特別企画 週刊アトラス

2024/2/28

『ユニコーンオーバーロード』声優のお仕事まとめ【週刊アトラス】

あの声優さん、他に何の役をやっているんだろう?『ユニコーンオーバーロード』に出演される声優さんの、主な出演作をまとめました。

ゲームの旅路

2024/2/26

『龍が如く8』ついにクリア! 【ゲゲ語り】vol.200

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『龍が如く8』『スプラトゥーン3 サイド・オーダー』です。

龍が如く8

ゲームレビュー

2024/2/26

龍が如く8 感想・レビュー byとも / ハマる要素盛りだくさん!考えさせられるストーリーにうなる

今の日本や世界が抱える問題をテーマに切り込む『龍が如く8』。スジモンやドンドコ島など、おちゃらけているようで、実は社会問題にメスを入れているのです。たぶん。

スプラ3 サイドオーダー

ゲームレビュー 解説・操作方法・攻略

2024/2/26

サイド・オーダー 感想・レビュー byみなと / 良い歯ごたえでボリューミーなスプラ的ローグライト

倒れたら1階から。でも救済措置がたくさん。ローグライト初心者でも楽しめる『スプラ3』DLC『サイド・オーダー』の感想・レビューです。

ゲーム情報 特別企画

2024/2/22

真Ⅴ完全版! / ENDER LILIES続編! みなとも対談【Nintendo Direct ソフトメーカーラインナップ】感想 ~私たちが感じたこと~

21日23時に放送された「ニンダイ ソフトメーカーラインナップ」を夫婦で視聴。気になったタイトルについて語ります!全タイトルも一覧にしました。

メイド・オブ・ザ・デッド

ゲームレビュー

2024/2/21

メイド・オブ・ザ・デッド 感想・レビュー byみなと / 全方位から迫り来るゾンビを撃ちまくる紳士向けメイドさんシューティング

自動射撃の360°アクションシューティング『メイド・オブ・ザ・デッド』の感想・レビューです。セクシー描写はマイルド。ゾンビは出ますがグロくはないです。

ゲーム情報

2024/2/19

『バンドルテイル』『ピクセルクロス 牧場物語エディション』etc. みなとも「新作ゲーム談議」24年2月15日~2月28日

24年2月15日~2月28日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『Lake』『くるくるパズル ならべて百人一首』などなど。

ゲームの旅路

2024/2/19

『シレン』クリア / 『龍が如く8』は風刺的 【ゲゲ語り】vol.199

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『メイド・オブ・ザ・デッド』など。

ゲームの旅路

『龍が如く8』『シレン6』を開始 【ゲゲ語り】vol.196

はじめに

私たちは、今プレイしているゲームについて、夫婦で報告しあうのがほぼ日課となっています。

それを「ほぼそのまま、記事にしてしまおう。」というのがこの企画「ゲーマー夫婦の『ゲームをまったりと語ろうよ』」。
略して「ゲゲ語り」。

  • どこまでいった?
  • どんなところが楽しい?
  • 何か発見があった?

こんな感じに、「今、私たちが攻略中のゲーム」について夫婦で語りあいます。

また、この一週間で購入したゲームや、一週間以内に公開した当ブログの記事の中で最も人気だった記事も紹介します。

画像は全て、ハード本体のスクリーンショット機能で撮影したものです。

 

前回はこちら

前回号
多数のゲームをクリア 【ゲゲ語り】vol.195

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『ファミレスを享受せよ』『Ghostwire: Tokyo』など。

スポンサーリンク

この1週間で購入したゲーム

  • Switch『風来のシレン6 とぐろ島探検録』
  • PS5『龍が如く8』

 

 

プレイ中のゲームを語る

今回(24年1月29日時点)「ゲゲ語り」で扱うゲームは、

  • PS5『Ghostwire: Tokyo』
  • Switch『XEL』
  • PS5『龍が如く8』
  • Switch『風来のシレン6 とぐろ島探検録』

です。

 

PS5『Ghostwire: Tokyo』

プレイヤー:みなと

『GhostWire:Tokyo』は、無料DLCで追加されたモード「蜘蛛の糸」をプレイ中。
ちゃっちゃと終わるかと思ったけど、これもなかなかのボリュームです。
ボリュームあることは喜ばしいけどね、あり過ぎても困るよね。
実際これが無料で追加されたこと自体はすごいけど、DLC(学校や新マレビト含む)以外の部分だけ見たらちょっと物足りなかったかもしれない。
足されたことで、フルプライスのゲームとして十分な満足度になった。って感じかな。
なんか、そこは意外だな。
てっきり本編が充実してて、さらにDLCが来て。
って感じだと思ってた。
まぁ有料じゃないし、無料だからそこは良いんじゃないの?
そうだね。
ただこのDLCが配信されたのは発売から1年後。
それまでは「ボリューム不足」って評価になってたかもなぁ。
あら、それは時間かかったね。

 

 

Switch『XEL』

プレイヤー:みなと

『シレン』までの繋ぎのつもりで『XEL』っていうゲームを始めたんだけど・・・。
ちょっと断念しそうだなぁ。
え?
どうして?難しいの?
いや難しくはない。
ジャンルとしては『ゼルダの伝説』みたいな謎解き要素のあるアクションアドベンチャーなんだけど、序盤からやたら広いうえに複雑な場所を攻略する必要があるのね。
謎解き自体は楽しい方なんだけど、とにかく移動がめんどうくさい。
さらに主人公の性格が悪い。
あーそれはキツイね。
無駄に広くしちゃうの、ありがちだよね。
そうなんよ。
まぁ予想以上に時間かかっちゃったから、今は『シレン』優先。
『シレン』終わった後に再開するかは、ちょっとわからんな。
そっか。
まぁ無理せずに。

 

 

PS5『龍が如く8』

プレイヤー:とも

龍が如く8』は、ともが絶賛プレイ中。
どこまで行った?

今は第四章かな。

かなり遊びやすいね。
前作プレイ済みだから勝手がわかってるっていうのもあるけど、UI もわかりやすいし快適。

おー、それは良かった。
前作はPS4でプレイしたけど、今回はPS5だね。
ロードは早いし、そういう点でも快適かもね。

そういえばPVで紹介されてた「ドンドコ島」は解禁された?

えーーー。
いつ解放されるか知らないけど・・・。
えーーー、もうそろそろじゃない?

歩けばクエストに当たるし、麻雀にマッチングアプリに「こいこい」もやってるし。
「スジモンバトル」も出てきたし、もう全然進まないよね。

まぁこのシリーズの宿命だよなぁ。
楽しんでいるなら何よりです。

 

 

Switch『風来のシレン6 とぐろ島探検録』

プレイヤー:みなと

久しぶりの『シレン』を開始。
まずは1つ目のダンジョンをクリアし、それから解禁されたダンジョンも順調に進めていっているところだよ。
何年振りにやっているの?
えーと、最後にプレイしたのがDSの『シレン5』だったからね。
・・・10年以上前かも。
そんなに?
それって世間的にもそうなの?
今回の『6』が14年振りの完全新作だからね。
あ、でも『5』のリマスター版はSwitchでも出てるから、それをやっている人はそこまで久々じゃないよ。

んー、なるほど。
でもファンにとっては待望の新作だよね。

初プレイの人は批判しているみたいだけど・・・。
どんなゲームか知らなかったからなのかなぁ?

まぁ死んだら最初からだから、初見では理不尽に感じるかもしれないよね。
自分自身に知識として経験値が入るゲームだし、救助もあるからかなり入りやすい作品だと思うけど・・・。
1stレビュー
不思議のダンジョン 風来のシレン6とぐろ島探検録
風来のシレン6 とぐろ島探検録 感想・レビュー byみなと / 新規も古参も楽しめる新時代のシレン

14年ぶりの最新作『風来のシレン6』の感想・レビューです。今作最難関ダンジョンの攻略のコツも書きました。参考にしてください。

 

 

当ブログ今週一番人気の記事

最後にこちらの発表です。
24年1月21日~28日の間に公開・更新した、当ブログ一番人気の記事は・・・

でした。

 

【週刊アトラス】関連記事はこちら

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ゲームの旅路
-,