ゲームの旅路

誰を選ぶ?『オクトパストラベラー』byみなとも

2018/09/25

はじめに

2018年7月13日に発売された、Nintendo Switch用新作RPG『OCTOPATH TRAVELER』。
それぞれ特徴の違う8人の主人公から選び、物語を始めることになります。

一体、誰を選べばいいのか。

悩むところかと思います。
私たちも悩み、それぞれ選択しました。

その判断基準や選んだ過程を公開します!
そして、少しでも参考になれば幸いです。

画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの。

スポンサーリンク

記事下広告1

フィールドコマンド一覧表

パッケージ内側の表を参考に、フィールドコマンド一覧表を作成しました。
体験版では特に書かれていませんでしたが、「正道」「邪道」という概念があったようです。

トレサ オルベリク 正道
◎人々との関係性が悪化しない
◎レベルや所持金が足りないと実行不可
オフィーリア アーフェン

【商人・買い取る】
トレサ

cv 青木瑠璃子

【剣士・試合】
オルベリク

cv 小西克幸

【神官・導く】
オフィーリア

cv 茅野愛衣

【薬師・聞きだす】
アーフェン

cv 関智一

町の人々からアイテムを得る 町の人々にバトルを挑む フィールドコマンド 町の人々を連れ歩く 町の人々から裏情報を得る

【盗賊・盗む】
テリオン

cv 松岡禎丞

【狩人・けしかける】
ハンイット

cv 甲斐田裕子

邪道
◎失敗すると、人々との関係性が少し悪化
◎レベルや所持金に関係なく実行可

【踊り子・誘惑】
プリムロゼ

cv 桑島法子

【学者・探る】
サイラス

cv 梅原裕一郎

テリオン ハンイット プリムロゼ サイラス

 

とものチョイス

上記の表と、みなとが書いたこの記事
→ OCTOPATH TRAVELER Prologue Demo 全員プレイしてみた byみなと【体験版レビュー・感想】
を参考にしました。

 

理由1 フィールドコマンド

各主人公に備わっている、フィールドコマンド。

まず、大まかな4つのフィールドコマンドから見て行きました。

  • 町の人々にバトルを挑む
  • 町の人々を連れ歩く

うーん。別にいいっかなぁ。

  • 町の人々からアイテムを得る
  • 町の人々から裏情報を得る

うん。なにか「得る」のがいいな。

というわけで、トレサ、テリオン、アーフェン、サイラスの4人に絞りました。

 

理由2 固有アクション

主人公達は、それぞれ固有アクションを持っています。

そこで、目にしたのが

開錠」の2文字。
カギのかかった宝箱を唯一開けられる存在だそう。

「カギ付きの宝箱、どこだっけ?」
って探す羽目になるよりは、最初から開錠があった方が便利だな。

 

ともの選択はこの人物!

というわけで、「開錠」を持っている人物、

テリオン

に決定しました。

オクトパストラベラー テリオン

早速、「開錠」スキルを使いました。
やっぱり便利です。

 

テリオンのフィールドコマンドは「盗む」。
盗む行為をすると、盗める確率が表示されます。

オクトパストラベラー

今のところ全て100%ですが、これから、確率が低い相手も出てくると思います。

そうなった時、自分はどうするか。
失敗したら、どうなるか。

が楽しみです。

 

みなとのチョイス

さて、俺は発売前に配信された体験版で、全主人公の序盤をプレイ済み。
その上で、メインで進める主人公を選ぶことにしました。

理由1 物語

全員の「旅立ち」を見て、特に先が気になったのは、オルベリク、サイラス、ハンイット。
物語よりも人物に惹かれたのは、アーフェン。

体験版の段階では、アーフェンのデータを残すつもりでプレイしていました。

体験版だけで、10時間近くプレイしています。
データとして残せるのは3時間分ですが、知識は得ました!

 

理由2 フィールドコマンド

仲間にしたキャラのフィールドコマンドも使えるようになりますが、駆けだしは自分ののみ。
やはり、ここも重要ですよね。

俺は、「住民とバトルができる」というフィールドコマンドに注目。
道や扉を塞ぐ人をどかしたり、あらくれ者を成敗できたりするので、「入れない場所」を極力減らせる気がしました。

扉の前の人をどかせば、中に入って調べられるのに!

そんな悔しい思いをせずにすむには、「バトルする」というのは有効かも。
単純に戦う機会が増えるので、レベル上げもできると思います。
ちなみに、相手を殺すわけではありません。

なので、オルベリクかハンイット。
このどちらかで進めようと思いました。

 

理由3 ともの選択を聞いて・・・

で、決定打はともが選んだ人物・テリオン。

ともが男性主人公にしたのなら、俺は女性で行こうかな

 

みなとの選択はこの人物!

というわけで、

ハンイット

君に決めた!

オクトパストラベラー ハンイット

うんうん、凛々しい美人ですなぁ

ハンイットは魔物を仲間(仲魔?)にし、戦闘時に呼び出すことができます。
これがまぁ強い強い。
正直、序盤は苦戦しなさそうです。

 

ハンイットのフィールドコマンドは「けしかける」。
魔物をけしかけ、住民とバトル。

オクトパストラベラー

相手の意に反して魔物をけしかける訳で、今後は相手との関係性を考慮して実行する必要がありそうです。

そもそも、関係性が悪くなるとどんな問題が起こるのでしょうか?
悪化した関係性は酒場で回復できるようです。
今後利用することもあるかもしれません。

 

まとめ

奇しくも、2人とも「邪道」を選んでしまいました。
レベルやお金に関係なく「フィールドコマンド」を実行できますが、失敗すると関係性が悪化するリスキーな能力ですね。

使いどころを見極めながら、楽しくプレイしていきたいです。

ちなみに、どの主人公で始めても、別の主人公を仲間にすると、そのキャラの「フィールドコマンド」も実行できるようになります。
そこまで深く考えて選ばなくても、問題なく楽しめますよ。
あくまで、1つの判断材料として考えてください。

また、別のキャラの職業になれる「バトルジョブ」というシステムもあるようです。
まだそのシステムが解禁になっていないので詳細はわかりませんが・・・。

ともかく、まだ始めたばかりなので今後どうなるか楽しみです。

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームの旅路
-, ,