週刊アトラス

2021/7/24

日めくり悪魔動画 感想夫婦対談 / 全悪魔リスト付き『真・女神転生Ⅴ』【週刊アトラス】

「日めくり悪魔」で紹介された悪魔動画を夫婦で対談。短い動画ですが、あんなことやこんなことに気づいちゃいました。悪魔一覧も掲載。随時更新していきます。

週刊アトラス

2021/7/22

新番組「NEWS 真・女神転生V」開始!【号外 週刊アトラス】

ニュース番組テイストの新たな情報発信番組が登場!キャスターは松澤千晶さん。PV2の答え合わせもできました。

ゲーム情報

2021/7/20

『メガテン5』新情報が21日12時に / PSストア「サマーセール」も開催 みなとも Game News Pick Up 21年7月14日~20日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!Steamが携帯機に!?など。

ゲーム情報

2021/7/21

『Cris Tales』『Alba』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」21年7月15日~7月28日

21年7月15日~7月28日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『オラと博士の夏休み』『Last Stop』などなど。

ゲームの旅路

2021/7/18

『エンダーリリーズ』クリア / 『海賊無双4』のお気に入りは? ゲーマー夫婦の「ゲームをまったりと語ろうよ」vol.65

今、攻略中のゲームをゲーマー夫婦が語り合います。略して「ゲゲ語り」!今回は『Ender Lilies』『テトリス99』『龍が如く7』『海賊無双4』です。

ENDER LILIES

ゲームレビュー

2021/7/18

ENDER LILIES(エンダーリリーズ) 感想・レビュー byみなと / 美麗な絵と音楽で魅せる完璧なメトロイドヴァニア

完全クリア!バトルも探索も楽しい、完成度が非常に高いアクションRPG『ENDER LILIES: Quietus of the Knights』の感想・評価・レビューです。

未来への飛翔

ウルトラマン

2021/7/17

ウルトラマントリガー 第2話 感想夫婦対談 / 防衛隊員ご紹介回!夜戦と水中戦がダイナミック!

『ウルトラマントリガー』第2話「未来への飛翔」の感想を、夫婦対談形式でお届け。『ティガ』未視聴の夫婦による感想記事です。

週刊アトラス

2021/7/16

気になるストーリー 『真・女神転生Ⅴ』PV第2弾 感想と予想対談【号外 週刊アトラス】

『メガテン5』の新PVを観ていたら、夫婦で語り合いたくなりました。PVから読み取れる新悪魔やストーリーについて、感想や予想を書いてみました。

ゲーム情報

2021/7/14

ペルソナ25周年特設サイト登場 / 『もじぴったん』がいっせいトライアルに みなとも Game News Pick Up 21年7月7日~13日

私たちがこの一週間で得た気になるゲーム情報、この一週間のゲームプレイ状況・購入したゲームなどを紹介します。アトラスニュースも!『ペルソナシリーズ』は9月で25周年。何か動きがありそう。など。

ゲーム情報

2021/7/13

『スカイウォードソードHD』『迷路探偵ピエール』etc. ゲーマー夫婦の「新作ゲーム談議」21年7月8日~21日

21年7月8日~7月21日に発売される新作ゲームから、いくつかピックアップして夫婦で語ります。『ザ・コロニスト』『風雨来記4』などなど。

週刊アトラス

日めくり悪魔動画 感想夫婦対談 / 全悪魔リスト付き『真・女神転生Ⅴ』【週刊アトラス】

はじめに

21年6月17日より、毎日19時に「真・女神転生Ⅴ 日めくり悪魔」として、1日1体、『真・女神転生Ⅴ』に登場悪魔を紹介する企画がアトラスさんで行われています。
(『真・女神転生』シリーズ公式Twitter→https://twitter.com/megaten_atlus
(「日めくり悪魔動画」公式特設サイト→https://megaten5.jp/daily_devil/

常連悪魔はもちろん、新規悪魔や新デザイン悪魔などなど、「どんな悪魔が登場するのか」が楽しみな企画となっています。

またその動画では声優・杉田智和さんが悪魔を紹介。
その内容も濃いものとなっています。

そこで「日めくり悪魔動画」を観た感想を1体ずつお伝えしていこうと思います。
さらに、公開された悪魔のリストも作成しました。

 

なお発売日までに発表できる悪魔は214体とのこと。
すべての悪魔の感想を追記していこうと思っています。

追記は

  • 1体発表するごとに追記
  • 数体まとめて追記

のどちらかの方法で随時追記します。

 

ちなみに

各画像をクリックすると各紹介動画(YouTube)へ移行します。
この記事はみなとと、
ともがお伝えします。

画像はゲーム本体のスクリーンショット機能で撮影したものです。
【権利表記 ©ATLUS ©SEGA All rights reserved.】

スポンサーリンク

「真・女神転生Ⅴ 日めくり悪魔」一覧

Vol.001~Vol.020

▼Vol.001 妖精 ジャックフロスト

ジャックフロスト

記念すべきVol.1はアトラスのマスコットキャラでもある「ジャックフロスト」。
「雪の精」じゃなくて「霜の精」なんだね。
ね。
で、新技「ジャックブフーラ」!
ジャックフロスト型の氷か雪玉が何体も直撃する大技!!

これはスロー再生で見入っちゃった(笑)
当たられた方は精神的にも削られるんじゃないの?

あと、服装がよりかわいくなって、ラブリーだわ♪

 

 

▼Vol.002 幻魔 アマノザコ

アマノザコ

新規悪魔「アマノザコ」。
天狗や天邪鬼の祖先にあたるんだってね。

スサノオが体内にたまった猛気を吐き出して誕生したらしいね。

今作にスサノオ出るんだろうか。
出るんなら、どんな会話になるのか気になる。

あと、かなり小さいよね。
ピクシーと同じくらいかな。

固有スキルっぽい「天逆撃」。
攻撃力を下げるスキルだったけど、補助スキルが多いのかな。

まぁ、小さいし力技よりは魔法よりだよね。

 

 

▼Vol.003 幻魔 フィン・マックール

フィン・マックール

こちらの新規悪魔「フィン・マックール」。
えっと、鮭がなんだって?

「知恵の鮭」だって。
結局、その鮭を食べた以降、難解な問題に立つたびに親指をなめて知恵を得ていたらしいよ。

・・・親指なめてるシーンあった?

え?もっかい動画観よう。
わっ!親指で剣をなぞってる!
血も出てるし、痛てーーー!
うーん。おもしろいキャラが登場だね。
こういう伝承のエピソードがモーションに反映されるの、すごくいいね!
イベントシーンで出てくるみたいだし、楽しみだわ。

 

 

▼Vol.004 天使 エンジェル

エンジェル

装い新たなエンジェル。
今までのセクシーな女性じゃなくて、お堅い男性って感じになったね。
うん。
「祝福」っていうスキルを使う時、「天におわす神よ、どうか我らに光りを!」っていうじゃん・・・
あれ怖いよぉ。
お近づきになりたくないよぉ。
しかもあの顔(お面?)に睨まれたらトラウマもんだよぉ。
あはは。そこまでか。
でも今までのエンジェルの中では、より胡散臭さが増したよね。
うんうん。わかる!
すぐに合体素材かもなー(笑)
ひでー。

 

 

▼Vol.005 妖鬼 ダイモーン

ダイモーン

「デーモン」の語源となっている「ダイモーン」が登場。
下級悪魔の総称ってことで、まぁ名無しだよ。
え?ナナシ!?
というツッコミは聞かなかったことにしておいて(『メガテン4F』やってないとわかんないし。)、「メッタ裂き」っていうスキルを使ってたね。
下級悪魔だけど普通に強そうなモーションで攻撃してたよ。
最大4回あたるのかな。
クリティカルヒットだったね。
たぶん、最初の頃に仲魔にできそうだよね。
うん。でも、まぁまずはダイモーンに襲われるけどね。

 

 

▼Vol.006 鬼女 マーメイド

マーメイド

『真・女神転生4 FINAL』で初登場したマーメイド。
もともと可愛いかったけど、3Dモデリングになってさらに可愛いくなったねぇ。
スキル「嵐からの歌声」は固有スキルかな。
発動のモーションもすごいけど、技もすごい!
ね。気合いが入ったモデリングとモーションで、見応えあるね。
そして見た目に反して強いわ。
おっ!?気に入ったの?
鍛えに鍛えて、超強いマーメイド目指すのかい?
きっと、そんな感じに気に入った悪魔を超強くするって楽しみ方もできるよね。

 

 

▼Vol.007 妖魔 マンドレイク

マンドレイク

植物のマンドレイク。
引き抜くと悲鳴を上げて、聞いた人間は死んでしまうという伝説があるよ。

あと、マンドレイクに男女の性別があるとは知らなかったよ。

あー確かに、知らなかったね。

フィールド時のマンドレイクの移動方法見た?
地中潜りつつ、キックしに来てない?

うん。あれはキックだね。
攻撃的だね(笑)

そうそう。スキルは「ジオ」だったね。
すべての悪魔に固有スキルがあるわけじゃないね。

うん。そうだね。
かわいい顔してジオ放ってたね(笑)

あと、かわいい顔して「手足むしっていい?」って聞いてたよ。
無邪気なのかな(笑)

 

 

▼Vol.008 魔王 アリオク

アリオク

待て待て、情報多い。
えっと、元はイスラエルの堕天使。復習の魔神。旧約聖書の創世記に書かれていた人物だけど、なぜか悪魔になった魔王。
いやいや、それよりもモデリングでしょ。
堕天使から誕生して、モデリングがあ~あ~あ~。
いや~、あえて触れないでおこうと思って。
技みた?「ブフバリオン」「マカジャマオン」「冥界破」!
うん。見た。
魔王だから登場は中盤以降だとは思うけど、強いわ。

 

 

▼Vol.009 幽鬼 クバンダ

クバンダ

人間の精気を吸い取るんだね。
サキュバスとかインキュバスと同じ部類なんだね。
で、女の魔物・・・
女性でしたか!てっきり男性かと。
私も驚きだよ。
だって骨が丸見えで、アソコもちゃんと・・・
穴だ。棒だと思っていたところに穴がある。
・・・ダメだ。
アリオクといい卑猥な話が立て続けに。
えっと、そうそう、技。
「絶命剣」「会心波」「吸魔」「ムドオン」「ベノンザッパー」「禍時:会心」だって。
ムドオンを食らったツチグモが消えるとこ、けっこう不気味だねぇ。
「禍時」の効果やっぱりあるんだね。
はー。萎えるわー。
しっかりしてー。

 

 

▼Vol.010 霊鳥 ホウオウ

ホウオウ

世の中が平和の時だけ現れるという伝説の鳥。
うーん。現れる気配はないねぇ。

そうなー。

スキル見た?
ファイアブレス、ウィンドブレスが今回もあったよ。

やっぱり、ホウオウはブレスだよねぇ。

そうだね。
攻撃も回復も補助魔法も持ってる、なかなかいいホウオウだったね。
そういう仲魔って重宝するんだよね。

 

 

▼Vol.011 魔獣 イヌガミ

イヌガミ

今回はイヌガミ。
うちにも「抱き枕クッション」になったイヌガミがいるね。

ふふふ。くじで当たったやつね。

イヌガミ、「ワンワン」って鳴くんだね。
今までも鳴いたことあったっけ?

うーん。「ワンワン」とは言ってなかったと思うよ。
せめて唸り声とかくらいだったはず。
だよね。
ちょっと冒頭からビックリしたよ。

 

 

▼Vol.012 邪鬼 トゥルダク

トゥルダク

お、トゥルダクだ。
『PQ2』には出てきたけど、3Dの作品に出るのは『ライドウ』以来か。
あ、そんなに久しぶり?
死の神・ヤマに仕える鬼神なんだってね。
ヤマは、ようするに閻魔大王のことだよ。
まぁ日本的に言えば、トゥルダクは地獄の鬼みたいなもんだね。
へー。
それにしても、おもしろいポーズするねぇ。

 

 

▼Vol.013 邪龍 ファフニール

ファフニール

邪龍ファフニールは、いつも中盤~終盤にかけて出る印象。
かなり頼もしいけど、敵で出ると厄介だよね。
うんうん。
北欧の伝説に出てくる、足のある大蛇なんだってね。
毒を持ってるんだって。
だから毒ガスブレスするのか。
機械っぽい見た目だけどねぇ。
フィールドで悠々と飛んでるの、なかなかの迫力だよね。
だね。
追いかけられたら怖いわ。

 

 

▼Vol.014 妖獣 モスマン

モスマン

お!モスマンだ。
モスマンかしこい!
モスマンかわいい!
こんなにかわいいのに、生き血をすするんだもんなぁ。
まぁ・・・伝承自体は恐ろしいUMAだしね。
それをこんなにかわいくする発想がすごいよ。
確かに。
そういえば、妖獣だけど普通に会話で仲魔になっていたね。
今回は話が通じない悪魔はいないのかな?

 

 

▼Vol.015 夜魔 リリム

リリム

今回はリリム。
「眠っている男を誘惑」は知ってたけど、「新生児を襲う」のは知らなかったな。
ね。あとリリスの子どもなんだね。
同じ「リリ」って付くのは、なにか言語として共通するんだと思ってた。
つうか、リリスってアダムを誘惑してたんか。
その時のイヴはどうだったんだろう。

リリスの回の解説が楽しみだ。

あっ!スキル見た?
ちゃんとマリンカリンあったよ。
やっぱりリリムはマリンカリンないとね。
ふふふ。
マリンカリンに弱いのはみなとなんじゃないの?
そ、そんなこと・・・ないよ。

 

 

▼Vol.016 軍神 フツヌシ

フツヌシ

刀剣の神、フツヌシ。
剣を振った時の「フツ」と神の「ヌシ」でフツヌシなんだね。
それは知らなかったなぁ。
つうか名前の一部が効果音でいいのか(笑)

そういえばフツヌシがファフニールに攻撃しようとしたとき「仲魔にいる」って表示されてたね。
ということはメインメンバーにファフニールがいなかったから、バックメンバーにいるってことだ。

これは便利な機能だ。

そうだね。
バックメンバーにいること忘れて、仲魔に引き込もうとしちゃうことあるもんね。
あるある。
すんごいある。

 

 

▼Vol.017 大天使 スラオシャ

スラオシャ

「耳を傾ける」という意味のスラオシャが登場。
それで耳が大きいんだね。
スキルで「マハンマバリオン」ってのがあったね。
「ダイン」の上位スキルが「バリオン」なんじゃないのかな。

前にも「ブフバリオン」「アギバリオン」もあったから、これで確定じゃないかな。

ほほー。
例えば単体攻撃なら、アギ、アギラオ、アギダイン、アギバリオン。
複数攻撃ならマハラギ、マハラギオン、マハラギダイン、マハラギバリオンってこと?
そういうこと。
スキルも進化か。
いいねぇ。

 

 

▼Vol.018 龍神 ゲンブ

ゲンブ

で、今回はゲンブ。
ってデッカ!
こんなにデカかったんだね。
ね!こんなに大きいイメージなかったよ。
あと、カメなのに早い(笑)
鍛えてるんだよ。
ゲンブの甲羅のテカテカ感いいねぇ。
あと、やられ方がどれもいいよねぇ
いい!
バトル楽しそう。

 

 

▼Vol.019 大天使 ウリエル

ウリエル

『メガテン4』で外注の絵師さんがウリエル描いてたんだけど、『メガテン4F』では登場しなかったんだよ。
で、今回、元の金子一馬さんのデザインに戻ったね。
うん。
デザインを戻すとは思ってたけど、やっぱりこっちの方がいいね。

そうだね。
こっちの方が「ウリエル」って感じなんだよね。

あと、ウリエルしゃべったね。
「ウリエル」って感じで(笑)

ふふふ。
高圧的な態度がビシビシ伝わるね。
うん。レベル80越え。
技も強いねぇ。

 

 

▼Vol.020 魔獣 オロバス

オロバス

オロバスが「堕天使」ではなく「魔獣」で登場。
まぁ見た目は「堕天使」よりは「魔獣」だよね。
で、競争してたのか、走ってたね。
2足歩行で(笑)
あの場面だけ見ると、コミカルだよね。
そうそう。オロバス、イケボだった。
未来の質問にも答えてくれるみたいだし、オロバス見直した!
ともの中で、オロバスはどんな印象だったの?
え?二足歩行の馬!
そうなんだけど、なんだかかわいそうだ。

 

 

Vol.021~Vol.040

▼Vol.021 邪神 ギリメカラ

ギリメカラ

ギリメカラが登場。
今回も物理反射なのかな?
ちょっと!え!?
「マーラ様に騎乗」ってどこにどうやって乗んの?
あっマーラ様の車の部分を外すと考えると・・・肩車?
いや知らないけど、釈迦の所に行った時、マーラ様は美女の姿だったんだよ。
美女!?
・・・はっ!!男の娘ってやつか!!!!
ちょ・・・。

 

 

▼Vol.022 魔神 ホルス

ホルス

ピカピカ、ホルスを紹介。
「魔のドナム」って技を使ってたけど、「次に行う魔法攻撃の威力が上昇」って、「コンセントレイト」と同じだね。
名前変えたってところかな。
そうだね。
で最後に使ってた技「白龍撃」。
「敵単体に力依存による中威力の破魔属性攻撃。弱点をついた時、確率で即死させる。」だって。
初スキルだね。

「魔依存」じゃなくて「力依存」なんだね。

今までは力が強くて、魔が低い仲魔でも弱点を突くために、一応マハジオとか持たせてたじゃん。
でも威力は全然なかった。
力依存のスキルってことは、そういった弱点を突きやすくなるし、威力も期待できる!
なるほどー!!
じゃあ今まで筋肉バカだった仲魔も使えるようになるのかー!
かわいそうすぎる

 

 

▼Vol.023 鬼女 ランダ

ランダ

いつものランダだなぁ。
きっと物理反射なんだろうなぁ。
だろうねぇ。
襲ってくるとき、爪で引っ搔いてくるのヤダなー。
痛そー。

でもランダ好きなんだよねぇ。

「人を恨んだりして悪の道に進んだ魔法使いの女性」らしいじゃん。
うん。いいねぇ。

「魔法使い」って解説してる時に「虚空爪激」の物理攻撃してたけどね。
魔法は使うとき疲れるの!
物理攻撃はストレス解消になるの!
相手スライムだったでしょ?
物理攻撃でしょ。
スライムかわいそう

 

 

▼Vol.024 国津神 アラハバキ

アラハバキ

また物理反射のアラハバキが来たね。
滝の前に仁王立ちしてるけど、中ボス?
それともクエスト?
滝修行を一緒にしないか、っていうクエストだよ。きっと。

で、「ナガスネヒコが仰いだから逆賊の象徴」ってどういう意味?

ナガスネヒコが信仰したたのがアラハバキ。
神武天皇の敵が信仰していたから、逆賊の象徴って思われたんだね。おそらく。
アラハバキかわいそう!

 

 

▼Vol.025 魔王 モロク

モロク

さて、モロク。
ちょっと。
「モーロークー」って言ってなかった?
『トトロ』みたいに?言ってたかなぁ?
言ってたもん。
さて『ペルソナ5』では一番最初に戦うから印象的な敵だけど、メガテンとして出るのは珍しいかも。
『真・女神転生ストレンジジャーニー』では全然違うデザインだったよ。
(画像確認中)
あっ、マジか。
まったくデザイン違ってて、同一人物だとは思ってなかったわ。
「残虐な異教の神」だって。
そんなんだとは知らなかった。
個人的には『メガテン2』に出てきたモロクが印象的でね。
魔界のフィールドにそびえ立つモニュメントみたいな物体だったよ。
敵ではなく。
へー。

 

 

▼Vol.026 幽鬼 ガキ

ガキ

シルエットでアソコがアレだった、ガキさんです。

あれ?
戦闘画面でなかったね。
見せられない大技持ってんだよ。きっと。

ん?大技?
マッカビーム!
やめてー。
所持金を減らさないでー。

 

 

▼Vol.027 妖鬼 オンギョウキ

オンギョウキ

藤原千方が使役していたと言われる四鬼の1人、オンギョウキ。
漢字だと「隠形鬼」とか「怨京鬼」とか書くみたい。
奇襲攻撃が得意な鬼だったんだってね。
だから全身黒だし、「隠形鬼」って書くのか。
なるほど。
スキル「霞駆け」は
「敵全体をランダムに2~4回中威力の物理属性 + 確率で幻惑」だって。
ん?幻惑?
魅了とか混乱とかとは別みたいだね。
幻見せて、そっちに攻撃するようにするのかな?
なるほど。そうかも。

 

 

▼Vol.028 天使 ソロネ

ソロネ

 

天使の階級(ヒエラルキー)で言うと、ソロネは第3位。
ちなみに1つ上の階級がケルビムで、最上位がセラフだよ。
ん?ミカエルとか、メタトロンとかは?
ミカエルはセラフだったり、アークエンジェルだったり、説によって変わっちゃうんだよね。
メタトロンは階級とは別のさらに上の存在って感じかな?
?????
まぁアークエンジェルとかソロネとかは役職名みたいなもんで、ミカエルやメタトロンは個人名、で覚えておけばいいよ。
あーじゃあセラフが会長で、ケルビムが社長で、ソロネが専務だとして、ミカエルはミカエルセラフ(会長)って覚えておけばいいのね?
うーん。まーそれでいいや。
それにしてもフードを取るとは思わなかったな。
「フード取って、ビックリしている隙に攻撃」っていう手段だよ。
引っかかるかなぁ。

 

 

▼Vol.029 妖精 シルキー

 

お掃除お姉さまのシルキーが登場。
夜の間に家の片付けしてくれるの、いいなぁ。
うちにも来てほしいね・・・。
スキルを使ったら手をパンパンってやるのがステキだね。
「お掃除完了!」って感じでいいよね。

 

 

▼Vol.030 幻魔 クラマテング

 

鞍馬山の天狗様、クラマテングだね。
天狗と言えばクラマテング、っていうくらい有名で力があるんだね。
「絶大な力を持つ」だって。
でも「幻魔」として見ると下の方だから、ちょっとかわいそうかも。
他の幻魔が強すぎなのよ。
スキルの「とんぼ蹴り」は新スキルだよね。
「風龍撃」は「白龍撃」と同タイプの力依存属性スキルだね。
「とんぼ蹴り」も「風龍撃」も、両方蹴ってる気がするけど。
見た目は物理攻撃だけど、脚から魔法が出てるの!たぶん。

 

 

▼Vol.031 妖鬼 フウキ

 

藤原千方が使役していたと言われる四鬼の2人目、フウキ。
その名前の通り、風使いだね。
今日、めっちゃ暑いくせに無風だから、フウキさんの風ほしいわー。
あーいいねぇ。
でもフウキなら家を吹き飛ばすかもしれないよ。
それはご勘弁!

 

 

▼Vol.032 外道 スライム

スライム

 

合体事故でおなじみのスライムくん。
どのRPGでも最弱みたいな扱いだけど、『メガテン』だとちょっとだけ強い。
まぁ、ちょっとだけね。
それにしても、光るものを集めたがるのは初めて聞いたなぁ。
鳥みたいだね。
というか、なんか「ダストマ」とかいう新スキルがちらっと見えたけど。
どんなスキルだろう?
アイコン的に状態異常系だよね?
ダスト・・・ゴミまみれにするとか?

 

 

▼Vol.033 凶鳥 オンモラキ

オンモラキ

 

最弱の凶鳥でおなじみのオンモラキだー。
うちにフィギュアがあるね。
え?
あー、キーホルダーのね。
鶏の丸焼きに火を吹くタマネギ・・・いつ見てもスゴイデザインね。
うんうん。
それにしても、オンモラキに惚れこんで最後まで使う人とか、いるのかな?
そんな、きっとゼロじゃないよ。
かわいいっちゃカワイイし。

 

 

▼Vol.034 幻魔 クー・フーリン

クー・フーリン

 

さぁさぁ、出ましたよイケメン。
クー・フーリン!
いやぁ、さらにイケメン度が増してますね。

へー、1人で大軍に勝てるくらい強いんだね。
・・・・・・。

無双じゃん!『メガテン無双』が出るならクー・フーリンは出さなきゃだめじゃん!
ふふふ、そうだね。
そういえば、クー・フーリンのスキルの中に「チャージ」があったね。
「コンセントレイト」は今回「魔のドナム」に名前が変わったみたいだけど、「チャージ」は「チャージ」のままなのかな?
ん?
お、おぉよく見てるね。

 

 

▼Vol.035 女神 スカアハ

スカアハ

 

さて、クー・フーリンのお師匠さん、スカアハが登場。
「はーてぃ!」って気合いいれてて、カッコイイ。

ゲイボルグは元々、スカアハの物だったんだね。

ね。知らなかった。

そういえば観た?「貫く闘気」。
今までで言う「チャージ+貫通」でめちゃすごい。

ね。これはかなり強い!
ぜひ使いたいなぁ。
そうだね。
まぁこれを使うまでには並々ならぬレベル上げが必要だと思うよ。

 

 

▼Vol.036 夜魔 クイーンメイブ

クイーンメイブ

 

クイーンメイブ。
妖精の女王ではなくて、本来は夢魔なんだね。
「ティターニアと混同」って、クイーンメイブはイヤだったのかな?
それとも喜んでたの?
ちょっとわかんないぞ。
だいぶ方向性が違うからねぇ。
迷惑だったのかも。
そうだねぇ。
でも夢魔としてはやりやすかったんじゃないの?
あーなるほどね。

ところで、スキルに「フォッグナー」ってのがあったよ。
ドクロのアイコンだったから、状態異常かな。

えー。どんな状態異常だろう。
「フォッグブレス」の反対の効果だとしても状態異常にはならないしなぁ。

 

▼Vol.037 妖鬼 キンキ

キンキ

 

オンギョウキ、フウキ、そして今回の3体目のキンキ。
あとはスイキだけになったね。

スキルに「ショックバウンド」ってのがあったね。
雷のアイコンだったから「デスバウンド」の電撃版かなぁ。

バウンド繋がりで?
今作のスキル、ホントに新しいの多いね。
うんうん。
多分だけど、電撃属性の力依存全体攻撃スキルってとこかな。
使い勝手良さそう。
あー。
なるほどねぇ。

 

 

Vol.041~Vol.060

工事中です。
しばらくお待ちください。

 

 

真・女神転生Ⅴ 悪魔一覧表

リストの使い方

  • 公開が古い順に並んでいます。
  • 各悪魔の名前をクリックすると、各悪魔の対談へ移行します。
  • 検索ボックスで直接探すこともできます。
  • 「番号」「種族」「名前」はソートすることができます。
    ▲▼をクリックすることで「昇順」「降順」が切り替わります。
  • 権利表記は「©ATLUS ©SEGA All rights reserved.」です。

 

 

おわりに

さて、今回の【週刊アトラス】はいかがでしたか?

随時更新していきますので、お楽しみに!

それでは、コンゴトモヨロシクお願いします。

【週刊アトラス】関連記事はこちら

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-週刊アトラス
-, ,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =夫婦で運営するゲームブログ= Powered by AFFINGER5