週刊アトラス

2021/1/24

【メガテン5】夫婦対談「こんな悪魔が登場してほしい!」【週刊アトラス】

『真・女神転生Ⅴ』など、アトラスの次回作に登場してほしい悪魔を考えてみました。『メガテンTCG』の画像を交えてお伝えします。

Sayonara Wild Hearts(さよならワイルドハーツ)

ゲームレビュー

2021/1/22

Sayonara Wild Hearts(さよならワイルドハーツ) 感想・レビュー byみなと / 最高の楽曲と豊富なアイデアに惚れるランゲーム

Switch『Sayonara Wild Hearts』をレビューします。バリエーション豊かでハイスピードな夜の旅。非常に濃密なゲーム体験でした。

ゲーム情報

2021/1/20

PSストア「2000円以下セール」2月3日まで! みなとも Game News Pick Up 21年1月13日~19日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!『P5』で気になるところをスタッフが答えた『調査報告書 vol.3』が発売予定!など。

ゲーム情報

2021/1/19

『Unspottable』『Abyss:エデンの怒り』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」21年1月14日~1月27日

21年1月14日~1月27日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『Escape First』『オオカミのかぐや姫』などなど。

ゲームの旅路

2021/1/17

腕が落ちた『テトリス99』 / 『P5R』再開 ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.39

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『暗い部屋』『ダウンインバミューダ』『ゼノブレイドDE』など。

週刊アトラス

2021/1/17

予想と願望!『メガテン5』はどんな作品になる!?【週刊アトラス】

2021年に発売が予定されている『真・女神転生Ⅴ』。どんな悪魔が登場?どんなシステム?どんな物語?といった気になるところを、夫婦で予想してみようと思います。

Down in Bermuda (ダウン・イン・バミューダ)

ゲームレビュー

2021/1/16

Down in Bermuda (ダウン・イン・バミューダ) 感想・レビュー byみなと / かわいらしい宝探しパズル!ただし操作に難あり

パズルを解いて、島から脱出しよう。パズルアドベンチャー『ダウン・イン・バミューダ』をレビューします。

ゲーム情報

2021/1/19

『フューリーワールド』の新映像公開! みなとも Game News Pick Up 21年1月6日~12日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!『3Dワールド+フューリーワールド』ではクッパジュニアと共闘!?Fangamerでは2期セール開始。など。

ゲーム情報

2021/1/16

『Down in Bermuda』『砂の国の宮廷鍛冶屋』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」21年1月7日~1月20日

21年1月7日~1月20日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『RED COLONY』『魔女と66のキノコ』などなど。

ゲームの旅路

2021/1/24

『真3HD』ヨスガプレイクリア / 『ゼノブレイドDE』開始 ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.38

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『真3HD』『ゼノブレイドDE』『暗い部屋』など。

映画レビュー

映画「大鹿村騒動記」 レビューbyとも

2016年9月25日

イメージ画像

映画のイメージ

3DS「バッジとれ~るセンター」でゲットしたバッジを使った、私の勝手な映画のイメージ画像です。
画像のキャラクターと映画は一切関係ありません。
3DS「バッジとれ~るセンター」のレビューはこちら
→ HOMEメニューにかざれる バッジとれ~るセンター レビューbyとも

概要

初公開年 2011年
ジャンル ドラマ
監督 阪本順治
主なキャスト 原田芳雄、岸部一徳、大楠道代、松たか子
Amazonビデオのページ 大鹿村騒動記

 

あらすじ

歌舞伎の公演の本番間近に迫ったある日、大鹿歌舞伎の役者でもある風祭善(原田芳雄)の元に、駆け落ちして出て行った、風祭貴子(大楠道代)とその相手、能村治(岸部一徳)が現れる。

 

映画について

実在する「大鹿歌舞伎」がモチーフで、主演の原田芳雄さんはこれが遺作。

スポンサーリンク

感想と評価

キャストは豪華だし、俳優陣の演技はさすがだし、いいんだけれども、なにかが物足りない。
それはドタバタ度。

「騒動記」とあるのだから、もっとドタバタして、伏線があって、最後は「なるほど~おもしろかった~」って終わりたかった。

しかし予告で描かれていたドタバタは意外とあっさりと過ぎ去って行ってしまって、「え?終わり?」となる。
ほのぼのとしていいのかもしれないけれど、私には足りなかったです。

あと、気になったのが音楽。
歌舞伎をやるのですが、その場面に歌舞伎とは関係のない音楽がかかるのです。
私は歌舞伎が見たいし、あの独特の歌舞伎の台詞も聞きたいのに、音楽が邪魔をするのです。
字幕がないので、うまく聞き取れなかったです。

騒動というより、ほのぼのした人情と愛情あふれる映画です。

総合★★☆☆☆
脚本★★☆☆☆
演出★★★★☆
映像★★☆☆☆

Amazonビデオのページはこちら
→ 大鹿村騒動記

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

0

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


コメントを入力された場合は、反映まで時間がかかります。
不具合ではありませんので、繰り返し入力しないよう、ご注意ください。

おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク間近!1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-映画レビュー
-,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =Gamelovebirds MINATOMO= Powered by AFFINGER5