解説・操作方法・攻略

オーバークック スペシャルエディション 攻略のヒント・コツ

2018年4月28日

2016年にPCゲームとして発売された『Overcooked』。
追加コンテンツが含まれた「スペシャルエディション」としてNintendo Switchで発売されました。

役割分担をして、料理をして、提供する。

この単純に思える作業が、なかなか難しいのです。

 

今回は、この『オーバークック スペシャルエディション』の攻略のヒントやコツを紹介します。

この記事は、ともがお伝えします。

スポンサーリンク

基本的なこと

まず以下の2点を頭に入れておきましょう

  1. 注文を間違わないこと
  2. 速く提供すること

提供する順番は前後しても大丈夫ですが、注文の制限時間が過ぎると失敗になり「-10点」になるので、注意を。

また、頼んでいない商品を出しても、減点はされませんが無駄です。
その商品が注文されるまで置いておいた方がいいかと思います。

ちなみに見当違いの商品は、例えできあがってもお皿に乗りません。

 

 

テクニック

私が独自に発見した技を一覧にしてみました。
以下の技は、使えるステージと使えないステージがあります。
どの技にしろ、臨機応変に動くのがよいと思います。

 

 

1・開始前にキャラクターを切り換えておく(1人プレイ時)

開始前は切り替えが可能です。
一番先に動かしたい方に切り替えておきましょう。

 

 

2・お互いの声をかけ合う(2人~4人プレイ時)

声をかけ合い、自分はなにをする、なにをしてほしいか、なにができたかなど、積極的に会話しながらプレイをしましょう。

 

 

3・ダッシュを使う

Bボタン(ヨコ持ちの場合は下ボタン)でダッシュが使えます。
ダッシュをしない方がいいステージもありますが、積極的に使っていきたいところ。

 

 

4・どちらを先に持つか

お皿を鍋やフライパンに近づけて、完成させた方が効率的です。

ただ、鍋やフライパンをお皿に近づけても、完成になります。
ちょっと覚えておくといいかと思います。

 

 

5・対面テーブルをうまく使う

対面テーブルがある場合、移動せずに、対面で食材を渡したり、お皿を渡したりする方が時間の短縮になります。

 

 

 

6・2人で食材を切る

対面でまな板が使えるステージでは、2人で切ることができます。
1人で切るよりも速いので、場面によってはどんどん使っていきたい技。

 

 

7・切る作業を引き継ぐ

対面でまな板が使えるステージに限り、切る作業を引き継ぐことができます。

例えば、Aが食材を切っている。
Bがやってきて、2人で切る。
Aが次の作業へ移り、切る作業はBに任す。
こうすることで、少しでも時間のロスを少なくできます。

 

 

8・動くテーブルに先回り

テーブルが動いてしまうステージがあります。
テーブルと共に移動するよりも、動くと分かった瞬間に先回りして、待ちかまえている方がスムーズなステージもあります。

 

 

9・鍋やフライパンを移動した方が速い場合がある

鍋やフライパンは、コンロの上で固定しがちですが、鍋やフライパンを移動して食材を入れる方が速いステージもあります。

 

 

10・手ぶらで移動しない

ただ移動するだけではなく、なにかを持って移動した方が効率が良いステージがあります。

 

 

11・目に見えているギミックを使わないという手

色々な ギミック がありますが、「あえて使わない」という手が使えるステージがあります。

 

 

12・無理にお皿を洗わない

汚れたお皿が届くたびに洗うよりも、今あるお皿を使いましょう。

時間が余った時や手元にお皿が無くなった時に、洗った方がいい時もあります。

 

 

13・食材の切る順番を考える

適当に持ってきた食材を切るのではなく、一番効率がよい「切る順番」を考えてみましょう。

調理に一番時間がかかるもの。よく使うもの。などがあります。

 

 

14・鍋をコンロから下ろしておく

切った食材を鍋に順々に入れていくより、火にかけていない鍋に全ての材料を入れて、それからコンロに移した方が安全なステージもあります。

 

 

15・作業スペースを分担しておく

ステージによっては、同じ場所に2人留まると、作業が滞るステージがあります。
なので、作業が滞らないようスペースも分担しておきましょう。

 

 

16・床に転がす

食材がある場所と、切る場所が離れてしまうステージがあります。
「切る時間があるのに、食材がない」ということがないように、あらかじめ、食材を床に転がしたり、テーブルにおいて置くやり方があります。

 

 

 

17・お皿等に入れておく

厄介者のネズミですが、お皿、鍋、フライパンに入っている食材は持って行きません。

火にかけていなくても持って行きません。
なので、切ったら即、食材を入れるようにしましょう。

 

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

独自に発見した攻略のヒントですが、まだまだ高得点を出すための要素はありそうです。

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

+3

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-解説・操作方法・攻略
-, , , , , ,