ゲーム情報

2020/11/23

『フェノトピア』『Chronos』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年11月19日~12月2日

20年11月19日~12月2日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『ピクロスS5』『キュビ』などなど。

ゲームの旅路

2020/11/23

『メガテン3』クリア / 『厄災の黙示録』開始 ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.31

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『真3HD』『天穂のサクナヒメ』『ゼルダ無双 厄災の黙示録』などです。

真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER

ゲームレビュー 週刊アトラス

2020/11/22

真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER 感想・レビュー byとも / 色褪せない魅力と、進化前だからこそ感じる不満

『メガテン3リマスター』をクリアしました!今プレイするからこそ感じた、思い出補正抜きの公正なレビューをお届けします。

ウルトラマンZ 第21話感想

ウルトラマン

2020/11/21

ウルトラマンZ 第21話 感想夫婦対談 / 撃てるか?異次元兵器D4 最終5部作開始!

『ウルトラマンZ(ゼット)』第21話「D4」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

ゼルダ無双 災厄の黙示録

ゲームレビュー

2020/11/22

ゼルダ無双 厄災の黙示録 感想・ファーストレビュー byみなと / 『ブレスオブザワイルド』の魅力がつまったコラボ無双

『ゼルダ無双 厄災の黙示録』を4時間ほどプレイ!感想と第一印象をお伝えします。

ゲーム情報

2020/11/18

PS5の追加抽選はどこ? / 「世界ふしぎ発見」で対馬特集 みなとも Game News Pick Up 20年11月11日~17日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!「世界ふしぎ発見!」の対馬特集は21日放送。メガテングッズはまだまだ増える!など

ゲーム情報

2020/11/16

『ゼルダ無双 厄災の黙示録』『桃太郎電鉄』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」20年11月12日~11月25日

20年11月12日~11月25日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『The Pathless』『交通パニック』などなど。

ゲームの旅路

2020/11/22

『サクナヒメ』開始!『メガテン3』は終盤 ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.30

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!ネタバレありの対談記事です。今回は『真3HD』『天穂のサクナヒメ』『BABA IS YOU』など。

週刊アトラス

2020/11/15

【真3HD】「マガツヒ」「ミフナシロ」「イヨマンテ」聞きなれない単語の元ネタ集【週刊アトラス】

「アマラ」って何?「ゲッシュ」って何語?『メガテン3』に出てくる不思議な単語、実は語源があるのです。それを一挙にご紹介!

ウルトラマンZ 第20話感想

ウルトラマン

2020/11/21

ウルトラマンZ 第20話 感想夫婦対談 / バコさん回!おもしろすぎるM1号足止め作戦

『ウルトラマンZ(ゼット)』第20話「想い、その先に」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

ウルトラマン

ウルトラマンZ 第12話 感想夫婦対談 / 特空機の秘密が明らかに!大活躍のキングジョ―と苦悩するハルキ

2020年9月12日

ウルトラマンZ

20年6月20日から放送が開始された『ウルトラマンZ(ゼット)』。

テレビ放送を視聴した感想を、夫婦対談形式でお届けします。
対談はストーリーに沿っておこないますので、読むことであらすじをおさらいできます。

 

『ウルトラマンZ(ゼット)』の公式サイトはこちら
→ https://m-78.jp/z/

『ウルトラマン』は、放送後一週間「見逃し配信」を無料で視聴できます。
YouTubeの円谷プロの公式チャンネル「ウルトラチャンネル」をチェックしましょう。
→ YouTube「ウルトラチャンネル」

注意

この記事は『ウルトラマンZ(ゼット)』(および関連作品)のネタバレを含みます。
放送をご覧になった後に読んでいただくのが、ベストだと思います。

また、この記事に対するコメントはできませんので、ご了承ください。

画像・動画は上記公式サイト、もしくは上記公式チャンネルからの引用
【権利表記 ©円谷プロ ©ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京】

前回はこちら
ウルトラマンZ 第11話感想
ウルトラマンZ 第11話 感想夫婦対談 / 夕陽とともに沈むハルキの心 「親と子」の愛

『ウルトラマンZ(ゼット)』第11話「守るべきもの」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

『ウルトラマンZ(ゼット)』関連記事はこちら

スポンサーリンク

今週の主な出演者

レギュラー

  • ナツカワ ハルキ / 平野 宏周
  • ウルトラマンZの声 / 畠中 祐
  • ヘビクラ ショウタ / 青柳 尊哉
  • ナカシマ ヨウコ / 松田 リマ
  • オオタ ユカ / 黒木 ひかり
  • クリヤマ長官 / 小倉 久寛

 

ゲスト

  • ナツカワ マサル(回想) / 金児 憲史

 

登場怪獣・宇宙人・ロボット

  • 特空機1号 セブンガー
  • 特空機2号 ウインダム
  • 特空機3号 キングジョ― ストレイジカスタム
  • 爆撃雷獣 グルジオライデン
  • どくろ怪獣 レッドキング(回想)
  • 冷凍怪獣 ギガス(回想)
  • 透明怪獣 ネロンガ(回想)
  • 古代怪獣 ゴモラ(回想)

 

 

第12話「叫ぶ命」感想夫婦対談

ウルトラマンZ 第12話感想

ハルキのトラウマ

ウルトラマンZ 第12話感想

冒頭いきなりバトル!
これは『ウルトラマンR/B』に出てた「グルジオキング」によく似ている怪獣だね。

グルジオキングより青いすじ(光)が入って、カッコイイねぇ。

ってセブンガーバッテリー切れかい!!
セブンガーも気を付けの姿勢で倒れるんだね。

そういえばセブンガーは久しぶりの出撃だね。
ヨウコちゃんはウインダムに乗って応戦。

どうやらキングジョ―はまだ修理中みたいだよ。

ウルトラマンZ 第12話感想

セブンガーに遅れを取ったのは、様子見とか修理中とか充電中とかかな。
うーん。様子見だったのかもね。
セブンガー強いし、倒せるものならセブンガーだけで倒しちゃおうみたいな。

ウルトラマンZ 第12話感想

ガンマフューチャーに変身したハルキ。
「M78流・竜巻閃光斬」も決まって、あと一発!
ってところで、前回のレッドキングが脳裏によぎる。

あぁ・・・やっぱりひきずってる。

いやーそりゃ引きずるよぉ。
で、まだ登場してすぐなのに、もうカラータイマーが。
ゼットが動揺しているうちに・・・この技名・・・グルジオキングは「ギガキングキャノン」だっだから、これは「ギガライデンキャノン」ってところかな?

発射まで時間かかっちゃうから、動揺しているうちにってのはいい作戦。

ウルトラマンZ 第12話感想

ガンマフューチャーはとっさにバリアを張るけど、それすら突き破られて倒れるゼット。
そのスキに地中へ姿を消す怪獣。

これはすごい威力だ。

グルジオライデンの秘密

ウルトラマンZ 第12話感想

怪獣討伐に失敗して、長官に怒られるストレイジメンバー。
キングジョ―の出撃、次までには間に合わせるって。

ゼットからのハルキの投影がよかったねぇ。

で、現場から採取した怪獣の表皮。
すごい臭いがするみたいだねぇ。

それにしても表皮は皮っぽいけれど、内部は機械だよね。
ホースとか配線とか。
ユカちゃんも遺伝子操作って言ってるし・・・。
いや遺伝子操作でできるもんなのコレ?

ウルトラマンZ 第12話感想

宇宙の技術だったら可能なのかな?
生物兵器って言ってたし。

で、ここで語られるこの怪獣の秘密。
防衛軍の監視下にあった「グルジオライデン」っていう怪獣。

10年前に休眠状態で落下したグルジオライデンを研究して、特空機開発に役立ててたんだって。
ジャグラーの知識からじゃなかったか・・・。

あっ、そうだった。
生物兵器だって話だったね。

休眠状態の怪獣を研究・・・ってどっかの怪獣映画みたいだねぇ。(笑)

まぁ、今のストレイジがあるのはグルジオライデンのおかげでもあるのか。
複雑。

ウルトラマンZ 第12話感想

そうだね。
それがいきなり覚醒してしまった。と。

うーん、ここにきてなぜ起きたのかな?
自然に?それとも誰かが起こした?

もしかして、あの人ですか!?

命を奪う覚悟

ウルトラマンZ 第12話感想

悩むハルキのもとに、ヨウコ先輩登場。
「ウルトラマンに頼らず、自分たちで怪獣を倒す」という理想を語ったね。

これはウルトラマンのシリーズでは何度もテーマにされているお話だね。
怪獣の命を奪うということも。

「命を奪う責任を負う」ってすごい言葉だよね。

誰かを守るために、戦う。
向かってくる者の言い分なんて知らないし、わからない。
でも責任は負う。

ってことかな。

これはあれだね、人里に降りてきた熊の駆除に通じるものがあるね。
可哀そうかもしれないし、人間のエゴかもしれないけど、人の命を奪う生き物を放置するわけにもいかない。

山に返したとしても、また戻ってくるかもしれない。
人の命、家畜の命、農作物、人と熊の共存問題になってくるねぇ。

って話それた。
運動をしながら、考えを整理しようとしているのか、今までの戦闘を振り返るハルキ。

『ご唱和ください、我の名を!』のピアノバージョンが切ない。

ウルトラマンZ 第12話感想

ウルトラマンZ 第12話感想

そうだね。
トレーニングすることで考えに整理を付けられたのか、サイレンが鳴ると気合を入れるハルキ。
さて、どうなるのか。

対グルジオライデン作戦

ウルトラマンZ 第12話感想

廃棄物処理場に出現したグルジオライデン。
廃棄物を食べてエネルギー補充。

これは「廃棄物処理場に現れた、廃棄された怪獣」っていうのを示唆してるのかな。

あー、なるほどなぁ。
なんかこの廃棄物、プラモデルっぽいよね。

だね。
思った思った。

ウルトラマンZ 第12話感想

ストレイジの方では、キングジョ―の出撃準備もできたし、作戦会議開始。
やっぱりこういう防衛隊の作戦シーン、好きだなぁ。

制御システム取り付け完了。

ユカちゃん、がんばったみたいだね。
「コンニャロー」って。かわいすぎか!

キングジョ― セパレートモード

ウルトラマンZ 第12話感想

セパレートモードで4機に分裂したキングジョー ストレイジカスタム。

分離する機能はオリジナルのまま!
すごい!

まさかの分離!
これはすごいねぇ。

ウルトラマンZ 第12話感想ウルトラマンZ 第12話感想ウルトラマンZ 第12話感想ウルトラマンZ 第12話感想

分離した部位、

  • コアシップ
  • ヘッドファイター
  • ブレストタンク
  • レッグキャリアー

を、それぞれ独立して操作。
これはある程度はプログラムで動くのかもしれないけど、めっちゃ難しそう。
マルチタスクだ。
ハルキには無理だろー。

あははは。
ハルキなら、あたふたしているうちに敵にやられちゃいそうだね。

だね。
どれもすごいけど、レッグキャリアーは驚いたね。
怪獣を転ばせて、そのまま運べるとは。

ロマンの塊、キングジョ―

ウルトラマンZ 第12話感想

自走多目的兵装型 キングジョ― ストレイジカスタム タンクモード!

セパレートモードから変形合体。
戦車だね、戦車。

ウルトラマンZ 第12話感想

ヨウコちゃん、いつもより気合入ってるよね。
迫力が違う。

「ギガライデンキャノン」(仮)に対して、すぐさまペダニウム粒子砲を発射。

ウルトラマンZ 第12話感想

ウルトラマンZ 第12話感想

それを見て、ハルキがウィンダムで登場。
身動きできないようにワイヤーで固定。

熱い展開が続くね。

いい連携プレイ!
で、キングジョ―はロボットモードに変形!

これは「ロマンの塊」ですわ。

ウルトラマンZ 第12話感想

逆襲のグルジオライデン

ウルトラマンZ 第12話感想

ワイヤーを外したグルジオライデンが反撃。
ウインダムがかばったけど、キングジョ―もろとも吹っ飛ばされちゃった。

これは痛そう。

って、えーーーー!
ウィンダムから電力を供給してる!!
つまり食べられてる!!!

ウルトラマンZ 第12話感想

うわぁ、これは修理大変だぞ。

たしかに。
修理期間かかりそうだね。

で、アルファエッジが登場。
激しいバトル!!
緩急つけるのもいいねぇ。

ウルトラマンZ 第12話感想

これはいい勝負だよ。
バリアで防ぐばかりじゃなくて、避けて攻撃!

怪獣によって形態と戦法を変えるのはイイね。

ウルトラマンZ 第12話感想

で、とどめを刺そうと思ったら・・・。
泣いているグルジオライデン。

あー、ハルキの心が揺さぶられる。

これは動揺するわー。
って、えーーーオリジナルになってしまった。

ウルトラマンZ 第12話感想

しかも、カラータイマーの点滅が早い!!
その隙をついて、口から放射!

って、もう泣いてないじゃん!
ウソ泣きか?
「涙は女の武器です」ってか?

女子なのか?
まぁ『R/B』での出自を考えると女子な可能性もあるけど。

それにしてもハルキの気持ちが離れていると、変身が長くもたないってことだろうね。

気持ちの一体化ができてないってことかな。
でも、第1話でハルキ死んでるよね。
一体化ができてないなら、また死ぬんじゃ・・・。

あっ、でも完全に離れたわけじゃないか。
オリジナルになっただけだし。

ヨウコの覚悟

ウルトラマンZ 第12話感想

ゼットのピンチに立ち上がるキングジョ―。
まさかの「叩いて直る」。

ゼットをかばって立ちふさがるキングジョ―のようすに、ヘビクラは「よせヨウコ!」って。

これは危ない展開って思ってたら、まさかの分離。
いいタイミング!!

ウルトラマンZ 第12話感想

これは「技あり」だね!
すごいよ、ヨウコちゃん。

ゼロ距離でのペダニウム粒子砲。
これでは助かるまい。

ウルトラマンZ 第12話感想

ヨウコちゃんの覚悟が違う。
覚悟ができなかったハルキと、対比になっているね。

たしかにね。
経験値の差か、メンタルの差か。
まぁ、ハルキは前話のレッドキングの件があるから、まだ割り切れないしなぁ。

ウルトラマンZ 第12話感想

炎の中から登場。
これはカッコイイ!

決まったね。

って、ちょっとちょっと。
ヘビクラ隊長さん?
なに、ニヤついてるんですか?
どういう意味なの!!ちょっとー!

怪しいなぁ。
怪しい!

そして変身解除し、叫ぶハルキ。
「叫ぶ命」は、ここか。
さぁ、これからハルキはどうなるのか・・・。

次回

 

次回第13話は「メダルいただきます」。

まさかのカネゴン登場!
テレビのウルトラマン本編に登場なんて、初めてでは?

お楽しみに!

第13話感想
ウルトラマンZ 第13話感想
ウルトラマンZ 第13話 感想夫婦対談 / カネゴン大暴れ!ギャグ回に見せかけた重要なおさらい回

『ウルトラマンZ(ゼット)』第13話「メダルいただきます!」の感想を、夫婦対談形式でお届け。ひと味違ったウルトラマン感想記事です。

『ウルトラマンZ(ゼット)』関連記事はこちら

注意

この記事に対するコメントはできませんので、ご了承ください。

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

6+

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク間近!1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-ウルトラマン
-,

© 2020 ゲーマー夫婦 みなとも =Gamelovebirds MINATOMO= Powered by AFFINGER5