週刊アトラス

2021/4/12

【視聴感想】PERSONA SUPER LIVE P-SOUND STREET 2019 ~Q番シアターへようこそ~【週刊アトラス】

ニコ生で放送された「PERSONA SUPER LIVE2019」を鑑賞しました!ライブを観て私たちが思ったことを、対談形式でご紹介。

特別企画

2021/4/10

プレイステーション5の便利な機能まとめ

「カメラ操作の設定」「プレイ時間の確認」など、PS5に備わっている便利な機能をまとめてみました。

ASTRO's PLAYROOM

ゲームレビュー

2021/4/10

ASTRO's PLAYROOM(アストロ プレイルーム) 感想・レビュー byみなと / PSファンに贈る「ごほうび」のようなゲーム

かわいいアストロ君と、プレイステーションの旅へ。どれだけPSのファンかによって楽しさに差が出そうなPS5プリインストールゲームです。

ゲーム情報

2021/4/7

アトラス35歳! / 初音ミクオンラインライブが6月6日に開催 みなとも Game News Pick Up 21年3月31日~4月6日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!『大神』アマテラスのフィギュアが予約開始。など。

ゲーム情報

2021/4/6

『Cozy Grove』『Maiden&Spell』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」21年4月1日~4月14日

21年4月1日~4月14日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『おしゃべり!ホリジョ!ホリスラッシュ』『謎解きメール2』などなど。

ゲームの旅路

2021/4/5

『デッド オア スクール』開始 / 『MEGA39's』のお気に入り曲 ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.50

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『ディスジャンクション』『MEGA39's』『人喰いの大鷲トリコ』『DEAD OR SCHOOL』です。

暗い部屋(A Dark Room)

ゲームレビュー

2021/4/3

暗い部屋(A Dark Room) 感想・レビュー byみなと / 驚きと挑戦に満ちた「文字だけ」のゲーム

テキストのみで表現されるゲーム『暗い部屋』の感想・レビューです。未プレイの方の驚きを奪わぬよう、極力ネタバレを避けた記事になります。

ゲーム情報

2021/4/10

【毎月更新】2021年の「フリープレイ」まとめ【PS Plus】

2021年に配信のPS+「フリープレイ」タイトルを紹介します。毎月更新し資料記事にしていきます。

特別企画

2021/4/10

購入は今のうち!PS3、VITAオススメゲームまとめ

PS3は21年7月2日に、VITAは21年8月27日に、新規コンテンツ購入がサービス終了。そこで今回は、私たち夫婦がプレイ済みのPS3、VITAソフトの中から特にオススメのゲームを紹介します。購入の参考にしてください。

ゲーム情報

2021/3/31

『ツシマ』映画化! / 東京23区の3Dデータ公開 みなとも Game News Pick Up 21年3月24日~30日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報などを紹介します。『十三機兵』薬師寺恵のフィギュア予約開始。PS3、VITAサービス終了の詳細。など。

ゲームレビュー 解説・操作方法・攻略

VRキット / ゾウToy-Con 感想・レビュー byとも【Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)】

2019年5月10日

評価:4

VRキット / ゾウToy-Con

ニンテンドースイッチソフト「Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit」の中の「ゾウToy-Con」。

謎が多く、ゲーム性もよくわからなかった「ゾウToy-Con」。

ゲーム内容も交えて、レビューしていきます。

写真は見やすいようにVRモードオフで撮影している写真があります。

スポンサーリンク

概要

『Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit』概要(クリックすると展開します)

20年2月27日時点の情報です。

発売日 2019年4月12日
発売元 任天堂
開発元 任天堂
ハード Nintendo Switch
ジャンル つくる、あそぶ、わかる
プレイ人数 1~2人(基本1人)
CERO A(全年齢対象)
通常価格(税込) Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit パッケージ版・ダウンロード版(※) 各8,778円
Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit ちょびっと版 4,378円
Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit ちょびっと版追加Toy-Con カメラ&ゾウ 2,200円
Nintendo Labo  Toy-Con 04: VR Kit ちょびっと版追加Toy-Con トリ&風 2,200円
※ダウンロード版はニンテンドーストアのみの取り扱いです。
公式サイト Nintendo Labo VR KIT
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
権利表記 ©Nintendo

「VRモード」OFFの場合のみ、Nintendo Switchの動画撮影機能に対応しています。

 

 

遊び方

ゾウToy-Conの持ち方とプレイスタイル

利き手で、下記のようにトリガーを持ちます。

VRキット / ゾウToy-Con

腕を伸ばしてプレイするので、ある程度の広さが必要です。

また座ってプレイしましょう。
理想は、背もたれのないイスか、回転ができるイスに座るといいです。

VRキット / ゾウToy-Con

 

VRモードのありなし

VRモードでプレイする場合は、VRゴーグルをゾウToy-Conにセットしてプレイします。

VRキット / ゾウToy-Con

 

VRモードでプレイしない場合は、スイッチ本体にスクリーンホルダーを装着して、ゾウToy-Conにセットしてプレイします。

VRキット / ゾウToy-Con

 

 

ゲーム内容 ~共通~

下記の画像にある黄色のポインター。

なにかを選択する際は、この黄色をその選択肢に合わせて、トリガーを引きます。

VRキット / ゾウToy-Con

 

 

ゲーム内容 ~つみきパズル~

落ちてくるボールをすべての輪にくぐらせる「つみきパズル」。

難易度は「EASY」から「EXTRA」まで4段階あり、各25問なので計200問!
たっぷりと遊べます。

また ギミック も数多く用意されています。

VRキット / ゾウToy-Con

 

フリーモード

問題をクリアするともらえるパーツを使って、自分でパズルを組み立てることができます。

VRキット / ゾウToy-Con

 

 

ゲーム内容 ~らくがき~

ゾウToy-Conを使って、お絵かきができます。

保存できる絵は9つです。

VRキット / ゾウToy-Con

 

絵の描き方

道具は以下のとおり。

鉛筆は3種類、色は8色です。

VRキット / ゾウToy-Con

段ボールを開けると、罫線や装飾品や照明、色の質感が出現します。

VRキット / ゾウToy-Con

 

いろいろ試して作ってみましょう。

 

なお、ゴミ箱はこのようにトリガーを引いて使います。

 

好きな色の作り方

「らくがき」のトップメニューにあるインクボトルを選択すると、好きな色を作ることができます。

インクを選択し、トリガーを引きながら傾けると、インクが出てきますので、好きな色を作りましょう。
傾け具合で、出てくるインクの量が変わります。

最大で3色作れます。

VRキット / ゾウToy-Con

 

みんなでお題モード

2人以上で遊ぶモード。

お題にそって絵を描いたら、もう1人にゾウToy-Conを渡しましょう。

すると、何を描いたものなのかという問題が出ます。

VRキット / ゾウToy-Con

お題を描く人と答える人に分かれてもいいですし、交互にお題を描いてもOKです。

 

問題の難易度はの3段階。

星3つにすると抽象的な問題になり、かなり難しくなります。

 

 

良い点

つみきパズルが楽しい

いろんなパーツを使ったパズル。
簡単なものから、難しいものまでさまざま。

けっこう夢中になって解いていました。

アイディア満載で、ボリュームもあります。
パズルを自作できるのも、良かったです。

 

らくがきがおもしろい

色々な演出が用意されているので、驚きながら描いていました。

見本の絵のように描くのは、難しいですが、チャレンジあるのみ!

VRキット / ゾウToy-Con

 

ちなみにこんな演出もあります。

 

 

不満点

VRモードじゃないと、奥行きが分からない

VRモードにせずともプレイは可能ですが、奥行きがわかりにくいです。

「らくがき」なら、奥に行きすぎていたら手前にすればいいだけなので、そこまで支障はありません。
しかし「つみきパズル」の場合は奥行きが大事になってくる問題もあるので、かなり支障がありました。

VRモードができない年齢のお子さん、VRモードだと酔ってしまう人にとってはツライかなと感じました。

 

パーツを持つ時の操作感がイマイチ

「つみきパズル」では、パーツを移動しながらボールを誘導します。

ですので、パーツを持つことはかなり重要になってきますが、この操作感がイマイチに感じました。

なかなか思うように持つことができず、何度も位置調節が必要でした。

 

 

気になった点

腕が疲れやすく、長時間プレイには不向き

片手でずっとプレイすることになるので、だんだんと腕がダレてきます。

なので、気楽に絵を描くことはできません。

筋トレだと思えばいいのか!

 

 

プレイ状況

ソフトウェア パッケージ版
プレイ時間
※記事作成時点
約3時間

 

 

総評

VRキットの中で、私にとって一番期待値が低かったゾウToy-Con。

しかし、一番遊んだのはゾウToy-Conでした。

パズルの完成度は高く、らくがきも色々描けて楽しいです。

レビュー

ゾウToy-Con

総合評価
シナリオ -----
操作性
システム
キャラクター -----
ビジュアル
音楽

『Nintendo Labo』関連記事はこちら

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

0

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


コメントを入力された場合は、反映まで時間がかかります。
不具合ではありませんので、繰り返し入力しないよう、ご注意ください。

おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク間近!1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ゲームレビュー, 解説・操作方法・攻略
-, , , ,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =夫婦で運営するゲームブログ= Powered by AFFINGER5