週刊アトラス

夜魔たちを語る【真・女神転生5】

2019年2月3日

はじめに

『真・女神転生5』に登場する夜魔たちをご紹介します。

ゲーマー夫婦の会話をお楽しみください。

なお、ナンバーは「日めくり悪魔動画」に紹介された順番となります。

ちなみに

各画像をクリックすると各紹介動画(YouTube)へ移行します。
この記事はみなとと、
ともがお伝えします。

画像は公式動画からキャプチャーしたものです。
【権利表記 ©ATLUS ©SEGA All rights reserved.】

スポンサーリンク

 

Vol.015 夜魔 リリム

リリム

今回はリリム。
「眠っている男を誘惑」は知ってたけど、「新生児を襲う」のは知らなかったな。
ね。あとリリスの子どもなんだね。
同じ「リリ」って付くのは、なにか言語として共通するんだと思ってた。
つうか、リリスってアダムを誘惑してたんか。
その時のイヴはどうだったんだろう。

リリスの回の解説が楽しみだ。

あっ!スキル見た?
ちゃんとマリンカリンあったよ。
やっぱりリリムはマリンカリンないとね。
ふふふ。
マリンカリンに弱いのはみなとなんじゃないの?
そ、そんなこと・・・ないよ。

 

 

Vol.036 夜魔 クイーンメイブ

クイーンメイブ

クイーンメイブ。
妖精の女王ではなくて、本来は夢魔なんだね。
「ティターニアと混同」って、クイーンメイブはイヤだったのかな?
それとも喜んでたの?
ちょっとわかんないぞ。
だいぶ方向性が違うからねぇ。
迷惑だったのかも。
そうだねぇ。
でも夢魔としてはやりやすかったんじゃないの?
あーなるほどね。

ところで、スキルに「フォッグナー」ってのがあったよ。
ドクロのアイコンだったから、状態異常かな。

えー。どんな状態異常だろう。
「フォッグブレス」の反対の効果だとしても状態異常にはならないしなぁ。

 

 

Vol.038 夜魔 サキュバス

サキュバス

サキュバスが登場。
「今後ともよ・ろ・し・く」だってぇ。でへへ。
みなとみなとさーん。
あーもうこの人は、もう魅了されてるよ。
勝手に進めまーす。

技をかける時のモーションがいいねぇ。
セクシーだわ。

あと、ツチグモが倒される確率高くない?
前もツチグモ倒されるの観たよ。

・・・はっ!
ツチグモ!?
え?サキュバスは?
はいはい。次行くよ。次。
えええ?もう?
「最近サキュバス系の漫画が多いね」とか「このサキュバスもピュアなのかな」とか色々話したかったのに。

 

 

Vol.114 夜魔 ザントマン

ザントマン

ザントマン!
思ったよりデカい!

だね!主人公と変わらないくらい。

で、袋の中に入っている魔法の砂で人間を眠らせ、それでも寝ないなら、まぶたに座って眠らせると。
・・・もっとこう「魔法攻撃!」みたいなのは使えないんだね。

あっ、ホントだ。
道具使ってるし、最終的には力づくだ。
(調べ中)あっ!伝承では夜更けになると目の中にこの砂を投げ込むんだって。
これは痛そう。
(調べ中)なになに?
砂を投げ込まれた人は目が開けられなくなり、眠らずにはいられなくなってしまう・・・。
それって魔法関係なくない?
「目が痛い!開けてられない!もうこのまま寝るしかない!」みたいな感じ?
そうだね。
でも逆に眠気は吹っ飛ぶよね?

 

 

悪魔一覧へ

真5悪魔一覧
日めくり悪魔動画 感想夫婦対談 / 全悪魔リスト付き『真・女神転生Ⅴ』【週刊アトラス】

「日めくり悪魔」で紹介された悪魔動画を夫婦で対談。短い動画ですが、あんなことやこんなことに気づいちゃいました。悪魔一覧も掲載。随時更新していきます。

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-週刊アトラス
-, , , ,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =夫婦で運営するゲームブログ= Powered by AFFINGER5