ゲーム情報

2021/5/18

マリオのレジャーグッズが発売決定 / 「Days of Play」セール、5月26日から みなとも Game News Pick Up 21年5月12日~18日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。『SCARLET NEXUS』の体験版配信決定。Xboxシリーズは5月21日から。PS4・PS5版は5月28日から配信。など。

ゲーム情報

2021/5/18

『とらきちのトラキッチン』『Pumpkin Jack』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」21年5月13日~5月26日

21年5月13日~5月26日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『スポンジ・ボブ』『ミートピア』などなど。

ゲームの旅路

2021/5/17

『スパイダーソリティアF』クリア / 『ネルケ』開始 ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.56

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『Returnal』『アソビ大全』『パンケーキバー』など。

マケット

ゲームレビュー

2021/5/14

Maquette(マケット) 感想・レビュー byみなと / 模型と現実が繋がる斬新なパズル。ストーリーは蛇足かも

建物と模型がリンクする不思議なパズル『Maquette』の感想・レビューです。

スーパー野田ゲーPARTY

ゲームレビュー

2021/5/13

スーパー野田ゲーPARTY 感想・レビュー byとも / 飽きることなく遊べるバカゲー

その見た目とは裏腹に、意外と楽しめる『野田ゲー』。こんなにもハマるとは思いませんでした。

ゲーム情報

2021/5/12

「Days of Play」開催 / 任天堂がプログラミングソフトを発表 みなとも Game News Pick Up 21年5月5日~11日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!カッコイイ『P3』グッズが登場。『野田ゲー』に追加ゲーム。など。

ゲーム情報

2021/5/10

『BIOHAZARD VILLAGE』『サブノーティカ:ビロウゼロ』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」21年5月6日~19日

21年5月6日~19日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『Sofia』『Arcaea』などなど。

ゲームの旅路

2021/5/10

『Returnal』はラスボスで苦戦 / 『アソビ大全』楽しい ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.55

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『Figment』『アソビ大全』『スパイダーソリティアF』など。

コラム 週刊アトラス

2021/5/9

【感想】私たちのバイブル『真・女神転生Ⅲ』【ゲーマー夫婦の「ゲーム茶話会」】【週刊アトラス】

ゲーマー夫婦が、あるゲームやテーマについてがっつりダベる「ゲーム茶話会」。今回は『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』について。などなど、ディープに対談しました。

ゲームレビュー

2021/5/7

人喰いの大鷲トリコ 感想・レビュー byみなと / 巨大生物を使った謎解きが秀逸な古城の旅

『ICO』や『ワンダ』の遺伝子をしっかり感じられる、雰囲気抜群のアドベンチャー『人喰いの大鷲トリコ』のレビューです。

解説・操作方法・攻略

トキシラズいぶし工房 攻略のコツ【スプラトゥーン2/サーモンラン】

2017年11月25日

トキシラズいぶし工房

17年11月24日。
前回の追加から、約3ヶ月。
サーモンランの新ステージ「トキシラズいぶし工房」が追加されました。

前回の「シャケト場」と同様、今回も私たちなりの「攻略法」を伝授いたします!

「サーモンラン」の基本的な知識・攻略はこちらの記事で。
→ 協力プレイが楽しい!「サーモンラン」攻略のコツ /Splatoon2(スプラトゥーン2)

この記事は、みなとがお伝えします。

スポンサーリンク

トキシラズいぶし工房、エリア情報

トキシラズいぶし工房

トキシラズいぶし工房

俯瞰では、目立つ塔がうかがえる、トキシラズいぶし工房。
作業エリアからは外れているので、特に影響はない。
あそこで、いぶしているのかな?

特徴的なのは、イクラカゴがある足場と、対岸の足場をつなぐプロペラリフト。
プロペラを攻撃することでリフトが動き、放っておくと元の位置に戻ります。
渡るか、渡らないかの判断が、このステージのカギとなります。

 

名前の由来・元ネタ

  • トキシラズ
    「時不知」や「時鮭」と書く。旬は春~夏の初め。
    ロシア産まれの若鮭で、北海道沿岸で獲れる高級魚。
    超ウマイ。  
  • いぶし工房
    「燻し(いぶし)」。
    つまり「燻製(くんせい)工房」。

要するに、「時鮭をくんせいにする工房」ってことかな。
そんなん、絶対美味しいよ。

まぁ、スプラトゥーンの世界なので、魚介類は「ただの地名」かもしれませんが。

 

満潮時

トキシラズいぶし工房

「トキシラズ」で、最も危険なのは満潮時

エリアが、カゴ側と対岸側とで完全に分断されます。
対岸への往復にはプロペラリフトを利用しなくてはならないため、時間がかかります。
対岸でウキワになってしまった場合、復帰が非常に難しくなるのもツライところ。

思い切って対岸側のオオモノシャケは無視するのも、1つの手です。
「タワー」や「カタパッド」等の危険なシャケは、スペシャルで対処するなりしましょう。
金イクラを回収するのに、無理に対岸側へ渡る必要はありません。

 

引き潮

トキシラズいぶし工房

引き潮時、シャケは2つの進入口のどちらかから進行して来ます。
中央は大きく開いているため、片側を処理している時に反対側に行くのは難しいです。

進入口からカゴまでも距離があるので、「テッパン」や「モグラ」などの誘導可能なシャケは、できるだけカゴの近くで倒しましょう。

 

トキシラズいぶし工房

スタート位置から、リフトを左手に奥を見て、潮が引くようすを確認しましょう。
見通しは良く、出遅れる心配は薄いです。

 

 

立ち回りの注意点

プロペラリフトをどう使うか

トキシラズいぶし工房

満潮時に関わらず、対岸側にオオモノシャケが出現した際は使うことになる「プロペラリフト」。
プロペラを攻撃することで動き、放っておくと元の位置に戻ります。

見た目より足場は長いので、乗り遅れる危険は少ないです。
ですが、動かす時は他に乗る人がいないか、周りを見るようにしましょう。

満潮時の解説でも述べましたが、可能なら使わない方が安全です。
満潮でなければ下も通れるので、臨機応変に対処しましょう。
できれば、対岸側には行かずにノルマを達成したいところ。

 

壁を塗ろう

トキシラズいぶし工房

「トキシラズ」でも、壁塗りは重要です。

このステージは小高い場所が多く、リフトの下からカゴの近くへ戻る時も、壁を伝うと効率的。
できるだけ塗っておきましょう。

 

中央の水路に注意!

トキシラズいぶし工房

リフトの下には、水路があります。

リフトから落ちた場合や、ちょっとしたミスで水路に落ちる危険があります。
充分注意しましょう。

 

オオモノシャケ対策

オオモノシャケの対策は、これまでと同様。

見通しが良いので、「タワー」や「カタパッド」の場所を把握しやすいです。
小高い場所も多いので、「ヘビ」の誘導もしやすいし、バケツ系のブキで「バクダン」を処理することも可能です。

ただ、足場が狭くなりがちなので「コウモリ」や「カタパッド」の攻撃が脅威になります。

各オオモノシャケの撃退優先順位は、

  1. カタパッド
  2. タワー
  3. コウモリ
  4. バクダン
  5. ヘビ
  6. モグラ
  7. テッパン

ってとこですかね。
「コウモリ」の弾は、必ず撃ち落とすようにしましょう。
あわよくば、撃ち返したいところ。

対岸側に現れた「カタパッド」と「タワー」は危険です。
スペシャルの出し惜しみをしないように。

 

特殊な状況対策

「サーモンラン」では時々、難度の高い「特殊な状況」になります。
この「トキシラズいぶし工房」でも、もちろん登場し、プレイヤーたちを困惑させます。

初めて遭遇した状況では上手に動けないので、ここで予習しておきましょう。

ラッシュ

大量のシャケとキンシャケの猛攻。
ヒカリバエにまとわれたプレイヤーを狙った進行してきます。

トキシラズいぶし工房

ただし、狙われていてもいなくても、↑ここで迎え撃とう。
ここにいればシャケたちの進行ルートは一定。
全員で対処すれば難なくクリアできるはずです。

「金イクラ」は散らばって落ちますが、無理に回収せず、近くに落ちたのだけ納めるようにしてもノルマには間に合います。
足場の壁をしっかり塗っておくと、「金イクラ」を納めてすぐさま上の位置に戻ってこれます。

 

霧(きり)

トキシラズいぶし工房

見通しが非常に悪い、霧。
どのステージでも同様ですが、「カモン」を怠らないようにしましょう。

対岸側に渡る危険も増します。
できるだけカゴ側に固まって行動しましょう。

 

グリル発進

赤い線で狙いを付けた人を執拗に狙う「グリル」。

トキシラズいぶし工房

狙われた人は、「ヒカリバエ」と同様、この位置で待ちましょう。
他の人は反対側の高台に登るなりして、「グリル」の弱点を狙います。

待機している場所まで「グリル」が着いてしまいそうな時は、一度落ちます。
高台の壁をしっかり塗っておけば、元の位置に戻るのも簡単です。

 

[2018年3月31日追記]
コメントより情報いただきました。

グリルは、リフトに乗ったキャラをターゲットから外すようです。
ブキや状況によっては、リフトに乗り味方に任せることも視野に入れましょう。
ただ、コジャケには要注意です。

 

ドスコイ大量発生

トキシラズいぶし工房

「ドスコイ大量発生」は、引き潮の時のみ出現する特殊状況です。
「トキシラズいぶし工房」では、2基のキャノンで迎撃しましょう。
キャノンに2人、イクラ回収に2人が、ちょうどいいバランスです。

進入口が2方向のみなので、片方当たりの物量はかなりのものです。
キャノン役はインクの残量に注意し、弾を切らさないようにしたいところです。

これまでと同様、オオモノシャケは、できる限り引きつけてから倒せると回収役が楽になります。
ただし、「タワー」や「カタパッド」は見つけ次第、即倒すこと
味方に対する被害はもとより、キャノンに入っているプレイヤーも危険になります。

 

[2018年3月31日追記]
コメントより情報いただきました。

地形の関係上、障害物によりキャノンの弾が敵に当たらない場合があるとのこと。
回収役も、カタパッドの掃除ができると楽になります。

 

キンシャケ探し

「カンケツセン」に潜むキンシャケを見つけ出す「キンシャケ探し」。
少ないチャンスを逃さぬよう、徹底的に攻撃しましょう。
場合によっては、スペシャルの使用も惜しまずに。

「キンシャケ探し」の場合、「対岸側に渡るな」なんて言ってられません。
まずは対岸側の、一番遠いカンケツセンを開けて見て、その光量で当たりを判別しましょう。

カゴ側にも、人は残っていた方が良いです。
現れた「キンシャケ」は、海を渡りながらカゴ側へ来ることがあります。

 

ハコビヤ襲来

トキシラズいぶし工房

母艦「ハコビヤ」から多数のシャケコプターが襲来してきます。

飛んでいるシャケコプターを、箱ごと倒すことで「金イクラ」が出現します。
このイベントの場合、対岸側へ渡るべきではありません。
まず往復に時間がかかるのと、吸い取りに対処するのが遅れてしまいます。
対岸側へ落ちたコンテナは無視しましょう。

「ハコビヤ」による吸い取りは、スペシャル「ハイパープレッサー」で対処するのが、最も有効です。
できるだけ引きつけてから、貫通するように発射!
取り巻きのシャケコプターも一緒に攻撃することで、「金イクラ」も落します。

 

まとめ

イカがでしたか?

久しぶりに追加された新ステージ「トキシラズいぶし工房」。
私たちなりの攻略法が、役にたつと嬉しいです。

まだまだ発見できていない攻略法もあると思います。
状況をよく見て、バイトにはげみましょう。

『スプラトゥーン』シリーズ関連記事はこちら

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

+2

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


コメントを入力された場合は、反映まで時間がかかります。
不具合ではありませんので、繰り返し入力しないよう、ご注意ください。

おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-解説・操作方法・攻略
-, ,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =夫婦で運営するゲームブログ= Powered by AFFINGER5