ウルトラマン

ひがみを斬れ!大地の力でリターンマッチ 第9話 感想『ウルトラマンルーブ(R/B)』

2018/09/16

はじめに

18年7月7日から放送が開始された『ウルトラマンルーブ』。
「ウルトラマン」は初心者に近く、また女であるこの私、ともが感想を書いてきます。

なお、ネタバレもありますので、放送をご覧になった後に読んでいただくのが、ベストだと思います。

『ウルトラマンR/B』の公式サイトはこちら
→ https://m-78.jp/rb/

『ウルトラマン』は、放送後一週間「見逃し配信」を無料で視聴できます。
YouTubeの円谷プロの公式チャンネル「ウルトラチャンネル」をチェックしましょう。
→ YouTube「ウルトラチャンネル」

画像・動画は上記公式サイト、もしくは上記公式チャンネルからの引用
[権利表記 © 円谷プロ  © ウルトラマンR/B製作委員会]

当ブログの『ウルトラマン』関連記事はこちら
→ 「ウルトラマン

ウルトラマンシリーズ ともの鑑賞歴

スポンサーリンク

記事下広告1

今週の主な出演者

レギュラー

  • 湊 カツミ(CV・ウルトラマンロッソ)/ 平田 雄也
  • 湊 イサミ(CV・ウルトラマンブル)/ 小池 亮介
  • 湊 アサヒ / 其原 有沙
  • 湊 ウシオ / 山崎 銀之丞
  • 愛染 マコト / 深水 元基
  • ダーリン / CV・湯浅 かえで

 

第9話「ウルトラマンの名のもとに」の流れ

ウルトラマンルーブ 第9話

力の差

第8話で、ウルトラマンオーブダーク ノワールブラック シュバルツに倒された、ロッソとブル。
変身も解け、体もボロボロ。

そんな2人を見て、オーブダークはパンチをするも、寸でのところで止める。

ウルトラマンルーブ 第9話

オーブダーク「惨めだろ。圧倒的な力の差を見せつけられるのは。」

ウルトラマンルーブ 第9話

そうして、変身を解いた愛染マコト。
カツミ達は、敗北を知る。

 

SSP

クワトロMのレジ前で泣いているのは、ウシオ。
ミオとの交換日記を見て、泣いている。

ウルトラマンルーブ 第9話

帰宅したカツミ達は、泣いている理由を聞く。

Tシャツの大量注文をミオに報告していたら、苦労した日々を思い出して泣けてきたのだそう。

ウシオ「俺1人で、お前たちを育てるなんて、無理だと思ってた。けど、お前たちもどうにかこうにか、こんなに立派に育ってくれたって・・・おい!なんだその、アグレッシブな格好は。」

戦闘で汚れた2人見て、愕然とするウシオ。

ウルトラマンルーブ 第9話

ウシオ「み~しゃん、ごめん。君は優しくて、思いやりのある子に育ててくれと言ったのに、できあがったのが、こんなバカ息子たちだった。う~たん、残念です。」

 

そんなウシオをよそに、テレビで、オーブダークが速報で取りあげられているのを発見。
操縦不能になった民間機を謎の黒い巨人が助けたという内容。
視聴者が撮った映像には、ばっちりカメラ目線のオーブダーク。

ウルトラマンルーブ 第9話

と、そこに現れたのはアサヒ。
汚れ、ボロボロの2人を見て、驚く。

ウルトラマンルーブ 第9話

そして、アサヒのお友達のえりなと、ななかが来店。
テレビに映ったオーブダークをアサヒに見せ、イケメンだと騒ぐ3人。

ウルトラマンルーブ 第9話

複雑な思いのカツミとイサミ。

 

ところ変わって、愛染マコトは自分の戦った映像を見ている。

ダーリン「スピード、スタイル、パワー、全てが完璧です。」
愛染「スピード、スタイル、パワー、略してSSP。まさにオーブを形容するにふさわしい。」

ウルトラマンルーブ 第9話

愛染「明日は世間にお披露目だ。今、新たなウルトラ伝説が幕を開ける。」

 

シュワルツじゃなくて、シュバルツ

イサミ「昨日まで俺たちにキャーキャー言ってたのに、こっちがどんだけ苦労して、戦ってるのか、わかってんのかよ。」

カツミ「いや、俺達は、苦労も努力も足りてない。俺たちは、突然力を与えらてて、行きあたりばったりに怪獣を倒してただけだ。あの黒い奴みたいに、事故が起こるのを未然に防いだことなんか、一度だってないじゃないか。」

ウルトラマンルーブ 第9話

イサミ「前もって、どこで災害が起こるかわかるなんて、予知能力が必要だろ。そんな力、俺たちにはねぇし、しかたねぇじゃん。」

カツミ「たしかに予知能力はない。でも直感なら育てられる。危機を察知する直感力は経験から作られるんだ。特訓で直感力を高めるんだよ。」

というわけで、山に特訓しに来た2人。
筋肉トレーニングや、オーブダークに見立てた相手への投球訓練、ルーブスラッガーに見立てた木を使っての訓練をした。

ウルトラマンルーブ 第9話

ウルトラマンルーブ 第9話

ウルトラマンルーブ 第9話

汚れた服を見て、アサヒに怒られるとカツミ。
するとイサミが、怒るアサヒを真似て、話しだす。
そんなイサミを横に、カツミはあるものを発見する。

ウルトラマンルーブ 第9話

それは、愛染マコトと、愛染に「美代ちゃん」と呼ばれた少女。

美代子「マコちゃん遅いよ。」
愛染「ゴメン。ありがとう」

と差し出したのは、オーブダークのフィギュア。

ウルトラマンルーブ 第9話

愛染「けど、ちょっとだけ間違えちゃったね。シュワルツじゃなくて、シュバルツなんだよ。」
美代子「長いんだもん。その名前嫌い。覚えらんない。」

と美代子は去っていくが、愛染はショックを受けている。

その様子を隠れて見ていたカツミ達は、不思議そうに顔を見合わせる。

ウルトラマンルーブ 第9話

 

新たなクリスタル

イサミ「あいつ、オーブダークなんちゃらの人形まで作ってやがった。」
カツミ「ウルトラマンオーブダーク ノワールブラック シュバルツ。」
イサミ「なんでフルネームで覚えてんだよ。」

ウルトラマンルーブ 第9話

と、そこにアサヒ登場。

汚れた服を洗濯機の中に入れて隠したのだが、バレてしまったよう。

毎日、なにをやっているのかと聞かれ、野球の特訓をしていると答えるカツミ。
イサミも助っ人に頼まれたと、嘘をつく。

アサヒは「いつも、のけ者だ」とすねる。
カツミが否定すると、「特訓に連れて行って」とアサヒ。
「退屈だぞ」と心配するカツミをよそに、飴とお弁当を持って特訓へ行くことに、はしゃぐアサヒ。

ウルトラマンルーブ 第9話

 

次の日。

特訓を開始する2人。
どんどん上達している。

頬笑みながら、見守るアサヒだったが、だんだんと退屈になってきてしまった。
すると、どこからか風が吹き、怪しい霧の中に進んでいくアサヒ。

ウルトラマンルーブ 第9話

特訓中の2人。

ウルトラマンルーブ 第9話

その2人に聞こえたのは、アサヒの悲鳴。
山の中を探すと、足をくじいて動けないでいるアサヒを発見し、助けた。

ウルトラマンルーブ 第9話

カツミ「なんでこんなとこに?」
アサヒ「この辺りで、誰かに呼ばれた気がしたんです。」
イサミ「おいそれが、悪い奴らだったらどうすんだよ。」
アサヒ「ごめんなさい。でも誰もいませんでした。」

すぐに助けに来てくれて嬉しかったらしく、笑うアサヒ。

と、ここでイサミが異変に気づく。

ウルトラマンルーブ 第9話

アサヒを安全な場所へ連れて行き、光の原因を調べることに。

光は岩のすき間から出ていた。

ウルトラマンルーブ 第9話

カツミは岩を崩そうと提案するも、イサミが不用意に蹴ってみた。
カツミがイサミに怒るも、岩は崩れ出し、中からウルトラマンビクトリーのクリスタルが。

ウルトラマンルーブ 第9話

 

超能力の真相

帰宅した3人。
カツミ達はさっそくクリスタルを調べ始めた。

ウルトラマンルーブ 第9話

イサミ「なんか土の力って大した破壊力なさそう。」
カツミ「でも防御なら使える気がする。」
イサミ「防御はカツ兄に任せるよ。俺、攻撃1本で行くから。」
カツミ「はぁ?お前そんな役割分担、勝手に決めるな」

とイサミはカツミを無視して、テレビを見始めてしまう。

カツミ<今、このタイミングで俺たちに新たな力が与えられた。まるでアサヒを使って、呼び寄せたみたいにして。>

 

とテレビは、謎の黒い巨人が、小学3年生の相馬美代子ちゃんの手を離れた風船を捕まえ、美代子ちゃんに返してくれたとの報道が流れた。

ウルトラマンルーブ 第9話

そして、美代子ちゃんへのインタビュー。

美代子「美代ちゃんね、お名前聞いたの。ウルトラマンオーブダーク ノワールブラック シュワルツ」

ウルトラマンルーブ 第9話

昨日の出来事を思い出し、驚く2人は外へ出る。

ウルトラマンルーブ 第9話

イサミ「あいつも予知能力と直感力はねぇんだよ、カツ兄。」
カツミ「あぁ、飛行機の墜落も風船と同じだったのかもな。」
イサミ「コマ姐の時もそうだって言ってたじゃん。」
カツミ「あの黒いやつは自分のために町の人を利用している。」
イサミ「許せねぇ」

とウルトラマンロッソ フレイムとウルトラマンブル アクアに変身した。

 

ウルトラマンの名の下に

1万着注文した、汗染みTシャツを着て社長室で鍛えている、愛染。
本当に汗染みが目立たず、感心する愛染。

ウルトラマンルーブ 第9話

ダーリン「汗臭さは消えませんが」
愛染「だね。けど、あと9999枚あるし、いくらでも着替えられるんだよ、ダーリン」
ダーリン「着替えまくりですね。」

と、そこにロッソとブルがやってきた。

ウルトラマンルーブ 第9話

愛染「リターンマッチをお望みか。ならば返り討ちだ。」

と、ウルトラマンオーブダーク ノワールブラック シュバルツに変身した。

 

ひと気のない場所に飛んでいたロッソとブル。

ウルトラマンルーブ 第9話

それを追い越し、先制攻撃するオーブダーク。

オーブダーク「トロい、君たちトロすぎる。いつの間にか追い越しちゃったぞ。」
ロッソ「お前、自分でセスナ機を墜落させたんだよな。」
オーブダーク「あっ、それに気づいたんだ。偉い偉い。」

イサミ「ヒーローになりたくて、事故をでっち上げたのかよ!」
愛染「私は人々が求めてるものを与えただけだ。人々にはヒーローが必要なんだよ。闇を砕き、光を与えてくれる存在が。」

と無駄話で油断させて、氷の攻撃、オーブダークアイスカリバーを放った。

ウルトラマンルーブ 第9話

避ける2体。
そして、ロッソ アクアとブル フレイムに、クリスタルチェンジ。

オーブダーク「少しは動けるようになったようだな。え?それ、それそれ」

と挑発。

ルーブスラッガーとオーブダークカリバーの武器を使っての戦いが始まった。

ウルトラマンルーブ 第9話

オーブダーク「甘いわ。それでもウルトラマンのつもりか!」
と、ロッソ達を斬った。

愛染「またしても、私が勝っちゃいますけど、先に謝っておこう、ごめんなさい。私がこの星を平和にするので、安心して、成仏しなさい!」

と斬りかかるも、防がれ、逆に攻撃されてしまう。

ウルトラマンルーブ 第9話

カツミ「俺たちはヒーローになりたいんじゃない。」
イサミ「俺たちが戦うのは、悲鳴を上げる人がいるからだ。」

ロッソ「その人たちの為に戦うんだ。」
ブル「それがウルトラマンってもんだろ!」

ウルトラマンルーブ 第9話

と2体で攻撃する。

ロッソ「だから俺たちは、今そのウルトラマンの名の下に・・・」
カツミ&イサミ「お前を倒す!」

ウルトラマンルーブ 第9話

愛染「紅に燃えてしまえ。」

とダークストビューム ダイナマイトの攻撃をしようしたその時、ロッソはウルトラマンビクトリーのクリスタルを用いて、ウルトラマンロッソ グランドにクリスタルチェンジ。

ウルトラマンルーブ 第9話

オーブダークに対し、土の網を作り、捕える技、グラビティ・ホールドを使った。

ウルトラマンルーブ 第9話

イサミ「カツ兄、今、なにやったんだよ。」
カツミ「すべてを繋ぎとめ、支え、守る。これが大地の力だ」

と今度は、イサミが、ウルトラマンティガのクリスタルをルーブスラッガーにハメ、斬撃を回転させる攻撃、ブリンガーフラッシュを放ち、オーブダークを倒した。

ウルトラマンルーブ 第9話

ウルトラマンルーブ 第9話

オーブリングNEOをボロボロの身体で取ろうとする愛染。
それを見つけ、オーブリングNEOを取り上げたカツミ。

ウルトラマンルーブ 第9話

カツミ「これでウルトラマンに。」
イサミ「愛染さん。あんたは確かに天才だ。けど、これはもう2度と使わせない。」

と去っていく2人。

愛染は、追えずに気絶してしまう。

 

愛染の次の一手は

帰ってきた愛染は、実験室にいた。

愛染「ウルトラマンの名の下に、だなんて言いやがった。」

と怒りにまかせて、装置をふっとばしてしまう。

ウルトラマンルーブ 第9話

慌てて、クリスタルを回収する愛染。

とここで見つけたのは、怪獣のクリスタル。

ウルトラマンルーブ 第9話

愛染はなにか作戦を思いついたよう。

 

物語は、次週「湊家の休日」へ繋がる。

 

今週のお言葉? ~愛染マコト~

闇を抱いて、ひがみとなれ

ひがみを越えて、闇を斬ってみろ

 

今週判明した、決めゼリフと技の名前

  • オーブダーク アイス カリバー
    オーブダークカリバーを使った、氷の柱を放つ技。
     
  • まとうは土。琥珀(こはく)の大地。
    カツミがウルトラマンロッソ グランドに変身する際に放った言葉。
     
  • グラビティ・ホールド
    ウルトラマンロッソ グランドが使った、土の網を作り、捕える技。
     
  • ブリンガーフラッシュ
    ルーブスラッガーにウルトラマンティガのクリスタルをハメ、2つの斬撃を渦巻きで回転させて放つ技。

 

今週の気になったこと

オーブダークの寸止めパンチ

オーブダークの寸止めパンチ。
そのパンチによる風で、カツミ達の後ろにあった石がコロコロと転がっていました。

そういう細かいところがリアルさを増すのに、一役買っているんでしょうね。

 

オーブダークの策略

オーブダークが民間機を助けた映像がありましたね。

1つ目は、民間機が落ちるところを発見した女性も一緒に映っていました。
2つ目は「別の視聴者による映像」とあり、オーブダークのカメラ目線が印象的です。

1つ目の映像は、おそらく愛染が仕込んだ役者さんでしょう。
いい場所、いいタイミングで発見しますからねぇ。

2つ目の映像は、おそらくダーリンドローンでしょう。

 

また美代子ちゃんが手放してしまった風船のシーンを撮っていたのも、ダーリンドローンかな。

用意周到で、市民の心を掴む方法を熟知している愛染マコト。
そういうところも、天才ですね。

 

SSP

SSPとは、「スピード、スタイル、パワー」のことではなく、『ウルトラマンオーブ』の怪奇現象追跡サイト「SSP(サムシング サーチ ピープル)」のこと。

愛染はSSPの存在も知っているんですね。

『ウルトラマンオーブ』のなにもかもを知っていそう。

 

愛ボール

カツミが特訓で使っていたボールはよく見ると、アイゼンテックの物でしたね。
よくよく見ると「愛と善意で世界を染める」と書いてあります。

これ、どういうボールなんでしょうか。
なにかイベントの時に子ども達に配ったものとか?
それとも、初めてアイゼンテックに行った時に、お土産でもらっていたとか?

それにしても、センスが・・・。

ウルトラマンルーブ 第9話

 

特訓中のアサヒ

厳しい特訓をしていましたが、どう見ても、野球には関係のないメニューがありましたね。
あれを見て、アサヒはなにを想っていたんでしょうか。

さて、アサヒが導いてくれたおかげか、クリスタルを発見することができました。
でもあのクリスタルの隠し方が、どうも人為的。

アサヒが見つけたクリスタル、または、すでに持っていたクリスタルを、神秘的にカツミ達に見つけてもらえるようにアサヒが画策したのかもしれません。

 

メガネ

ウルトラマンルーブ 第9話

メガネをかける必要もなかったこのシーン。
メガネ好きのファンに向けた、サービスだったのでしょうか。

ありがとう!!
本当にありがとう!!

 

手作りぬいぐるみ

ウルトラマンルーブ 第9話

一瞬、映ったオーブダークのぬいぐるみ。

チラシを見ると、新ヒーロー登場記念として作られた、「愛染社長手作りの民話ぬいぐるみシリーズ」とあります。
よく見ると、「無料配布ソフビ人形の生産が追いつかない為」ともあります。

つまり、「新ヒーローのオーブダークを盛り上げていこう」と策略し、オーブダークのソフビ人形を市民に無料配布。
あまりの人気のため、手作りぬいぐるみも、配布、ということでしょうか。

ロッソとブルが誕生した時も、ソフビ人形を配布したりしたんでしょうか。
・・・いや、してないだろうな。
もし、配布していれば、イサミが10個くらいもらってカツミに自慢してそうだもん。

 

汗染みTシャツ

前話で1万着も買った汗染みTシャツ。
てっきり、社員に配るものだと思っていたら、全部自分で着る予定なんですね。
1万着って・・・。
1日1着と考えても、約27年分ある計算に。

そうそう、「汗臭さは消えませんが」ってダーリン言っていましたが、鼻をつまんだ話声でした。

いやいや、君AIでしょ?

と、つっこまずにいられなかったです。
・・・え?AIだよね?

ウルトラマンルーブ 第9話

ご注文はこちら!
→ バンコレ!『クワトロM』オンラインストア

 

「ウルトラマンの名のもとに」

かっこいいセリフでしたね。

ねつ造してまで、ヒーローのウルトラマンになろうとする愛染(チェレーザ)。
対して、人々を助けるための手段として、ウルトラマンになってしまったカツミとイサミ。

今まで、人々のために命をかけて戦ってきたからこそ言えたセリフではないでしょうか。

そうそう。
この↓シーンかっこよかったですね。

ウルトラマンルーブ 第9話

 

まとめ

次週予告を見ると、再びオーブダークが現れるんですね。
調べてみると次週登場するのは、新たな怪獣・ホロボロス
「滅ぼす」に聞こえてきますが、どんな怪獣なんでしょうか。

ウロボロス・・・にも聞こえるね。

次週も楽しみです。

[18年9月10日追記]
ウルトラマンルーブがNintendo Switchで遊べるゲームに。
詳しくはこちら
→ 1番わかりやすい『なりキッズパーク ウルトラマンR/B(ルーブ)』まとめ

【重要なお知らせ】

申し訳ありませんが、この記事のコメントの取り扱いをやめています
この記事についてのコメントはしないようにお願いいたします。

なお、記事内で間違った箇所を指摘するためのコメントは受けつけています。
しかし、その場合のコメント掲載とコメントへの返信も控えさせていただきます
指摘していただき、ありがたいのですが、申し訳ありません。

2018年9月7日、16日 追記編集

ルーブジャイロの開封記事はこちら
→ DXルーブジャイロ 開封・感想 / ウルトラマンルーブ(R/B)

ウルトラマン関連の記事一覧はこちら
https://gamelovebirds-minatomo.link/category/ultraman/

円谷プロの公式サイトはこちら
→ https://m-78.jp/

 

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-ウルトラマン
-