ゲーム情報 解説・操作方法・攻略

【Nintendo Switch】本体システム「5.0.0」更新内容まとめ

2018/03/14

18年3月13日、大幅な更新「システムバージョン5.0.0」が配信開始されました。
更新内容を画像と共にまとめました。

画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したものです。

スポンサーリンク

記事下広告1

本体システム「5.0.0」バージョンの内容一覧

ユーザーアイコンの追加とアイコンの変え方

バージョン4.1.0時点では、以下のアイコンたちでした。
全部で78種類+Mii。 

それが・・・

24種類も加わり、合計102種類+Miiになりました。
内訳は『ARMS』15種類、『星のカービィ』9種類です。

 

▼アイコンの変え方

まず変えたいユーザーを選択。

次にアイコンを選択。

「キャラクター / Mii」を選択。

アイコンが出てくるので、好きなアイコンを選択。
すると↓の画面になります。

「OK」を選択して、変更完了となります。

 

ゲームニュースの表示が見やすくなった

Nintendo Switchに実装されているゲームニュース。

このゲームニュースは、今までソート機能もなく、ただ受信順に並んでいるだけでした。

 

しかし、今回の更新で「チャンネル別に見る」が追加。

「Y」ボタンを押すと・・・

画面が切り替わり、カテゴリー(ゲーム)毎に分かれます。

「未読のニュース」だけを読むこともできるようになりました。

 

みまもり設定の暗証番号をスティック入力で

スマホアプリ「Nintendo みまもり Switch」で設定できる、みまもり設定。
今までは以下の画像のように、暗証番号をただ入力するだけでした。

この方法だと、ドックから本体を取り外して見せないようにしない限り、どこでボタンが押されたかバレてしまいました。

今回の更新で、スティック入力方式が追加されました。

つまり、1~8番までは、スティックを動かして入力。
0と9番はボタンで入力します。

標準がこのスティック入力方法になりますが、今までのテンキー入力に切り替えることができます。

 

▼入力方法の切り替え方

「+」ボタンを長押しすると、今までのテンキー入力に切り替わります。
切り替えると、標準がテンキー入力になります。

元のスティック入力に切り替えたい場合は、再び「+」ボタンを長押し。

 

制限されているソフトのプレイ動画の再生が制限

みまもり設定で起動が制限されているソフトは、プレイはできなくても、「アルバム」内でのプレイ動画の再生はできるシステムでした。
しかし今回の更新で、プレイ動画の再生も制限されるようになりました。

ただ、スクショの写真は制限の対象にはなっていないので、ご注意ください。

 

フレンド申請にSNSが追加

ユーザーの「マイページ」の中にある「フレンドになれるかも?」。
スマホアプリのフレンド、3DSのフレンド、WiiUのフレンドがそれぞれ連携することで、気軽にフレンド申請が行えました。

更新ではさらに、

Nintendo Switchを使用しているFacebookのフレンドや、 Twitterの相互フォロワーがフレンドの候補として表示されるようになりました。
なお、利用するには連携をしてください。

 

ダウンロード開始までの時間が短くなる

スマホやパソコンからダウンロードソフトを買った時、今までよりも早く本体でのダウンロードが始まるようになりました。

 

「お子様が遊んでもいいソフト」設定可

スマホアプリ『Nintendo みまもりSwitch』で「お子様が遊んでもいいソフト」を設定できるようになりました。

 

Joy-Con更新と更新方法[18年3月14日追記]

コメントにて情報がありましたので、追記します。

本体の更新と同様、Joy-Conの更新もありました。
このJoy-Conの更新は手動になります。

 

▼Joy-Conの更新方法

本体にJoy-Conを取り付けているコントローラーの更新を行います。

HOMEメニュー →「設定」→「コントローラーとセンサー」→「コントローラーの更新」を選択します。


すると・・・

片方ずつ、更新されます。(更新があった場合)

複数のJoy-Conを持っている場合、それぞれ本体に取り付けて更新を行う必要があります。

 

バージョンの調べ方と更新方法

バージョンの調べ方

HOMEメニューの「設定」→「本体」を選んで来ると、以下の画像に辿りつきます。 

一番上の「本体の更新」に書かれている数字が今現在のバージョンです。

 

バージョンの更新方法

▼自動更新

Nintendo Switchをインターネットに接続している状態だと、自動で本体更新データがダウンロードされます。
ダウンロード完了後、ソフトをはじめる前に本体更新の案内が表示されるので、画面の案内に従いましょう。

 

▼手動更新

本体をインターネットに接続している状態で、HOMEメニューの「設定」→「本体」→「本体の更新」で行います。

 

まとめ

私たちのSwitchは更新配信日のお昼を過ぎても、自動更新にならなかったので、手動更新をしました。
30分ほどで更新が完了しました。

今回の更新で、ゲームニュースの表示が見やすくなったことが一番の収穫ではないでしょうか。
今までの方法だと、探しにくかったので・・・。

[18年3月14日追記]
記載されていること以外でも変化があったようです。
なお、情報は「公式サイトに記載されている」「私たちが確認できたこと」を載せています。

詳しくは公式サイトにて
→ https://topics.nintendo.co.jp/c/article/5690a7dc-20da-11e8-a129-063b7ac45a6d.html
→ https://www.nintendo.co.jp/support/switch/system_update/index.html

 

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲーム情報, 解説・操作方法・攻略
-,