ゲームレビュー 解説・操作方法・攻略

ぷよぷよeスポーツ 感想・レビュー・ゲーム内容解説 byみなと

2019/08/18

ぷよぷよeスポーツ

2018年10月25日に発売された、『ぷよぷよeスポーツ』をご紹介。

今作は、その名の通り競技性の高いゲーム「eスポーツ」を意識した『ぷよぷよ』です。

PS4版とNintendo Switch版が配信されています。
今回当ブログが扱うのは、Nintendo Switch版です。

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

「→」をクリックすると展開します。

『ぷよぷよeスポーツ』概要

19年8月18日時点の情報です。

発売日 ダウンロード版:2018年10月25日
パッケージ版:2019年6月27日
発売元 セガゲームス
開発元 セガゲームス
ハード Nintendo Switch、PS4
ジャンル パズル、パーティー
プレイ人数 1~4人
一部モードのみ8人まで
CERO A(全年齢対象)
通常価格(税込) パッケージ版:2,149円
ダウンロード版:1,999円
公式サイト ぷよぷよeスポーツ
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
権利表記 ©SEGA

Nintendo Switchの動画撮影機能に対応しています。

 

 

ゲーム内容

今作は、ストーリーはありません。
完全に対戦特化型のゲームです。

対戦ルール

ぷよぷよeスポーツ

対戦ルールは『ぷよぷよ通』と『ぷよぷよフィーバー』の2種類。
好きな方で遊べます。

タイトル画面から「いきなり」各ルールで遊ぶことも可能です。

 

▼ぷよぷよ通

スタンダードなルール。
昔ながらの『ぷよぷよ』に馴染みがある方は、こちら。

ぷよを消して、その連鎖や消した数で、相手におじゃまぷよを送る。

熟練者であればある程、スタートダッシュで大連鎖を組みやすい。

 

▼ぷよぷよフィーバー

比較的新しいルール(と言っても15年前からありますが)。

おじゃまぷよを相殺するとゲージが溜まり、MAXになるとフィーバーモード。
「連鎖のタネ」という、大連鎖になりやすい並びのぷよが出てきます。

瞬時に起爆ポイントを見つけることができれば、初心者でも大連鎖の気持ち良さを味わえます。

 

プレイ人数

▼ひとりでぷよぷよ

ぷよぷよeスポーツ

使用キャラクター、相手キャラクター、ルール等を決め、コンピューターを相手に対戦をします。

「漫才デモ」などストーリー要素はなく、すぐに始まります。

さくっと「ワンプレイ」を遊ぶか、「かちぬき」で延々とプレイか。
どちらかを選びます。

 

▼みんなでぷよぷよ

ぷよぷよeスポーツ

2人~4人まで、同時対戦ができます。

Nintendo Switchの場合、Joy-Conをおすそ分けしてプレイすることも可能です。
複数の本体とソフトがあれば、持ち寄ってのローカルプレイすることもできます。

ちなみに↑の画像の「クイックドロップ」は、「上ボタン」で瞬時にぷよを落とす機能です。
「ブースト」は、負けた人が次の試合で有利になるシステムです。
両方ON/OFFできます。

 

▼トーナメント

「みんなでぷよぷよ」で、最大8人のオフライン大会を開けます。
1vs1の試合を繰り返すので、人数分のコントローラーを用意する必要はありません。
2つあればOK。

 

▼オンラインプレイ

ぷよぷよeスポーツ

今作では、オンラインに繋げて世界中のプレイヤーとバトルをすることができます。

  • フレンドどうしで
  • どこかの誰かと、気軽に
  • ぷよぷよリーグ(ランクマッチに該当する)

このいずれかを楽しめます。

ぷよぷよeスポーツ

対戦待ち時間では、このように定型文で挨拶することができます。

ぷよぷよeスポーツ

オンラインプレイ時のアイコンや、「マイキャラ」の設定もできます。

 

デコせってい

ぷよぷよeスポーツ

ゲームプレイの際の背景や、ぷよの種類を変更できます。

特に「ぷよの種類」は豊富で、「ブロック」や「ソニック(ソニック・ザ・ヘッジホッグ)」などバリエーション豊かです。

BGMは、「9番」が思い入れのある懐かしい曲でした。

 

プレイ記録

ぷよぷよeスポーツ

アルル!

対戦が決着した際には、どのように決着したか出ます。

ぷよぷよeスポーツ

「○○個ぷよを消した」「○○回クイックドロップを使った」など、ゲーム内で達成した項目は「せいせき」に表示されます。

 

 

良い点

いさぎよい「特化型」

ストーリー部分を完全になくし、対戦特化型のゲームとして配信された今作。
やっぱり『ぷよぷよ』は対戦でも楽しく、ゲーム機にダウンロードしておけばいつでも対戦ができますね。

期間限定ですが、500円なのも大きいです。

 

キャラクター総勢24名

アルル、アミティ、りんご、カーバンクルなど、新旧おりまぜたキャラクターが多数登場します。

可愛らしいキャラも多いです。

俺は、「ウィッチ」が好きです。
過去作にも登場したキャラですよ。
「おいっす!」

 

 

不満点

連鎖時の声

連鎖をしている時の声。
シリーズでも定番の要素ですが・・・。

今回は、「何連鎖目か」をコールするセリフになっています。
最終的に連鎖が止まる時に、技名を叫ぶ。という感じ。

そのため大きな連鎖にならないかぎり、「1!」「2!」という掛け声が飛び交うことに。
いや、大連鎖だとしても「締め」までは番号を叫んでいますね。

前からそうなのかは自信ないですが、ちょっと味気ないです。
「ファイアー! アイスストーム! ダイアキュート!」って感じにドンドン言ってほしかった。
eスポーツ向けだからかな?

 

 

プレイ状況

ソフトウェア ダウンロード
プレイ時間 3時間
シリーズのプレイ状況(みなと す~ぱ~ぷよぷよ(SFC
す~ぱ~ぷよぷよ通(SFC
ぷよぷよSUN(N64)
ぷよぷよ~ん(N64)
す~ぱ~なぞぷよ ルルーのルー(SFC
ぷよぷよフィーバー(携帯ゲーム)
ぷよぷよ!! Puyopuyo 20th anniversary(PSP)

 

 

総評

ぷよぷよeスポーツ

「対戦特化型」として振り切った作りの、『ぷよぷよeスポーツ』。
もちろん競技ゲームとしての側面が強いですが、パーティーゲームツールとしても、とても完成度の高いゲームです。

ご家族みんなで『ぷよぷよ』を楽しんでみてはいかがでしょうか?

全体評価   ★★★★☆

シナリオ   ーーーーー
操作性    ★★★★☆
システム   ★★★☆☆
キャラクター ★★★☆☆
ビジュアル  ★★★☆☆
音  楽   ★★★☆☆

↑この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。
励みになります。

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ゲームレビュー, 解説・操作方法・攻略
-, , ,