ゲーム情報

みなとも対談【Indie World 2018.12.27】~私たちが感じたこと~

はじめに

12月27日15時から放送された、『Indie World』の第2弾。

約30分の放送の中で、20本ものNintendo Switchの インディーズ ゲームが紹介されました。

そこで、この放送を見て、私たち夫婦が気になった点、どう思ったのかなどを会話形式でお届けします。

動画は全て、公式のものを引用。
[権利表記 © Nintendo]

 

スポンサーリンク

記事下広告1

紹介・発表されたゲーム20作品一覧

発売中のタイトル

タイトル メーカー 価格(税込)
Stikbold! ドッジボールアドベンチャー!DELUXE Reign Bros 1,580円948円
(40%OFF、19年1月3日まで)
Bomb Chicken (ボム・チキン) Nitrome 1,750円
Overcooked® 2 - オーバークック2 Team17 2,750円2,200円
(20%OFF、19年1月2日まで)
Mini Metro Radial Games 1,100円
ニーズヘッグ2 日本一ソフトウェア 1,620円
Reigns: Kings & Queens Devolver Digital 760円
Ultimate Chicken Horse Clever Endeavour Games 1,480円1,110円
(25%OFF、19年1月3日まで)
The Gardens Between The Voxel Agents 2,199円1,429円
(35%OFF、19年1月10日まで)
BQM ブロッククエスト・メーカー ワンダーランドカザキリ 1,480円

 

これから発売される予定のタイトル

タイトル メーカー 発売時期/価格(税込)
ムーンライター 店主と勇者の冒険 テヨンジャパン 今冬/2,000円
Forager HOP FROG 今冬/価格未定
クリスタル・クラッシュ COLD FUSION 2019年春/価格未定
Untitled Goose Game House House 2019年/価格未定
VA-11 Hall-A ヴァルハラ PLAYISM 2019年春/価格未定
Keep Talking and Nobody Explodes (仮称) STEEL CRATE GAMES 今冬/価格未定
PICO PARK TECO 2019年/価格未定
YIIK: A Postmodern RPG ACKK 2019年1月/価格未定
Slay the Spire MEGA CRIT 今冬/価格未定
Night in the Woods PLAYISM 2019年春/価格未定
カニノケンカ - Fight Crab - Nussoft 2019年/価格未定

 

私たちが気になった作品

Bomb Chicken (ボム・チキン)

 

爆弾を産んで、その爆弾を使って、攻略するっていうのは、おもしろいアイディアだね。

そうだねぇ。
無限に産めるっていうのもいいよね。
でも難しそう~!

「自分の爆弾で自滅する」って点は、『ボンバーマン』っぽいかな。
絵柄もコミカルで楽しそう。

うん。機会があったら買ってもいいかもね。

 

 

Overcooked® 2 - オーバークック2

 

私たちもプレイした『オーバークック2』。
1人でも楽しいですし、複数人でも楽しいですよ。
最大4人までプレイができます。

これは本当に楽しかった~。
ずっと1人でプレイしてたけれど、できないと悔しくて何度も挑戦してたわー。
久しくプレイしてないけど、今度、お正月休みにでも、対戦しますか?

いいね。
でも対戦だとともが強すぎだしなぁ~。
協力プレイでヨロシク・・・。

え?あっ!そっち?
もしかしてオンラインで?
オンラインでやるなら、ちょっと練習しないと・・・。

 

 

Reigns: Kings & Queens

 

プレイヤーの選択によって、王国の命運が決まるゲーム。
一見、カードゲームっぽい。

コンセプトは『俺の屍を越えて行け』に近いなと思った。
でも戦闘もないし、途中で飽きてこないか心配かな。
気になるタイトルではあるんだけど。

うんうん。
無数の結末がありそうだし、とりあえず1周だけプレイするのも良いかも。
「1つ1つの選択が重要」っていうのは、人生においてもそうだよね。

そうだね。
あの時の選択が、今こんなことに・・・。

え!?
なんだろ・・・結婚相手か!?

 

The Gardens Between

 

時間を進めたり、巻き戻したりして、謎を解くパズルゲーム。
「部分的に戻す」っていう場面もあるみたいだね。

これはやりたい!
しかも、セール中じゃん!
買おう!

おっけい。
かなりおもしろいシステムだよね。

うん。斬新でいいよね。
ちょっと懐かしのアレコレがステージにあるのも、興味があるな。

 

Forager

 

作物を育てたり、鉱石を採ったりしてお金を稼いで、新しい島を買う。
島によっては敵がいたり、気候が違ったり。
『牧場物語』とかに近いシステムかな。

『牧場物語』シリーズは2つくらいやってるんだけど、すっごい夢中になって何十時間とやって、急に飽きたんだよね。
まぁ、ほぼ終盤まで行ってたから、断念ではなかったんだけどさ。
だからこういう「農場を発展させて」ってゲームは慎重になるんだよねぇ。

まぁ、確かにこういうタイプのゲームはハマりやすくて飽きやすいか・・・。

 

クリスタル・クラッシュ

 

『ピクロス』を対戦ゲームにした感じのゲーム。

ピクロスS』で2Pプレイができるようになったけれど、「対戦」ってより「協力」だったんだよね。
だから、対戦ができるのは、おもしろそうなんだけれど・・・デザインが好きじゃないんだよねぇ。

その辺は好みだよねぇ。
デザイン変更ができるといいんだけど・・・。

 

Untitled Goose Game

 

アヒルを操作して、お題をクリアするゲーム。
あ、グースだから、ガチョウか?

はいはいはい!
これもやりたいです!
買っていいですか?

これ、かなりイイよね。
ガチョウもオジサンも動きが可愛いし。
買いましょう!

ちなみに映画『グース』は大好きでラストは泣いてしまいます。

 

VA-11 Hall-A ヴァルハラ

 

カクテルを作ってお客様に提供する。
提供したカクテルによって、物語が分岐するアドベンチャーゲーム。
VITA版では、すでに2017年11月に発売。
買おうか迷ってたけれど、Switch版が出るならそっちにしようかな。

みなとから「ほしい」とは聞いてたけれど、どんなゲームなのか、みなとから聞いてもイマイチわからなかったんだよね。
どうせやらないや、と思ってたんだけれど、紹介見たら興味わいたわ。
うん。Switch版発売されたら買っていいかもね。
で、私もやりたい。

サイバーパンクな世界も魅力的だよね。
夫婦それぞれでプレイして、お互いがどのような話を紡いだか話あってもおもしろいかも。

 

Keep Talking and Nobody Explodes (仮称)

 

時限爆弾を解除するゲーム。
二手に分かれてプレイしてたけれど、2人プレイ限定なのかな。

1人は時限爆弾を見て、もう1人はマニュアルを見て操作するから、そうなんじゃないかな。
これはおもしろそうだね。
コミュニケーション能力を試されるし、より2人の親密度が高まる気がするよ。
でも、これ、プレイ動画を公開した方がおもしろさが伝わる気がするね。

プレイ動画か~、確かにねぇ。
「画面を見ないように」っていうのも、Switchでどうプレイするのかな?
WiiUならわかるんだけど・・・。
あ、マニュアルは紙か。印刷するのか?

え?印刷!?
そんなバカな。

 

Slay the Spire

 

カードゲーム×ローグライクなゲーム。
どちらも好きなジャンルだからね、気になります。

うん。みなとは好きだよねぇ、こういうの。
全てのカードを手もちにできないっていうのも、駆け引きになっていいし・・・。
あんまり値段が高くないようなら、買っていいよ。

ありがとー。
いつ発売になるかなぁ?

 

カニノケンカ - Fight Crab -

 

最後にスゴイの来たね。
『カニノケンカ』。
Joy-Conでカニのハサミを操作して、バトル!
毛ガニ!ズワイ!タカアシ!

しかも、武器使うし!
てっきりハサミで戦うのかと思ってたわ。
いやー、まさか、カニになれるとはねぇ。

こういうトンデもないゲームが登場するのも、インディーズの特徴だよね。
カニのグラフィックが無駄にリアル。

確かに~・・・たしカニ~。

・・・さ、以上ですね。
みなさんは、気になるタイトルはありましたか?

ちょっ!

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲーム情報
-, ,