ゲーム情報

2020/9/30

「日本ゲーム大賞2020」受賞作品を発表 / 『龍が如く』ハリウッド実写化 みなとも Game News Pick Up 20年9月23日~29日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!「日本ゲーム大賞2020」ではアトラス作品が2本優秀賞に!『真・三國無双8Empires』が発表。など。

ゲーム情報

2020/9/29

『スーパーマリオブラザーズ35』『Spiritfarer』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年9月24日~10月7日

20年9月24日~10月7日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『A Short Hike』『カービィファイターズ2』などなど。

ゲームの旅路

2020/9/28

『シンキングシティ』『サンシャイン』クリア ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.23

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『あつ森』『The Sinking City』『ゴーストオブツシマ』『スーパーマリオ 3Dコレクション』です。

週刊アトラス

2020/9/27

【TGS2020】裏ネタあり!アトラス特番「TGSだよ、目がテン!」情報まとめ【週刊アトラス】

「東京ゲームショウ2020」の中で放送された26日の「アトラス特番」を観ました!おもしろメンバーによる濃い話、聞けましたよ。

ウルトラマンZ 第14話感想

ウルトラマン

2020/9/26

ウルトラマンZ 第14話 感想夫婦対談 / 笑いと感動と迫力と驚きの四次元的神回!

『ウルトラマンZ(ゼット)』第14話「四次元狂騒曲」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

ウルトラマン 私たちのお気に入り

2020/9/29

ウルトラかいじゅう絵本 全巻感想・レビュー / ウルトラマンファン目線でツッコミまくる!?

登場ウルトラマンはもちろん、登場怪獣やモブキャラクター的な怪獣までご紹介。ちょっと変わった感想記事です。

ゲーム情報

2020/9/23

『P5R』のボードカードゲームが登場 / 3DSシリーズが生産終了 みなとも Game News Pick Up 20年9月16日~22日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!『メガテン3』の新グッズも魅力的。TGSタイムスケジュールのおさらいも。

ゲーム情報

2020/9/21

『Ori and the Will of the Wisps』『原神』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年9月17日~9月30日

20年9月17日~9月30日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『World for Two』『Into the Breach』などなど。

ゲームの旅路

2020/9/21

妻、『ツシマ』開始 / 『3Dコレクション』は『サンシャイン』から ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.22

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『あつ森』『龍が如く7』『カルドセプトリボルト』です。

Ghost of Tsushima(ゴーストオブツシマ)

ゲームレビュー

2020/9/20

ゴースト オブ ツシマ 感想・レビュー byみなと / 圧倒的迫力で魅せるオープンワールド時代劇

『Ghost of Tsushima』をクリア!「洋ゲーだし、日本のこと勘違いしたゲームでしょ?」いいえ!違います。「和」へのリスペクトにあふれた傑作でした!

ウルトラマン

ホロボロス襲来!兄弟の就職先を提案?第10話 感想『ウルトラマンルーブ(R/B)』

2018年9月8日

はじめに

18年7月7日から放送が開始された『ウルトラマンルーブ』。
「ウルトラマン」は初心者に近く、また女であるこの私、ともが感想を書いてきます。

なお、ネタバレもありますので、放送をご覧になった後に読んでいただくのが、ベストだと思います。

『ウルトラマンR/B』の公式サイトはこちら
→ https://m-78.jp/rb/

『ウルトラマン』は、放送後一週間「見逃し配信」を無料で視聴できます。
YouTubeの円谷プロの公式チャンネル「ウルトラチャンネル」をチェックしましょう。
→ YouTube「ウルトラチャンネル」

画像・動画は上記公式サイト、もしくは上記公式チャンネルからの引用
権利表記 © 円谷プロ  © ウルトラマンR/B製作委員会

当ブログの『ウルトラマン』関連記事はこちら
→ 「ウルトラマン

ウルトラマンシリーズ ともの鑑賞歴

スポンサーリンク

今週の主な出演者

レギュラー

  • 湊 カツミ(CV・ウルトラマンロッソ)/ 平田 雄也
  • 湊 イサミ(CV・ウルトラマンブル)/ 小池 亮介
  • 湊 アサヒ / 其原 有沙
  • 湊 ウシオ / 山崎 銀之丞
  • 愛染 マコト / 深水 元基
  • ダーリン / CV・湯浅 かえで

 

 

第10話「湊家の休日」の流れ

ウルトラマンルーブ 第10話

スペリオン光線

すでにゴメスと戦っている、ウルトラマンロッソ ウインドとウルトラマンブル アクア。

ウルトラマンルーブ 第10話

ロッソ ウインドのカラータイマーが鳴る。

そこで、イサミはブル グランドにクリスタルチェンジ。

ウルトラマンルーブ 第10話

ブル グランドもカラータイマーが鳴るが、土の衝撃波アース・ブリンガーを放つ。

ウルトラマンルーブ 第10話

カツミは、第9話で愛染から奪ったオーブリングNEOを使い、光線技、スペリオン光線を放って、ゴメスを倒した。

ウルトラマンルーブ 第10話

ウルトラマンルーブ 第10話

疲労状態の2体。
その2体に歓声をあげる市民とそれを中継するテレビ。
そして、その中継を見ている愛染。

ウルトラマンルーブ 第10話

愛染「あー、情けない!市民に疲れたところを見せるな!それでもウルトラマンか!」

ダーリンいわく、スピードとパワーは飛躍的に向上しているそう。

しかし愛染は、

愛染「ぶざまな勝ち方は、ヒーローの美学に反するね~。前回は少し油断したが、やはりウルトラマンにふさわしいのは、この私!人々がヒーローに求めるもの、それは一度負けた逆境からはい上がる姿だ~。」

ウルトラマンルーブ 第10話

 

 

思い出の場所でピクニック

掃除中の湊家。
疲労困憊のイサミは手伝わない。

ウルトラマンルーブ 第10話

おもむろにオーブリングNEOを取り出し、眺めるイサミ。
それに気づいたアサヒは取り上げ、美顔器と勘違いして、顔になすりつける。

ウルトラマンルーブ 第10話

オーブリングNEOの取り合いになっているイサミとアサヒ。
それをやめさせようとする、カツミ。

騒がしい3人を止めたのは、ウシオだった。

「話がある」と切り出したウシオ。
今度の週末、店を休んでみんなでピクニックに行くことを宣言。

喜ぶアサヒだったが、イサミは「そんなに暇じゃない」と困り顔。

 

そして、迎えた週末。
アイゼンワンダーランドにやってきた湊家。

ウルトラマンルーブ 第10話

ピクニックにノリノリのウシオとアサヒと違って、イサミは足取りが重く、バイブス波の測定を始めてしまう。

カツミがイサミに駆けよって、2人きりになったウシオとアサヒ。

ウシオは、「最近のカツミとイサミの様子がおかしい」と話しだす。
「2人ともそろそろ自立して家を出て行こうとしているのかもしれない」と、涙目になるウシオ。

実は、ミオの失踪前に、家族でここに来ていたことがあった。
そして、写真を撮った。
だから、その思い出の場所にみんなで来たかったのだそう。

ウルトラマンルーブ 第10話

ウシオ「イサミが迷子になって大慌てで、捜したんだよ。」
アサヒ「そうそう。結局、トイレに忘れてたんですけどね。」
ウシオ「そうそうそう。・・・アサヒはそんなことまでよく覚えてるな~。」
アサヒ「はい、なんか覚えてます。」

ウルトラマンルーブ 第10話

 

カツミがイサミに「楽しもうぜ」と駆けよる。
しかし、ウルトラマンとしての使命があるから、遊んでいる場合ではないとイサミ。

カツミ「休憩も大事な仕事だと思うぞ。今は、湊イサミとカツミで俺たちには家族がいる。」

2人を呼ぶ、ウシオとアサヒ。

カツミ「あの笑顔を守れるのは、俺たちしかいないだろ?」
イサミ「そうだな!」

ウルトラマンルーブ 第10話

そうして、昼食を食べたり、ビーチボールで遊んだり、水鉄砲で遊んだりした湊家。

ウルトラマンルーブ 第10話

ウルトラマンルーブ 第10話

最後は記念写真を撮った。

ウルトラマンルーブ 第10話

 

 

進路

水に濡れたので、着替えたカツミとイサミ。
ウシオたちは、「家に帰るまでがピクニック」と着替えていない。

お腹がすいたイサミに食べ物を買いに行ったウシオとアサヒだが、誰かと話しこんでいる。

見に行くと、そこにいたのは愛染マコト。

ウルトラマンルーブ 第10話

警戒するカツミとイサミ。
しかし、ウシオは「愛染さんに失礼だ」と怒りだす。

ウルトラマンルーブ 第10話

愛染「いいんですよ。ウシオさんの息子さんたちは想像力豊かだ!そういうところが気に入りました。」
ウシオ「愛染さんはな、お前たちの進路を心配して、いい話を持ってきて下さってるんだぞ。」
カツミ「進路?」
愛染「うちのアイゼンテックがシリコンバレーに支社をだすことになってね~。そこの研究員にイサミくんを推薦しよう!もちろん、カツミくんには海外アパレル部門のジェネラルマネージャーの椅子を用意したよ!」

断るカツミ達。

愛染「お父さん、急な話で息子さんたちも戸惑って当然です。少し3人でお話しさせてもらえませんか?」

ウルトラマンルーブ 第10話

 

 

強敵現る

家族に近づくなと愛染に警告するカツミ。

ウルトラマンルーブ 第10話

愛染「はい、えー、今日はね君たちに選択肢を与えようと思ってね」
カツミ「選択肢?」
愛染「海外で~、超楽しいセレブな人生を送るか?ウルトラマンとして超つらい戦いを続けるか?さあどうする!?」
イサミ「そんなの決まってんだろ?」
カツミ「俺たちはウルトラマンだ」
愛染「君たちは視野が狭いね~。じゃあ私からの提案です。今から君たちが本当にウルトラマンとして私よりふさわしいか最終試験を行います」

と取り出したのはホロボロスのクリスタルと、ルーブジャイロ。

ウルトラマンルーブ 第10話

ホロボロスを出現させ、愛染は逃げてしまった。

ウルトラマンルーブ 第10話

ウルトラマンルーブ 第10話

 

ウルトラマンロッソ フレイムとウルトラマンブル アクアに変身。

ウルトラマンルーブ 第10話

ロッソ フレイムはオーブリングNEOを使い、ゼットシウム光線を発動。

ウルトラマンルーブ 第10話

確かにホロボロスに命中したが、ホロボロスの姿は見えない。

愛染「はい、減点20!いきなり必殺技を使うのは、邪道だよ。」

ウルトラマンルーブ 第10話

ホロボロスが走りまわるが、早すぎて、どこにいるかがわからず、翻弄される2体。

ウルトラマンルーブ 第10話

気づいた時には、ブル アクアの目の前で、倒されてしまう。
馬乗りで攻撃され続ける、ブル アクア。
ロッソ フレイムが助けようとするが、逆に押し倒されてしまう。

ウルトラマンルーブ 第10話

ブル アクアがルーブスラッガーにウルトラマンビクトリーのクリスタルをハメ、岩石飛ばしの技、グラビィティ スラッシャーを放つ。

ウルトラマンルーブ 第10話

しかし、またしても押し倒されてしまう。

愛染「必殺技のあとも、油断してはダメ。減点10。」

ロッソ グランドとブル ウインドにクリスタルチェンジした2体。
まず、ブル ウインドが放ったストーム フォースで、ホロボロスを足止め。

ウルトラマンルーブ 第10話

そして、ロッソ グランドが放ったグランド コーティングで、ホロボロスを土で固め続けた。

ウルトラマンルーブ 第10話

ウルトラマンルーブ 第10話

ブル ウインドがストームシューティングを放ったが、効果はなし。

回し蹴りを食らった、ブル ウインドは変身が解けてしまった。

ウルトラマンルーブ 第10話

 

ロッソ グランドのカラータイマーが鳴る中、スペリオン光線を放ったが、跳ね返されてしまう。

ウルトラマンルーブ 第10話

その跳ね返った光線によって、ビルが倒壊。
ウシオとアサヒに直撃するかと思われた瞬間、ロッソ グランドがそれを受け止めた。

ウルトラマンルーブ 第10話

1体で戦うロッソ グランドだったが、変身が解けてしまう。

愛染「家族を守って、負けるのは、本末転倒!」

咆哮するホロボロス。

 

ボロボロのカツミとイサミの元にやってきたのは、愛染。
オーブリングNEOを取り上げた。

ウルトラマンルーブ 第10話

愛染「『負け犬の歯ぎしり』。ヒーローは遅れてやってくるんだよ。あとは私に任せてよ。もう君たちは、ウルトラマン失格。もう二度と変身しちゃだめだよ~。」

取り返そうとするカツミとイサミ。
だが、奪い取れない。

愛染「君たちは、家族とか言ってるから、スケールが小さい。」
カツミ「お前は何のために戦ってる。」
愛染「強くて、かっこいいヒーローは、人々に希望を与えるからだよ。」
カツミ「お前には守りたいものがないのか?」
イサミ「哀れなヤツだな」
愛染「今の君たちこそ、哀れだね~。どっちが正しいか、そこで見物してるといいよ。あっ!就職の件、決めたら連絡してね。あばよ!」

ウルトラマンルーブ 第10話

「ウルトラマンとは、なにか」を語りながら、ホロボロスに向かって歩く愛染。

ウルトラマンルーブ 第10話

愛染「全世界待望!ウルトラマン伝説が幕を開けるのだ~!」

そうして、ウルトラマンオーブダーク ノワールブラック シュバルツに変身し、ホロボロスに立ち向かおうとしていた。

ウルトラマンルーブ 第10話

 

物語は、次週「アイゼン狂騒曲」へ繋がる。

 

 

今週のお言葉 ~愛染マコト~

負け犬の歯ぎしり

 

ウルトラマン
それは正義を愛し、悪と闘う
この地球を守る唯一無二の存在
絶望の中、人々の祈りの声が聞こえる
求めている
負けても尚立ちあがる
完全無欠のヒーローを
その存在こそ、私、愛染マコトだ

 

 

今週の新作Tシャツ

○家 バカンスCHU!!!

ウルトラマンルーブ 第10話

「※好きな名前を書いてね」と書いてあります。
自分の名前を書くか、「湊」と書くかは自由です。

ご注文はこちら!
→ バンコレ!『クワトロM』オンラインストア

 

 

今週判明した、決めゼリフと技の名前

  • アースブリンガー
    ブル グランドが放った、土の衝撃波の攻撃。
     
  • スペリオン光線
    オーブリングNEOを用いて、ロッソが放った光線技。
    もともとは『ウルトラマンオーブ』の「スペシウムゼペリオン」の技。
     
  • ゼットシウム光線
    オーブリングNEOを用いて、ロッソが放った光線技。
    もともとは『ウルトラマンオーブ』の「サンダーブレスター」の技。
     
  • グラビィティ スラッシャー
    ブル アクアがルーブスラッガーにウルトラマンビクトリーのクリスタルをハメ、放った岩石飛ばしの技。

  • ストーム フォース
    ブル ウインドが放った、竜巻で足止めする技。

  • グランド コーティング
    ロッソ グランドの、土のボールを放ち、敵を土で固めてしまう技。
    固めている間は、気力が必要。

 

 

今週の気になったこと

堂々としすぎ

掃除中の湊家。
でもイサミは「ヒーローやってクタクタなの」と、堂々と、ヒーロー宣言。
しかも、オーブリングNEOを取り出して、アサヒに美顔器とまで言われてしまう。

堂々としすぎで、もうそろそろ、ウシオとアサヒにバレそうな気がします。

 

覚えているだと!?

幼少期のイサミが迷子になった話を、当時0歳であろうアサヒが覚えてしました。
これはどういうことでしょうか?

また、今まで、アサヒの幼いころは登場してきませんでしたが、今回、記念写真を撮る時に0歳のアサヒが映っていました。
てっきり、ミオの生まれ変わりかと思っていたのですが、違うのかなぁ。

とにかく、まだまだ怪しいアサヒです。

 

湊家、楽しそう

大きくなっても、家族でああいうふうに遊べるのは、うらやましいですね。

本当に楽しそうで、撮影抜きで楽しんでいた感じですよね。

そういえば、最後に撮った記念写真。
かけ声は「はい、ハッピー」。
これ、15年前の記念写真の時も言ってました。
ミオが発案なのかな。

そして、ウシオが「目をつぶるんじゃないぞ」としつこく言って、自分が目をつぶってました。
お決まりですね(笑)

 

ホロボロス、かっこいい

怪獣にふさふさの毛が付いているのは、珍しいと思います。
そして、口の生々しさが、怖さを助長しています。
このネバーっとした、唾液が、すごいですねぇ。

ウルトラマンルーブ 第10話

またかなり強くて、あんなに必殺技を受けても、へっちゃらだとは。

そうそう。
よくビルの上に陣取っていましたね。

高いところが好きなんでしょうか。
ネコ系なのかな(笑)

 

愛染が憎めない

ウルトラマンについて語っていましたね。
それと「あばよ」とも言っていましたね。

もともと、変身シーンはかっこいいなぁと思っていましたが、さらにかっこよく見えてきました。

あれ?洗脳されてるかなぁ?

それにしても、愛染が「人々がヒーローに求めるもの、それは一度負けた逆境からはい上がる姿だ~」と言っていました。
でもそれって、次週以降のロッソとブルの話じゃないですかねぇ。
オーブダークが負けた姿は、市民は見てないですし。

憎めなくて、おもしろいダークヒーローですね。

 

 

まとめ

次週は、いよいよ美剣サキが登場しますね。

どういう人物なのでしょうか。

来週も楽しみです。

【重要なお知らせ】

申し訳ありませんが、この記事のコメントの取り扱いをやめています。
この記事についてのコメントはしないようにお願いいたします。

なお、記事内で間違った箇所を指摘するためのコメントは受けつけています。
しかし、その場合のコメント掲載とコメントへの返信も控えさせていただきます
指摘していただき、ありがたいのですが、申し訳ありません。

2018年9月16日 追記

ルーブジャイロの開封記事はこちら
→ DXルーブジャイロ 開封・感想 / ウルトラマンルーブ(R/B)

ウルトラマン関連の記事一覧はこちら
https://gamelovebirds-minatomo.link/category/ultraman/

円谷プロの公式サイトはこちら
→ https://m-78.jp/

 

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

0

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク間近!1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ウルトラマン
-

© 2020 ゲーマー夫婦 みなとも =Gamelovebirds MINATOMO= Powered by AFFINGER5