週刊アトラス

2020/8/9

『メガテン3』『メガテン4・F』『メガテンDSJ』声優のお仕事まとめ【週刊アトラス】

あの声優さん、他に何の役をやっているんだろう?近年のメガテン声優さんにスポットを当て、代表作を調べてみました!意外な繋がりが見えるかも?

ウルトラマンZ 第8話感想

ウルトラマン

2020/8/9

ウルトラマンZ 第8話 感想夫婦対談 / これが「戦士の戦い方」だ!ガンマフューチャー参上

『ウルトラマンZ(ゼット)』第8話「神秘の力」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

特別企画

2020/8/7

ブログ開設4周年記念 夫婦対談 / 累計PV数やニュース、カミングアウトも!

開設4周年を迎えた私たち夫婦のブログ。全体のリニューアルや新企画の始動など、大きく動きがありました。健康に関わる報告も・・・。

ゲーム情報

2020/8/5

Amazon予約数ランキングで『メガテン3』が初登場1位 / 「State of Play」7日午前5時! みなとも Game News Pick Up 20年7月29日~8月4日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!Switchのサマーセールは8月6日~8月19日ですが、すでにセールが開始されているゲームもあるので、公式をチェックしましょう。

ゲーム情報

2020/8/4

『ザ・コーマ』『くっころでいず』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年7月30日~8月12日

20年7月30日~8月12日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『ハードコア・メカ』などなど。

ゲームの旅路

2020/8/3

『あつ森』はアプデで花火 / 『アンリアルライフ』開始 ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.15

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『ゼノブレイドDE』『ゴーストオブツシマ』『アンリアルライフ』『テトリス99』など。

週刊アトラス

2020/8/2

【チャートでわかる】あなたがプレイしたいアトラスゲーはこれだ!【週刊アトラス】

あなたにピッタリのアトラス作品が質問に答えるだけでわかります!途中でわかったならば、コアなアトラスファンです。

ウルトラマンZ 第7話感想

ウルトラマン

2020/8/9

ウルトラマンZ 第7話 感想夫婦対談 / ゼロ帰還!ベリアル融合獣との神回バトル

『ウルトラマンZ(ゼット)』第7話「陛下のメダル」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

ヘッドライナー:ノヴィニュース

ゲームレビュー

2020/7/31

ヘッドライナー:ノヴィニュース 感想・レビュー byとも / メディアが国民を動かす!正統な社会派ゲーム

「マスメディアの影響力」を体感できる、社会派マルチエンドゲーム。3周クリアして感じたことを書いていきます。

ゲーム情報

2020/7/29

『メガテン』シリーズ過去作ダウンロード版セール中 / 『ゴースト オブ ツシマ』がアップデート みなとも Game News Pick Up 20年7月22日~28日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!『テトリス99』と『オリガミキング』コラボは7月31日~8月4日。『メガテン3』Twitterアイコン配布。など。

体験版レビュー

ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー特別体験版 レビューbyみなと

2017年6月27日

コンフィグ

2017年6月29日に発売される、『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』。
これは、2010年に発売されたDS『ラジアントヒストリア』のリメイクです。

現在、発売に先行して「特別体験版」が配信されています。
もちろん、無料です。
この体験版でプレイできるところまでやってみましたので、感想・レビューをしますね。

オリジナル版は「隠れた名作」と言われています。
俺も、そう言ってます。
でも、隠れているなんてもったいないくらいの作品なので、この体験版を機に、たくさんの方にプレイしてもらいたいです!

スポンサーリンク

概要

製品版発売日 2017年6月29日
体験版配信日 2017年6月21日[ニンテンドーeショップ]
発売元 アトラス 
開発元 アトラス
ハード ニンテンドー3DSシリーズ
ジャンル ファンタジーRPG
CERO B(12才以上対象)
公式サイト ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー
画像の出典 画像は上記サイトより引用したものと、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
権利表記 ©ATLUS ©SEGA All rights reserved.
体験版のボリューム 約8時間
体験版でプレイできる回数 無制限 

 

感想とゲーム内容

ネメシア

体験版のボリューム

この体験版では、序盤をまるごとプレイできる。

具体的には、

  • 「正伝」の1章終了まで
  • 「異伝」の1章終了まで
  • 新規要素である「亜伝」を1エピソード
  • 上記期間内の全ての「依頼」や「バッドエンド

これら全てがプレイ可能!
実際プレイしてみると、約8時間もの大ボリューム。

今作の魅力・特徴はバッチリ体験できる。

 

体験版の仕様

  • 音質が製品版より低い

  • 「中断セーブ」は使用できない
    通常のセーブポイントでのセーブは可能。
     
  • レベル上限は「20」
    普通にプレイしてみたら、レベルは18まで上がった。
    なかなか的確な上限設定。
     
  • 体験版特典アイテムが貰える
    貰えるアイテムは以下のとおり。
    体力の果実:最大HPが10上昇する
    マナの果実:最大MPが5上昇する
    セレスリキッド:味方全体のMPを200回復
    メディの枝:味方全体のHPを1000回復
    いずれも、序盤では手に入らない強力な消費アイテム。
     
  • セーブスロットは8個
    SDカードに保存される。
    製品版では14個。
    増えた6個は、本体に保存される分。
     
  • 製品版へデータを引き継げる
    必ずセーブデータを残しておくこと。
    製品版で2章以降に進むためには、体験版で1章をクリアしていたとしても、改めて製品版で1章の最後をクリアする必要がある。
     
  • プレイ回数に上限がない
    今まで3DSソフトの体験版といえば、「プレイ回数」が決まっているものだった。
    しかし、この体験版は無制限でプレイ可能!
    それが可能なら他の体験版でもそうしてよ。

 

オリジナル版とリメイク版の違い

基本的なシステムは、オリジナル版と同じ。
全体を丁寧なドット絵で描いていて、「グリッド移動」を駆使する戦闘も健在。

主な変更点は公式サイトにも記載されているが、改めて。
補足と個人的な感想も入れつつ紹介する。

▼キャラクターデザインを一新

オリジナル版は、「こにしひろし」氏。
リメイク版は、オリジナル版のイメージをもとに「廣岡正樹」氏によってリファイン。

オリジナルレイニー

リメイクレイニー

上がオリジナル版のキャラクターデザインで、下がリメイク版。
リメイク版の方が明るい印象だが、俺は前の方が神秘的で好き・・・。

髪形などが変わったキャラクターもいる。

 

▼キャラクターボイスが追加

コンフィグ

顔グラフィックがあるキャラクターは、完全フルボイス
それ以外のキャラクターは、あいさつや掛け声など、一部のセリフのみボイスがつく。

ちょっとしたイベントでも、しっかりボイスがついている。

ただし、「顔ありキャラ」と「顔なしキャラ」との会話が微妙な感じに。
特に序盤の「ディアス(顔あり)」と「パロミデス(顔なし)」の会話は、けっこうシュール。

ボイスの音量をOFFにできるので、気になる人はOFFにしても良い。

 

▼追加シナリオ「亜伝」

可能性の世界

新キャラクター「ネメシア」とともに追加された、新たなシナリオ「亜伝」。
「可能性の世界」という、いわゆる「パラレルワールド」を体験するクエスト。

『テイルズ オブ エクシリア2』をプレイ済みの人には、「分史世界」というと伝わるかな。

『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』を始める際、この「亜伝」を含めたシナリオをプレイ可能な「パーフェクトモード」と、「亜伝」を本編クリア後にプレイ可能になる「アペンドモード」の、どちらかを選択する。

オリジナル版クリア済みの人は「パーフェクトモード」を。
リメイク版からプレイする人や、オリジナル版未クリア、もしくは内容を忘れた人は、「アペンドモード」で始めるのが良いかと。

どうでもいいけど「あでん」って、なんか抜けた語感だな。

 

▼難易度選択

  • FRIENDLY
    戦闘が苦手な人向き。
    フィールド上の、一部の敵シンボルを攻撃して倒し、戦闘を回避できる「ハイパースマッシュ」が使用可能。
    全滅時のリトライを、何度でも可能。
    ただし、「FRIENDLY」から別の難易度には変更できない。
     
  • NORMAL
    適度なゲームバランス。
    とはいえ、そこそこ難しめ。
    全滅時のリトライには、特定のアイテムが一定数必要。
    しかし、リトライアイテムの収集は、それほど困難ではない。
     
  • HARD
    上級者向き。
    全滅時のリトライはできない。

以上3つの難易度から選択できる。
難易度変更は、メニュー画面の「Config」で。
ただし、1度「FRIENDLY」にすると、別の難易度にはできなくなる。

 

▼イベントイラスト追加

イベントイラスト

イベントシーンで、印象的な一枚絵が表示されるようになった。
表示済みの一枚絵や、仲間キャラクターの紹介絵は、メニュー画面の「Gallery」で閲覧できる。

 

▼サポートスキルの追加

サポートスキル

戦闘に参加していない、控えのキャラクターが一定確率で「サポートスキル」を使用してくれるようになった。
単純にダメージを与えるものや、補助効果があるものなど、キャラクターによってさまざま。
MPは消費しない。
基本的には、コンボの最初に割り込むかたちで発生するようだ。

 

まとめ

オリジナル版の良い点をほとんど継承しつつ、新規要素をしっかり備えた「良リメイク」だと、現段階では感じました。

キャラクターデザインに関しても、有料 DLC で「オリジナルデザイン」に戻せます。(250円)
豪華限定版『パーフェクトエディション』には、最初からそのDLCが付いてきます。
ただし、新規キャラクターについては、変更不可です。

とにかく、「体験版」としてはビックリするくらいの大ボリューム!
プレイして損をすることなど一切ないので、是が非でもプレイしてみてください。
きっと、今作の魅力を体験でき、先が気になることでしょう!

「隠れた名作」を、「みんなが認める名作」にしたいところです。

なお、この体験版をAmazonで購入(無料)すると、ニンテンドー3DS用の「特別テーマ」が貰えます。
すでにe-shop等でダウンロード済みの人でも、Amazonで購入手続きさえすれば、コード番号がメールで来ますので、「テーマショップ」でコード入力してゲットしましょう。

オリジナル版のレビューはこちら
→ ラジアントヒストリア レビューbyみなと

「限定版 ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー」についてはこちら
→ まさに完璧! 限定版 ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー 開封紹介

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

0

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク間近!1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-体験版レビュー
-, , ,

© 2020 ゲーマー夫婦 みなとも =Gamelovebirds MINATOMO= Powered by AFFINGER5