度は、かなり低いです。
ボタンを押すタイミングも、多少ずれても問題ありません。

「SAFE」でもコンボが続くため、PERFECTを取りやすい。

 

見やすく、わかりやすいインターフェース

IA/VT -COLORFUL-

楽曲選択画面は、上のように表にできます。
成績やPERFECTの達成状況もわかりやすいです。

リズムゲーム以外の場面では、タッチ操作も可能です。

 

不満点

選曲

今作に収録されている楽曲は、なんと約60曲
IAオンリーの作品ですし、1作目でこれだけの曲数を用意できたのは、凄いです。

ただ、個人的には趣味に合う曲はとても少なかったです。
キンキンした高音を多用する曲や、タイトルや歌詞にばかり注力して音楽がなっていない曲とか・・・。
とにかく今作の選曲担当と、俺とは好みが随分違うと感じました。

 

また、今作の収録曲のうち、13曲が「じん」氏作
これは流石に多すぎ。

じんの連作である「カゲロウプロジェクト」の関連曲も多いのですが・・・。
「カゲプロ」自体、設定はおもしろいと思いますが、曲は好みではありません。

じんファン、カゲプロファンには、嬉しい選曲ではあると思います。

 

アイテム入手

IA/VT -COLORFUL-

リズムゲームをクリアしていくと、衣装等の報酬アイテムが開放されていきます。
ですが、開放されただけで入手はしていません。

メインメニューの「ITEM」から、追加されたアイテムを入手しなくてはなりません。
これ、別に入手の際にポイントを消費したり、買い物的な要素はないのです。
開放と同時に、勝手に入手すれば良かったのに。

 

ボタンのアイコン

リズムゲーム中に流れてくる「リズムマーカー」。
今作では「○」「△」「□」「×」「十字ボタン」の、8種のボタンを駆使してプレイするのですが、

  • 「○」と「右」
  • 「△」と「上」
  • 「□」と「左」
  • 「×」と「下」

これらは別のボタンとして扱っているのに、色が一緒。
間違えて押してしまいます。

 

ゲームを進め、リズムスキン「キュート」を手に入れれば、この色の問題は解決します。
レベル31までは、辛抱せねばなりませんでした。

 

お気に入りの収録曲

総評の前に、今作に収録されている曲の中から、気に入った曲を5つだけ厳選して、紹介します。

▼如月アテンション / じん

IA/VT -COLORFUL-

「じん」で一番好きな・・・いや、もしかしたら唯一好きな曲。

可愛くて聞きやすい歌声がツボ。
この曲の主人公・如月モモが「人目を引いてしまう」という特殊能力持ちであると理解していないと、意味が分からない曲ではあります。

 

▼夢見心地 / にお

IA/VT -COLORFUL-

IAの特色、透き通って美しい歌声が堪能できます。
内容は暗いですが。

 

▼リズの内心革命 / じっぷす

IA/VT -COLORFUL-

可愛らしくてリズミックな曲が好み。
PVもイイですね。制服のデザインも素敵。

 

▼延命治療 / Neru

IA/VT -COLORFUL-

Neruといえば、カッコいいロックサウンド。
どのフレーズを切り取ってもカッコいいのは、さすが。

 

▼Party Party / コモリタミノル

IA/VT -COLORFUL-

今作一番の収穫かもしれない。
とってもノリノリな、楽しい曲です。

 

プレイ状況

ソフトウェア ダウンロード版
プレイ時間 10時間半
トロフィー 状況 45%
トロコン 難易度 挑戦中

 

総評

とってもきらびやかで、色鮮やか。
IAの美しさを堪能できますが、選曲は俺好みではありませんでした。
リズムゲームは繰り返しプレイするものですし、各難易度もがんばりたい。
でも、曲が好みでないとモチベーションも上がりません。

そういえば、今作のプロデューサーは、「爆乳プロデューサー」でお馴染みの高木 謙一郎さん。
うーん、好みは合う気がするんですけどね・・・。

 

初音ミクの『project DIVA』シリーズとの、主な違いは以下の通りです。

  • リズムゲームの判定は緩い
  • 難易度は「EASY」「NORMAL」「HARD」の3種
  • 8ボタンを使う
  • キャラクターと触れあったりする要素はない
  • リズムゲームのエディットはできない
  • ゲーム内通貨みたいな要素はない
  • オリジナルPV等が背景の楽曲がある
  • 課題をクリアするモードがある
  • 参加ボカロは、IAただ1人

あと、「オンラインランキング」を見ることができますが、『DIVA』でも可能だったかは覚えていません・・・。

総合評価   ★★★☆☆

シナリオ   ーーーーー
操作性    ★★★★☆
システム   ★★★★☆
キャラクター ★★★☆☆
ビジュアル  ★★★★☆
音  楽   ★★☆☆☆

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

0

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク間近!1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ゲームレビュー, 解説・操作方法・攻略
-, , ,

© 2020 ゲーマー夫婦 みなとも =Gamelovebirds MINATOMO= Powered by AFFINGER5