特別企画

MGMゲームルーム ~私たちの反省会~

2018/07/06

先日『 M☆G☆M+etc…~ゲームレビュー by kentworld~ 』の管理人kentworldさん(以下Kentさん)が主催する、大ゲーマーオフ会に参加しました。

その名も「MGMゲームルーム」。
その様子を簡単にレポートしましたが、今回はその反省会を対談形式でお届けします。

良かった点や反省すべき点などを挙げました。
恒例(?)の脱線話もある!?

なお、レポート記事はこちら
→ MGMゲームルーム(オフ会)に参加してきた! in札幌

スポンサーリンク

記事下広告1

設営

始まる前にまずプロジェクターの準備をしたけど、その時に、色々アドバイスできたのは、よかったね。

そうだね。ガムテープ手配したりとかね。

そうそう。
投影する布を掛けたかったんだけれど、うまくいかなくてね。
で、ガムテープがあれば、うまくいくんじゃないかと思って借りてきたんだよね。
あと投影する布を横じゃなく縦にした方がいいんじゃないかとか。

そういうのを的確にアドバイスできたのはよかったね。

うん。
あっ、あとヨウタイガさんのドリンクが1つ来てなくて、店員さんに確認しに行ったのもよかった。

そういうのはともならではだよね。
ともはそういうのに気が回るタチだからね。

ふふふ。ありがとう。
「誰かによく思われたい」とかじゃなくて、誰かが困っていたりしたら助けたくなるし、少しでも快適に進行できるようにしたいしね。

 

自己紹介

生まれて初めてプレイしたソフト

生まれて初めてプレイしたゲームをFCの『マリオブラザーズ』って答えたんだけれど、「全然できなかった」っていう記憶くらいしかないんだよね。
だからたくさん話せる内容じゃなかったんだ。
それなら、記憶のあるゲームを挙げればよかったかなって。

なるほどね。
私は生まれて初めてプレイしたゲームは、近所のお兄ちゃんにもらったFCのソフト15本くらいがそうなんだよね。
自己紹介では『エレベーターアクション』って答えたんだけれど、他にも『クルクルランド』とか『ワープマン』とかあるから、色々話せばよかったなと思う。

語りやすいソフトっていうのも重要だったかも。

 

最近ハマっているゲーム

「最近ハマっているゲーム」の『Detroit: Become Human』の映像をKentさんが用意してくれていたね。
あれにはビックリしたし、助かったな。

そうだね。
『Detroit: Become Human』の魅力って言葉だけじゃ伝わらない部分も多いからね。
あれはとてもありがたかったね。

そういえば、私が「最近ハマっているゲーム」の『龍が如く0 誓いの場所』で、「『テレクラ』が攻略できない」って言ってしまったなぁ。
私は、『龍が如く』シリーズのアダルトな部分って、全然平気なんだけれど、あれには引かれただろうか。

いやぁ、問題なかったんじゃない?
実際、『龍が如く0』のレビューを書く時はその点にも触れるだろうし。
そんなところを隠しててもしょうがないよ。

確かにね。
前向きに行こうっと。

 

脱線

次にお昼ごはんの休憩取って・・・それから・・・

そういえば、あのカラオケ店、ごはんのメニュー少なかったね。

そうだよ!いつも行ってる「歌屋※」とは全然違ったね。

あらかじめ何か買って、持ち込めばよかったね。
飲み物もね。

そうだね。考えが甘かったわ~。
って、この話、ゲームルーム関係ないわ。

どうしても脱線しちゃうね。

※歌屋(うたや)・・・北海道で展開している「カラオケ歌屋」のこと。

 

ブロガーミーティング

一旦離脱

次はブロガーミーティングだね。
時間的に授乳の時間になっちゃって、私は一旦離脱したんだよね。

あそこはね、とももいた方がよかったと思うんだ。

そうだよねぇ。
カラオケ店に授乳室があればよかったけれど、なかったから、近くの授乳室がある場所まで行ってたんだよね。
だから、25分くらい離脱してたかな。
25分離脱は痛いよねぇ。

まぁ、しゃーないよね。
みんながいるところで授乳できないしね。

え?みんなの前で?
ケープ使えばできるけど、みんなが困るでしょ。

そうだね。さすがにみんな困る。

 

ご意見

ブロガーミーティングで出た話なんだけど、「決まった時間に記事を更新してくれると助かる」って意見をもらったよ。
うちは、ほぼ毎日更新だけど、時間はまちまちだからさ。

今の現状としては、記事ができたら即公開にしているからね。
主に深夜に公開になっているけれど。

スケジュールが決まっていた方が読者さんは助かるだろうね。

よし!
「これからどうする!?『みなともブログ』」っていう感じの「これからの運営について」の対談記事を書こう。

おっ!いいね。
その記事で、どうすればいいかっていうのを読者さんに意見をもらおうよ。
うちらだけじゃ気づかないところもあるしさ。

よし!決まり!
後日公開予定!
お楽しみに!

 

褒められた

そういえば「セールまとめ」が褒められたんだよね。
苦労した甲斐があるねぇ。

そうだね。
あの記事、大変だもんね。

100件で5時間、200件で10時間かかってるんだよぉ。
もっと簡単にできないものかな。

それも「これからどうする!?『みなともブログ』」で話そうね。

そうだね。
ってそういうタイトルになるのかい?

 

人となりが見たい

あと「私たちの人となりが見える記事が読みたい」って言われたんだよね?

Kentさんにも「コラム記事、あまり書いていませんよね」って言われた。

コラムなぁ。
なにを題材にしていいかわからないんだよねぇ。

なかなか難しいよねぇ。
これも「これからどうする!?『みなともブログ』」だね。

またか!?

でもさ「人となりが見える記事」ってことは、みなとや私がどう考えて、どう感じているのかが見たいってことでしょ?
ゲームの情報を見に来るだけじゃなくて、私たちのゲームブログが好きだってことだから、ありがたいし、嬉しいね。

ほんとそうだね。
これからも、がんばんなきゃだね。

 

ゲームパーティー

一番の反省点

さて次はゲームパーティだったね。
で、一番最初にプレイしたのは『スーパーボンバーマンR』。
私はSFCの『スーパーボンバーマン3』をプレイしたことがあるから、イケると思ったけれど、1勝もできなかった。

俺はSFCの『スーパーボンバーマン4』をかなりやりこんだよ。
『スーパーボンバーマンR』は、あと1勝まで行ったけれど、優勝はできなかったねぇ。

あー、一番の反省点はここだ。
『スーパーボンバーマンR』をみんなでプレイしている時に、次女をソファーに置いて、荷物取ろうとしたら、娘落っこちて大泣き。

ホントになにしてるんですか。

ちょっとだけなら大丈夫だと思ったの。
でも、動いて落っこちて・・・。
娘にもみんなにも悪かったです。
ごめんなさい!!

気をつけてよ、ホント。
何事もなくてよかったけれども。

ごめんなさい!!
自分のキャラが自爆して、荷物取るなら今だと思って、焦ってたんだよね。
ほんとに何事もなくてよかった。

 

ClusterPuck 99

さて、次はお手軽なサッカーゲーム『ClusterPuck 99』。
私ね、意外とゴールできましたよ。

そうだね。活躍してたね。

人のいない所に待機していて、ボールが流れてきたら、存在感を消して、スーっとゴールへ近づくの。
忍者みたいに。

あはは忍者。

そういえば、意外と名前の文字が小さくてね。
だから自分の居場所がわからなくなるんだよね。
もっと近づけばよかったよ。
なんでしなかったんだろう。

そうだったね。
俺は、メガネ持って行けばよかった。

えっ?持って行かなかったの?なんで?

普段してないし、大丈夫かなって。
でも、全然大丈夫じゃなかったわ。
失敗した。

 

マリオテニス Ace

次は『マリオテニス Ace』。
全然できなかったね。

できなかったねぇ。
基本的なことはもちろん、もっとテクニック的なことができるとよかったんだけれど。

完全初心者の状態だったし、飲み込みも悪かったしね。

うちらに足りないのは、順応速度だね。

 

オーバークック

さて次は『オーバークック』。
「Kentさん&ナスタさん VS みなととも」 のベテラン同士の戦いで勝ちましたね。

うん。
でも、もうちょっといい記録が出せたと思うな。

まぁね。
でも「勝たなきゃ」っていうプレッシャーもあって、最初は焦ったんだよね。
だんだんと冷静に対処できるようになったけれど。

夫婦なのに息が合ってなかったら、なんか恥ずかしいしね。
他のゲームでダメダメだった分、名誉挽回できて良かったよ。

 

プレゼンテーション

カップヘッド

まずはナスタさんが紹介してくれた『カップヘッド』。
これも全然できなかったね。
もうちょっとプレイできたはずなのに。

別にアクションゲーム苦手じゃないんだけれどねぇ。
ここでも、順応速度の低さが露見したね。

そうだね。
慣れれば、そんなことないんだけれどなぁ。

 

ICEY(アイシー)

で、うちらがオススメソフトを紹介するってタイミングで、また授乳で離脱しましたね。
色々あって、今度は30分くらい離脱。

そう、その間に『ICEY(アイシー)』をプレゼンしたんだよね。
みんなの反応は良かったんだけれど、仕込まれているネタを1、2個見せて終わるはずがともが帰ってこなくて、さらにネタを見せて、間延びしちゃったんだよね。
授乳する時間を考慮して、別のソフトを紹介すればよかったなぁ。

 

OPUS~魂の架け橋~

で、授乳から帰ってきて紹介したのが、『OPUS~魂の架け橋~』。
ストーリー重視のゲームだから、ゲーム画面よりも資料で説明した方がいいかなって思って、資料を用意したんだよね。
で、音楽がとってもいいゲームだから、ウォークマンで音楽を流しながら、みなとのプレイ画像を見てもらいながらのプレゼン。
これは上手くいった気がする。

用意した資料

でも、せっかくゲーム画面見てもらってたんだから、ロケット飛ばすところも見てもらえばよかったのに。
ロケット飛ばす準備できてたのにさ。

えっ!?準備できてたの?

いやいや「準備できたよ」って言ったんだけど。

・・・パニクってて聞いてなかったんだわ。

しょうがないねぇ。

 

娘の暴挙

そう言えば、次女、ナスタさんに抱っこしてもらった時、メガネを掴んだよね。
壊れるかと思ってハラハラしたわ。

次女、手を出して引っかくしね。
見ていて怖かったよ。

私のメガネもよく掴むんだよねぇ。
何事もなくてよかった。
ナスタさん、すみませんでした。

 

ゲームグッズ紹介

時間が少しできたから、ゲームグッズを紹介したけど、どうだった?

なにか目立つゲームグッズを持って行けばよかったかな。
まぁ『スプラトゥーン2』のチョコエッグのシークレットを持って行って、少しは盛り上がったけれども。

目立つゲームグッズ?
みんくじのイヌガミクッションとか?
でも大きいし、みんな知らないでしょ。

そうなんだよね。
うちはアトラスばっかりなんだよねぇ。

イヌガミクッション

 

全体を通して

もっと個人同士で話したかったな。
雑談みたいな感じで。
でも、人見知りの人もいただろうし、だからこそのkentさんの配慮が光ってたんだけれど・・・。
雑談は難しかっただろうか。

誰かがトイレに行ってる時とか、誰もしゃべってない時間があったから、そういうタイミングで話すことはできたはず。

ほんとだ。
なんで話さなかったんだろう。
うーん。緊張してたんだろうなぁ。

うん。やっぱり緊張するよね。
そういう場に慣れてないしね。

うん。
次回があれば、積極的に話しかけたいねぇ。

 

これから

私たちにもできる・・・?

もし、うちらがゲームルームを主催するならば、あのクオリティはマネできないと思った。
Kentさんは何回もやってるから、進行もアクシデントの対処もうまかったよね。

そうだね。
うちらがやろうと思うと、完全にkentさんのパクリになるだろうね。
あれ以上のものはできないよ。

 

目標

「MGMゲームルームin札幌」に参加するのはもちろんだけれど、うちらが本州へ行って参加したいよね。

そうだね。
何年後になるかわからないけれど、目標としては行きたいね。
で、ついでに秋葉原とか行きたい。

おっ!ラジ館、見に行きたい!

人工衛星刺さってるか、確認しなきゃね。

あはははは。

 

まとめ

とても楽しかったMGMゲームルーム。

しかし、色々話すと反省点が見えてきました。

この反省点を、次回に活かしていきたいです。

この記事の反省点を挙げるとすれば・・・話が長い。
簡潔にできないものか。

その点も「これからどうする!?『みなともブログ』」で、だね。

コメントはこちら

お気軽にコメントしてください!

↓当ブログに初めて来た方は、こちらがオススメ!

twitter

★下記のフォローボタンでフォローすると、「ゲーマー夫婦 みなとも」の最新の投稿がTwitterでわかります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


-特別企画
-