特別企画

Switch版『どうぶつの森』 内容を夫婦で大胆予想!

2019/08/22

はじめに

2019年中に発売予定のNintendo Switch版の『どうぶつの森』。

6月のE3にて、発表があるのではないかとの予想もされており、続報を楽しみにしています。

さて、今回は「スイッチ版の『どうぶつの森』はどんな内容になるか」という予想を夫婦で対談しました。

予想が当たるか当たらないかはわかりませんが、自由な発想で予想してみました。

『スマブラSP』に「しずえさん」が参戦する予想が当たったからね。
『どうぶつの森』に関しての予想は、いい線いくかもよ!?

いやいや、なにその根拠のない自信。

とにかく、予想対談いってみましょう。
気軽に楽しんで、読んでいってください。

 

画像は『とびだせ どうぶつの森 amiibo+』より。
権利表記 ©2012-2016 Nintendo

スポンサーリンク

記事下広告1

Switch版『どうぶつの森』内容予想

ミニゲーム

とびだせ どうぶつの森 amiibo+(アミーボプラス)内ゲーム「無人島脱出ゲーム」

3DS版の『とびだせ どうぶつの森』が大型アップデートで『amiibo+』になった時、ミニゲームが増えたよね。
スイッチ版もミニゲームが入ってくると思うな。

そうかもね。
2つミニゲームが増えたけれど、あれって過去の作品のミニゲームだったよね?

「無人島脱出ゲーム」は別の作品で採用されてて、「パネポン」は『パネルでポン』が元だったんだよね。

「無人島脱出ゲーム」はWiiU『どうぶつの森 amiiboフェスティバル』に入ってたよね。
ということは『どうぶつの森 amiiboフェスティバル』に入ってた他のミニゲームが入る可能性もあるよね。

昔、出たゲームキューブ『どうぶつの森+』では、家具としてファミコン本体があって、それを調べると実際にゲームができたんだよ。
スイッチの新作ではファミコン本体を調べると『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch online』が起動するのかも。 

おお!それいいねぇ。
あっでも、『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch online』はオンライン加入者のみだよ。

おっと、そうか。
まぁでも、加入者用の特典としてはアリかもしれないね。

 

 

連動機能

スイッチって気軽に、SNS投稿ができるでしょ?
だからそこを強化してくるんじゃないかな。

うん。それもそうだけど、『ポケットキャンプ』との連動でしょ。

あっ、それはするわ。

『ポケットキャンプ』で作ったアバターとか家具とかをスイッチ版に移行できるとか。
もしくはクロスセーブで、外出時は『ポケットキャンプ』、家ではスイッチ版とかね。
まぁ、スイッチ本体は持ち運べるからクロスセーブはないかもだけど。

3DS『とびだせ どうぶつの森』に入っているデータをamiiboに入れて、amiiboを介して、スイッチ版に移行とか。
まぁ、全部じゃなくても、気に入っている住人とか、気に入ってる家具とか、そういったものを持ってこれるといいよね。

なるほどねぇ。

 

 

2人プレイ

スイッチ本体の機能として、HD振動、ジャイロセンサー、モーションカメラが搭載されてるけど、使うのかな。

例えば、ハチやサソリに刺された時や釣りの時にHD振動使えると思うけど・・・それ以外は厳しいんじゃない?

そうだね。それなら、なくてもいいかも。

モーションカメラやジャイロセンサーはミニゲームでどう使われるかかなぁ。
まぁ、ミニゲームがあった場合だけどさ。

そういえば、おすそわけプレイで、2人プレイってのは?

ミニゲームの時?

いや、住人として。
一緒に協力プレイができたらいいなって。

あー。たとえば、クジラが釣れる。
でも、2人以上じゃないと釣れないとか?

あー。どうしても2人が難しいなら、CPU(コンピュータ)連れてとか?
というか、村人の住人にお願いして。

なるほどね。
うーん。2人プレイねぇ。
2人プレイの場合、2人が近くにいたら1画面で、遠くに離れたら2画面になるとか?

うん。やっぱり2人で同じゲームをするって楽しいからさ。
スイッチ版で実装しないかなって。
ローカル通信のみだと、プレイヤーごとにスイッチ本体と、ソフトが必要でしょ?
気楽におすそわけプレイできたらいいなって。

確かにねぇ。
ローカル通信のみだったら、うちもソフト2本分買わなきゃだわ。※

※スイッチ本体は2つある。

 

マイデザイン

スイッチ本体の画面が大きいことを活かして、自分で手掛ける「マイデザイン」が充実してくれるといいかも。
静電式のタッチペンで、今までより細かく設定できるの。

あっ!『マリオメーカー2』に早期購入特典で静電式のタッチペンが付属するでしょ?
それの『どうぶつの森』バージョンが付属したらいいなぁ。

いいねぇ。
「マイデザイン」で服が作れたけれど、キャラメイクみたいにパーツの組み合わせで、細かく服を作れるっていうのがいいな。
たとえば、襟はこの色。裾はこのデザインみたいな。
用意されたパーツから1つ1つ形を選んで、デザインするの。
Miiの顔作る時みたいに。

なるほどね。
パーカーありなし。ボタンありなしとかね。
ドット絵が上手に書けなくても、自由にデザインできそうでいいね。

うん。敷居が低くなって、よりデザインしやすくなるのはいいと思うよ。

 

 

モデルハウス・夢見の館

『どうぶつの森』シリーズがヒットしたのは、DS版と3DS版で、共通するのは携帯ができることなんだよね。
だから、スイッチ版も「携帯」が活きるシステムになるんじゃないかな。

「持ち寄ってプレイ」は必須だよね。
あと、3DS版の時は「すれちがい通信」があったでしょ?
すれちがった人の家がモデルハウスとして見れたシステム。
でもスイッチ版だと機能的に無理でしょ?
だから、それに代わるシステムが入ると思うんだよね。

うん。ネットを介して受信する形になるかな。

わかった!
「家を世界中のプレイヤーに公開しますか?」みたいな感じで、ランダムでモデルハウスとして送受信されるのは?

あー。その家のコンセプトに対して「いいね」が付けられたりとかね。

おお!そういうのいいね。
で「いいね」が多い順とかに並び替えができるとかね。
うん。それいいなぁ。

そういえばさ、3DS版に「夢見の館」があって、他プレイヤーの村に行けたでしょ?
それはどうなるんだろう。

あー、あったね。
うーん。「夢見の館」の利用者がどれくらいいたのかな。

でも、任天堂の公式で公開している村があったでしょ?
あの村とかすごかったから、スイッチ版でも見てみたいよ。

確かに、見てみたいわ。

 

 

新住人

スイッチ版で新たに増える新種族はありそう。

確かに!!
うーん。アルパカ!

アルパカは、Rパーカーズがあるから。

あー、確かにそうだった!

近年、人気になった動物ってなんだろう・・・グソクムシ?

あははは。いいねぇ。
でも、グソクムシ、素潜りで獲れたよね?

あっ、ほんとだ。
うーん。そういえば、タコいるけど、イカいないね。

あははは。ほんとだ。
『スプラトゥーン2』もヒットしたし、イカは入れてほしいね。

他の作品とのコラボも見たいよね。
実際、しずえは『マリオカート8』や『スマブラSP』に出てるんだし。

あれ?『モンハン』にも出てなかった?
じゃあ、アイルーが住人として。

■追記
アイルーは『amiibo+』にアップデート後、追加住人として既に登場していました。

あははは。ネコだしね。
住人じゃなくても、トライフォースとかアーウィンとか、家具でのコラボは今までもあったんだから、コラボはあると思うな。

あー、そうだったねぇ。
でも、マリオとかピーチが住人になったら、どんな家に住むのか興味あるな。

あー、見てみたいねぇ。
でも、ピーチはお城暮らしだったよ。

あー!じゃあ、満足できないね(笑)

 

 

採取できる生き物

獲れる昆虫や魚も増えるだろうなぁ。

素潜りで、イソギンチャクとかウニとかゲットできたけど、さらに深く深海魚も釣れるようになったりして
ダイオウイカとか。

ラブカとか?

あぁ、いいねぇ。
そういうコアな魚が増えると、いいなぁ。

絶滅したような生き物とかも、出るとうれしいな。

アンモナイトとか?
それもいいねぇ。

 

 

新要素

住人が増えたり、獲れるものが増えたりするのもいいけれど、延長線上になっちゃうから、やっぱり新しい試みがほしいよね。

うーん。料理が作れる!
今までは「ハーベストフェスティバル」のイベントでしか作れなかったけれど、いつでも作れる。
例えばクッキーを作って、それを住人に食べてもらって、おいしかったら、好感度が上がる。

あー、ありそう。

あと光熱水費がかかるようになるってのは?
部屋の電気をつけたり、お風呂にお湯をためると、メーターが増えて、請求額が増える。

光熱水費(笑)
じゃあ、置いている家具によってはパケット代が上がったり、Wi-Fi料金がかかったり。

あははは。そこまで本格的にしちゃう?

で、エクステリアでソーラーパネルを設置したら、電気代が浮くとか。

あははは。いいわぁ。最高!

 

 

まとめ

かなり対談は盛り上がり、泣く泣く削った話があるほどでした。

「予想」というより「願望」が多い内容でしたが、楽しんでいただけましたか?

6月のE3にて発表があるのではないかと噂されている、スイッチ版の『どうぶつの森』。
今後の情報が楽しみです。

↑この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。
励みになります。

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-特別企画
-, , ,