解説・操作方法・攻略

追加要素まとめ『いっしょにチョキッと スニッパーズ プラス』【Nintendo Switch】

2019/04/21

17年11月10日に、パッケージ版として発売したNintendo Switch『いっしょにチョキッと スニッパーズ プラス』。
当ブログでは、オリジナルのダウンロード版を購入しているため、「追加ステージパック」を購入し、『プラス』と同等の仕様にしました。

今回は、『プラス』になって追加された要素をまとめました。
追加されたステージ数や、新たに増えたモードなどを確認できます。

この記事は、みなとがお伝えします。

スポンサーリンク

記事下広告1

概要

「→」をクリックすると展開します。

『いっしょにチョキッと スニッパーズ プラス』概要
発売日 2017年3月3日(オリジナル)/2017年11月10日(プラス版)
発売元 任天堂
開発元 任天堂
ハード Nintendo Switch
ジャンル コミュニケーション・アクションパズル
プレイ人数 1人~4人
対応コントローラー Proコントローラー
プレイモード TVモード、テーブルモード、携帯モード
CERO A(全年齢対象)
通常価格(税込) パッケージ版 3,542円
ダウンロード版 3,000円
公式サイト いっしょにチョキッと スニッパーズ プラス
画像の出典 画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したもの
権利表記 ©2017 Nintendo

 

各バージョンの価格

タイトル パッケージ版(税込) ダウンロード版(税込)
いっしょにチョキッと スニッパーズ プラス 3,542円 3,000円
いっしょにチョキッと スニッパーズ(オリジナル版)   1,800円
オリジナル版を『プラス』と同じ仕様にする「追加ステージパック」   1,200円

 

増えた内容 ~スタンプ~

STAMP(スタンプ) 1~4人

9種類の色(白色は消しゴム兼用)を使って、スタンプとして遊ぶことができます。

インクに少し触れるだけで、色が変わります。
ちなみに色は混ざりません。

なお、スクリーンショット以外で、セーブする機能はないので、作品を作ったら、スクリーンショットをお忘れなく。
ちなみに左のJoy-Conの四角のボタンで、撮影できます。

娘の作品

娘の作品

ともの作品

ともの作品

 

 

増えた内容 ~ワールド~

WORLD(ワールド)「どきどきコミック」 1~2人

15問あります。

 

WORLD(ワールド)「きらめきクラフト」 1~2人

こちらは、「どきどきコミック」をクリア後に開放になります。
15問あります。

 

増えた内容 ~パーティ~

PARTY(パーティ) 2~4人

WORLD(ワールド)の「どきどきコミック」、「ねらってドッカーン2」をクリアすると以下の3問が開放されます。

  1. すっぽりチャレンジ
  2. うちゅーチャレンジ
  3. かいぞくせんチャレンジ

WORLD(ワールド)の「きらめきクラフト」、「きって かためて よごれおとし」をクリアすると以下の3問が開放されます。

  1. ぶらぶらパーツチャレンジ
  2. はなぶえチャレンジ
  3. ろくきょうだいチャレンジ

 

増えた内容 ~バトル~

BATTLE(バトル) 2~4人

新たに3つのステージが増えました。

 

▼チョキッと虫あつめ

虫を自分の陣地に集めるバトル。
虫は、いったん自分の陣地に入ったとしても、ゆっくり出て行ってしまうので、注意が必要です。

緑の虫は1ポイント、青の虫は2ポイント、紫の虫は3ポイント。

7ポイント先取です。

 

▼チョキッとじんとり

「スタンプ」の応用。

下ボタンで、スタンプを押し、自分の色の陣地を広げます。
最初に色が塗られた瞬間から時計がスタートし、制限時間まで塗りまくります。

最終的に自分の色の面積が多い方の勝ち。

相手に削られた場合、復活するには、左右にある十字マークに触れなければなりません。

『スプラトゥーン』ですね。

 

▼チョキッと玉まも~れ

自分の色の玉を落さないように守り続けるバトル。

自分の色の玉は3個。
3個全て、使いきった方が負けです。

水が邪魔をしてくるので、注意が必要です。

 

その他

「ユニークなカタチ」開放とスタッフロール

「きらめきクラフト」の「きって かためて たおして」をクリアすると、スタッフロールが始まりました。
そしてその後、「ユニークなカタチ」が開放になりました。

しかし「きって かためて たおして」以前のステージも全てクリア済みのため、もしかすると、それが開放条件かもしれません。

 

「ユニークなカタチ」は、ステージ開始時に選択可能なおまけモード。
『プラス』で追加されたステージだけではなく、全てのステージで遊べます。

いつもの形ではなく、特殊な形でスタートします。
どんな形でスタートするかは、ランダムです。

攻略中に「形を戻す」をしても、開始時の形に戻ります。

「ステージをやり直す」を選択した場合、またランダムで形が変わります。

 

例えば、以下のようなこんなカタチ。
ステージによっては、難度は上がります。

 

まとめ

『プラス』になり、大幅にステージやモードが追加された『スニッパーズ』。
どれも新しく、おもしろいアイデアにあふれていて、飽きさせない作りです。

特に「スタンプ」。
簡単に、楽しくお絵かきができて、画期的なアイデアだと思いました。
倍に増えた「バトル」も楽しい!

親子や、恋人同士でも。
相談して、協力して、ワイワイ盛り上がれます。

関連記事・攻略のヒント記事はこちら
→ 「スニッパーズ」一覧

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-解説・操作方法・攻略
-, , ,