週刊アトラス

妖鬼たちを語る【真・女神転生5】

2019年2月3日

はじめに

『真・女神転生5』に登場する妖鬼たちをご紹介します。

ゲーマー夫婦の会話をお楽しみください。

なお、ナンバーは「日めくり悪魔動画」に紹介された順番となります。

ちなみに

各画像をクリックすると各紹介動画(YouTube)へ移行します。
この記事はみなとと、
ともがお伝えします。

画像は公式動画からキャプチャーしたものです。
【権利表記 ©ATLUS ©SEGA All rights reserved.】

スポンサーリンク

 

Vol.005 妖鬼 ダイモーン

ダイモーン

「デーモン」の語源となっている「ダイモーン」が登場。
下級悪魔の総称ってことで、まぁ名無しだよ。
え?ナナシ!?
というツッコミは聞かなかったことにしておいて(『メガテン4F』やってないとわかんないし。)、「メッタ裂き」っていうスキルを使ってたね。
下級悪魔だけど普通に強そうなモーションで攻撃してたよ。
最大4回あたるのかな。
クリティカルヒットだったね。
たぶん、最初の頃に仲魔にできそうだよね。
うん。でも、まぁまずはダイモーンに襲われるけどね。

 

 

Vol.027 妖鬼 オンギョウキ

オンギョウキ

藤原千方が使役していたと言われる四鬼の1人、オンギョウキ。
漢字だと「隠形鬼」とか「怨京鬼」とか書くみたい。
奇襲攻撃が得意な鬼だったんだってね。
だから全身黒だし、「隠形鬼」って書くのか。
なるほど。
スキル「霞駆け」は
「敵全体をランダムに2~4回中威力の物理属性 + 確率で幻惑」だって。
ん?幻惑?
魅了とか混乱とかとは別みたいだね。
幻見せて、そっちに攻撃するようにするのかな?
なるほど。そうかも。

 

 

Vol.031 妖鬼 フウキ

藤原千方が使役していたと言われる四鬼の2人目、フウキ。
その名前の通り、風使いだね。
今日、めっちゃ暑いくせに無風だから、フウキさんの風ほしいわー。
あーいいねぇ。
でもフウキなら家を吹き飛ばすかもしれないよ。
それはご勘弁!

 

 

Vol.037 妖鬼 キンキ

キンキ

オンギョウキ、フウキ、そして今回の3体目のキンキ。
あとはスイキだけになったね。

スキルに「ショックバウンド」ってのがあったね。
雷のアイコンだったから「デスバウンド」の電撃版かなぁ。

バウンド繋がりで?
今作のスキル、ホントに新しいの多いね。
うんうん。
多分だけど、電撃属性の力依存全体攻撃スキルってとこかな。
使い勝手良さそう。
あー。
なるほどねぇ。

 

 

Vol.119 妖鬼 オニ

オニ

おなじみのオニ。
他の作品とかだと恐ろしい存在の代表みたいなものだけど、メガテンだとちょっと強いぐらいで、むしろ可愛げすらあるよね。
そうなぁ。
もっと恐ろしい悪魔たちいっぱいいるから、オニなんてかわいいもんよ。
うんうん。

でも、『メガテン ストレンジジャーニー』に出てきた時は強かったなぁ。
ほら『ストレンジジャーニー』の悪魔って、初遭遇時は姿がわからない状態で登場するでしょ?
だから、姿もわからず弱点もなくて物理に強いオニには、何度も全滅させられたよ。

あー!そうそう!
姿が見えれば、まだ対策(プリンパとか)できるんだけど、なんなのかわからないからね。
私もやられたなぁ。
「なにこいつ!硬った!強っ!」って感じでやられるよね。

 

 

悪魔一覧へ

真5悪魔一覧
日めくり悪魔動画 感想夫婦対談 / 全悪魔リスト付き『真・女神転生Ⅴ』【週刊アトラス】

「日めくり悪魔」で紹介された悪魔動画を夫婦で対談。短い動画ですが、あんなことやこんなことに気づいちゃいました。悪魔一覧も掲載。随時更新していきます。

この記事が気に入りましたら「いいね!」してください。励みになります。

当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!↓

「ゲーマー夫婦 みなとも」の

ゲームレビューリスト

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


おすすめ記事

ゲームレビュー 1

「ゲーマー夫婦 みなとも」のゲームレビュー記事一覧です。検索・ソート機能付きで目的の記事を探しやすい!

2

ゴールデンウィーク!! 1人でどっぷり、ガッツリはまれるゲームを紹介します。中毒性の高い作品、ボリューム満点の作品、揃っています!

3

長い休み。子どもと一緒になにか楽しみたい、そんな時「テレビゲーム」という選択肢はいかがでしょう?「テレビゲーム」を理解し、子どもとの距離をグッと近づけるため「一緒に遊べるテレビゲームのオススメ」を紹介します。

4

私たち夫婦にとって、特別なメーカーである「アトラス」。アトラスが出しているゲームから、特にオススメしたい作品をご紹介します!

5

値段が安いのに、おもしろい!長時間楽しめる!そんなインディーゲームをご紹介。「コストパフォーマンス」の観点からゲームをおすすめします。

-週刊アトラス
-, , , ,

© 2021 ゲーマー夫婦 みなとも =夫婦で運営するゲームブログ= Powered by AFFINGER5